ももママの心のblog

猫が大好き。有料老人ホームで生活相談員をしています。映画が好きだけど、なかなか見られません。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

奥様は魔女

2005-09-02 | 映画 あ行
エリザベス・モンゴメリー主演のチャーミングな「奥様は魔女」をニコール・キッドマン主演で一ひねりしたリメイク。

2005年 アメリカ コメディ ラブロマンス ファンタジー
2005年8月31日 川崎チネチッタ
監督・脚本 ノーマ・エフロン(恋人たちの予感)
出演 ニコール・キッドマン(コールド・マウンテンザ・インタープリター) ウィル・フェレル シャーリー・マクレーン(エリザベス・テイラー ハリウッドの宝石箱噂の二人)マイケル・ケイン(ウォルター少年と、夏の休日バットマン・ビギンズ

イザベルは人間になって、本物の恋をしたい魔女。父親(マイケル・ケイン)の反対があるのにも関わらず、人間の世界で暮らし始めた。一方、落ち目の俳優ジャック(ウィル・フェレル)は、「奥様は魔女」のリメイクTV番組のダーリン役で、巻き返しを図りたい。自分を引き立てるために無名の新人女優を相手役にしたいと思っていた矢先、本屋でイメージにぴったりの女性に出会う。それがイザベルである。サマンサ役に抜擢されたイザベルは、新人女優としてスタート。やがて二人は恋におち、イザベルは自分の秘密をジャックに明かそうとするが・・・


毒にも薬にもならない明るいラブコメ。エリザベス・モンゴメリー主演のTVシリーズを夢中になって何回も再放送で見た私には、はずせない映画だった。ニコールがサマンサの役をそのままやるのだったらとても抵抗があったが、リメイク版を作るという設定で、サマンサ役に抜擢された新人女優の役をニコールが演じる。いわゆる「奥様は魔女」は、劇中劇ということになる。このあたりのひねり方が従来のファンを裏切らない上手な運び方である。
シリアスしか出来ない美人女優だと思っていたニコールが、実に可愛らしい天然ぶりを演じる。長身でスレンダーな彼女が、隣人と一緒にキャッキャと飛び跳ねるシーンが好き。台本を広げながら上目遣いで見るシーンも可愛い。パステルトーン中心の可愛いファッションも良い。ちょっとぶりっ子入っているけど、きれいだから許す!
ウィル・フェレルは、日本では知られていないコメディ俳優だが、華がないと思うのは私だけ?ビバリーヒルズに豪邸を構えている俳優には見えない。ジム・キャリーが多忙のためにオファーを断ったのはとても残念である。
シャーリー・マクレーン、マイケル・ケインという芸達者を脇において、安定感のある映画となった。
スピン・シティ(TVシリーズ)に出ていたリチャード・カインドが、隣人の役で終わり近くのシーンに出ている。これも、めっけものだった。

[追記]
「ハッカビーズ」で主役を演じているジェイソン・シュワルツマンが、ジャックのマネージャー役で出ている。
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (20)   トラックバック (75)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« マニフェストゲット | トップ | レギュラー白熊 »
最近の画像もっと見る

20 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
トラック・バックありがとうございます (ぷくちゃん)
2005-09-02 22:22:44
実は私はカトリック信者。洗礼も受けています。今回トラバありがとうございます。また遊びに来ます。
えっ! (はっち)
2005-09-02 22:27:41
えっ!ウィル・フェレルは、そんなにメジャーな

俳優さんだったんですか!?しかし、華がなかったのは間違いない!
TBありがとうございます (ミチ)
2005-09-02 22:30:03
こんにちは~。

ウィル・フェレルはいわゆる日本人好みじゃないのかもしれませんねぇ。

ジム・キャリーとニコールではどちらが背が高いんでしょう?

今回はニコールは身長のことを気にせずにのびのびとやれたらしいですよ~。

彼女より大きい男優さんってわりと少なそうですよね。

それにしても可愛かったわ~ニコール
こんばんは~ (ryu)
2005-09-02 22:50:31
TV「奥さまは魔女」が大好きだったので

絶対に見に行こうと思ってました。

ダーリン役をジム・キャリーが断っていたんですか~

残念ですね~

私はダーリン役の人を見てかなりショックを受けました(>_<)

TBありがとうございます。 (ルーシー)
2005-09-02 22:52:58
私はジム・キャリーじゃなくて良かったと思います。

ジムだったら、彼の方が目立ってしまいそうで・・・

ウィル・フェレルって、始めてみましたが、最初の印象では私の嫌いなタイプ!!でしたが、この役にはぴったりだったと思います。

ニコールの魅力を際立たせていたし。

私も魔法をかけていろんなことやらせたくなっちゃった 

興味はありますよね。 (こっちゃん)
2005-09-03 09:28:22
ジムのダーリン役。

もっとドタバタになってたかな?

