みゅうの細腕繁盛記

コブクロ、馬場さん、ナオトが大好き♪これからの人生、更に楽しく生きたいと願います。初めての方のコメント大歓迎です!!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ご報告と近況。

2012年04月11日 | Weblog

皆様、お元気でしょうか?

ご無沙汰しております。

私は、大変元気です(^^)b


仕事も入学式を終え、やっと一息ついています。(´▽`) ホッ


少しずつ、夏制服の準備に入りますが、ボチボチな日々です。


通信教育の方は、総合問題の結果を待っている状態です。

合格すれば、すぐに資格試験を受ける予定です。
何とか、これから待っているライブ前に、全てをクリアしそうです♪


では、皆様、気温差の大きい日々がまだ続いていますので、どうか
お体ご自愛を♪
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

歓迎会と新興宗教

2012年03月02日 | 仕事
先月の初めに、22歳の女の子が、突然、表の張り紙を見て入って来た。
「急募!裁縫が出来る方大歓迎!」

もちろん、ハローワークにも出していたが、なかなかこちらが望む方と出会えず。

決して、難しいことは希望していないのだけど・・「裁縫が出来る方」この文字は、躊躇しますよね。


数人、面接にも来られたし、実際、研修して頂いた方もいらっしゃいます。
でも、「私には無理です」と。

諦めて辞めてしまうのです(v_v)


そんなとき、一人の若い女の子が入ってきて、
え??なに??  制服を買うお母さんではないし。ええ???
と、私は戸惑ってしまいました。


すると、彼女
「表の張り紙を見て、やってみたいのですが・・・」と!!!

思わず「裁縫の経験があるのですか?」と私。

「いえ・・・。ないのですが、やってみたい気持ちはあります」


( ̄□ ̄;)!!( ̄□ ̄;)!!( ̄□ ̄;)!!

これってすごくないですか?!


で、店長とYさんと面接し、未経験ながらも、とにかくやって頂く事に。



と・と・ところが!

彼女!すごい腕を持っていたんです。

教えたことは、難なくこなし。その凄さに、来社された社長も驚き。
そして、本社での二日間にわったての研修。
そこでも、できる!とお言葉を頂きました。

まさに天才がいたんです!




彼女も自分がそこまで出来るとは思ってなかったらしく。

もう全てがミラクルでした♪



ところが、彼女は、父親の扶養者なっていて、それから抜けたくないと。
更に、土日は休みたいと。

何とか店長が説得して、今の多忙な時期のみ限定で土曜日だけ出社です。


私は、ずーっと疑問でした。
22歳の若い女性が、何故、パートでいいのか?
そして、独立しようとしないのか?


ある日、思い切って聞いてみました。
すると彼女・・
「私には仕事以外に一所懸命なことがあるんです。そちらに時間をとられるので」

「あ・・そうなの?差し支えなかったら教えて」と私。

「私、〇〇の宗教をやっていて、そちらの活動で忙しいんです」

「あ~、そうなんだ。それでは仕方ないね」と私。



その日の夕方、店長と二人になる機会があって、そのことを聞きました。

「わかっとる。けど、普通の22歳の女の子として接してやればいい」と。



普通のって???


家に帰ってパソコンですぐに調べました。

あ~~、あの新興宗教ね。
そして、信者達の禁忌事項を調べたのです。

それはそれは、大変で。

あ~、彼女はお母さんからの教えで信者になったのだろうけど、きっと、周りと
自分との常識の違いに、苦しんだ時期・・・あっただろうな。と少し涙ぐんで
しまいました(v_v)

でも、それは私の奢り。
彼女とは、その後も話したけど
「私達は正しいことをやっているんです。一般の日本人て無宗教というか、
あいまいで、神や仏や、そしてクリスマスやって、全然統一していないですよね」
と。

うーん、そうね。その曖昧さも良かったり。
そういう意味で無宗教な私達は、常識を宗教の代わりに、言動を行っている
のよと・・・思ってしまったが、口にはしませんでした。(;^ω^)


私は、まず思います。

何故、日本人は「新興宗教」というだけで、まず公で口を閉ざすのでしょう?
意見を言いたがらないのでしょう?

