ねこがち

【旧:里親ゲッター タカサキ!】

3/29のできごと

2017年03月29日 | できごと
3/29


日中は温かかったが、夕方ポツポツ。

春先の天気なんてこんなもんかもしれん。

猫の皆さんはそこそこ元気。

まぁ、このくらいでいてくれればいいかな~と思っている。


世の中は年度末というやつだ。

何気にセカセカしているような。

反面、学生さんは春休み。

ほんわかぱっぱなのである。

一足先に荒波に出てるフレッシュマンもいるけども、彼らもタイマー式だ。

嗚呼、春だな~と思う。
コメント

3/28のできごと

2017年03月28日 | できごと
3/28


寒かった。

春めいてきましたね…という感じだっただけに、一層寒く感じた。

世話人はいい。

寒いのウエルカムだから。

でも、猫の皆さんは…

体調崩さないでくれよー! と願った。

一応通じたかな。


年度末である。

いろいろバタバタしてるのである。

世話人は特に何もないんだけども、周りが大変。

余波でがたがたしてる感じ。

まーそれで転覆しても大した問題にもならんのだけども。

ただ、若干の船酔いが気になる程度かな。

コメント

3/26のできごと

2017年03月27日 | できごと
3/26


昨日は、「セキちゃん事故っちゃって5周年記念」の日だった。

あれから5年か。

感慨深いものである。

足はうまく動かないけど、それなりには楽しそうに暮らしている(ように見える)。

まぁ、良しとしましょう。

良しとしたまえ!

…といった感じの日だった。


それにしても、昨日は冷たい雨が降っていた。

5年前のあの日がこの天気じゃなくてよかった。

もしこんなに寒くて雨が降ってたら、きっとセキは助からなかったはずだ。

運び込まれたときに体温が下がってて、S先生が必死に温めてくれたんだものなぁ。

それに、こんな天気だったら、ウチの親が外出することもなく、セキの発見も遅れたはずだ。

セキ、あんたやっぱり持ってるよ。

ミラコーと呼ばれただけはあるよ。

このまま、あと5年、10年と頑張って!

いつまでものほほ~んとしていておくれ。


さて、土曜になにやら不可思議な状態にあるとわかったひゃは。

OBが、「ひゃはちゃんは何歳なの?」という。

少なくとも、このブログを始めたころには家にいた。

なんせ、子猫だったタカサキと出会ってるのだから。

(当ブログは、タカサキの里親探しで始めたんだもの)

仕方がないので、今は昔…というSNSで日記を漁ってみた。

そしたら、2007年には登場していることが判明。

するってーと、少なくとも10歳か。

そら、あちこちガタもくるわな。

こちらもなんとか、のほほ~んと生きてて欲しいもんだ。

頑張ろうぜ、皆の衆!!

コメント (2)

3/25のできごと

2017年03月26日 | できごと
3/25


昨日はひゃはを医者へ。

お鼻ずびずびが収まったものの、抗生剤でも打ってもらったら安心かな~くらいな気持ちで。

ま、連れて行く途中、キャリーでシッコしたのはご愛敬として、大した問題もなく帰れるはずだった。

しかし…

「前回の来院は約1年前。血液検査は約3年前」ということだったので、念のため…で血液検査をした。

1年で1キロやせたともいわれたし、で。

ら!

WBCなるものの数値が悪いんだそうで。

(野球かと思ったよ…)

あとPLTも。

略語だとなんのこっちゃなのだが、倭人向けに言ってもらったら、白血球と血小板らしい。

む~。

医者さん曰く、血がちゃんと作られてないか、どっかで止まってる(どっかに取られてる)かということらしい。

しかして、腎臓系と肝臓系の数値は超優秀。

甲状腺的なもんもOK。

さて…

次の段階としてレントゲンとエコーへと進んだ。

そこでは特に問題はないとのことだった。

(まぁ、驚きの事実もあったんだけども)

はて…

一応、様子をみつつ、1週間後に再検査ということになった。

気まぐれで血液検査の結果がおかしくなることもあるそうで。

そうだったらいいな~という願いの元に。

まぁ、もしそれでもダメって場合には、骨髄の検査とかなんとかで、大事になる模様。

全身麻酔だっていうし、そこまではしないつもりである。

リスクの割に得られるものも少ないということもあるし。

今んとこそこまで不調そうでもないし、見守る感じでもいいのかなぁ~、というのが僕の結論だ。


さて、レントゲンでの衝撃事実。

まず、驚きの皮下脂肪!

…これは想定内だけども。

しかし、その奥に、出べそ的なもんが隠れていたのは知らなかった。

びっくりだ。

医者さん曰く、生まれつきの場合もあるし、外傷性ということもあるとのこと。

腹をかじられてウチに来た子だし、最近はもいにもやられてる。

外傷性ってのはあるかもしれない。

次に、腎臓にへこみがあったこと。

片方の腎臓にポコッとくぼみがあった。

大きさは7mmくらいとのこと。

猫の腎臓は4.4cmくらいらしいので、結構大きいかと。

ちなみにもう片方の腎臓にもかすかなへこみがあった。

医者さん曰く、「これが悪さしているとは思えない」とのこと。

原因不明だし、何がどうってのもないが、事実として「へこんでる」ということだった。


む~~~~。

結果、もやもやして終わった医者さん。

ひゃははエイズっ子ってのもあるし、ちょっと心配である。

ケロッと治ってしまえばいいなぁと思っている。

それにつけても…

先週の解についでひゃは。

毎週末2万飛ぶぜ。

世話人は泣きそうだぜ。

つか号泣だぜ。

うわ~~~ん。

コメント

3/24のできごと

2017年03月25日 | できごと
3/24


待ちに待った週末である。

世話人さんは超ウクウキ…かと思いきや。

なんだかんだでグッタリである。

この週末も、結局ダラダラ寝て過ごす予感がする。

ほんとはやらないといけないこともあるのになぁ。

一応、猫餌の買い出しと、ひゃはの医者…とは思っているのだが。

さて、できるかな? である。

コメント