コブリのひげをひっぱりながら…

ある日 上肢局所性ジストニア と診断され
 とうとう愚痴り相手の猫もいなくなった
  元小動物臨床獣医師の独り言

某日 上野にて (引っ張ります)

2017年05月25日 | 日記
 
特別展 「大英自然史博物館展」 を観た後

旧新館 現在は 「地球館」 にて



企画展 卵からはじまる形づくり~発生生物学への誘い~ 

企画展は 特別展より 小振りなので

ダブルヘッダーでも ナンとか なる・・・

一休みしたし・・

っで 早速



ってぇから 覗いてみたら



鶏の胚 つまり 卵の 殻の中の 赤ちゃん

でありました



こんなのも いきなり 置いてあって

懐かしいなぁ・・・



「孵卵器:ふらんき」 ですわ

これでもって 有精卵を暖めて

時々 転卵:てんらん

つまり 卵を転がして 向きを変えて

(変えてやらんと 成長中の胚が育たず 絶えてしまうので・・・)



(タイマーで 青いパーツが 時間毎に 卵を転がしてくれるのですが

   勿論 こんな便利な装置なんか 

   研究費が勿体なくて買えませんので 

   知恵を絞れば 言うまでもなく 

   人力で転卵すりゃ イイことで

   つまりは ワタシが手で転がしてました)

そして 転がすこと 約21日(?)で

卵かけご飯 の 美味しい 黄色い黄身が 

黄色い ひよこ になっちゃう

っという 摩訶不思議~!

発生学 ってのは ホントに楽しい!

ただし 今は iPS細胞に代表される

「分子発生学」 

(遺伝子を操作することで 何が起こるか

 逆に 何かが起こる遺伝子を見つけること) が 主流で

ワタシの頃の 「形態発生学」 なんかは 歴史の教科書レベル・・・

それでも 結構 手間をかけて展示が企画されていて

不詳ワタシ 大学の学部生時代 学士論文の対象が 

「烏骨鶏の卵」 でありまして

(山口県獣医師会誌に1本のみ載ってます)

一個 ¥500の 烏骨鶏の卵なんざ 

必要な数は 当然 買えませんから

烏骨鶏の親鳥に産んで貰った卵を孵化させて 数を増やして 

さらに そいつらに 卵を産んで貰って

それから やっと 実験が出来る っという

往時を 思い出して コーフンしておりましたが

数人の女子中学生グループ っぽいのが

「コレ ホンモノ?」

「違うよ 偽物 作り物!」 っと

間違った方へ行ってしまいそうで

お節介なワタシ

「全部 ホンモノだよ・・・」 っと

特別な方法で 染色すると

皮膚は透明になって 骨が青く染まる

そうして 観察しやすくなったモノが コレだよ

なんて 言ったら 

「なんだか 先生みたい」 っだそうで

事実を知って欲しかっただけ なんだけど

確かに そうかも しんない

「不審者」よりゃ 「先生」 の方が 保護者会会長なんかよりマシか・・・



不詳ワタシの 個人的感動を

余所様に押しつけては なりませぬ っと・・・

でも 好き者が観て 良く考えてるなぁ っと思うコレを観た 

中坊の 僅か 一人でも二人でも

なにか どこかで 憶えていてくれたら

たぶん それで イイのだと 思う・・・

学芸員を バカ にスンじゃねぇぞ!





さて 今日明日は 雨模様

いっとき 涼しくなるようです

どうぞ 体調管理 お気を付けて

みなさまにうれしいことがたくさんありますように!

そして 毎日笑顔がありますように!



本日のBGM



長いのは コチラ






































コメント
この記事をはてなブックマークに追加

某日 上野にて

2017年05月24日 | 日記

好天の 某日 上野 にて
 


こんな場所なら 不詳ワタシが 平日昼間に

ひとり とぼとぼ歩いていても 

「不審者」 にならずに済む

上野のお山・・・

普段なら 先に こんなモノを 





喰う のが ルーティーン なのだが

この日は 色々とあって 先に観る・・・

「妊娠兆候のみられる パンダ」 ではなく



特別展 「大英自然史博物館展」 を観に・・・

企画展 卵からはじまる形づくり~発生生物学への誘い~ にも

興味があって・・・

勿論 音声ガイド ¥520 も 借りまして

っで

いきなり



キリンの生首・・・

そして 次は





ネコのミイラ・・・



コレは ニホンアシカ (絶滅種 でしたっけ?)

博物館の仕事 ってば 平たく言ったら

なんでもかんでも 集めに集めて 集めまくって 保管する

断捨離とは マッタク 異次元のモノ・・・

まあ 大英博物館では 「日の沈まぬ国」 の威厳をかけて

全世界から 面白そうなモノは 

国力の差を以て 余さず かすめとってきたわけで・・・

不詳ワタシ に して 言わせれば

国ぐるみの かっぱらい・・・

まあ 近代民主主義 とは そんなモン



それでも 





こんな地味なものでさえ 不詳ワタシ 

コーフン してしまうのですが



唯一 脳と三半規管がわかる ロンドン始祖鳥 

標準化石の実物!