ツイッターで呟いたらほとんどの方が「普通に接したら、宗教のことには触れないで」
というのが大半でした。
賢明な意見だと思います。



でも、私は少し違うと思うのです。

なんで触れてはいけないの?
なんで、恐がるの?
なんで、言葉をつぐむの?

それは自分達と隔絶しているんじゃない?って。

普通に疑問な所、聞いたらいいのでは?
と、思うのです。


私、彼女の歓迎会を控えていたので、率直に聞きました。


「乾杯をしてはいけないってことらしいけど、大丈夫?」と。

「そのことは、その時に言うつもりつもりでした。私はできませんが、皆さんは
どうぞって」って。

ヾ(ーー )おいおい、そっちの方が、皆が驚くでしょーーーが!

「で、喫煙に関してはダメなんでしょ?受動喫煙、受け入れられる?」と。

「嫌ですが・・・我慢します」と。

「了解!今後も主張してね。」と私。


その事を店長に告げると「だから、一々調べるな。自然にしてろ」と。


なのに!なのに!(爆)

当日、乾杯もなければ、ヘビースモーカーの男共は、皆、席を立って
喫煙場所に(≧∇≦)ププッ

全然自然じゃないじゃん!!

笑えますよね~!でも、とても楽しい時間が過ごせました。





彼女と私♪





そしてお料理たち。

8割は撮り忘れ(;^ω^)













翌日、出勤前に、彼女からメールが♪

「みゅうさんが気を使って下さったお陰で、本当に助かりました。ありがとう
ございます♪」と(*^。^*)

私も
「Mちゃんを大歓迎してるよ。出会った奇跡に感謝。楽しく仕事しようね♪」と。


相変わらず下ネタ全開の店長(;^ω^)
これも、厳禁なこと、言っておくんだった・・・。想定外です(爆)





宗教にかんして・・・私の思い。

彼らは少なくとも無宗教な私たちよりも、生きることの苦しさ、喜びに関して
深く考えているということ。

更に、「自分達とは、全く違う常識で生きているということ」

どんな宗教でも、歴史的な背景があるということ。

彼らが宗教を持っていることの自由も認めるが、彼らには無宗教であることも
理解をしてほしいということ。

宗教イコール危険という判断はしないということ。


私達に全く危害を与えない宗教であれば、別に自由なのです。

と、言うことを学ばせていただいた、この数日でした。







タブーと考えず、私はこれからも彼女に疑問をぶつけるでしょう。

理解し合う為に。
 

ただ一つ、重要なこと。

理解・・・それは、あくまでも、彼女の宗教の自由を理解しているのであって
私は彼女が信心している宗教を理解はできません。
それも、彼女は理解するべき・・・と考えています。
コメント (11)
この記事をはてなブックマークに追加

うふふ(* ̄ー ̄)"b"

2012年02月21日 | 日記
昨日、長女からメールがあり「赤ちゃんの手と足が確認できたので、母子手帳もらったよ♪」

それは嬉しい報告でした。


長女のことに想いを馳せたり。
同じく次女のことを想ったり。





市内の制服屋の8割ほどのシェアを持つ、私が勤務する店。

それはそれは、色んな親子像を見せていただき、面白いやら、ムカつくやら(爆)
そんなこんなを想っていたら、ふと、大昔のことを思い出しました。




それは、長女が小学1年生だった時の参観日。
20年前の出来事です(;^ω^)


親子でドッジボールをしました♪

相手が1年生でも、こちらは30代。
手抜きなどできません(爆)


必死でボールを避けようとしていた時、一人の少年が言いました。

「そこの綺麗なオバちゃん!いくよーーー!」


そして、そのボールは見事、私に来たのです!

