日本基督教団 神戸雲内教会ブログ

〒657-0051 神戸市灘区八幡町1丁目6-9 Tel & Fax (078)841-0038

日本キリスト教団 神戸雲内教会のご案内

2099-07-12 09:45:52 | 主日予告

東日本大震災で被災された方々、九州北部での地震また豪雨によって被災された方々に神の慰めと支えがありますよう祈ります。

日本キリスト教団 神戸雲内教会 牧師:床次隆志(とこなみ たかし)

〒657-0051 神戸市灘区八幡町1丁目6-9 Tel&Fax (078)841-0038

 :集 会 案 内 :

・主日礼拝  毎週日曜日  午前10時30分 (11時30分から12時の間に終わります)

・教会学校  毎週日曜日  午前 9時00分 (9時30分から10時の間に終わります)

・聖書と祈りの時  毎週水曜日  午前10時30分

                 午後 7時00分

・くもちの集い 毎月第3金曜日 午後 1時30分

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

教会紹介

2098-04-05 21:13:36 | メッセージ

Q&A 神戸雲内教会について

Q 神戸雲内教会ってどんな教会ですか?

A.プロテスタントの教会で日本基督教団に所属する教会です。日本基督教団は1941年に当時の30余派の教会が合同し、現在日本において最も大きなプロテスタント教会です。全国に約1700の教会があります。 

Q 神戸雲内教会はいつ、どのように設立されたのですか?

A.1893年、日本基督教団神戸教会(花隈)の本間重慶(しげよし)牧師が神戸教会牧師を辞任し、40名余りの信徒と共に分離し、下山手4丁目穴門筋より近くの家屋を借りて、神戸基督仮公会を設立しました。その後、1899年に中山手1丁目に敷地を借りて、古材をもって会堂を設立し、活田基督教会と改名し、1914年、会堂原型のまま、熊内町4丁目雲中小学校東に移転し、神戸雲内教会となりました。1929年昭和4年、現在の王子公園北にある王子スポーツセンターあたりに新会堂を設立し、現在の場所には1949年昭和24年、移ってきました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

牧師紹介

2097-04-05 21:15:31 | メッセージ

床次隆志牧師(とこなみたかし)紹介

1979年10月15日、大阪府豊中市庄内生まれ。B型。

同志社大学神学部、同大学院神学研究科修了。フィリピン留学経験あり。

南豊中伝道所、大津教会、神戸教会、岡山教会を経て、2012年4月、神戸雲内教会に着任。

趣味はサッカー、旅行、山登り、物をほかすこと。

好きな歌手:ブルーハーツ、美空ひばり。

好きなスイーツ:ソフトクリーム、チョコレートパフェ、クレープ、タルトケーキの端(サクサクする所)

好きな部屋のタイプ:和室。

好きな薬味:七味とうがらし、ゆず胡椒、わさび。

苦手なこと:服の買い物、夜食を我慢すること。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

教会設備・駐車場ご利用について

2097-02-11 14:06:57 | メッセージ

・電子オルガン(ベネディクト) 

・リードオルガン(ヤマハ)

・アップライトピアノ(ヤマハ)

※礼拝堂は土足厳禁に間違われるほど、綺麗に磨かれていますが、靴をお履きになったまま、ご利用になれます。

・車イス用トイレ、スロープがあります。

・駐車スペース

 教会北側に3台分。教会西側に1台分。(普通車の場合)

※原則、先着順に使用して頂きます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アンサンブル・トリーヌ シリーズ演奏会 英国の午後Ⅶ のご案内

2017-12-02 14:06:36 | 主日予告

アンサンブル・トリーヌ シリーズ演奏会 英国の午後Ⅶ のご案内 2017年12月2日(土)15:00開演 神戸雲内教会

コメント
この記事をはてなブックマークに追加