なーちゃんのフィリピン日記

大好きなフィリピンでのラブリーなフィリピン人とのおもしろおかしな生活日記。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

お猫様

 | Weblog
今日も最後の最後でくそピーナのせいで嫌な気持ちだよ。ったく、ふざけんなっつうの。

コホン今日はフィリピン人については書きません。

今日は我が家の猫達について書こうと思います。

我が家には3匹の猫さん達が住んでいます。名前はKITx2(♀)KATx2(♂)谷ちゃん(♂)です。プサカル(雑種の猫)ですが、そこらへんのプサカルとは育ちが違うんですよ~。

KITとKATはクライエントの家で生まれ、私が譲り受け、オフィスで育ていたのですが大きくなったので家に連れて帰ってきたんです。黒猫谷ちゃんはというと、彼はオフィスで私の代わりにKIT&KATの躾を担当してくれていて、YAYOとして我が家に一緒にすむようになったんです。この谷ちゃん、かーなーりー賢い。そこらへんのPINAY YAYAより賢いかな~。(笑)ちゃんとお返事もするし、盗み食いなんて絶対しなくて、礼儀つうもんを知っていらっしゃる。真っ黒で目が小悪魔みたいで、家に来た友人やフィリピン人に「縁起悪」と言われる彼だけど、「外見は仮の姿」ですから~。

我が家の猫達はMyトイレを持っていらっしゃる。最近フィリピンのペットショップでも少しづつ出始めてますね、猫砂と猫トイレ。彼らはおトイレはそれらを使ってしていらっしゃる。だから他の場所では絶対しない。賢い習性ですな~。

彼らのお食事は、もちろんキャットフード。彼らがまだ小さい頃は10㌔500ペソの高級フードを食べてました。だから私の1日のお小遣いは100ペソになっちゃうのよ。現在はウィスカスを食べさせて、ちょっとお金をセーブしております。それでもお金が無くてキャットフードを買えないと、猫飯を作る。猫飯といっても私が食べるために作った料理の残りをあげるので、かなり栄養の高いものとなっています。料理をするときは彼らも食べるということで分量を考えますので、残りご飯じゃ~ない。

かなりMagastosな彼らだけど、毎日癒されております。携帯の待ちうけ画面は彼らの写真にしてるし。

しかし…

しかし…

そんな私にも彼らには泣かされることもある。例えば、本当にお金がなくて食事もろくに作れなくなると、私と猫達は夕食抜きになります。私はダイエットもしているので平気なんだけど、いつもガツガツ食べている猫達には空腹感が耐えられないらしい。

空腹感に耐えられない猫達、特に♂猫の谷ちゃん&KATはお外に獲物狩りに出かけるのです。これは猫の習性だからしょうがないと思うんだけど、でもね・・・でもね・・・

カエルを持って帰るだけは止めて!!!!!
私は死ぬほどカエルが大嫌い。特にフィリピンのカエルは嫌!!!!!!普通のカエルのサイズが大きすぎるんだっつうんだよ!石ガエル・・・超最悪。以前、家に入り込んで、その日はオフィスをお休みしちゃったもん。だって自分の部屋からリビングに出られないんだもん、カエルがいて。緊急連絡で家から近いクライエントに来てもらって、退治してもらった。お礼に1000ペソ払ったくらいですから。

話は元に戻って。

猫達は平気で帰るを咥えて帰ってくる。先日は大きなねずみでした。

有ご飯を食べさせてくれない私への嫌がらせだと思います。

でも私も夕食を食べれずに我慢しているのに・・・

我が家のお猫様…。

生類哀れみの令状態。

コメント (19)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

30代への思い

 | Weblog
先日、29歳のクライエントがオフィスに来て「80歳の日本人男性と結婚する」と報告を受けた。なんでも出稼ぎ先のお店に来ていたお客さんだそうで、彼女を亡くなった妹の生き写しだとほれ込んだそうだ。(おじいちゃん、妹さんにそういう思いがあったのかどうかは不明・・・聞いてないって?)クライエントがその男性の家に行って妹さんの遺影を見ると、本当にそっくりだったと驚いていた。男性はもう何年生きれるか分からないので早く婚姻届を提出したい、遺産は全て彼女へ譲ると言っており、私も翻訳などのお手伝いをした。このクライエントは別の日本人男性と結婚・離婚していて、大病もしており、苦労をした人なので幸せになってもらいたいと思う。何百人というクライエントを抱えているが、とても優しく素直な人だと思う。

