かつおぶしのココロ

かつおぶしの「我が身を削りながらあらゆる所に感動を与える生き様?」に憧れる〝私〟のつれづれ日記

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

お暇、もらいます。

2012年08月19日 06時45分01秒 | つれづれ日記道

スパイシージャワカレー

そう、キムタクがCMに出ているあのカレーである。

食いてえ・・・夏だからこそあらゆる煩悩ですさみきったわが身を清めるべく、から~い辛~いカレーをヒーヒーわざとらしくヒトリゴトをうなりながら汗をかきかき食いたいのだ。

と、ゆーことで今夜(18日)のばんめしはカレーに決定し、久々に私が厨房と言う名のコックピットに搭乗することとなったのだ。

まずは在庫食材をチェック。カレーに使えるものは玉ねぎ二個しかない。しかし玉ねぎもこんだけでは足りないからカレーに必要なアイテムをひととおり調達する為にナフコへGO。

何はともあれあのキムタクジャワカレーを手に入れねば!

・・・・ない。

他の材料は入手したが肝心なキムタクカレーがない!こうなりゃ意地でも手に入れてやるという事で次はB&Dへ。ドラッグストアなのに食料品がお値打ちでマニアックなものが多いので最近はよく顔をだすお店。ここならあるはず!と思いきや・・・ない。

うう、こうなりゃ最後の切り札!ピアゴへ。ここなら今までの二軒よりも規模が違うから絶対あるはずだと思ったのだが・・・ここもない。

キムタク恐るべし。これほどCM効果を如実に売り場で体感させてくれるタレントが他にいるだろうか?さすがにここで燃え尽きてしまい普通のジャワカレー辛口を買って帰還。

では作るとしよう。玉ねぎをしっかり飴色になるまで炒め、肉も炒めて大鍋に投入。

左が子供用(甘口)  右がオトナ用(超辛口)。

  出来た。

ノーマルジャワカレーにガラムマサラやらハバネロペッパーやらヒバーチ(←沖縄島こしょう)を投入したのでスパイシーさはキムタクかれーには負けないと思う。っつーか辛っ!

これで三日は私だけカレーの日々が続くだろう。しかしカレーと豚汁に関しては朝昼晩連日食べていても平気なのだ。

しかし休みもなんだか休んだのかどうか分からないなつやすみを過ごしたのだが今日は昼過ぎまで孤独な自由時間を頂く事に成功。

限られた時間の孤独を堪能するにはどこだ?

三重の旅で立ち寄った鳥羽水族館。どうしても見たい動物がいたのだがついに初対面。

7番確変!

ついでに

 5番 確変!

行くしかないか。

 ZENT長久手・・・・これが俺の夏休みだっ!

いーのかこれで?多分いーのだ。秋から忙しいし

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ぼくのなつやすみ

2012年08月18日 07時51分14秒 | つれづれ日記道

すっかりご無沙汰してしまった。

お盆休み?それって美味いのか?という位夏の長期休暇なるものと縁が無くなってはやセカンドシーズン目。11(土)12(日)14(火)は一応休むつもりだったが火曜はソロプロジェクトの仕事活動なので実質土日のみ。

しかし何があってもこの土、日だけは休もうと思いこの日に備えて家族旅行お宿を予約していたのだ。

場所は志摩市の某入り江先っぽの方にある檜扇荘というお宿。

ほとんど檜造りのお宿で目の前は自家桟橋も。

 とりあえず桟橋の先でおビール片手に黄昏てみた。

ここの売りは新鮮魚介料理と

  この総檜風呂。露天もある。

部屋は地味かな。部屋も場所によって海側山側とあるのだが、泊まるなら海側がいい。山側(うちらの泊まった方)はきちっとした性格の人達にはおすすめせんなあ。

スタッフの方々は親切だし観光地的なこうるささもないので自分的にはいい場所だと思う。料理の写真は撮り忘れたがボリューム満点だし。

と、ゆー感じ。

充電できたか?う~ん、そうでもないか・・・どうもココロの底から俺様の休みだどーだ!という日を過ごした事がない気がするんだよな~。

来年辺りは一人社員旅行と称してどこかに行きたいねえ。

一泊二日の弾丸ツアーでもいいから沖縄に行きてえ。

しばらく更新してないうちにブログの編集能力が飛躍的にアップしてるではないか。写真が入れやすくなったなあ。

 

