一期一会

日々の出来事をつぶやいてます。

イグ・ノーベル賞

2016年10月16日 | 日記
笑いと科学の祭典!
はじめて聞きました(*☻-☻*)アメリカハーバード大学で授賞式で行われるそうです。
今年の生物学賞は「やぎと生活する、、、、」などなど楽しい!ん〜でも色々な授賞する検証もおこなわれているそうです。
今年の日本の🇯🇵授賞の方は立命館大学の東山先生。「股覗きの研究」小さく縮むと言う事だそうです。
「天の橋立」まさしく股覗きして見える情景なのでしょうか?
これから「股覗き」を実践してみようかな?
サイエンスは面白い

股覗きの猫
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 野村望東尼150年忌祭記念講演... | トップ | 部屋に入ると金木犀の香りが... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。