20代もあと数週間で終わる私も、自分の人生についてフッと考えることがある。大学時代の仲良しグループは私と親友のMを残してKちゃんとTちゃんは結婚し、子持ちになっている。1人だけじゃなく、2人もいる。日本の少子化問題を解決しようと頑張っている人達だな~。でもこの2人は高校時代から将来の夢はお嫁さんだと言っていた。20何歳になったら結婚すると強く希望していて、思い通りに結婚し、出産している。しかし、私と親友Mは学生時代の会話の中で結婚のけの字も出なかった。現在も結婚なんてこれっぽっちも考えてない2人。ま、これは言い過ぎで「機会があれば・・・」という感じ。ほやけど、結婚してる2人の例からして、やはり結婚するぞ!という意志がなかったらそんなんはできんのじゃないかと思う。結婚ですよ、はいどうぞ・・・なんてもんじゃなくて、結婚したいから準備します。私は結婚したいですオーラを出さんといかんのじゃないかと思う。そんなオーラを出していない私とMは、きっと一生独身やろうな。(笑)オーラなんか出せる状況じゃないのも確か。Mは社会福祉士として有名な老人施設で介護主任としてバリバリ働いてる。福祉の世界ではエリート級。夜勤・早出を繰り返し、家には寝に帰る状態。でも彼女は仕事が大好きで熱出して寝込んでも、嫌な事があっても辞めたいと一言も言わない。私も貧乏NGO職員やけど自分の夢やった仕事に就いて、溺れそうになってももがいて浮き上がってまだ溺れそうになるという生活を楽しんでいる。(やっぱりマゾやね)アンティポロの家にも寝に帰るようなもん。なんの色気もない生活やけど、20代で結婚せんと恥ずかしいという田舎の考え(私が育った環境はそうやった)に呑み込まれんような人生に憧れた結果なんかもしれんなと思う。本当に人生色々やと思う。子持ちのKちゃんやTちゃんも幸せ、一人身の私もMも幸せ。人の幸せはその人が幸せやったらそれでええんやなと思う。そう思える人生を30代でも過ごして生きたいと思う。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

 | Weblog
今日、久々に泣いた。

すごい泣いた。

母が死んだ時ぐっと我慢をしていた分が今日出切った。(なんでやろ)

自分のここまで高音が出るんだとびっくりするほど、発狂した。

発狂した後、気を失いかけた。

すごいぞ、なーちゃん。

オディもびびってた。

私を泣かしたからには、後々大変な事になる事を忘れるなよ、オディロン。

日本人女性が大人しくて、優しいという迷信を信じとったらいかん。

フィリピンも日本も同じやで~。ぶち切れるんが早いか遅いかの問題や。

女をなめとったら痛い思いをします。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ふざけた教授&クラスメート(笑)

 | Weblog
今日は統計学の授業だった。5時半から授業開始なのに、先生は7時に来た。普通、授業開始から45分以内に先生が来なかったら、解散なのにさ。で、先生の遅刻理由は「渋滞」。ま、雨が降っていたんでタフト通りは渋滞していたけど、2時間近くも遅刻はしないでしょう。朝から雨が降ってたんだから、渋滞するくらい予想はつくだろうが!何十年フィリピンに住んどるんじゃ!その上、遅れて来やがったくせに、お腹すいたといってクラスメートが持ってきたパンシット(フィリピン風焼きそば)を食い始めた。授業やらんかい!と思いながら彼女を眺めていたら、「Ikawも食べなさい。」と勧めて来た。「お腹いっぱいなので結構です。」と断ったら、すんごい嫌そうな顔しやがった。教授だからと言って私の食欲まで支持を出す必要はねえんだよ!パンシットを食べ終わってやっと授業かと思ったら、先生はクラスメートに自分の授業内容を書いたノートを渡して、黒板に書けと命令。クラスメートが書いている間、先生はほかのクラスメートとチスミスx2…。授業料500ドル返していただきたい。この先生、UPの博士課程を卒業してらっしゃるのにこのような態度を学校で執ってらっしゃる。フィリピンが成長しない理由が分かるわ~。