でも髪をピッ!と決めたら彼って

本当にダーリンみたいなイメージになると思うんだ。

驚くのも上手そうだし。

ネ。



   こっちゃん
コメントありがとうです (ももママ)
2005-09-03 09:31:42
ぷくちゃんさん

日本ではなかなか出会えないお仲間ですね。嬉しいです!今後ともよろしく!



はっちさん

アメリカ人にはあんな人がウケるのかな~・・・としみじみ見ていましたが、私的にはちょっとねぇ。



ミチさん

そう、そう、密かに身長チェックしていました。その点ではこの配役で正解でしょう。ニコールはリアルな結婚生活ではけなかったヒールの靴も履いていたしね
コメントありがとうです2 (ももママ)
2005-09-03 09:37:38
ryuさん

そうなんです。私もちょっとショックだった一人。落ち目の大根役者の役なのですが、どこまで役作り・演技なのか、ホントにダメダメ俳優なのか区別がつかなくて・・・



ルーシーさん

確かにジム・キャリーだとダーリン役が目立ちすぎかもね。控えめなのがダーリン役に必要な要素かも。ウィル・フェレルがイマイチに感じていましたが、それがこの役にはぴったり?



こっちゃんさん

ダーリン役についてはいろんな人が意見を言っていますね。それだけ皆が関心を持っているのでしょう。日本なら?とか、考えてしまいます。
Unknown (すぅ☆)
2005-09-03 16:15:06
TB有り難うございましたm(_ _)m

私、ジムキャリーじゃなくて

良かった♪って思う一人です(^_^;)

実は、彼の矯正の歯が気になって

仕方ないんです。。。

あまりにも、綺麗すぎて(^^ゞ

今回のウィルフェレルの方が、

私的には、ダーリンにピッタリかなって

思っています(^-^)
ダーリン役かあ・・・ (さばきち)
2005-09-04 20:54:29
こんばんわ。

ダーリン役、意外とウィル・フェレルはまってたなーと思います。大女優ニコール相手に、結構がんばっていたかも?出番は少なかったけど、変わった柄のにゃんこが可愛かったです。ネコ好きとしては、ついつい目が行ってしまう~。

コメントありがとうです (ももママ)
2005-09-04 23:00:40
すぅ☆さん

う~ん、歯の矯正の仕方には、日本とアメリカでは感覚の違いがあるかもですね。わたしも実はジム・キャリーの歯並びは不自然で気になっていました。気になり始めると、気が散って・・・

同じ感覚の方がいて嬉しいです。



さばきちさん

そうそ、猫についてレビューを書くの忘れていました。映画を観ているときは絶対書くぞと思っていたのに・・・

イザベルという名前と黒がメインのサビ猫ちゃん(?)が魔女らしかったです。
ダーリン (アキ)
2005-09-05 02:17:04
TBありがとうございました!



ウィル・フェレルのおサル顔とオーバーアクションがどうにもダメでした(^_^;)

ラブシーンに引いちゃって・・・。



ニコールは全編通してかわいかったです♪



TBありがとうございます (ぷちてん)
2005-09-05 16:52:57
ウェルとニコール、ニコールのかわいらしさを出せたんでしょうね~~。

確かに、ジム・キャリーだと癖が強いから、彼の映画になっちゃうかも。

今回のこの映画は、ニコールが目立つには、ウェルがちょうど良かったのでしょう。

とはいえ、私も、もう少し華があったらと思っちゃったんですけどね(笑)

TBいただきました~。
コメントありがとうです (ももママ)
2005-09-05 19:49:44
アキさん

確かにあのオーバーアクションは、日本人にはヒイテしまうばかり。顔も、日本猿ならもっと可愛いのに(岡村タイプ好きです~)、ゴリラだもんね~!

ニコールの引き立て役としては、身長も十分でよろしかったですが・・・



ぷちてんさん

そうなんです!嬉しいです!

私もウィルが全く駄目と思っているわけではなく、華がないのがとても気になったのです。落ち目とはいえ、一時は映画の主演を何本もやった俳優という設定でしょ?妻に取られそうとはいえ、ビバリーヒルズに豪邸があるんでしょ?そんな風に見えないんですけど~・・・
Unknown (ひめ)
2005-09-06 20:01:49
はじめまして。

TBありがとうございました。



一番上にコメントされた方とかぶりますが、

私もクリスチャンです(プロテスタント系ですが)。

偶然にもビックリしました~。
TBありがとうございます (あ~る)
2005-09-06 21:11:22
僕もジムキャリーじゃなくて良かった派です。

この映画はやっぱり二コールの映画だから、ダーリンが目立ってはダメでしょ。

因みに、この映画を見てからDVD BOX 1を買って、

TV版を見るとやっぱりダーリンは目立ってなかった!

でも、大手広告会社に勤めてデザイン企画やコピーを担当してるんですよ。結構凄い!

