レベル999のgoo部屋

2011年4月に、、、本店の1つに格上げ
トラックバック、コメントも受け付けています。

水曜ドラマ『東京タラレバ娘』 第2話

2017年01月25日 23時01分00秒 | 2017年ドラマ

「急展開のキス!次の一手がわからない!!」
内容
「こんな30歳になる予定じゃ無かったのに。。。」
つい“タラレバ”愚痴る倫子(吉高由里子)香(榮倉奈々)小雪(大島優子)
が。。。その“タラレバ”言ってきた嫌な男(坂口健太郎)が、
KEYというモデルだったと知る。顔だけは良いのに。。。。

そんなある日、ドラマの脚本の打ち合わせ後に、
早坂(鈴木亮平)から食事に誘われる。困惑していると、マミ(石川恋)も一緒。
サスガに気まずいと、倫子から“呑んべえ”に誘い、香、小雪に助けを求める。
2人の関係を見せつけられ、ウンザリしていると。
早坂から、主題歌を歌うバンドのライブに誘われる。
が。。。会場で、香は驚きを隠せず。
バンドのギタリストが、元恋人の鮫島涼(平岡祐太)だった。

早坂の紹介で、涼へ挨拶に行く事になるが、なぜか、KEYの姿が!?
涼の知り合いだという。
そして涼は、香を見て、大喜び!だが。。。それも束の間、涼には恋人がいた。
香の淡い期待は、一瞬にして崩れ去ってしまう。

そんななか、早坂に呼び出される倫子。
脚本を別の脚本家に依頼することになったと言う。
監督の徳田が、他の脚本家にも依頼していたと言うことだった。
直後、マミから連絡があり、
笹崎まりか(筧美和子)という若い脚本家と監督が。。。。

一方、小雪は、KEYを街中で偶然にも見かけ、ついて行くと。。。。

敬称略


脚本、演出も、前回と同じ。


基本的に、“タラレバ”の要素を除けば、

前回よりベタな恋バナの印象ですね。

まあ、それほど悪くは無い。

そう。悪くないのだ。何も。


一応、複数人が主人公だというカタチになっているので、

今回のような“カタチ”で、群像劇風になるのも予想できたことだし。

ま、細かい事は良いだろう。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
トラックバック (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« べっぴんさん 第94回 | トップ | べっぴんさん 第95回 »

2017年ドラマ」カテゴリの最新記事

8 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
東京タラレバ娘 第2話 (MAGI☆の日記)
東京タラレバ娘の第2話を見ました。 早坂がマミと付き合い始めたショックを引きずり続ける倫子は自分達を「タラレバ女」と名付けた男・KEYが今話題のモデルだということも判明......
「東京タラレバ娘」3人娘の現実2倫子は実力不足を突きつけられ香は元カレが忘れられ...... (オールマイティにコメンテート)
「東京タラレバ娘」第2話はKEYにタラレバ女と名付けられた倫子は朝から悪いニュースばかり巡ってくる。これまでやっていた脚本を別の女に奪われてしまいそれが実力で奪われたとわ......
東京タラレバ娘 (第2話・2017/1/25) 感想 (ディレクターの目線blog@FC2)
日本テレビ系・水曜ドラマ『東京タラレバ娘』(公式) 第2話『アラサー3人娘が幸せ求めて悪戦苦闘、右往左往!』の感想。 なお、原作:東村アキコ氏の漫画『東京タラレバ娘......
東京タラレバ娘 「アラサー3人娘が幸せ求めて悪戦苦闘、右往左往!」 (のほほん便り)
あいかわらず、タラネバ娘達が集まると、回転寿司屋で、あーでもない、こーでもない、のタラネバ話。そんな中、倫子(吉高由里子)、彼氏を奪われた上に、仕事も、若い女性脚本家......
東京タラレバ娘 第2話 (ぷち丸くんの日常日記)
倫子(吉高由里子)は、早坂(鈴木亮平)がマミ(石川恋)と付き合い始めたことで受けたショックを引きずり続けます。 さらに、倫子たちを「タラレバ女」と名付けたKEY(坂口健......
東京タラレバ娘 第2話 (ドラマハンティングP2G)
#02「アラサー3人娘が幸せ求めて悪戦苦闘、右往左往!」2017.1.25 早坂(鈴木亮平)がマミ(石川恋)と付き合い始めたショックを引きずり続ける倫子(吉高由里子)。 さらに、自分たち......
東京タラレバ娘 第2話~気づけば、世界は手に入らないもので溢れてた…… (平成エンタメ研究所)
「仕事はがんばれば、結果が出るって信じてた。  でも気づけば、世界は手に入らないもので溢れてた」  若い子に〝好きな人〟も〝仕事〟も奪われた倫子(吉高由里子)の言葉だ。......
傾城の皇妃最終話 & 嘘の戦争第3話 & 東京タラレバ娘第2話(1.23-25) (まっつーのTV観覧日誌(*´д`*))
・傾城の皇妃最終話 愛する蜀皇帝チーヨウを失ったものの 北漢や周の力を借りて、父の仇の叔父を討つマー・フーヤー(林心如)、 だが共に行動をしていた弟こそチーヨウの命を奪っ......