Walutowe transakcje marginesow

FXについていろいろ書いていこうと思います。

人気のFX投資を始めようとして、最初にどれ位の

2017年07月12日 | 日記
人気のFX投資を始めようとして、最初にどれ位の金額がかかるかというと、FX業者に口座開設の折、または取引をしようとする時に最低証拠金が必要となってくるため、どこのFX業者を利用したいかによって用意したい金額は変わってきます。


その最低証拠金ですが業者によっては100円だったり中には、5万円、10万円という所もあるのです。


さらに、最小取引単位についても業者によって違います。


1000通貨のところもありその10倍の10000通貨の業者もありまして、FX投資が初めての方は1000通貨単位での取引可能なところにしておくとそう大きく間違うことはないでしょうからおすすめです。


株式投資とは違い24時間いつでも取引を行えるのはFX投資の数多いメリットの一つですが、24時間のうち特に相場がよく動く時間というのはあります。


巨大市場であるニューヨークとロンドンが開いている時間帯のことで、日本ではおよそ21時あたりから始まり午前2時頃まで続く時間に為替相場が活発に動いており、取引がやりやすくなるようです。


これとはまた別に相場が動く要因ですが、アメリカの雇用統計、各国GDP、政策金利など経済指標の発表の影響で相場に大きな変動が起こることもあり、これは要注意です。


少なくともいくつかの重要な経済指標が発表される日がいつなのか押さえておきましょう。


何もわからない五里霧中の状態で運に任せてFX投資を試してもそうそう利益はあげられないでしょうから、最低限チャートの読み方は知っておくべきです。


使いやすくて見やすいチャートソフト、また近頃ではチャートアプリもたくさんありますし、それらを選んで上手に使いこなし、売り買いを行うチャンスをうまく判断することが大事です。


その上で、チャートのパターン、分析方法などのテクニカルなものについてもいろいろと、あらましを知っておくのがおすすめです。


FX投資を選んだ際に知っていなければならないのがFXチャートの解読法です。


FXチャートとは、複雑に変動する為替相場をグラフとして書き表したものです。


数値ばかりではよく分かりませんが、グラフ化にすることによってわかりやすくなります。


FXチャートを上手く使わないと最終的な利益が落ち込むことになるので、見方をしっかりと覚えてください。


巷で人気のFX投資を自分でも始めてみようとする際、まずどのFX業者を利用するか、投資可能額、投資法、それらによく適した業者をしっかり考えて選ぶべきでしょう。


業者の選択は損益に大きく関わりますので、簡単に考えない方がいいです。


大方の業者でそうなっていますが取引手数料が無料なこと、それにスプレッドが狭くて、少額投資が可能になる最低取引単位が小さい業者が使いやすいかもしれません。


そして、実際の取引に使うツールの操作性なども操作性を知るためにデモ取引をしたりなど諸々試してみるとわかることも多いでしょう。
ジャンル:
モブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« FX投資で取得した利益には税... | トップ | FXの口座を開設することに何... »

日記」カテゴリの最新記事