チャイナカフェ

自然体で~

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

デコラーレ

2008-04-06 23:44:58 | 食べ物
ホントにヨーグルト美味しいよ。クリームチーズみたいで濃厚。一緒についてるメープルシロップがまた、あうあう

カファレルのチョコも可愛くて、沢山買いたくなっちゃう。
いつでも行きたいお店だね
コメント (19)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

超久々

2007-03-03 20:47:20 | 思い
また、ブログ再開しようと思います。
半年ぶりくらいかな。
9月に中国から帰国したけど、中国にいた話やその後の事について
書いて行こうかな。
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

衝撃の味

2006-08-06 23:42:06 | 食べ物
最近出来たらし、カフェに行ってみた。恐らく日本人向けに作られているが、やっぱり中国。何処かおかしい。
まず、メニュー確認。
普通に日本のメニューがあるものの、やっぱり何かおかしい。
カツ丼:20元、アイスコーヒー:28元、サンドウィッチセット(コーヒー付き):30元。。。。。。
って明らかに、値段がおかしい。
セットのコーヒーと普通のコーヒーでは、違いがあるんだろうと思うけど、差不多(変わりない)らしい。。。
ご飯食べた後だけに、コーヒーだけで良かったけど、単品コーヒーを頼むのは癪なので、ケーキセットを頼んでみた。
ケーキセットに付く飲み物は、紅茶だけ。まあ、さっきコーヒー飲んだし、紅茶でもいいやとオーダー。
出てきた紅茶は、ホット用の陶器に入ってきた。アイス頼んだと店員に訴える。
店員は、冷静に、これアイスと答える。
触ってみると、冷たい。飲んでみると以外に美味でした。
頼んだケーキは、写真のティラミス。めっちゃ美味しいそう!!
中国にも、美味しいケーキあるんだわ。っと期待の一口。
ん??
何か違う。
って匂いをかいでみる。
うっつと次の瞬間、紅茶いっき飲み。
やばい。見掛け倒しすぎる。
あたしの記憶が確かなら、ティラミスってマスカルポーネを使うはず。
これって、何使ってんのっていう匂い。
詳しくいうと、羊の匂いだね。
羊肉も得意でないあたしは、最悪な気分になり、このティラミスを頼んだ事を後悔。
美味しいはずのティータイムがぁ。。。。。
ティラミスの作り方勉強してって言いたかった。
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

夏の一大イベント

2006-07-30 14:19:50 | 中国
大連の夏と言えば、ビール祭り!!
現在、祭り真っ只中。星海広場という所で、10日間くらい開催される。
世界のビールブースがあり、それぞれのブースでイベントも盛りだくさん。
あたしは、会社の人たちとバドワイザーブースに。。
中国って、いつも人人って感じだけど、この時期は、いろんな所から集まってくるから、もう人の山。
取り合えず、人をかきわけ、バドワイザーブースまで。
バドガール。かわいかったな。
でも、日本で見るような、ワンピース着てなかった。
バドブースでは、ダンスやバンドの演奏が行われて、ビールを飲みまくりのうちの団体は、一番盛り上がってたと思う。
テーブルに立つし。踊るし。脱ぐし。ビールこぼすし。日本人って・・・・。
でもおもろかった
久々に、夏っていうイベントに行ったかも。

会社のイベントとして行ったから、もちろん中国人の人も沢山いたんだけど、
日本人すごい!!って思われた。。。。
ビール瓶を一気飲みする日本人の女の子を見て、中国人男性が一言「すごい」って。笑えた~。
また、機会があったら行きたいな
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

問題だらけの帰路

2006-07-28 02:21:37 | 旅行
15時承徳発のバスに乗る為に、バス駅東に向かった。
席が無いと言われ、買ったチケットだけに、心配しつつ、バスに乗り込んだ。
大連までは、13時間くらいかかるので、バスは寝台になる。

恐る恐る乗り込む。取り合えず、一番奥の2つのベットに4人で座ってみる。
そしたら、ある親子と添乗員があたし達に向かってきた。
どうやら、おばあちゃんを寝せたいらしく、そこを退けと言ってくる。
それは重々理解出来るが、あたし達もその場を離れたら、席がまったく無い状態。それでも、添乗員はあたし達だけに、席を譲れと言ってくる。

あたし達「なぜ?二席は確保出来ると聞いてる」
添乗員「おまえ達は、チケットを買ったのが遅かったから、席は無い」
あたし達「なぜ?(日本語)」添乗員「中国語で話せ。わかるだろ」
あたし達「中国語はなせない(中国語)」添乗員「お前達は何人だ?」
と、言い合いにが続く。
最後には、あたし達をバスの廊下に無理やりひっぱり出した。

