(仮題)ロースクールウォーズ

九州大学法科大学院(ロースクール)1期未修卒業生のブログ(^_-)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

寒いですね…

2008年01月29日 21時14分49秒 | 日々の戦記
ここ最近、寒い日が続きますね…。

ちょっとだけ更新です。

○ずっと更新ないけどムウさんは元気ですか?

とのご質問について(^^)

まあブログなんて義務でも何でもないですから、更新しないから元気がないとかいうことはないです。

試験直前期とかならどうしても更新するネタそのものがないですし(笑)

まあ、更新してない間も、映画はいろいろ観ましたよ。

ちなみに「HERO劇場版」も観ましたが、何か期待外れでした(汗)

公利生の存在に、どうもテレビ版のようなカタルシスがなくってねえ(-_-;)
周囲がみんなで公利生マンセーになってしまって、公利生の存在意義なくなってるし…
っつぅ~かさ!
今回の映画では公利生はほとんど何もしてね~んじゃね??(笑)
映画の前提となった一昨年のスペシャルドラマが良かっただけに、残念…。

…とまあ、こんな感じ

最近はね…もうテレビやDVD関連全部電源切ってるから、レンタルも何も観てないっすね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

SP

2008年01月27日 00時29分12秒 | 日々の戦記

SP最終回(??)

 

ラストはびっくりしましたねえ(驚)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

モンクレー

2008年01月19日 00時28分24秒 | 日々の戦記
そういえば最近、福岡市天神でやたら見かける

モンクレー

モンクレー、それはちょっと以前までなら結構、オサレ(敢えてこう記述)な類のダウンジャケットで、大体一着約10万円するダウンジャケットの最高峰だった…ハズなんだが

今年は、異常に氾濫しすぎている!!(笑)

もうダウンジャケット着てるヤツを見かけたら、大抵はモンクレーってくらい氾濫してる。

しかしモンクレーは前述の通り1着約10万円…いかに流行ってるといえど、大昔にフライトジャケットMA-1(大体、定番のアルファ社製で19800円)が氾濫したような具合にはそうそう買えるジャケットじゃないハズなんだが…

どうもこの原因は、本来はファッション誌ではない某モノ雑誌(大部分がデジタル家電のウンチクメイン、結構ヲタク系)が、ちょっと前にやたらモンクレーを特集していたからのようだ…

ヲタクって何故か金持ちでヒマなのが多いから、それを考えると10万円のモンクレーが一気に氾濫したのもうなづける(笑)

それにモンクレーを一番見かけるのが天神でもジュンク堂書店周辺(爆)(現地人ならわかるだろうが、現在は「まんだらけ」周辺に次ぐヲタクの聖地化してる)

しかも、あんまりオサレ系じゃないヤツがやたら着てるからモンクレー着ててもじぇんじぇんオサレに見えない(T_T)

このままだとモンクレーは急速にヲタク服化してしまうんじゃないだろ~か??

ちなみに俺はモンクレーは1着も持ってない(^_-)(←単にビンボーだからだが)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新司法試験出題情報漏洩事件について

2008年01月16日 02時31分29秒 | 日々の戦記

何かブログほっといた間に、メール等で、いろんな問い合わせ?とかご質問?とかコメント要請?など頂いておりました。

例えば九大ロー関連ですと…

 ○九大法科大学院ストーカー事件の捜査はどうなっているのか?一体いつになったら被疑者が逮捕されるのか?

○新司法試験福岡会場で、九大ロー出身者の女性が、カンニングが発覚して受験停止になったらしいが?

 ○九大ロー入試に関する制度上やシステム関連のこと

 ○ずっと更新ないがムウさんは元気ですか?(他に当ブログのリンク貼りたいから 承諾お願いしますなど)

他には、

 ○2007年度の新司法試験にまつわる様々な問題 についてなどです。

 これらの件については、出来るだけ回答?コメントしたいとは思っていましたので、少しづつ勉強に差し障りない程度書いてみようかとは思っています。

で、今回は、その1発目…かなりヘヴィーですが(汗)

2007年度新司法試験出題情報漏洩事件に関してです。
(大騒ぎでしたが、やっと落ち着いてコメントできる状況になったかな?と…)

え~とですね…この事件、いろんな呼称がされてまして、これまでの事件報道等をみると… まず問題そのものが漏洩したわけじゃなく、某大学ローにおいて某試験委員が、出題問題を知っていた上で、受験指導や答案練習会等において、自分のローの合格率を上げたいという「未必の故意」?を持って(だけど当人は故意を認めずに)、結果的に出題された判例や論点を事前に重要な情報として指摘してしまった… そして合格発表のフタを開けてみたら、このローの合格率が非常に高かった… 当然、苦情が殺到したが、法務省は「試験に影響ナシ」として再試験や得点調整など是正措置は一切とらなかった… てことになるんですかね?(ええい!ややこしい!!)

