時間匆匆路過

時間匆匆路過

警方雷霆行動突擊地盤拘20人 當中14人懷疑為黑工

2017-05-16 15:17:51 | 日記

治安警今天(15日)早上展開雷霆行動,突擊到保利達集團旗下的海上居地盤調查,帶走20人,當中14人懷疑為黑工。
  14名黑工“斷正” 帶返警局調查
  從海上居地盤走出長長的黑工隊伍,在警員的押送下以束帶代替手扣,綁著雙手押上警車帶返警局調查。
  保利達集團旗下的地段海上居25年臨時批給有限期7月5日就屆滿,隻剩下不到兩個月時間,項目要完二人相聚隻是短短的三十天工否則就要被政府沒收地段。為了避免海一居事件重,由去年開始海上居地盤日夜趕工,目前項目已經由荒地變成高樓,大廈主體基本完工,不過項目也頻頻發生工業意外以及懷疑黑工事件。
  另帶返6人調查 懷疑為黑工僱主
  除了14名黑工外,警方另外也帶走6名人士,懷疑與案件有關。
  盤查超過400人 將跟進調查
  警方也補充今次雷霆行動一共出動約40人,行動期間盤查超過400人,警方將對案件進一步調查,不排除會找到更多相關僱主。
  澳亞衛視記者 彭敬賢 陳健 澳門報道
原文地址:http://www.imastv.com/news/macau/society/2017-5-15/news_content_162100.shtml

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 反口覆舌 無恥之尤 | トップ | 韓國法院擬近日公審樸槿惠 律... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。