えええ?!と思いつつ、がっちりボールを掴んで、その少年目掛けて思い切り
投げ返しました(爆)


その頃、私は7歳と3歳の娘の子育てで一杯で、自分が女であることも忘れて
いました。




「綺麗な・・・」

この言葉は、私を魔法にかけたのです♡♡



私・・・綺麗なの?


すみませんヾ(_ _*)


でも、これは、その後の私の意識も大きく変えました。


綺麗なお母さんでいよう!


その日の出来事を長女と話すことはなかったけど(照れ臭くて)
きっと、娘は嬉しかっただろう・・・・と思う。



そして、その娘が9月には母に。


いつまでも、綺麗なママでいてね~(*^。^*)
コメント (20)
この記事をはてなブックマークに追加

明日から2年生(^^)b

2012年02月09日 | 仕事
今の仕事を始めて、今日で一年が経ちました♪

明日から2年目です。

もう新人という言い訳はできません(;^ω^)

ひたすら駆け抜けた1年でした。

感慨深いぞ~。



毎日が覚えることでした!

それが、とても楽しかったと思います♪







職場で、やっと自分の位置を確認できるようになったと感じています。
(いや・・・態度だけはお局様級だな(;^ω^))





シーズンインになって、レイアウトを変えた店内の写メを撮って来年の為に
保存しようと・・・。
ついでに撮ってもらった一枚。




上着がユニフォームです♪
(ハッキリ言ってダサいですよね(≧∇≦)ププッ)



後ろのマネキンの中に、一体、胸の小さいのがあって「みゅうさん(本名)」と
呼ばれています。(*・ε・*)ムー






私を許してくれて、ありがとう。

受け入れてくれて、ありがとう。

支えてくれて、ありがとう。

側にいてくれて、ありがとう。

認めてくれて、ありがとう。
  


皆様への「ありがとう」の気持ちに支えられてきました。

心から、ありがとう。






少し、気持ちに余裕ができて、ホームセンターに行って花を選んできました。

冬の寒さに強く、夏を乗り越えれば、また来春、花を咲かせてくれるもの。

マーガレットとイベリスを購入。



寂しかった花壇に植えました(。???a



一杯花を咲かせてね~♪

水と愛情、欠かさないからね~♪







コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

実は・・・・(追記)

2012年01月15日 | 家族
まだ、公にするべきではないのかもしれません。

しかし、ブログを見て下さっている方々にはお知らせしたくて。

いつも静かに見守って下さりありがとうございます。



実は、長女が懐妊したことが分かりました(≧∇≦)b
予定日は9月18日。
見せてもらったエコーの画像には、しっかりと小さな存在が奇跡のように
見えました!
それは神秘的で、一所懸命生命を維持しようとする強い意志を感じさせます。
とにかく嬉しい!





それも束の間。
早速、私の取り越し苦労は始まっています( ̄▽ ̄;)

考えたらキリがないけど。

今、この現実を素直に喜ぼう。

ドンと構えて、しっかり母親として守ってあげよう。

皆様、ご心配頂いてすみませんでした。
そして、感謝致します。



(追記)
皆様、お祝いのコメントありがとうございます。

後日、改めて、お返事させて下さい。

今日は、早速実家の父親に連絡しました。
長女が不妊治療を行っていることは、母には内緒にしていたのです。
すぐに心配して眠れなくなるし、泣くし。

なので、父にだけ話しておりました。

電話越しに、父の嬉しい声が聞こえてきました。
少し涙声にも聞こえました。

「良かった。良かった」を連呼する父。

予定日を告げると
「それまで生きておられるかのぉ」と・・・。

父も自分が癌であることを自覚しているようです。

「何言ってんの!抱っこしなきゃ!初めてのひ孫よ」と私。

父は嬉しさのあまり、長女の携帯にすぐにお祝いの電話を入れたようです。

どうか、両親の手に、小さくて愛しい存在が抱かれますように。
心からの願いです。
コメント (47)
この記事をはてなブックマークに追加

新年、明けましておめでとうございます。

2012年01月01日 | 日記
皆様、明けましておめでとうございます。


どんな、年明けを過ごしていらっしゃいますか?