よって何かいろんな調査や捜査が継続している状況を考慮して、当ブログとしてはタイトルを上記のようにしてみました。(前置き長い)

 では早速、コメントさせていただきましょう。但し、コメントの前半と後半で趣旨が変わりますので最期まできちんと読んでね(^_-)

俺は2007年新司法試験を受験したいわば当事者の一人で、合格できなかった一人です。

 そりゃあ、これで納得しろって言われても正常な感覚の人間なら、やはり納得はいきません。

 しかも新司法試験は卒業後5年以内受験3回以内で、合格しなきゃならん制度なわけで、その上、合格率はロー制度決定当初の予定であった7割~8割ではなく、3~4割しかない。そんなロー制度作ったお国との後出しジャンケン状態の中で、受験生はそれぞれがいろんな背景を背負って、みんな必死な状況で受験したわけですから。

そもそも新試験に限らず、司法試験というものがどうしてこんなに大変な試験なのかというと、その最たる要因として、あらゆる試験の中で最も広い、膨大な試験範囲があるんです。このブログを読まれている一般の方々も分厚い六法全書(実際は「全書」は受験上ほとんど使いませんが)を丸暗記(実際は丸暗記しません。できません。)する?程の試験?みたいなイメージ持たれているでしょうが、実際はそれ以上なんですよ。 それを考えると、短答式にしろ、論文式にしろ、漏洩したのが、たかが論点だけ、判例だけとはいえ、やってる当事者としては、実質上、問題そのものが漏洩していたと考えるに等しいくらいの影響力があるのは明白なんです。

しかも何の是正措置もとらずにそのまま合格発表とは…(怒)

 後から、後から次々といろんな科目の出題情報漏洩疑惑が出てきていた状況で、ここまでくれば、まともに考えれば再試験しかないだろう?と思ってましたが…。

え?不合格者の甘い考えだって??

しかし司法試験ってのは本来こんな不正が許されていい存在なわけはなく、絶対的に厳格かつ公正・公平であってこその司法試験であるべきでしょう。

全く、出題情報を漏洩した試験委員たちは、とんでもないことをしてくれたもんです。

しかし、だ!!

今回の出題情報漏洩事件で、試験委員が情報を漏らした相手である、某ロースクールのロー生(受験生)を非難するのは、絶対にオカド違いです!!

考えてもみてください。

出題情報を聞いた時点では、彼ら某ロー生は、それが確実に出題されるとわかっていたんでしょうか?
むしろ試験委員の問題意識の表れとして、勉強しておくべき判例や論点くらいの認識しかなかったはずです。
仮に、これが予備校答練において、出題者が、たまたま試験委員である教授だった場合なら、単なる試験委員の答案練習会でズバリ論点・判例が的中!!ってことで、逆に予備校の宣伝文句になっていたんじゃないでしょうか?

試験委員の問題意識を知るという意味で、元試験委員などが出題や講義をするよな予備校講座なんて過去にいくらでもありましたし、試験委員が書いた基本書が読まれるのも同じ理由だったはずです。
学内で試験委員が出題、実施する答案練習会に当該ロー生が参加しようとするのは至極当然の成り行きでしょう。

まさかその答案練習会を受けた某ロー生の方々もホントにモロに出題されるなんて思ってなかったでしょうが…。
だからといって本試験を放棄するわけにもいかず、知っている?以上は回答するしかなかったと思います。

つまり今回の事件は、漏洩した試験委員である教授はもちろん司法試験の公正さを著しく害したとして非難され罰せられるべきですが、
対する情報を教えられた某ロー生の受験生を非難することは理不尽としか言いようがないでしょう。
この点ははっきりさせておく必要があると思います。

