MAZART@UK→JAPAN

☆マーツァルトのエゲレス経由ニッポン珍道中☆

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

スポーツ、観るだけの秋

2007-09-08 | 独り言
先週で世界陸上が終わって、
今週は世界体操があって、
来週は世界柔道ですってさ。

スポーツの秋って、万国共通???

スポーツ観戦好きには嬉しいですが。


木、金と眠い目こすって世界体操の男子団体&個人観てました。

NHKの独占中継だから、
キャピキャピした余計なキャスターがいなくてイイネ!!!

織田裕二とか上戸彩とか平井理央とかね。



自分、体操男子の中では水鳥寿思選手が一番好きなんですが、
今回補欠からチャンスめぐってきて団体銀メダル、個人銅メダル。

すげぇー

この人の攻める演技が好きです。






ただ、団体を見ていて、
中国があまりに完璧で安定感があって、
正直これは超えられないだろうと思ってしまった。

さらに、日本の中でも
冨田選手がやっぱりずば抜けて美しくてそれに感動してしまって、
正直彼こそ日本のエースだ、と思ってしまった。

でも、個人の決勝で中国の選手も冨田選手も
ラストの鉄棒でまさかの落下。

TVで観ていて「ヒャッ!」と声をあげてしまうような落下で、
スポーツって怖ぇーーーーーーー、と再認識しました。

水鳥選手はソツなくまとめて銅メダル。
セレモニーでの笑顔、ステキだった。
出っ歯もかわいかった(おい)



上のイラスト、なかなかうまく描けたと満足して、
まさにブログにアップしようと思ったその時
鉄棒を描き忘れていることに気が付いた・゜・(ノ∇<)・゜・。

とことんツメの甘い女です。

そんな私だから、結果が全ての世界で戦うスポーツマンが好きなのです。






ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ゴメンして | トップ | 誰も寝てはならぬ »
最近の画像もっと見る

独り言」カテゴリの最新記事