競馬サイン狂走時代~BLOG版~

n-brianが提供するJRA競馬予想サイトのBLOG版(本編サイトのダイジェスト)。

第61回有馬記念(G1)

2016-12-23 22:36:42 | Weblog
■12/25施行の有馬記念

2005年第50回有馬記念
1着:5枠10番ハーツクライ ルメール
2着:3枠06番ディープインパクト 武豊
3着:7枠14番リンカーン 横山典

2011年第56回有馬記念
1着:6枠09番オルフェーヴル 池添
2着:4枠05番エイシンフラッシュ ルメール
3着:5枠07番トゥザグローリー 福永

パッと見でルメールですよね(笑)
ルメールが重賞初制覇を成し遂げたのが、2005年第50回有馬記念。

そして、2011年の6枠配置を見てもらうとよくわかりますが、やっぱり6枠ルメールでよいと思います。
もう少し言えば・・・、2005年も2011年もルメール&池江で決着しているのです。

迷っていたんですが、東スポの全面広告(もし1着なら公開します(笑))を見て、決意しました。

本命は、6枠11番サトノダイヤモンド としたいと思います。

スプリンターズSでの好スタートを切り、まずまずの予想と結果だったと思いますが、
今年最後は潔くズバッといきます。

有馬記念の優勝・・・・・、6枠11番サトノダイヤモンド に期待します!!

もう少しいきましょう。

■2016年中山平地G1レース
第76回皐月賞
1着:8枠18番ディーマジェスティ 蛯名
2着:2枠03番マカヒキ 川田
3着:6枠11番サトノダイヤモンド ルメール

第50回スプリンターズS
1着:7枠13番レッドファルクス デムーロ
2着:8枠15番ミッキーアイル 松山
3着:2枠04番ソルヴェイグ 田辺

・皐月賞は、2頭だし友道厩舎が2枠同居で2着、2頭だし池江厩舎、馬主金子HDが3着、スプリンターズSは2頭だし尾関厩舎、馬主東京RHが1着
・8枠が連対中、デムーロ枠が連対中

☆3枠06番サウンズオブアース

■宝塚記念の配置を見ると・・・
・8枠は、1着枠の再現、1.2着の構成要素と同じ
・友道厩舎、角居厩舎の同居が同じ

☆8枠16番マリアライト

■ポスター
配色が、ゴールドアクターの勝負服じゃないですかね・・・。

☆1枠02番ゴールドアクター

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第61回有馬記念(G1)注目馬、枠 | トップ | 新聞全面広告 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事