結論としては、司法試験と、それによって登用される法曹に対する信用が著しく傷つけられ、取り返しのつかない結果を招いた、本当に遺憾であるとしか言いようがない事件であったとしかコメントしようがありません。

以上、俺も本事件に関する全ての事実関係を調査したわけじゃありませんので、わかっているだけの情報においてコメントさせていただきました。その点はご了承ください。

次回はまた別の件でお会いしましょう(^_-)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2008年迎春

2008年01月01日 00時52分53秒 | 日々の戦記
明けましておめでとうございます(^_-)

このブログも多忙のために随分更新しておらず、ブログ宛のメールすらチェックしてませんでした(汗)
メール頂いてた方々にはこれからお返事させていただくつもりですのでご了承ください。

更新してない間、各方面から「どうして司法のアノ問題やコノ事件などにコメントしないんですか?」というお問い合わせを結構頂いていたのですが、まあ、次回辺りまとめてコメントさせていただくかもしれません。

タイトルも考え中なので仮題にしておきます。
テンプレも変えておきました。

何分、超多忙なので…なかなかブログまでは手が回りませんが…。

以上、ヨロシコ(^_-)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

半年振りの更新

2007年10月07日 21時59分43秒 | 日々の戦記
とりあえず簡潔に仕切り直しの更新です(^^)

今年の新司法試験は、不合格でした…。

というわけで受験勉強続行となります。


こちらのブログですが、諸事情により…

…続行いたします(笑)

ただ「ロースクールウォーズ」というタイトルに関しては、現在はローを卒業して在籍していないため、タイトル変えようかとも考えてます。
まあ、メンドクサイのでこのまんまかもしれませんが(笑)

以上、とにかく再開のお知らせまで(^_-)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

HERO劇場版クランクイン

2007年04月10日 00時05分12秒 | 日々の戦記

いよいよHERO劇場版クランクイン(^^)

http://news.livedoor.com/article/detail/3112383/

過去のテレビシリーズの内容はこちら(^^)
http://www.fujitv.co.jp/jp/b_hp/hero/

そして…

HERO特別編のおさらい(^^)

久利生公平は、事件が全く起きない平和な村に赴任した。

海のきれいなそののどかな村で11年ぶりに殺人事件が起こる。
久々の事件に検事仲間たちは怖気づく中、事件は意外な展開を見せる。

容疑者としてあがったのは、地元企業鴨井産業の重役で、

村民の皆から尊敬される滝田明彦(中井貴一)だった。
誰もが滝田の無実を信じるが、久利生だけ何かに疑問を感じ、

ついには鴨井産業の家宅捜査までも実行する。

久利生と組むことになった事務官、津軽 保(堤真一)はそんな久利生のやり方に納得がいかない。
さらに新米検事の泉谷りり子(綾瀬はるか)ら地検の他の人間からも理解されない久利生。
一方で、捜査を進める内、次第に地検の人々は村民の中で孤立していく。
一体久利生は何を突き止めようとしているのか?

さて、今回の劇場版では、傷害致死で容疑を認めていた被告人が、初公判で一転して否認、全面的無罪を主張する…ってところから始まるようです。
これが公利生公平の最大のピンチ?につながるらしいんですが…

前回のHERO特別編のラストでは、公利生が鴨井産業の若社長を女性スキャンダルに陥れた女を目撃。その陰謀の先に大物国会議員が絡んでいることを察知した公利生が新たなる敵を「ロック・オン」するところで終了。
当然、劇場版では、この巨大な敵との戦いが描かれるのかと思ってましたが、どのようにつながるのか??
もしくは、劇場版は完全に独立した物語で、特別編の伏線はドラマ第2シーズンにつながるのか?

それと公利生と雨宮(松たか子)との「微妙な」関係…とか報じられてますが…

テレビシリーズの最終回見れば、微妙どころか、どう考えたってデキてるようにしか見えないんだけど(笑)

石垣島まで女が独りで男に逢いに行って、ナニもないわけないだろ?(爆)

…と、かつてのドラマで、二人が旅館まで捜査しにいったときのシーンを思い出してしまった(笑)

(その時の東京地検城西支部での突っ込みシーン)

遠藤(八嶋)「間違いなくやってますね!」
芝山(阿部)「やらなきゃ相手に失礼だろ!」

 

劇場版は、東宝が邦画最大スケールで公開する模様…。

「踊る大捜査線2」を超えるか??