すげー・・・



タカアシガニ って

コレ ワタシが通ってた小学校の

木造校舎の壁に かかってた・・・



サーベルタイガーは さすがに 小学校にはなかったけど

この子には 下あごがない

(もともと 無い のではなく 欠損している)



コイツは なんてったっけか

名前より 先に目が行ってしまうのは 



下あごに 前歯が無い

ウマは 上下共にあり

ウシには 下にしかない

けど コイツは 上下共に無い(ように見える)

(暗いので 飛蚊症には ちと辛い・・・)

そして



犬にも ネコにも ウマにもウシにもない 「鎖骨」 が



コイツ には ある! 

なぜ?  って 答はわからん・・・



下半身は この骨盤 

(専門的には腸骨翼:ちょうこつよく と呼ぶ) の 面積からして

相当量の 殿筋群 (でんきんぐん) つまり

ケツの筋肉が 付着しているはずで

どんな歩様だったのか・・・

ったら 近くで CG動画が放映されていた

(動画は 撮影不可)



こんな 女性で初めて 博士号をとって

一人で ニホンまで来て・・・

それだけで スゲー・・・





なぜ 向こう向きに置かれているのか・・・

剥製の 向こう側には 見せたくない部分が ある?



トラ だそうです



「!」 コレ

1970年に 大阪で万国博覧会があったとき

ロシア (当時の「ソ連」) より先に月に行った

アメリカ館で観た 「月の石」 を思い出した





だそうで・・・



そして 人類 ホモ・サピエンス の アダムとイブ

ネアンデルタール人の 



ゲノム とな・・・



っで

そろそろ 腹が減ってきて

どこかで っと 見ると



そこらで 勝手に 飲食したら あかんでー

ってことで



旧本館 現在は 「日本館?」 の 地下一階のスペースにて

持参の弁当を 喰う・・・

だから ルーティーン なし

しかし なんと 中坊 (中学生) の多いことか・・・

やかましいのと 邪魔なのと



この おバアどもに至っては

四人掛けに 一人で座るワタシのテーブルから

何も言わず 有無をも言わさず 椅子をかっぱらって がーがーと・・・

一言くらい かけるべきじゃぁねぇーか?

不詳ワタシ 変わりモン っすから・・・

嘆かわしいことに

世の中に ついていって おりませぬ・・・



さて

一休みして 



今度は コチラを 観てみましょう・・・



今日は 午前中は 日差しがあるようですね

どうぞ みなさまにうれしいことがたくさんありますように!

そして 毎日笑顔がありますように!



本日のBGM



梅雨も まだ来ぬ五月末 気分だけは

































コメント
この記事をはてなブックマークに追加

各々が各々の首を絞めている

2017年05月23日 | 日記



先日の 新聞の切り抜き・・・

同じく 新聞の読者投稿欄の 切り抜き・・・





拡大 拡大







タイトルは



ちょっと タイトルが刺激的ですけど

現実には 実際に ワタシも 度々 経験してきたし

現在進行形で 出会う機会の多い事柄・・・

だからこそ 近所の園芸屋の

以前は自由に入って 綺麗な花を間近で見られたところへ

「犬猫人間を問わず 放尿脱糞を禁ず」 って

これまた 刺激的な掲示物が 数多く張られ

自由には 入れなくなってしまったワケで・・・



同じようなコトで

練馬区が 「路上喫煙禁止」 にした直後のコト

富士見台駅南側の入り口までは 「中野区」

信号渡ると 「練馬区」 

なので 信号手前で吸いがらを 

ポイする歩きタバコ喫煙者が数多く現れ

中野区の住民が 吸いがら掃除に 精を出す羽目に・・・



個人的にも

ベランダ喫煙 (管理規約では禁止事項) をされて

朝一番に 部屋の中が タバコ臭くなってしまったことも・・・


なんかなぁ・・・

相手を チョットだけ気遣う ってぇコトが

(おそらくは ワタシも含めて)