で、今回はウィル・フェレルの方がはまってたと思います。

でも、あの地味さはもはや芸風では。(^_^;)
TBありがとうございました (nicoco)
2005-09-06 21:48:46
後ほどこちらからもさせてください♪

ももママさん♪そう!仰る通りです!

華がない~・・確かに・・。笑!ジムだったら

また違った感じだったのでしょうね

でも変な寒すぎる笑いに誘われました

ニコールは素敵ですね。いつまでもきっと可愛い女性なのでしょうねえ・・。こんな可愛らしいのも私は好きでした

コメントありがとうです (ももママ)
2005-09-06 23:11:45
ひめさん

うわー、嬉しいですね。思わぬところでお会いできました。また遊びに来てください!





あ~るさん

私も段々ジム・キャリーじゃなくてよかったと思い始めました。ジムだと自分が目立ちすぎて、ニコールが目立たなくなってしまいますね。

それから、アメリカでは広告代理店って日本みたいな(博報堂とか)大手ではなく、小さいところが多くて、売り込み方を考えてお客さんに売り込んでいく方式らしいです。ダーリンの勤めているのも、たしか個人会社だったはずです。(古いことは任せて!)



nicocoさん

ニコールは、クールビューティーだと思っていたのに、鼻をピクピクも可愛かったし、背が高くてスタイル抜群なのに女子高生みたいに(年甲斐もなく)ぴょんぴょん飛び跳ねたりも、意外と違和感がなくてよかったです。良い女優さんになってきましたね~
こんにちは! (akko)
2005-09-09 21:51:34
奥さまは魔女つながりってコトでコメント&TBさせていただいちゃいました!



最初はエリザベス・モンゴメリーの役&設定をそのままN・キッドマンが演ずるのかと思ってました。

N・キッドマンのキュートさとウィル・フェレルのオーラのなさには納得!ですね。(>Д<)ゝ”



コメントありがとうです (ももママ)
2005-09-10 01:31:07
akkoさん

ニコールが可愛くて、お高く留まっている美人女優だというイメージが変わりました。

「奥様は魔女」のリメイクを作るという設定はアイデア物ですよね。エリザベス・モンゴメリーの役をそのままやったら、誰がやっても「ちがう~」って言われちゃいますから!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

