水仙のこぼれ話

         風に揺れる水仙の花から時折余談が零れ落ちてくる

休日の大学

2017-04-29 | 散歩の写真


わが家の近くに某大学の学部がある。わが家の辺りが学生の通学路になっている。
4月が学生の数が多く、賑やかで明るい。5月の連休明けの頃から学生数は減っていく。

最近まで大学構内には関係者は入れないと思っていたが、不審者以外は入ってもいいことをしり、昨日は孫の手をとって入って行った。
本日、散歩の途中構内に立ち寄った。噴水は涼やかな音をたてていたが、
守衛さん以外に人がいなかった。広い構内を独り占めしているようで、面白かった。




噴水のみ動く土曜の商学部
『俳句』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« プレパト・茶摘唄 | トップ | 藤棚 »
最近の画像もっと見る

散歩の写真」カテゴリの最新記事