皆様 お出来にならなくなってしまってる

昨年 記録へあと一本 に迫ったイチロー

その 一本が なかなか出ないでいると

ベンチの連中は 「察してくれた」 っと言っていた

娘も ぐーちゃんを 異境の地でひとり 亡くした時

「本当に優しい人は なにも聞いてはこない」 っと・・・

察する 思いやる 

からこそ 

要ある時は 守ってもらえるもんなんじゃないかと・・・




この投稿者さんは

そうではなかったのに

犬が嫌いになって

犬の飼い主も嫌いになって

犬を飼っている すべての人を嫌いになって

しまったことでしょう

そして

投稿者の様な方が 家族で お弁当をひろげるテーブルの上で 

犬のブラシをかけていた飼い主は

この投稿者のように 

ソレを迷惑と思う相手がいることに気が付くこともなくなり 

迷惑と思われるコトを 迷惑と思うようになり

投稿者のような方々を無視するようになって

しまったことでしょう


各々で 首の締め合い


不詳ワタシ

悲しい思いです





さて

昨日は 脳神経内科へ

その足で では 時間が早いので

木陰で時間を潰してから 吉祥寺

「梅」(舞茸) を オーダーするつもりが

口をついて出たのは 「松」(穴子)・・・

しまったぁ~ ¥1.500コースじゃん!



ま、いっか 

っで 帰って来たら



養生されていた理由の 「塗装工事」 が終わり



晴れて



養生が撤去されました

っが



コチラは 今まで同様の状態が続いております

ひとまず 早朝だけは 窓が開けられるので

それだけでも 

不詳ワタシ

かなり 落ち着きます

とても 大切なことです・・・



さて お天気は 今日明日を乗り越えれば

少し 涼しくなる? 代わりに曇ってくる?

どうぞ みなさまにうれしいことがたくさんありますように!

そして 毎日笑顔がありますように!



本日のBGM


















































コメント
この記事をはてなブックマークに追加

忌み嫌われる

2017年05月22日 | 来し方 行く末

小学3年 だったか の 頃から

高校卒業まで (大学は地方に行っちゃったので)

とある 団体に所属しておりまして

まあ 後藤新平なぞが 係わったんだそうで

どこやら学園 ほどではないにせよ

「明治三年 太政官布告 第57号を以て 

   日章旗が国旗として制定されている」

などと 今もソラで言えるほど・・・

(尤も 卒業式には 

  コレを掲げ 君が代を斉唱せよ! と 

    余所様に強制する気も ないですけど・・・) 

だけど



見えてしまうと だめなんっすね

ガキの頃から の 事だから 染み込んじゃってる・・・

その団体の 「ジャンボリー」 と 呼ばれる 集まりが

今の 光が丘で 行われたとき

うら若き 不詳ワタシが 最終日の朝の

国旗掲揚をすることに・・・

っで 自分達だけじゃない

大勢の見ている中での 一日の始まり なので

事前に 失敗のないよう練習するわけです

その たたみ方まで決まっている 日章旗・・・

コレを だらりと垂らして 地に触れさせぬよう 肩にかけ

細心の注意を払い 掲揚ポールに装着し

引っ張って テッペンまで揚げ

ソコで 紐を固定する・・・

 

っで やらかして しかられました



紐を固定している時に

緊張で 手がゆるみ

テッペンから 少し下がってしまったことに 気付かなかった・・・

「わずか 5cmでも 半旗 を連想させ

  ソレは 忌み嫌われることだから 

    きっちり テッペンまで揚げること」

っということで 本番では しっかり揚げましたが

ウン十年後に ホンモノの 半旗を 

千鳥ヶ淵で 見ることになるとは

この頃は 思いもせなんだことでした

(画像は とある日の 上野の 西洋美術館のモノ)



さて

真夏日の昨日



エアコンは使いたくないけれど

文字通り八方塞がり状態で 

暑い 暑い 暑い 

っで

僅かに残る 風の通り道・・・



こんなコトを しておいて



適当なモノを 挟んでおけば

何とかなる

実際 結構なお宅で 同様な光景が 見られる

っで なにせ 玄関ドア 

網戸がないから



同時に コレを置いておかないと

夜中に 耳元が 愉しいことに・・・




今日の予報も 昨日と大差なし

週明け 月曜日

熱中症など ご注意下さい

どうぞ みなさまにうれしいことがたくさんありますように!

そして 毎日笑顔がありますように!


本日のBGM



この頃の 拓郎の歌は こんな風なのが 多かったっす














































コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日曜日 好きなだけ

2017年05月21日 | 日記

今日は 日曜日で

さすがに 工事はありません

窓は 開けられませんが

「自宅で」 「好きなだけ」 「好きなこと」 が できます

その 当たり前が できない だけでなく

ガラス戸 一枚 向こうで



作業員どうしが 大声で 会話しているのが 聞こえる

からこそ

鬱病持ちの 不詳ワタシ 神経質なれば

家に いられない ワケで・・・




って 今日 日曜日 

なにしましょ?




暑い日が 続いております



午前8時に 25℃近くまで・・・

週末の屋外イベントは もちろんのこと

屋内に おいでのかたも

熱中症に おきをつけください

みなさまにうれしいことがたくさんありますように!

そして 毎日笑顔がありますように!




本日のBGM

































コメント
この記事をはてなブックマークに追加