都筑の丘から風のたより

身近な自然を見つめて、時には山へ・・・風の便りでお知らせします。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

菰釣山へ

2017-08-26 21:22:08 | 西丹沢
8月最後の土曜日、清掃登山の会の例会で菰釣山を目指しました。 横浜市の水源林でもある道志村から入ります。 夏休み最後の週末とあって、道志道の駅周辺も、道志のキャンプ場も家族連れで大賑わいでした。 登山口からは緑の木々の間をゆっくりと登りました。 最近の大雨で登山道が荒れているようです。 足元が石が不安定でした。また、小石でざらざらとすべりやすくなっていました。 尾根に出るとようやく風の . . . 本文を読む
コメント

地蔵平への道

2017-07-22 20:51:14 | 西丹沢
大又沢林道はかつて林業が盛んだった時代は、切り出された木材を運搬する軌道の跡です。 林業で栄えていたころの地蔵平には多くの人が生活されていたそうです。小学校もあったそうです。 今まで、目標としていた地蔵平には一度も行くことできませんでした。 千鳥橋で昼食後、ここで引き返していたのです。 . . . 本文を読む
コメント

大又沢林道を歩く イワタバコ

2017-07-22 20:38:50 | 西丹沢
7月のゴミ拾いは目標は地蔵平までの林道歩きとお楽しみのスイカパーティーです。 世附の駐車場から歩き始める。浅瀬橋の先で右に折れ、大又沢林道を歩く。 左側の岩壁にイワタバコが咲いていた。 ちょうど見頃で沢山の花が咲いていた。 . . . 本文を読む
コメント

下棚(しもんたな)

2017-06-14 23:24:33 | 西丹沢
久し振りに二人でのお出かけです。 西丹沢ビジターセンターに到着したのが10時を回っていました。 登山届をポストに出して、10時40分に歩き始める。 西沢沿いの登山道をゆっくり歩く。 東海自然歩道の一部になっている。 緑のシャワーを浴びて。今日は往復の歩きで誰にも会うことがない静かな西丹沢でした。 鳥の声、トンボ、オトシブミ、雨が少なく干上がりそうな水たまりにオタマジャクシがびっしり。 . . . 本文を読む
コメント

玄倉林道(西丹沢)

2017-05-27 21:21:31 | 西丹沢
 5月の西丹沢のゴミ拾いは玄倉(旧丹沢湖ビジターセンター横の駐車場)から林道を歩いてユーシンロッジまでの林道歩きです。 心配された天候は良い方に変わり晴天!爽やかな一日になりました。 花は卯の花、散り始めたヤマツツジと少なかったです。溢れる緑に囲まれて足取りも軽く進みました。 青崩れ隧道は整備されて歩き易いですがヘッドランプは必須です。 玄倉発電所付近の流れの水面はグリーン!・コバルトブル . . . 本文を読む
コメント

春の里歩き(秦野)

2017-04-24 21:12:09 | 西丹沢
 昨日は本当に久し振りに丹沢自然学校の秦野の里歩きに参加しました。 小田急線秦野駅に集合。Iさん、Yさん、かつてご指導をいただいたB大学K先生、ゼミの学生さん、 丹沢自然学校のツアーにご参加されたリピーターの方、総勢十数名。 秦野が道祖神の里と初めて知りました。ここでは道祖神が大切にされている事を、「屋根をスギの枝で作る」など 地区ごとにそれぞれの形で守られている」とスタッフ、ゲストスピー . . . 本文を読む
コメント

西丹沢・山北の春

2017-04-22 21:01:02 | 西丹沢
毎月一回、第4土曜日の清掃登山は、今回久し振りにゴーラ沢出会手前の古い作業場後のガラス拾いです。 登山道横の岩や石の影や、土の中に硝子瓶、瓶の破片などがたくさん見つかりました。大漁です!! 土嚢袋を二重して拾い集める、危なくないようにザックに入れたり、大きな重い袋を下げて下山しました。 バランスを崩すと滑落の危険もありますから、いつもより慎重に行動しました。 向かいの山肌には満開のヤマザク . . . 本文を読む
コメント

西丹沢ビジターセンター

2017-04-22 20:44:59 | 西丹沢
西丹沢を訪れる時、いつもお世話になっていた「西丹沢自然教室」が今月から「西丹沢ビジターセンター」と名称が変わりました。 丹沢の山やまに入る前に立ち寄る基地として今まで以上に活用していきます。 登山届はここで必ず出していきます。 . . . 本文を読む
コメント

お庭の珍しい花

2017-04-17 20:33:21 | 日記
東京郊外のお宅訪問。 古民家のお庭に珍しい花が咲いていました。 「うらしまそう」?というそうです。 . . . 本文を読む
コメント

公園のソメイヨシノ

2017-04-06 21:30:04 | 都筑の自然
近くの山崎公園のソメイヨシノが見頃です。 開花後に寒の戻りで今年はとてもゆっくり咲いてくれました。 こちらもゆっくりお花を楽しむ事が出来ます。 . . . 本文を読む
コメント