75 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
奥さまは魔女 (eclipse的な独り言)
 見てきました。この1ヶ月全く見たい映画がなくて、ようやくこれから9月にかけて
映画「奥さまは魔女」 (ミチの雑記帳)
映画館にて「奥さまは魔女」★★★☆☆ むかーしむかし、テレビで「奥さまは魔女」を見た記憶があるんだけど・・・・「アメリカのドラマって笑い声が聞こえるんだな~」とか綺麗で電化の進んだ家とかに興味津々だったような・・・・。 ストーリー:今は落ち目の元トップス
「奥様は魔女」Bewitched (「USAのんびり亭」映画情報)
「奥さまの名前はサマンサ。そして、旦那さまの名前はダーリン。ごく普通のふたりは、
「奥様は魔女」ニコールがカマトト。小粒なコメディだな。 (映画侍、ぶった斬り!!!)
冒頭、ロス・アンジェルスの俯瞰が見られる。HOLYWOODのサインを真上から見られる。曲がりくねった山道(マルホランド・ドライブかな?)、椰子の並木のある道路、まっすぐな道が延びる夜景、町並み。魔女の視線で上空から地上に降り立つ場面だ。ワクワクする。
奥さまは魔女 (ryuの映画感想)
原題 Bewitched 監督 ノーラ・エフロン 普通の恋。それは、たったひとつの叶わない夢。 大好きだったTVドラマ「奥さまは魔女」。ニコール・キッドマンが主演ということもあって、
奥さまは魔女 / bewitched (我想一個人映画美的女人blog)
『奥さまは魔女』の映画化リメイクにニコールキッドマン{/heartss_pink/}の名が挙がっている~というニュースを聞いた日から、期待していた作品{/heart/} ※当初、リースウィザースプーンも立候補してたようだけど、とんでもない。 まんま、リメイクじゃ往年の熱狂ファンに
Bewitched(邦題「奥さまは魔女」) (Point of Focus)
念願のBewitchedを見に行ってきた。 実は先週末に行こうと思っていたんだけど、忙しくて行けなかったのだ。 DVDでいいタイプの映画かもしれないけれど、二コール・キッドマンのサマンサ役が見たかったんだよねぇ。 もう公開から約1ヶ月経っているし、昼間ということもあ
奥様は魔女☆ ((T_T)☆ルーツを探せ☆(T_T))
実は全然期待していなかったんです。映画館へ見に行くつもりもなかったんです。 ところが、たまたま見ることになって・・・正直、意外に!かなり面白かった!! {映画俳優のジャックは主演映画が失敗に終わったため、テレビに出演することになる。それも、昔大ヒットした
奥さまは魔女 (まったりでいこう~)
昔、テレビドラマで見、とてもおもしろかったように記憶しています。子供心に「魔法が使えたらいいなあ」なんて思ったものですが、いいオトナになった今でもたまに「魔法が使えたら」なんて思ったり(笑) 今回はリメイク版ということでしたが、どちらかというと新装版て感じ
★「奥さまは魔女」 (ひらりん的映画ブログ)
「真夏にコメディ見ようキャンペーン」第5弾。 8/27の公開初日のナイトショウで・・・観てきました。 「容疑者・・・」より、まずはN・キッドマンちゃんでしょう。 TVシリーズもよく見ていたしね・・っといっても多分再放送だけど。 原題は「BEWITCHED」。 Bewitched は
ニコール・キッドマンがキュート◆『奥さまは魔女』 (桂木ユミの「日々の記録とコラムみたいなもの」)
8月23日(火) 試写会(TOHOシネマズ木曽川)にて 最近、過去作品のリメイク続きのハリウッド映画だが、この作品はちょっと趣向が違った。過去に放映されていた大ヒット番組『奥さまは魔女』のリメイク版を作るため、素人の新人を女優としてスカウトしたら、その素人は、実は.
「奥さまは魔女」 (試写会帰りに)
中野サンプラザ「奥さまは魔女」(BEWITCHED)試写会。 ニコール・キッドマン主演作は、いつも過度に期待しないつもりでいても、彼女がスクリーンに現れるだけで何かが起こりそうな、何か新しいものが観られそうな、特別な感情が生まれる気がする。 発散されるパワーとオーラが
奥様は魔女 ~Bewitched (毎週水曜日にMOVIE!)
夏休みの最終日。子供の観たい「ガッシュベル」と階違いでやってて助かりました。ほぼ同時刻。ゆっくりくつろいで観ることができました。 もともと、エリザベス・モンゴメリー&ディック・ヨークの「奥様は魔女」が大好きだったので、どのようなリメイクなのかとても楽
『奥さまは魔女』 (ラムの大通り)
-----これって、あの「奥さまの名前はサマンサ」の? 「そう、その昔とても人気があったTVドラマの映画化。 といっても、それをそのままスクリーンに持ってきたわけじゃない。 落ち目のスター、ジャックが、 TV『奥さまは魔女』のニューバージョンのダーリン役で復活を果
奥さまは魔女 (或る日の出来事)
(c) 2005 Sony Pictures Entertainment,(J) Inc. All rights reserved. ニコール・キッドマンがすべて。 彼女の可愛さを堪能して、楽しんで観ればいい、ライト・コメディだ。 ニコール・キッドマン。