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

きた!G助会との攻防

2012年06月23日 07時36分23秒 | つれづれ日記道

ちょいと接触をしていた営業先の統括さんから電話がかかってきた。

「今後の事で色々お願いしたい事と協力して欲しい事があって・・」

仕事の話来たああああ~っ!

ん?・・・“協力”?

もしや

「今月がキャンペーン中で一口協力をお願いしたいんですよ~」

そらきた!この業界と接点を持つには避けて通れない互助会の入会。

まあここと何かしら口座を作る為には覚悟はしていたが、ほとんど売り上げがない状態から逆営業をしかけてくるとは流石だね。しかしこちらも逆営業をかけられたからにはちゃんと見返りの保証をもらわねばただの赤字営業となってしまうので

「“今後のお願いしたい”内容によってはご協力が出来ない事もないですが、こちらが払う分だけのメリットは何かいただけます?」と珍しく強気な明るいトークをかましてしまった。

すると、

「それはもちろん色々ご相談したいのでとりあえず銀行印と一緒に打合せを・・」と仕事の相談なのか互助会の手続きの話か分からない状態な雰囲気で今日会うことになってしまった。

ここまで読むとなんと強引な会社だ!とかかつおぶしさんは仕事なんかもらえそうもないのにまんまと口車に乗せられて的な感想を持たれるかもしれないがご心配なく。

志村けんのコントは、見ている側がアドリブだと思う様な場面も実はしっかり作りこんでいるシナリオらしい。まあつまり一連のやりとりはここと付き合う為には必要な経費であり相手がそう言ってくるのは予め予想していたのでとりあえずここまではシナリオ通りなのだ。

あとはここからどんだけ仕事を引っ張り出していくか。

「洗う」だけの営業では限界を感じている中でのこのチャンス。すぐに仕事につなげる事は難しいだろうが「洗う」から「提案して売る」仕事の流れを学ぶいい勉強の場となるだろう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

これも運命の導きなのだろう

2012年05月03日 22時42分06秒 | つれづれ日記道
たった今オークションバトル終了し、見事(?)落札。まともに買えば八万円位なんだが半額以下で最新版を手に入れられた。これは神様が勉強しなさいと落札に導いてくれたのでしょう。長期戦覚悟でとりあえずやってみようそうしよう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クマ牧場に思ふ

2012年04月21日 07時29分16秒 | つれづれ日記道

なにやら東北のクマ牧場で係の女性二人が襲われてしかもそこから脱走したクマ達が脱走して射殺された(二人のご冥福をお祈り申し上げます)出来事があった様だ。

で、前からずっと思っていたのだがこの全国各地に実は存在している「クマ牧場」というのはそんなに観光の目玉となる様な施設なのだろうか?今まで一度も行った事はないがというか行く気がしないから行っていないだけなんだが、保護されたクマの救済施設と言う一面もあるのだろうが大体はレジャー施設とかを運営する民間企業の商業目的な気配がプンプンするのだ。私の中ではクマ牧場のポジションはその昔あった「香嵐渓ヘビセンター」的な感じだ。

最近は数が減っていたクマさん達も保護やらなんやらで減少カーブが多少ゆるくなってきてる中でヒトによる開発と生息域がバッティングする事で止む無い駆除が最近は再び増えてきている感じもする。札幌市内でもクマが出没してそれを猟友会が追っかけている様だし。

もう人目に付く場所にクマが現れたら地元猟友会出陣→射殺が決まりの様になっている。なんか他にクマを生き延びさせてあげる手段はないものなのか?救出して山に帰す流れに費用と手間が掛かり過ぎる為に手っ取り早く射殺してもらおうという思惑も感じなくはない。