馬場さんのライブから帰って、余韻に浸っている方もいらっしゃるでしょうね♪

それとも、紅白歌合戦を見た後かな?
それとも、別番組かしら?

年越し蕎麦にお腹一杯になっていませんか?

また、大晦日にも関らず、お仕事されている、素敵なヒーロー達。
今夜、地球を回しているのは、間違いなく、あなた達です。イエーイ♪


実は、この記事は年末に、去年を振り返りながら、綴ったものです。




去年は、私にとって、人生でも激動の一年だったと思います。
振り返れば、あまりにも濃い一年だったと。
突き進み、壁を感じ、傷つき、そして、出会い、楽しさ、喜び。

彷徨う52歳(≧∇≦)ププッ

でもカーナビは少し間違いながらも、ちゃんと正しい場所に私を届けて
くれました。


実に慌しい(爆)1年でした。


皆様の振り返る1年も、きっとそうでしょうね。

日々、色んなことがあっても、いつだって、平常心で穏やかに接して
下さったあなた。

そう、ここを見てくださっているあなたです。



一昨年の年賀状を見ながら、今年のを仕上げようとしたら、亡くなってしまった
友人がいました。


美しいが故に、波乱万丈な人生ではなかったかと、涙しました。



この年になると、これまでよりも、残された人生の方が短くて。
親の思いに心を馳せたりもします。

とても、涙もろくなってしまいました。


私は、来年は「飛躍」の年にしたいと思っています♪

全てにおいて、躍進したいと願っています。

皆さんの、今年の目標は何ですか?
更に、去年はどんな年でしたか?


震災という例えようのない大惨事もあった昨年でした。
まだ、もどかしい思いでいますが、私にできることは、あまり微々たることで
そのもどかしさも、私を苦しめます。



どうか、今年は平穏無事で、皆さんが笑顔でありますよう願います。




こんな私を、陰ながら支えて下さりありがとうございます。
いつも、温かい言葉をありがとうございます。

皆さんに、いつも感謝しながら、日々を送ることができました。

そんな皆さんの1年が、笑顔に溢れていることを心よりお祈りしています。

こんな私ですが、今年もよろしくお願いします( ^∇^)


コメント (26)
この記事をはてなブックマークに追加

馬場俊英LIVE TOUR 2011~平凡なヒーローたちによろしく(ネタバレあり)

2011年12月20日 | 馬場俊英
12月18日(日)広島 アステールプラザホール

待ちに待った、馬場俊英さんのライブ、広島が最初で最後の私です。



最近すっかりハマっているツイッター。
私がフォローさせて頂いているのは、コブファミさん、あるいはヘッズさんが
ほとんどです。

ほぼ毎日呟いて、やり取りしているので、互いの生活が、目に浮かぶような
錯覚です(爆)

皆さん、共通して、思いやりに溢れていて、私は、すごく元気を頂いています。
この場をお借りして、皆様にたくさん助けられたこと・・・感謝します。


今回は、一人でも多くのヘッズさんにお会いすることも目的でした♪


お顔の広いこうちゃんやキュットちゃんとご一緒させて頂いていたお陰で
本当に、多くの方にお会いできました。

皆様、当日は、お会いできて、とっても嬉しかったです。

今回は、私なりの感想で、且つ、拙い文章ですがお許しくださいね。



朝、9時半に「ちえちゃん号」が到着♪
それから、キュットちゃんをお迎え。

ちえちゃん号のBGMは、10th 「AlbumHEARTBEAT RUSH」




   01.サクラブルー~君が旅立つ日 08.高校23年生
   02.スニーカードリーマー 09.海鳴り
   03.そこから始まる愛がある 10.私を必要としてくれる人がいます
   04.悲しみよ、明日の星になれ 11.右と左の補助輪
   05.クロノス 12.勝利の風
   06.待ち合わせ 13.僕が僕であるために
   07.明日に咲く花