さて、クラスメートもふざけた奴が沢山いる。一人はベトナム女。彼女の「Yes,Ma'am!」という言葉が気に食わない。先生は支持を出した後に必ず「分かるわね?」と私達に問いかける。統計学+英語なのでわかんない部分はもちろん出てくる。なのに、なのにだ!「分かるわね?」と先生が言ったら即「Yes,Ma'am!」と答える。彼女の発言が学生全員の発言だと思って、先生は先に先にと進んでしまう。分からんと思うところも他の生徒の様子も伺わずに進まれて、こっちはええ迷惑じゃ!それにベトナム女はクラスでもイマイチ授業内容を把握できていない奴なのに、Yesばっかり言よったら学ぶもんも学べんなるじゃないのかね~。

二人目はフィリピン人男。この男、私を中国人だと勘違いしているらしい。去年の10月からずっとクラスメートとしてやってきているのに、未だに私が何人か知らないらしい。本当にフィリピン人は人の話を聞かんね~。授業中、1月29日の旧正月が近づき、どの国が旧正月を盛大に祝うのかという話になった。(統計学やのに、なんでそんな話をしよるんじゃろかね~。)授業も終わってさっさと帰ろうとしたとき、突然彼が近づいて来て、「中国は盛大に祝うんだろう?君はどうするんだい?ティコイ(中国人がお正月に食べるお餅)でも買って、僕にもくれよ~。」とぬかした。中国人に間違うのはまだ我慢できるが、たかるな!ティコイをお前に買ってやる理由は何じゃ?あほか!この男、どっかの学校の先生らしい。彼の生徒はかわいそうだな~。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

家族(父の巻)

 | 家族
19日に2005年日比合同理事会が無事終了し、やっとリラックスする時間が取れるようになった。年末からこの理事会のために休み返上で準備してきた。その上、ストレスのため病院にも運ばれた。でも、終わって良かったよ。

さて、昨晩寝つきが悪く、朝方までゴロゴロとベッドの上でもがいていた。最近夜型人間になりつつあるので、改善しなくちゃいけない部分なんですが~。ゴロゴロしながらフッと日本の家族について思いにふけった。3月に一時帰国するもあって、日本が懐かしくなってるんだろうな~。

私の家族は現在松山市に住んでいる。ご先祖様は○○水軍(苗字分かっちゃいますよね。ハハハハ)、なので大昔から愛媛在住。

父は現在63歳で数年前に仕事を無くして現在はジャニターとしてアルバイトをしている。父は中学卒業後、名古屋への集団就職をしたと聞いているが、あまり彼の過去についは知らない。本当に無口な人なんだけど優しく、私は彼に怒られた事が一度もない。その上、彼は私を「○○さん」と呼ぶのです(笑)よく友達が電話口からその呼び方を聞いて「お父さん?それともお客さん?」と不思議がっていた。

父は毎朝6時前に仕事場に行くのだが、自転車で行く。雨の日も風の日も雪の日もカンカン照りの日も自転車。何があっても自転車、自転車、自転車(笑)松山の端から端まで毎日自転車移動。私が物心着いたときには既に自転車通勤していたので、彼の自転車歴はかなりなものだと思う。私が中学校入学の時に初めて自転車を購入した時には、父が率先してカタログを集めてきてくれた。そして一緒にワクワクしながら自転車屋さんに買いに行った。パンクした時などは彼が直してくれていたし、彼の手に負えない時は彼が自ら自転車屋さんに持って行ってくれた。鍋奉行じゃなくて、自転車奉行な人です

父はフィリピン人男性の様にUnder the sayaです。母には適わないというか、母に家庭を任せて自分は仕事に集中するタイプ。お小遣いもきっちりと決められ、パチンコや博打なんて絶対しない。(出来ない)飲みにも行かないので、仕事後は真っ直ぐ帰宅。タバコも吸わない。趣味はテレビ野球。巨人のファンで、巨人が負けると一日中機嫌が悪い。学校から帰宅すると直ぐに母が「今日は巨人が負けたけん、お父さん機嫌が悪いんよ。ほやけん、あんまり近づかんほうがええよ。」と忠告してくれていた。でもそんな父を見て育った私は、やはり理想の男性は父のような人だと最近お年頃(爆)になって気づいた。