奥様は魔女・鑑賞 (Cafeアリス)
予告編で観て、観たかった「奥様は魔女」なんですが、 想像通りの映画で、楽しかったです~!! 「奥様は魔女」という、昔のドラマのリメイク版を演じるイザベルが 本当に魔女だったとういうストリーなんだけど。 本当に、難しくなくてそのままのストリーです。 ...
奥さまは魔女 (cinema見聞録)
 いまや落ち目のスター俳優であるジャックは、T?ドラマ“奥さまは魔女”のリメイク
映画館「奥さまは魔女」 (☆ 163の映画の感想 ☆)
昔にあったドラマのリメイク。 ニコール・キッドマンは、可愛くてとってもサマンサの役を演じるところやはじめて人間界で生きていこうと奮闘するところがキュートなんだけれども、どうもダーリン役のウィル・フェレルがあまり好きになれなかった。あれ系のテンションの...
『奥さまは魔女』を観てきた。 (映画観たよ(^^))
ニコール・キッドマンの『奥さまは魔女』を観てきた。 ストーリーは、落ち目のスターのウィル・フェレルが「奥さまは魔女」のリメイクをやるというもの。相手役を探しているところに、本物の魔女のニコール・キッドマンと出会う。彼女の境遇的には、TVシリーズのサマン
【奥さまは魔女】 (ココアのお部屋)
二コール・キッドマン、 ウィル・フェレル、シャーリー・マクレーン、 マイケル・ケイン、ジェイソン・シュワルツマン 出演のファンタジー。 公開日:8月27日 ☆ストーリー☆ セレブが集う街、ビバリーヒルズ。 普通の恋を夢見て人間界へやってきた魔女、イザベ.
奥さまは魔女 (こっちゃんと映画をみまちょ♪)
いいわぁ、ノーラ・エフロンは。ん?誰ですか?「意外に面白くなかった」だなんて。だって、これがノーラ節でしょ?全然OK!ですっ!「涙を止める魔法はないんだヨ」なんて全く粋じゃないデスか!こっちゃんは満足、満足。さあて、高まったトコで今日はこの映画の試写会の
奥様は魔女 (まぁず、なにやってんだか)
期待はしていたものの、こんなに楽しい映画だとは・・・ 前半から笑わせます。テンポよく、笑える場面があるので、飽きさせません! おとなしく観ていようと思ってたのに、思わず「ブッ」っと何度も吹き出しちゃいましたよ。 一人で観るのには惜しい映画です。笑えると
奥様は魔女 (Remeber Tomorrow)
落ち目の俳優ジャック(ウィル・フェレル)に、かつての人気TVシリーズ”奥様は魔女”出演の話が舞い込む。役柄は魔女サマンサの夫役。ジャックは自分が目立たないのは嫌とサマンサ役に新人女優を抜擢する事を条件に出す。その抜擢条件は、鼻をピクピク動かせる事。オ...
☆★★ 『奥さまは魔女』観ました ★★☆(画像あり) (★SASASAWAのよくばり日記★★☆)
   今回はヒルズではなく他のTOHOにて。   劇場の前で売っていたタン塩がおいしかった♪   (劇場内へは持ち込み禁止です)   予告編で“今秋ロードショウ”って見た時は   ずいぶん先だと思ってたけどもう公開。   ほんとに日が経つのが早いです。...
「奥さまは魔女」@中野サンプラザ (旦那にはひ・み・つ (☆o☆))
この作品、かなり前から期待していたし昨日の「南極日誌」があんな感じだったので、お口直しの意味を込めて楽しみにして中野サンプラザに向かいました。場所的には山手線の外って感じだけど、あーちゃんはお家からめっちゃちかいのでこの会場好きなんだよね。 STORY日
ラブコメはやりすぎくらいでちょうどいい 「奥さまは魔女」 (平気の平左)
評価:60点 奥さまは魔女 正直、全く期待していなかったのですが、悪くなかったと思います。 いつも言っているように、単なるベタベタなラブコメディでは、面白み・刺激が足りません。 そこで、重要なのは、話を面白くする刺激的なスパイスです。 この映画の用いられ
奥様は魔女 (Enjoy Life♪)
昔「奥様は魔女」っていう米ドラマをやっていた。 私も、しっかりみていた口(笑) 今回は、そのリメイク番組を作るので、 サマンサ役を、有名じゃない女優さんで やりたいって、ダーリン役の嫌な男が 言うモンだから、一般公募してみて、 オーディションしたけど...
奥様は魔女 (Lovely Cinema)
実はこの作品を知ってから、私も密かに鼻を左右にピコピコ動かす動作、やってみました(笑)ニコール・キッドマンのようにあんなに上手に動かせませぇーん![:汗:]彼女はやっぱり魔女だったぁー!(爆) 2005/アメリカ 監督:ノーラ・エフロン
奥さまは魔女 (ルナのシネマ缶)
「奥さまの名前はサマンサ。 そして、旦那さまの名前はダーリン。 ごく普通のふたりは、 ごく普通の恋をし、 ごく普通の結婚をしました。 でも、ただひとつ違っていたのは、 奥さまは魔女だったのです─」 このナレーションで始まる テレビドラマは大好きだったので
奥さまは魔女 (future world)
昔、モノクロで観ていた‘サマンサ’‘ダーリン’でお馴染みの「奥さまは魔女」~~サマンサが魔法を使うときの‘鼻ヒクヒク’やちょっとしたジョークを言ったときの観客の笑い声、そして何よりも「魔法が使える」ことが子供心に物凄いあこがれ、アニメなら「魔法使いサリ.
