gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

自分が泥棒だとわかっていて泥棒する人

2016-10-18 09:45:15 | 日記
自分が泥棒だとわかっていて泥棒する人はいる。
泥棒はしてはいけない。
はまり役の日本という著名人がいるけれどまさにそう。
彼らは好きなだけカモにする。
移住したてのころお●りの毛まで抜かれないようにと助言をくれた人がいるけれどまさにその状態。

共産主義政治がだめになった、日本は共産主義が理想とした社会にもっとも近い好ましい状態。
理想はいいけれどそれを駄目にしたのが共産主義政治が理想道理にいかなかった。

私の父は大きな会社へ就職したものの手が汚れるのがいやだということで辞めて青果店を始めた。
以後10年は売上伸び盛り、そのあと10年は下降し廃業。
自己責任で稼いだことは立派。
移転を考えたときもその地域に同業者でしかも顔見知りの人がいたので断念したのも立派。
家族旅行の時特急列車に割り込み乗車しようとしたひとを身を張って阻止も立派。
家ではわがままでも許されるくらい家族をやしなった。
もちろん母親は子育てって面でもっとも立派。

私が移住したあとこちらで12年間大きな会社でお世話になったけれど成長しなかった。
言われたことだけしてればいいなんてそれは駄目。
やっぱり自営業だ。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 義父母は私の子供にも嘘を使... | トップ | 久々の投稿「人は変わる」だと »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。