どの歌がお勧めなんて言えないほど、どれも胸に響くのですが、私個人は
「僕が僕であるために」が、今は好きです。

きっと、今の私の状況、心境に強く訴えてくるのだと思います。


僕が僕であるために勝ち続けなきゃならない
 正しいものは何なのか それがこの胸に解かるまで
 僕は街にのまれて 少し心許しながら
 この冷たい街の風に歌い続けてる





すでに、気分は馬場さん~♡♡

11時半にパセーラの下で、こうちゃんご一行と待ち合わせ。

野音以来ですが、毎日、ツイッターで関っているせいか、違和感なし(爆)


予約していた「ロウジ」へ。





ビュッフェ形式。もちろん2皿。



デザートにいきます♪
あ!この後、ソフトクリームも頂きました(^^)b


ちょっと野暮用で(爆)他の方と合流して、お茶して過ごし、早目に会場へ♪




馬場さんのポスターです!!



ここで、本当に多くのヘッズさんと再会、そして初めまして( ^∇^)




こうちゃんにお願いしたら、沢山のヘッズさんが、一緒に記念写真に参加して
下さいました。
ありがとうございます(≧∇≦)b


そして、いよいよ会場へ。

すでに席が分かっていたので、気絶寸前の私。
なんと!席に行ってみると、2列目と言う名の1列目!!!!!
つまり、センターではないので、前列に何もない状態です。

席を取ってくれたYママ!!本当にありがとう~~~!!感謝です!!
しかも、ご自分のご一行様は後ろの席で。。。ありがと、ママ♡♡


この席には、ちえちゃんと私。

ほとんど虚ろな表情の私に、ちえちゃんが終始ゲラゲラと笑っていました。


そして、馬場さん登場!!

ぎゃ~~~~!!「馬場さ~~~~ん」

素敵!素敵!細ーーーい!お洒落~~!!




セットリストです♪


01.ひとつだけ
02.多摩川土手~君へのメッセージ
03.スニーカードリーマー
04.そこから始まる愛がある
05.花火
06.君はレースの途中のランナー
07.ミセス・ユー
08.君がくれた未来
09.スタートライン~新しい風
10.ギザ10(新曲)
11.HALF(新曲)
12.幸せのウェイティングリスト(新曲)
13.わるもの(新曲)
14.平凡(新曲)
15.オオカミの歌(新曲)~平凡なヒーローたちによろしく(新曲)
16.弱い虫(新曲)

EN.
01.明日へのフリーウェイ
02.草野球
03.クロノス
04.働楽~ドウラク
05.ボーイズ・オン・ザ・ラン


ノリノリの曲が多くって、ほとんど立って飛んで、腕上げて!そして叫んで(爆)

馬場さん、なんだか、違うんです。

なんて言ったらいいんだろう?
ヘッズ歴の短い私が、どうこう言うと、皆さんにお叱りを受けそうなんですが、
一言で言うと「泥臭い」

今までも、馬場さんの歌は、本当に正直すぎて、心にストレートに届いて
いたんだけど、今回は、もっともっと!

ご自分でも仰っていました。

「なんかこう、正しいこととか、色々と唄ってきたけど、もう、皆そんなことは
 分かっているよね。これからは、人間のダメな部分、嫌なところ、そんなのも
 歌にしていきたいと思っています」

(言葉はかなり違っていますが、こんなニュアンス?)

