とりあえず、笑っとけ。in London

人生はいろいろある。だから、日々の『ちょっと良かったこと』。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

#667 - 2016年9月 ネコの広告@Clapham Common駅

2016年09月29日 18時36分05秒 | 日記
ネコだらけの駅




ロンドンの南部にあるクラッパムコモン駅(Clapham Common)。先日、この駅の広告スペースが、すべて「ネコの広告」に張り替えられたとのニュースがありました。2週間限定だということで、最後の週末に行ってみることに。




改札もネコ!



なんの広告かといいますと、「保護ネコ」の存在をもっと知ってもらうためのチャリティーです!!!



前回の記事のなかで、イギリスは保護した動物はあくまで「保護」し、殺処分は行わないと書きました。しかし、里親が見つからなければ、動物たちはずっと保護施設で生活しなければいけません。そこで、動物保護をしているチャリティーの存在をより身近に感じてもらい、ペットを飼うことを考えている人たちに「購入するのではなく、保護された動物の里親になるという選択肢」もあることを知ってもらうための広告です!



ちなみに、このポスターに登場する猫達は、皆里親を待っているカワイコちゃんたちなのです!!!!!


このポスターはチャリティー活動の一環のため、ボランティアの力で行われているそう。また、この活動に刺激を受けた他の国、都市もこのアイデアをもとに広告のキャンペーンを行うそう。こういう活動がどんどん広がって、すべての動物たちが幸せになって欲しい♡
『うれしい』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« #668 - 2016年9月 動物愛護... | トップ | #666 - 2016年9月 クラッパ... »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。