場所が無いため、こっそり確保した2段ベットの2階にいると、また添乗員が来た。
今度は、さっきいて追い出された場所に戻れと言ってくる。
あたし達を追い出し、別の場所から乗ってきた新しいお客を2段ベットの2階に寝かせた。

もとの場所に戻ったあたし達をみて、そこに寝ていたおばあちゃん激怒!!
あたし席を返せ!!とあたし達の上に乗ってくる。
いやいや、添乗員が言ったし。と言っても、激怒したおばあちゃんは止めれない。
仕方なく、あたし達は、1席(1ベット)に3人座り、廊下の端に一人座って、13時間の長旅を体験する事となった。

まあ、席は無く寝れないけど、帰れればと思い、うとうとしてると、またまた添乗員が。。。。
夜中1時くらいかな。
取り合えず、下りれと言ってくる。わけもわからず、下ろされて、走らされる。
坂をおり、土手を登って、待機。
添乗員は妙にあたし達の機嫌を取り、話しかけてくる。
しかも、セクハラ!!
普通に、顔とか触るし、友達なんかお尻触られた。
流石に、絶えられないと思ってると、さっきまで乗っていたバスが目の前に到着。
ここは中国。どうやらオーバーブッキングのバスで、高速の入り口は通れないらしく、人数ごまかしの為に、下ろされたみたい。。。。
中国ではよくある話しらしい。警察に見つかって、実際下ろされ取調べ受ける事もしばしば。
30程のベットのがあるバスに、50人くらい乗ってれば、そりゃ捕まるっしょ。
まあ、捕まらないだけマシかなと、このバスに対してすべてを諦めた。
再度、バスに乗り込み。
そのまま、大連へ~。
着予定は、朝5時半。
9時からは仕事。
でも、このバスの状況では寝れない。
すごい環境の中で、やっと大連に着いたのは6時だった。
すぐにタクシーを捕まえ、家に帰宅。
無事に着いて良かった。長い長~い帰りのバスの旅が終わった。
途中下車などあわせ、約15時間のバスの旅でした。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

チベットのお寺

2006-07-28 01:37:03 | Weblog
承徳には、外八廟と呼ばれる八つの有名なお寺がある。その内の二つを回った。
ここも世界遺産。
大連には、中国らしい建物が無い。って大連は中国ぽく無いから、旅行に来たら、中国を感じて帰らなきゃ。といつも思うな~。
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

湖区

2006-07-28 01:23:24 | 旅行
これは、避暑山荘の湖区。眺めもよくて、綺麗!!
天気もいいし、最高でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

皇帝の別荘

2006-07-28 01:10:25 | 旅行
世界遺産のひとつ。避暑山荘へ行った。ここは皇帝の別荘地。
って、広すぎ。宮殿は、ほんの少し。周りには、湖やモンゴルをイメージした区域などなど、広大な地域が広がる。
5時間~6時間滞在したが、回れたのは半分くらい。かなり歩いたな~。
門票は90元とちょっと高め。さすが世界遺産。
でも1日は潰れるから、そう考えると元は取れたね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

~承徳~

2006-07-28 00:49:15 | 旅行
承徳駅についた。
やっぱ田舎だな~。と思いながら、まずは帰りのチケットを確保しないと、落ち着かないと長距離バス乗り場を探した。
承徳には、長距離バス乗り場が3箇所あるらしく、大連行きのチケットが何処で売ってるのかがわからない。
取り合えず、タクシーで大連のチケットを売ってるらしい長距離バス乗り場へ行く事にした。
あたしの聞き取りが正しければ、運転手曰く、「承徳より東にある場所に行きたければ、バス駅東が乗り場・北へ向かいたいなら、バス駅北・西へ向かいたければ、バス駅西で乗るんだよ」と言ってたと思う。あくまで推測~。
取り合えず、バス駅東に到着し、帰りのバスとチケット確保!!
ただ怖いのは、買った4枚のうち、席があるのは2枚らしい。
残り2枚は席が無い!!ってどんなだよ。と思いつつも、帰れるならいいか~。
と思い、観光に行く事にした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

寝台電車

2006-07-28 00:33:29 | 旅行
寝台電車に乗るのは、これで3回目。さすが北京行き。以前乗った瀋陽行きのと違って、新しい。ベットも綺麗★
寝台のベットは2種類、硬いベットと柔らかいベットがある。
もちろん値段も違います。こちらは硬いベット。
北京までは、9時間半。いつもより、睡眠が取れる!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加