奥さまは魔女 (Black Pepper\'s Blog)
1日は映画の日。2本観てきました。 1本目はニコール・キッドマンの新作「奥さまは
奥さまは魔女 BEWITCHED (travelyuu とらべるゆうめも MEMO)
ニコール・キッドマン、ウィル・フェレル、 シャーリー・マクレーン、マイケル・ケイン主演 コメディー映画 奥さまの名前はサマンサ、そして旦那さまの名前はダーリン ごく普通のふたりはごく普通の恋をし、ごく普通の結婚をしました でもただひとつ違っていたのは奥さま
奥様は魔女 ニコール・キッドマンはお似合いだけど主演作としては平均以下 (もっきぃの映画館でみよう)
タイトル:奥様は魔女/アメリカ、コロンビア ジャンル:TVドラマリメイク/2005年/103分 映画館:TOHOシネマズ二条(127席) 鑑賞日時:2005年8月27日(土),14:30~ 70人 私の満足度:60% オススメ度:60%  ニコール・キッドマン主演作は最近ずっとみてるのと、おぼろげなが
奥様は魔女 ニコール・キッドマンはお似合いだけど主演作としては平均以下 (もっきぃの映画館でみよう)
タイトル:奥様は魔女/アメリカ、コロンビア ジャンル:TVドラマリメイク/2005年/103分 映画館:TOHOシネマズ二条(127席) 鑑賞日時:2005年8月27日(土),14:30~ 70人 私の満足度:60% オススメ度:60%  ニコール・キッドマン主演作は最近ずっとみてるのと、おぼろげなが
奥様は魔女 (ひとりごと)
「綺麗」という言葉も「可愛い」という言葉も、両方共ここまでぴったりな女優はなかなかいないでしょう。ニコール・キッドマンという人はほんとうに魅力的な女優だ。 今まではどちらかというとクールな美女という印象が強かったニコールだけど、この映画での彼女はとにかく
奥様は魔女 (まつさんの映画伝道師)
第198回 ★★★(劇場)  ハリウッドのネタ不足は深刻だ。  過去作品のリメイクや海外の才能を青田買いするだけでは飽き足らず、近年は海外作品のリメイクが多くなった。この現象はJホラーにとって追い風であるのだが、結果的に現在のアメリカ映画興行界最大.
奥様は魔女(Bewitched) (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
「奥さまの名前はサマンサ。そして旦那様の名前はダーリン。 ごく普通の二人は、ごく普通の恋をし、ごく普通の結婚をしました。 でもただ一つ違っていたのは、奥さまは魔女だったのです。」
奥様は魔女(Bewitched) (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
「奥さまの名前はサマンサ。そして旦那様の名前はダーリン。 ごく普通の二人は、ごく普通の恋をし、ごく普通の結婚をしました。 でもただ一つ違っていたのは、奥さまは魔女だったのです。」
奥さまは魔女 (王様の耳はロバの耳)
ニコール・キッドマンが超かわいいっ!シャネルのCMの様にクールビューティーなニコ様も好きですが♪今回の様な露出控えめぶりっ子(死後)なのも意外と合ってるそして!ここにもマイケル・ケインが!女好きなのに娘の恋には心配性なパパ♪グリーンジャイアントには笑かして
「カワイイ魔女の恋の騒動」はデートに最適 (人生はお伽話もしくは映画のよう)
「奥さまは魔女」 男というのは(ひょっとして女も?)しょうもない生き物で、好きになった女性には猛烈にアタック、それはもう王女さまに対する様に接して相手の気を惹こ
ニコール・キッドマン主演「奥様は魔女」 (○blog)
先日、試写会が当たり、ニコール・キッドマン主演「奥様は魔女」を見ました。 あらすじ: 元はトップスターだったジャック(ウィル・フェレル)のもとに、テレビドラマ「奥さまは魔女」の出演依頼が来た。そして、彼は相手役のイメージにぴったりな女性イザベル(ニコール・
奥様は魔女・・・・・N・キッドマン (ぷち てんてん)
早く見たいと思っていた「奥様は魔女」見てきました~~。☆奥様は魔女☆(2005)ノーラ・エフロン監督ニコール・キッドマン・・・・・イザベル(サマンサ)ウィル・フェネル・・・・・・・ジャック(ダーリン)マイケル・ケイン・・・・・・・ナイジェルシャーリー・マク...
奥さまは魔女(映画館)  (ひるめし。)
愛という、永遠の魔法 CAST:ニコール・キッドマン/ウィル・フェレル 他 「奥さまは魔女」って一度も見たことがなかったのよね。去年か一昨年くらいに米倉涼子がドラマでやってたのも見てないし。 ニコール・キッドマンが出ているからとりあえず観とこうかってなカルい感
「奥様は魔女」Bewitched (「USAのんびり亭」映画情報)
「奥さまの名前はサマンサ。そして、旦那さまの名前はダーリン。ごく普通のふたりは、
「奥さまは魔女」 Bewitched (俺の明日はどっちだ)
「奥さまの名前はサマンサ。そして、旦那さまの名前はダーリン。 ごく普通の二人は、ごく普通の恋をし、ごく普通の結婚をしました。  でも、ただひとつ違っていたのは、奥さまは魔女だったのです」 という中村正さんのナレーションで始まるご存知「奥さまは魔女」はエリザベ