10代の頃は中卒でもの静かな父を見て物足りなさや恥ずかしさを感じていた私。でも自分も大人になり始めて、父親の存在の素晴らしさを感じ始めた。中卒でブルーカラーの仕事を半世紀もやってきた人。彼の働きがなければ、私は大学や大学院で勉強をすることも出来なかった。学歴が無くて苦労したからこそ、娘の私にはちゃんとした学歴を付けてやらなければと思ったんだろう。私がフィリピンに留学する事が分かると反対もせず、「ほうか。(訳:そうか)」の簡単な一言。でも友達から電話がかかってきたら、「ほうなんよ、うちの娘が留学するんじゃが。ワッハッハ。」と嬉しそうに自慢をしていた。可愛らしい父である。

元気な内にフィリピンに連れて来てあげたいと思っている。「わしゃ、そんな所はよう行かんぞ。お前一人で行ったらええのよ。」と言っている。フィリピンと日本で離れ離れだけど、親孝行をして行きたいと思う。
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

便秘解消法

 | Weblog
こんばんわ。来週木曜日に控えている理事会の準備で日本に逃げ帰りたいほど精神的ダメージを受けている今日この頃。なんでもっと早くせんかったんやろ。小学校の夏休みの宿題を8月30日にしよる気分です。

さて、前回膀胱炎&食中毒で病院に運ばれ、上から下から大変なことになっていた私。今のところ、あの時ほどは辛い思いはしておりません。が
体は偉い!これぞHuman being!

なんと今まで味わったことのない重症便秘になってしまいました。以前雑誌に下痢になると体が「きゃ~、大変なんでもかんでも外に出ちゃうわ~。」と言って流出を止めようとして、便秘になっちゃうと書いてあった。なんだか神秘的ですな~。

し・か・し

辛い!便秘は辛すぎるよ。1週間も何も出ないんですよ。お陰で体の節々が痛いし、ニキビはできるし、頭はズシ~ンと思い。

多分、病院に運ばれた後日から食事するのが怖くて、あまりごはんを食べていなかったのも原因かと思う。だってジプニーの中でトイレ行きたくなったら嫌やし、アンティポロの山の中で降りてもトイレなんか無いし。木の陰では出来ません、大蛇が出ます。本当に。

便秘の薬は生まれてこのかた飲んだことないし、フィリピンの便秘薬なんか信用ならんしね。で、自然治療をするしかないなと。

フィリピンで便秘自然治療と言えば!

パパイヤ~ン

私、パパイヤって好きじゃないだけど今回はしょうがない。便秘は万病の元!食べて治るんやったらやるしかない!ってなわけで、先ほどFarmer's市場に行って買って来ました。まだ熟していない、緑が残っている状態の物をまるまる一個購入。多分3日分ぐらいはあるやろな~。早速明日の朝食べてみます。

あ…パパイヤってね~性欲後退の薬(?)だそうですよ。ほやからフィリピン人は人がパパイヤ食べてるとクスクス笑うんです~。

昨日はチスミス、今日は下ネタ。もうちょっと内容考えよう~。
コメント (4)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

外見は仮の物 by辺見えみリ

 | Weblog
こんばんわ。
皆様、お騒がせいたしました。やっと調子も戻ってきて、ブログ更新となりました。

今日のお題はなんだか「チスモサ」ですみませ~ん。

外見は仮リ物ですから~とラブラブなえみりさんと木村さんの写真をインターネットで見た。どう見ても野獣と美女やな~。木村氏は幸せそうなんか、どうなんか分かりにくい顔してるな~と思ったのは私だけ。彼の目は開いとるんか、閉じとるんか分からん。多分フィリピン人が見たら、あの日本人は寝ながらしゃべりよるんじゃ~ないか?と言うだろう。(笑)私の目も細い。人の事は笑えん。下宿をしていた修道院のシスターに朝食の時、「ちゃんと目を覚ましないさい。寝ながら食べるのは失礼よ。」と言われた。起きとるちゅうんじゃ!目が細いだけじゃい!こんな私の理想のタイプは、目が大きい人~ほやから木村氏を選んだえみりさんの気持ちが理解しにくかった。でも、彼女の「外見は仮り物」発言でちょっと彼女の気持ちが女性として理解できたかな~と思う。

