宗恵の「一期一会」

茶道教室の様子を中心に日々感じたことなどあれこれ綴ります。

とびきり屋見立て帖

2017-02-17 19:40:48 | 宗恵の本棚


お友達が紹介していたので読んでみた。
面白いおもしろい。
『利休にたずねよ』は好きではないが、これは読んでいてワクワクした。
道具商の内輪話や茶道具の知識、夫婦のありかたなどは勉強になるし、実在の人物が登場したりして幕末の京都の雰囲気が伝わってくる。
テレビの連ドラにぴったりだと思う。キャストを勝手に妄想して楽しんでいる。
続きを読めないのが大変残念である。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2月 2回目のお稽古

2017-02-10 11:44:54 | 宗恵の茶道教室 Part2


今回はこの時期ならではの梅月棗を使いました。
筒茶碗で絞り茶巾と大海で長緒の扱いのお稽古。
夫のお友達もお出でになって楽しくお稽古できました。

今月は事情により25日の月一稽古を残すのみとなり、ちょっと寂しいです。自主稽古に励みましょう。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

大人の修学旅行

2017-02-08 14:54:53 | 宗恵の茶の湯日記


2月4日から6日まで京都へ行って参りました。
今回の上洛は、師の初釜と独り暮らしの母のご機嫌伺いでした。
4日は京都近代美術館で「茶碗の中の宇宙」、京都文化博物館で「日本の表装~掛軸の歴史と装い」を見ました。
5日は朝一で師の初釜。とても素晴らしいお席で楽しませていただきました。
その後、相国寺承天閣美術館で若沖、京都大学総合博物館で「日本の表装~紙と絹の文化を支える」を見て、吉田神社へお詣りに行きました。
とても充実した大人の修学旅行でした。ご一緒いただきました皆さま、ありがとうございました!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2月 1回目のお稽古

2017-02-03 15:10:40 | 宗恵の茶道教室 Part2


2月1日は誰ヶ袖棚で濃茶・薄茶。
長緒茶入の扱いをお稽古しました。
この日は夫の誕生日でしたので、夫のお友達もお出でになり、にわかバースデー茶会となりました。

お菓子は新発田・寿堂製。
ユーモラスな鬼さんです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年もよろしくお願いいたします

2017-01-16 00:35:42 | 宗恵の茶の湯日記




遅ればせながら、今年もよろしくお願いいたします。
8日に無事、社中の初点を終えました。
今年はいろいろと波乱の!?年になりそうです。
まずは第一弾。初の添え釜です!

輪島塗蒔絵師鈴谷鐵五郎棗展

会場:ホテルイタリア軒地下1階画廊イタリア軒
会期:1月19日(木)~24日(火)10時~17時
呈茶は19日~22日

わたしは初日19日です。お時間ありましたら一服飲みにお出でくださいませ。お待ちしております。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加