奥さまは魔女 bewitched (Movie Book Oracle)
ストーリー: TVドラマ“奥さまは魔女”のサマンサ役に大抜擢された、新人女優のイザベル(ニコール・キッドマン)。しかし彼女は、普通の恋に憧れて人間界に舞い降りてきた、本物の魔女だったのです─ 主な出
ドキョウとアイキョウ《奥様は魔女》 (アロハ坊主の日がな一日)
8月31日。夏休み最期の日に観に行った。作品の志向性と 水曜日ということもあって、ボク以外は全員女性でした。 思ったより、中学生が多かった。まあ、多感な時期です から、大人の恋ちゅうやつをのぞいてみたいのだろう。 (そんな大層なことでもないか・・) みな
奥さまは魔女 (ヘレナの部屋)
ヘレナ@オフィスです。昨晩は家のPCこわしちゃったみたいで、ネットにつなげられません。メールの送受信はできるので、プロバイダーがらみではなさそう。なんでだろう??今日は家に帰ってから、修理に燃えなくてはいけません!なので、お昼休みを利用して日記更新しま...
奥様は魔女 (cino)
ニコール・キッドマン×サマンサは、観ないわけにはいけません。→公式HP。 で、どうだったかというと...内緒です...ウソです。 サマンサ役にスカウトされたイザベルは本当の魔女という設定やマイケル・ケインのパパ役は素敵です。他のキャストも適切だと思います。 す
奥様は魔女 (シネマの木)
いやー楽しかった. オリジナルは観たことはないですが,全然楽しめましたよ. ウ...
奥さまは魔女 (2005) BEWITCHED 103分 (極私的映画論+α)
 ある日、魔女イザベルは、魔法を使わず普通の生活をし、普通の恋がしたいと人間界へ舞い降りる。一方その頃、最近すっかりヒットから遠ざかっている元トップスターのジャックのもとにTVドラマ「奥さまは魔女」のリメイク企画が舞い込んでくる。このドラマに復活をかける
奥さまは魔女 (2005) BEWITCHED 103分 (極私的映画論+α)
 ある日、魔女イザベルは、魔法を使わず普通の生活をし、普通の恋がしたいと人間界へ舞い降りる。一方その頃、最近すっかりヒットから遠ざかっている元トップスターのジャックのもとにTVドラマ「奥さまは魔女」のリメイク企画が舞い込んでくる。このドラマに復活をかける
「奥様は魔女」 (海の上のピアニスト)
夕方、軽いノリで観られるニコール・キッドマンの「奥様は魔女」を見た。 長身で白い肌、金髪できれいなニコールの魅力がプンプンと放たれていた。 相手役はジム・キャリーになりそうだったらしいが、 もしそうだったら、この映画は更に、 ドタバタ
「奥さまは魔女」を鑑賞。 (日々“是”精進!)
本日、「奥さまは魔女」を鑑賞してきた。Sheissocute!もちろん、”She”ってのは、ニコール・キッドマンのこと♪結構いい歳しているのに、あんなに若く見えるのはなぜでしょう?若奥さまって感じで、非常に良かった。服装や仕草、全てがとてもとてもワンダホー!(笑)全...
シネマ鑑賞:奥様は魔女 (Digital-Shell Weblog)
ファーストデイ恒例の映画鑑賞に行ってきました。 今月はこれといって観たい公開作品が無かったので、『容疑者 室井慎次』or『星になった少年』とかなり迷った末、邦画より洋画、野
『奥さまは魔女』 いいね、魔女。 (キマグレなヒトリゴト)
もしも奥さまが魔女だったら…それは便利だなぁ。 料理も掃除もあっという間に終わっちゃう。 だけどだんなさまが魔女、違う、魔法使いだったらなんだか あまり自分にとって得がなさそうな気がするのはどうしてか。 奥さまは魔女 1st Season DVD-BOX まぁともかく、見てき
奥様は魔女 (A.)
幼少時、テレビで再放送してた『奥様は魔女』を少し齧って見てたものでして・・・ 「奥さまの名前はサマンサ。そして、旦那さまの名前はダーリン。ごく普通のふたりは、ごく普通の恋をし、ごく普通の結婚をしました。でも、ただひとつ違っていたのは・・・奥さまは魔女だっ
『奥さまは魔女』 (PEACH PEACH DIARY)
『奥さまは魔女』(公式HP) TVドラマ『奥さまは魔女』のサマンサ役に抜擢されたイザベルは、 実は本物の魔女だった!? とにかく、イザベル役のニコール・キッドマンが可愛い。 ニコールが出てくるだけで、 画面が可愛くなるから、すごい。 この前見た、『.
奥さまは魔女 (あ~るの日記@ココログ)
二コール・キッドマン主演の映画『奥さまは魔女』を観た。(それも珍しく初日に) 最近の二コール・キッドマンは本当にキュートだが、本作でも彼女の魅力が存分に発揮された。その上、これほどはまり役とは思わなかった。鼻をピクピクさせるところもそっくり。『オースティン
奥さまは魔女*BEWITCHED (2005) (CinemaCoconut)
ニコールの奥様は魔女♪私はお洒落でキュ~トでとっても好き!意外にもウケてしまった・・
奥様は魔女 (toe@cinematiclife)