今日、グリーンベルトに仕事の用事で行ってきた。そしたら向こうから日本人らしき男性がフィリピン人女性と一緒にラブラブしながらやってきた。日本人男性の格好を見てビックリ。その男性、既に50歳過ぎてる感じなのに、最近の若い子のファッションを一生懸命自分に合わせようと頑張っているのがよく分かった。髪型もジェルで固めてハリセンボン状態。隣のフィリピン人女性は日本行ってましたよ服装で楽しそうだった。彼女達も「外見は仮り物ですから~。」なんかな~。

すんません、チスモサで…。

仕事しよ~。
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

日本帰りて~

 | Weblog
なんと・・・土曜日の夜にEmergency Roomに運ばれちゃいました。原因は、膀胱炎&食中毒(~TT)~
土曜日の午後からクバオにあるスターバックスで理事会の資料作りをしていたら、突然目が見え難くなった。疲れちゃったのかなと思って、少し早めに切り上げて帰ろうとしたら、突然頭痛が襲ってきた。この頭痛、並大抵の痛さじゃない・・・。痛くて、痛くて、痛くて、発狂しそうになった。ジプニー乗り場まで歩いて行くのもすごく辛くて、もう道端に倒れこんで誰かに助けてもらおうかとも思った。(そんな気の利いたフィリピン人がおったらええけどね~。)やっとの思いでジプ二ーに乗り込んだけど、乗客待ちで長い事停車。ふざけんなと思いながらも、頭痛と吐き気で死にかけ状態。多分近くのフィリピン人も、なんかこいつおかしいぞ~と思っていたに違いない。でも声をかけてくれる人なんていないし、かけてもらっても金盗られると身構えなくちゃいけないからお断り。やっとジプニーが発車したんだけど、もうアンティポロに着くまでに自分は死んでるだろうと思った、本当に思ったの。(大泣)なのでクバオの近くにある事務所に行く事にした。事務所着くまでもこの道で倒れこみたいとばかり考えていて、歩いて5分ほどの所なのに1時間以上歩かされた気がした。

オフィスに着くと、速攻でトイレ。上から下からすごいことになっておりました。(汚くて、ごめん)そして、これじゃもうだめだと思い、オディちゃんに助けてくれと電話。もう10時半近くになっていたのに、彼はアンティポロからクバオまで迎えに来てくれた。私はこの時、やっと助かったと思った。彼がいなかったら、私は事務所の床で冷たくなって、月曜日の朝にスタッフに少し異臭の漂う体を発見され、大使館員さんに身元確認されて、マニラ新聞に載って、家族がフィリピンに来て、みんなにお別れ会をしてもらって、灰と化していただろう。オディちゃんほど信頼のおけるフィリピン人はおらん!いや~、フィリピン生活はオディさまさまやね~。

セントルークス病院に行こうとしたが、十分な金を2人とも持っていなかった。貧乏って辛いわ~。本当に辛い・・・。じゃ、近くのレイボーホスピタルに行こう、となったがオディが「あそこはヤブだし、行って逆に殺されかねない。」というので却下。最終的にアンティポロD病院まで行く事にした。

病院に着いて直ぐに血液検査、尿検査、ププ検査。でもププはオフィスで出しちゃったから、もう出ませんという事で翌日持ってくるように言われた。残りの2つの検査結果で、医者は「膀胱炎ですな~。薬飲んどいてね。」と言って他の患者に移った。オイオイ、下痢の原因は何だよ・・・。オディにどうして下痢になっているか聞いてもらったら、その医者は「う~ん、ププ出してくれないから、はっきりした事は分からないな。でも僕はその症状を見てアイディアはあるんだよ。」。この医者、アイディアはあると言っただけで、下痢止めの薬もくれなかった。何の処置もなし。膀胱炎で下痢になるわけがない・・・。ったく、クソ医者。