再びこのフレーズが甦る…

群れない  媚びない 偉ぶらない

本当の悲しみを知っている者にのみ、真実はその姿を現す。

そのことを人間は「正義」と呼ぶ…。

コメント (9)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

こういうヤツがいるから…

2007年04月06日 13時14分03秒 | 日々の戦記

ちょっくらメールチェックしてたら…

2ちゃんの「九州大学法科大学院27」とかいうスレッドで、 以下のような書込みがされました(笑)

430 :氏名黙秘 :2007/04/06(金) 08:59:38 ID:???
お前らのとこのブロガーが葉玉せんせのとこで暴れてるぞw
なんか見ていて痛々しかった

                  ↑
 こういう下劣な解釈をするバカがいるから、困るんですよね…。

何か一見、第3者みたいな書き方してますが、所詮は、名無しさん(爆)

「暴れてるぞ」「痛々しかった」などの表現を見ても、どこか過去に見たような書き方ですな(笑)

どんな言い訳しようが、名無しは名無し…

何か文句あるなら堂々と名乗り出て、俺に喧嘩売ってきたらいかがでしょう?(^^)

楽しみに待ってますよ(^_-)

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

新年度

2007年04月04日 21時26分25秒 | 日々の戦記
新年度なので、再度、当ブログのご説明を(^^)

当ブログは、九州大学法科大学院1期未修卒業生であるムウが、個人運営しているブログであり、九州大学当局とは一切関係ありません。

当ブログは、本体のブログ及び左記にリンクしている当ブログ掲示板によって構成されています。
簡単なコメント等はブログ記事のコメント欄を、ある程度まとまった管理人宛のメッセージ等は左記リンクの掲示板を利用していただけると助かります。

リンクに関しては基本的にフリーとさせていただきますが、最低限のマナーとして事後的で結構ですから

mwu-x1@mail.goo.ne.jp

までご一報くださいますようよろしくお願いします。

また当ブログ及び左記リンクに設置している掲示板の記事、書込み内容等の無断転載は一切お断りいたします。

かなり以前から、当ブログ宛にわいせつなメールが、そして掲示板に対しても、やはりわいせつな書込みがかなり頻繁になされるようになっていますが、逐一削除しておりますので、一般の読者の方々は、このような嫌がらせ目的の書込みに対しては完全に無視していただきますよう、よろしくお願いいたします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ちょっと驚き

2007年04月03日 21時18分10秒 | 日々の戦記
俺が風邪ひいたということは、書いたとおりだが

何と去年の同じ日のブログを読むとほとんど同じ日に風邪ひいてる(笑)

これには結構びっくり!

何か体調のサイクルみたいなもんがあるのかなあ(^^)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

エイプリル・フールと入学式

2007年04月01日 19時24分23秒 | 日々の戦記
今日は、4月バカ…。
だが特に笑えるハッタリも思いつかない。

九大LSは、4期生の入学式らしい。
丁度、今頃は、生協食堂でパーティでもやってるんだろうな…。

俺は、やはり風邪らしく、少し調子が悪い。
ただでさえ風邪がひどくなる体質なので、インフルエンザじゃないことを祈るのみ…。
明後日からの模試参加は微妙…1週間はつぶれると思うと、果たしてそこまで必要なのか疑問に思えてきた。
模試代6万と高かったが、所詮はパチンコで稼いだアブク銭(笑)
ギャンブルだろうが何だろうが、自分で稼いだ金なんだからどう処分しようが俺の勝手である…と考えると気が楽か(笑)

とにかく風邪で体がキツイ…試験に限らない様々な精神的負担はそれ以上だ。

とかく、こういう類の日記は、書いているうちに、どういう締め方にするかわからなくなることがある。

結局、締め方がわからないので、これで終わる。
コメント   トラックバック (3)
この記事をはてなブックマークに追加

ついに風邪か??(滝汗)

2007年03月31日 21時52分29秒 | 日々の戦記
ついに風邪ひいたかもしれん(滝汗)

まだ、はっきりしないが、どうもノドの奥がおかしい…。

昨日、今日の寒暖のせいか?とか原因なんぞはどうでもいいのである。

よりによって模試の前に、これでは…(汗)