この映画がアメリカで公開されたときに存在を知ったんだけど、「それってミスキャストでは・・・ (ーー;)」と思いつつ、ま、とりあえず見てみるかと見に行ってみた。 <STORY> 魔女のイザベル(ニコル・キッドマン)は、人間と魔法を使わない恋がしたくて、魔法界を飛び
『奥さまは魔女』 (京の昼寝~♪)
魔女を演じる女優は、本当の魔女だったのです~ ■監督・脚本・製作 ノーラ・エフロン■脚本 デリア・エフロン■キャスト 二コール・キッドマン、ウィル・フェレル、マイケル・ケイン、シャーリー・マクレーン□オフィシャルHP  http://www.sonypictures.jp/movies/b
奥さまは魔女 (◆ 超独断的番付 ◆)
こんにちわ!!akkoです♪ 先日の記事 でもお知らせしましたが、( ← シツコイ?) 集中的に番付しちゃうゾ!キャンペーン(?)を勝手に展開させていただいております。(>Д<)ゝ” 今日はコレ、 奥さまは魔女 です。(*゜∀゜*) 実はコレ、試写会に行
「奥さまは魔女」~ニコールの場合 (お茶の間オレンジシート)
2005年監督・脚本・製作/ノーラ・エフロン衣装/メリー・ゾフレス出演/ニコール・キッドマン ウィル・フェレル シャーリー・マクレーン マイケル・ケインハリウッドのバラに囲まれた家に引越ししてきたのは、魔法を使わない普通の生活・普通の恋に憧れる魔女のイザベ...
奥さまは魔女 [うさん臭い絶賛記事を書いてみた] (自主映画制作工房Stud!o Yunfat 映評のページ)
ニコールの執念とヤケクソと余裕と自信が奇妙に同居したようなある意味力作を前に、私はニコールにひざまずいて忠誠を誓いたい衝動にかられた。ニコールは圧倒的なスターのオーラで私に魔法をかけたのか? ストーリーは地味な感じの俳優ウィル・フェレルが、スターのオーラを
奥さまは魔女 (利用価値のない日々の雑学)
ハリウッドのリメイク・ブームは相変わらずなのだが、この作品は映画化は初めてなのでこの定義からは逸脱するのかな? まぁ細かいことはどうでも良いのだ。大概はテレビよりも映画化された方がスケールも大きくなり、なるほどって思うところが沢山ありそうなものなのだが、如
奥様は魔女 評価額・900円 (Blog・キネマ文化論)
●奥多摩……じゃなくて、奥様は魔女をTOHOシネマ浜松に鑑賞。 ある日、魔女イザ
奥さまは魔女 (★☆★ Cinema Diary ★☆★)
鑑賞した日 : 9月9日金曜日 鑑賞した劇場 : 109シネマズ名古屋   本日3本目は「奥さまは魔女」です。 これまた結構期待していた作品。このタイプの作品はまず外れることは少ないので、期待をしながら鑑賞しました。   ↓感想です。 あれれれれ?正直.
奥さまは魔女 (シネマ日記)
遅くなったけどやっと見れた。可愛かったなー、ニコールキッドマン。今までの彼女の作品の中で一番可愛かった。やっぱこの人、演技うまいんだよねと再確認。なんか賞とかもらってもワタクシの中では今までは半信半疑なとこがあったんだけど、かなり幅広くこなしちゃってるも
奥さまは魔女-劇場- (坂部千尋のsparrow diary)
 ホントは昨日途中まで書いたんだけどエラーで消えちゃったのでそのまま寝ました{/hiyo_en1/}(笑)だってちょっとお疲れだったんだもん{/face_tehe/}  話題作の多い最近の公開映画のなかで千尋のママ世代層と美女好きの人の心をがっしりつかんでいる映画版”奥さまは魔女”
奥さまは魔女 (チラシコレクション1 (あ~そ))
左表「愛という、永遠の魔法。」 左裏「ハリウッドを舞台に、『奥様は魔女』がロマンティックに生まれ変わる。」 右表「普通の恋。それは、たったひとつ叶わない夢。 ―魔女(サマンサ)を演じる女優は、本当の魔女だったのです。― 愛という、永遠の魔法。」 右裏「魔女が
奥さまは魔女・という名の魔法[Bewitched](2005/アメリカ) (忘れたくないこと)
一、同じ映画を2度レンタルしないために、 一、観た映画の感想を書き留めておく。 一、若干健忘チックな私の覚え書きメモ!!     最後に、ネタバレあったらご容赦!
奥さまは魔女 (I Love Movie!【ホームシアター映画日記】)
●映画の満足度・・・★★★★☆☆☆☆☆☆4.5点ニコール見たさにこの映画をチョイスしてみたのですが、自分はダメでした・・・ というか、元々「奥さまは魔女」の原作自体、笑いどころがよくわからなくて、全然好きじゃないんです。 「じゃあ観るなよ!」ってことで
【洋画】奥様は魔女 (ハサウェイのシネマ!シネマ!シネマ!)
A+  面白い A     ↑ A- B+ B    普通 B- C+ C     ↓ C-  つまらない 『評価』  B (演技3/演出2/脚本3/撮影3/音響3/音楽3/配役2/魅力2/テンポ2/合計23) 『評論』 単純なリメイク作
奥さまは魔女 (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『愛という、永遠の魔法。』  コチラの「奥さまは魔女」は、「奥さまの名前はサマンサ、旦那さまの名前はダーリン。ふたりはごく普通の恋をして―」でお馴染みの60年代に大ヒットしたアメリカン・ホーム・コメディ「奥さまは魔女」を現代版にアレンジしたロマンティ...