帰宅して、木曜日から食べたものを思い出してみた。

そうだ!オディのオフィスカンティーンでロンガニサ(フィリピン風ソーセージ)を3つ食べたんだ!ロンガニサを食べた後から胃の調子が悪くなったし、お腹がゴロゴロしてたな~。フィリピン人曰く、ロンガニサはパレンケで売れ残った豚肉をソーセージにして、次の朝に売るらしい。ご存知の通り、フィリピンパレンケは冷蔵庫も冷凍庫もない、汚い、不潔極まりない状態。わたしゃ、パレンケの中に入るのは年に1回くらい。本当にあの匂いがだめ・・・。ごめんね、フィリピン・・・ちょっと言い過ぎた。でもこれが私の本音。あのパレンケはダメ。

話がイマイチ的を得てませんが、私が思うにロンガニサを食べて食中毒になりかけたようです。その上、膀胱炎再発。医者は何の薬を飲めとも言わないし、自己流で現在お腹治療中。今日は生姜湯をたっぷり飲んできました。少し、落ち着いた感じかも。
コメント (18)
この記事をはてなブックマークに追加

高血圧

 | Weblog
この国、高血圧人間が多すぎ。老若男女問わずに、高血圧。高血圧だと分かっているのに、チッチャロンやレチョンを美味そうに食べてる。そして、全く運動というものをしない。別にジムに行って、定期的に動けと言っているわけじゃないのよ。1日1万歩歩けと言ってるわけじゃないのよ。少しは運動して、野菜を食べろ!

オディちゃんも高血圧(涙)7年前はそんな問題なんてなかったのに、通勤用に車を買ってから全く運動をしなくなった...体重が増え続け、最終的に高血圧持ちになってしまった。彼の数値は上174・下100(?)と、普通の人なら脳梗塞起こしてダメになってる数値だと思う。お医者さんからも血圧調整の薬は飲み続けるようにと言われている。クリスマス前に彼が「おでこの感覚がないんだけど・・・もしかしたら高血圧かな。寝不足だからちょっと寝て様子をみる。」と言い出した。次の日病院で「脳梗塞になりかけてたんですよ、それ。」と言われたらしい。すごい怖い・・・もしかしたらその夜彼は脳梗塞でダメになってたかもしれないわけでしょ。そんな彼も少しは身の危険を感じたのか、今月から私と一緒にダイエット日記をつけ始めた。初めは面倒くさがっていたが、最近は真面目につけるようになった。週末はビレッジ内を歩く予定にしているらしい。彼の身長からすると体重は65kgがベター。現在83kgで遠い道のりだけど、少しでも体重減らして血圧が下がってくれればと願うばかり。

人の事ばっかり言ってる私は,おデブなんですが、低血圧。この前計ってみたら、上98・下65だった。周りからアブノーマルと散々言われ、病院に行くことを勧められた。高血圧の人達には言われたくないと思いながらも、私自信病院で検査したほうが良いのかなと思った。今度日本に帰国したら、県病院で健康診断を受けようと思う。

は~、何はともあれ健康が一番!
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

忙しいな~

 | Weblog
今日は6時半に起床し、なんだかんだしてたらやっぱり8時過ぎて家を出た。5時半の目覚ましで目が覚めたんだけど、私の悪い癖・・・6時半に目覚ましセットし直してまた二度寝をしちゃった。二度寝ってすんごい気持ち良いのよね~。小学校からの趣味です、はい。この趣味早く改めます。

午前中から溜まってる翻訳仕事をしながら、19日の日比合同理事会がすごく不安でため息。は~。年に1度のこの会議。取りあえずフィリピン事務所代表だからプレッシャーを感じる。私は極度に緊張すると下痢をする。この症状が出始めたのは、NGOに入ってから。だって学校なんかで極度に緊張する事ないし、いままで働いていた会社だってそこまで責任つうもんがなかったしね~。組織でポジションを持つ事の大変さを感じる毎日。こんな娘っ子に任してちゃ危ねえんじゃねえかい・・・、理事長さん?毎日、社会勉強です。

今日から大学院の授業開始。早速今日5時半から統計学があるー。授業の内容が難しいんじゃなくて、NGO活動・勉強・プライベートの時間を上手く利用するのが難しい。中学生みたいに1日の時間割を自分なりに作ってみようかな。なーちゃん初心に返る・・・。

では、いまからエルミタの学校までLRTで行ってきます。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加