こんなことならいっそのこと2月、3月に大風邪ひいてた方がはるかにマシだ

これは、ちょっとした駆け引きが必要になってきたなあ(-_-;)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

錯綜

2007年03月30日 13時22分40秒 | 日々の戦記
八五郎「親分!てえへんだ!てえへんだ!」

銭形平次「なんだ!騒々しいな!どうしたってんだ!?」

八五郎「お、親分!さっきよく考えたら、し、新司法試験まで後1ヶ月半しかありませんぜ!!(汗)」

銭形「ふっ(笑)だからどうしたってんでえ」

八五郎「だってさ、新司法試験は5年以内3回しか受験できねえんですぜ!しかも合格率は3割…今年の親分の準備は大丈夫なんですかい??(汗)」

銭形「ふ!!もう準備は終わってんでえ!」

八五郎「そうですかい(汗)…って何すか!!その荷物は!?」

銭形「決まってんだろ?夜逃げの準備さ!」

八五郎「お、親分!!(汗)ちょっと待っておくんなさい!」

銭形「てやんでえ!!止めんじゃねえ~!!」

八五郎「いえ、親分、荷物からリア・ディゾンの写真集がはみ出してますぜ!!(爆)」

銭形「ふ!これか(笑)誰にも言うんじゃねえぞ!」

八五郎「いや、親分、もう1冊もリア…」

銭形「(汗)じゃかましいわ!!こういうのは流行りもんだ!!」

八五郎「どうしてそうイイ歳してミーハーなんすかねえ(汗)…でこれからどうされるおつもりで??」

銭形「オーストラリアの別荘にでも行くか…」

八五郎「別荘…あるんですかい?」

銭形「ない…」

八五郎「そもそも金…あるんですかい?」

銭形「ない…」

八五郎「…もうこうなったら…」

銭形「…出家するしかないな」
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いらん突込み・恥の元

2007年03月30日 00時12分54秒 | 日々の戦記

昨日、とある予備校で書籍を物色しておりますと、受付の女性が俺の名前を呼びました。

俺はとっさのことにびっくり…

だって俺は予備校講義受けてますが、通信がメインだったもので…。

「何で私の名前をご存知なのですか?」と尋ねると

 「大抵の(受講生)方のお名前は覚えています(^^)」とのこと。

まあ、用件は、俺が取り忘れていた論文答案の返却ってだけだったんですが…。

ほとんど通信の受講生の名前と顔を、予備校利用始めてたかが半年くらいできちんとフォローしてるなんて、結構スゴイよね…。


 さて、そして今日、俺は、昨日の予備校の近所にある別の予備校自習室に入っていました。

そして休憩時間にロビーで携帯をいじっていた時のこと…

すぐ後ろのテーブルに昨日の予備校の受付の方が座っているではないか!?

しかも下を向いて司法?の択一問題集らしき本を眺めている!

これは、びっくり!

予備校でバイト?しながら勉強しているのか??

… と思い…ついうっかり声をかけてしまった…

俺「あの…○○(予備校名)の受付の方ですよね??」

女性「いえ、違います(^^)」

俺「(滝汗)いや、人違いでした…すみません(汗)失礼しました(汗)」

(…女性が下を向いていたので、同じ人に見えたが、顔を上げたとたん、別人だとわかった)

…自分でいうのも何だが、俺はどこに行ってもただでさえ目立つタイプらしいので、予備校自習室では、いつも目立たないようクールに振舞っているだけに、余計に恥ずかしかった(笑)

何かね…今日は、カッコ悪かったですよ(T_T)

…しかしこんな些細なネタでブログ書いてるくらい、自習室通いって変化のない生活なんだよね

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

やっと…

2007年03月28日 22時32分14秒 | モバイル
延び延びになってたが、やっと今朝、歯医者に行った。

案の定、細いドリルで…グリグリグリグリ…(恐怖…)…

グサ!!!

ギャ~~~!!!!

嗚呼、怖かった(汗)

まあ、もちろん歯医者さんは何も悪いことしてないんで、やたら怖がる俺がかえって悪いみたいだが…。

何とかイタイ治療は、今回で終わりだそう…。

実にメンドクサかった。

とにかくこれだけ健康に気をつけてたのに、「歯」てのは盲点だったね。
ちゃんと歯は磨いてたんだけど…。

とんだタイムロスでした(笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加