クマ牧場が行政ともうちいと連携してココロザシの高い目的を持ってなおかつ交付金をあてにするだけでなく独自の工夫でプラスαの売り上げまでも確保しながら運営出来る様な体制は出来ないものなのかねえ・・・(件の東北のクマ牧場は八幡平の辺らしいから冬は確かに休業にせざるを得ないからその時点から検討しなおさなければいけないだろうけど)。

小学校3年位の時の課題図書で「くまうちの日までに」という本があったがまだあるのかな?岐阜のいなかに行った孫がじいちゃんとクマを捕まえに(というか仕留めに行く)事を目指してじいちゃんから色々教わる話なんだが結構いい本だった。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

女性たちが恋愛対象の男性に求めるもの

2012年04月12日 21時27分27秒 | つれづれ日記道
うんうん。貴重な資料だ。
http://mixi.at/a6EPBB2
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

経営の抜本的改革の手を打たねば・・・

2012年03月31日 19時20分08秒 | つれづれ日記道

ちょいと用意しなきゃいけない資料を揃える事があるのでついでに決算書等々をじっくり見直している。

つい先日までの、確定申告をとにかく期日までに出さねばいかんという状態時はとにかく数字を放り込む作業に全力を注いでいたので、「まあ赤字になってなきゃいいわ」というノリでその時はよいよいとしていたのだが、冷静に収支諸々の資料を見ていると財務関連は全くど素人の私ですら「一体これはなんなんだ?」と思う程なんともざっくばらん大盤振る舞いいけいけどんどんここで使わなきゃしょーがねーがや的な出費をしている事を痛感してしまい大反省な日々なのだ。

まあそうは言っても使わねばならない所で使ったお金なので全く無意味なものではないにしてもそれはあまりにも美しくない収支バランスな数字なので、守りに入るというわけではないが動き方にもっと効率化を図る事を今以上に意識していかなければまた来年も美しくない決算書を作る羽目になってしまうのでそれはなんとか避けたいものだ。日々の動きに加えて完全オリジナルな仕事をもう一つ二つは今年中に構築しなければならない。

40歳になったからか、仕事はもちろん家庭も自分の人生も踏まえてかなりシビアに現実を直視しながらそこから5年10年後の理想とするイメージに叶った努力と動きと成長をしているかを自問自答しながらもがく日々が増えた気がする。お蔭様で経験から導かれる勘は鋭くなったが体力やら記憶力は明らかに下がっている(記憶力は元々低いからあんまり変わらんか・・)。そんな中でステージを上げていくにはどうすればいいか?我が旅は形を変えて今も続いている。

あ、また暗い感じになっちゃった(笑い)。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

壁があっても進化を目指す

2012年03月24日 06時40分14秒 | つれづれ日記道
波に乗り切らなくても日々の業務はお客様方々に迷惑がかからぬ様に完遂するのは当然。しかし最近あまりにも存在しているミッションだけで日々を終えすぎていて反省・・それだけでは先がないのもヒトリモノ事業主の宿命故、今日は自分の得意な部分を存分に活かす事が出来る動きで進化を図ろうそうしよう。さて働くきゃ

久々の更新がな~んか暗い気もするがまあ別に深刻ではないので悪しからず
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

ふう・・・

2012年03月23日 21時26分59秒 | つれづれ日記道
帰るか・・どーも最近波に乗り切れてないもどかしさをどう越えてやるかと思案中。

ラーメンでも食ってこっかなー
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

追い込まれてから力を出すタイプなのだ!(きっと)

2012年03月07日 21時46分28秒 | つれづれ日記道

あと一週間で提出せねばならない確定申告。

まだまだ未完成。謎めいた入力やら決まりごとを都合のいい様に解釈して本能の赴くままに着々と進行をさせてはいるが・・

はっきりいってやばい!期日までに提出できるのだろうか?こんな勘ピューター全開な風で大丈夫かいな?

時間がまとまって取れるのは今度の日曜のみ。中途半端に平日作業をしてもイライラするだけだからもう日曜まで何にもやらんもんね。

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加