そしてMCで
「朝、起きたら、窓辺に猫が沢山いるんですよ。7?いや8匹くらい?
 僕も猫飼っているんですね。もう18才かな。これがすごく可愛いんです。
 なのにね、その猫たち、早くどっか行ってくれって思いました。そんな僕も
 いるわけです」

分かるよ!!!馬場さん!
私も我が家の猫(みゅう)は可愛いけど、野良ちゃん8匹は嫌かも・・・!(爆)


会場もクスクスと笑いが(爆)

今回は、新曲も沢山、披露してくださいました。

やはり、一番好きなのは「平凡」
今回のツアータイトルでもあります。

皆さんも、是非、聴いてみてね♪

さて、弾けすぎ、そして、馬場さんもちえちゃんと私の前で片足を床に
付いてしまい、息がハァハァ。

ちえちゃんが「馬場さ~~~ん!」私「頑張って~~~!」
その瞬間、馬場さんが、こちらを見て苦笑。

ぎゃ~~~~~~~~~~~~~~~~~!!!(すみません汗)



そんなこんなで、終わったライブ。(涙)


余韻と、脱力感で、感想も書けず、後日郵送の予定の私。



馬場さんのライブには、必ず号泣していた私。


しかし、今回は泣きませんでした。

何故だろう?
なんかね・・・泣いてる場合か!!
そんな気がしたんです!

とにかく進むんだ!やるしかないんだ!!って・・・ね(^^)b

そう!地球を回しているのは、平凡な私たちなんだよね?







ラッキーガールから撮らせてもらったボール♪



こうちゃん達とは、開演前にお別れのご挨拶を済ませていました。
ありがとう~~~!!えりどんもありがとう~~~!!

皆さん、ありがとう!!!




そして、残った広島組で、いつもの場所で打上げを♪




はい!分かる方には分かりますね( ^∇^)



ここです(爆)







ホルモン、せせり、ブタ耳等々。

旨い!ビールも美味しい~~~(≧∇≦)b

運転手のちえちゃん、ホントにゴメンm(。≧Д≦。)m




閉めは、ネギかけお好み焼き♪

美味しかった~(*^。^*)



今回お世話になった皆様、お会いできた皆様。
ご一緒に、素敵な時間を共有できたことを感謝します!!



そして、この記事を読んで下さった方。


    今日も地球を回しているのは平凡な僕達じゃないのか
コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

簡単な珍味(≧∇≦)b

2011年12月03日 | 日記
kanaちゃんママの「自家製カラスミ」が気になります(笑)



以前、もろみ味噌を手作りしたことをブログで紹介しました。自画自賛ですが
(爆)本当に美味だったのです。

直後の写真です。





日が経つにつれて、味が馴染んでいって、美味しくなりました♪






親や娘、職場の方たちに差し上げたのですが、嬉しいことに好評ですぐに
なくなったとのことでした。


作り方はコチラ

6袋分、作りました。

私は、これに柚子の皮を刻んだものと大豆を煮たのを入れました。

調味料は、味見しながら調整しました。

作られる方、ご自分のお好みで( ^∇^)



その後、どうしても作りたくなったのが、絹豆腐をもろみ味噌に漬け込んだ
もの。

興味のある方は是非♪

沖縄の豆腐羊はお好きですか?

似ているかと思いましたが、全然!

全く違う味で、とても食べやすいです。



まず、絹豆腐に塩をまぶし、一日置いて水分を抜きます。




二つに切って、手ぬぐい(なかったのでガーゼを二重にしました)を巻きます。




それに、もろみ味噌を全体に塗ります。
それをラップに包み冷蔵庫に。



2,3日で食べれるようですが、私が作ったもろみ味噌は、市販に比べて水分が
少ないので、6日間置いてみました。


できたのがこれ!!



まるで、チーズの触感。ねっとりしています。

味も癖がなく、お酒の肴にちびちびと(≧∇≦)b




お箸でつまんだ感じがこれ♪


結構イケます(^^)b

ただ、こちらの珍味は市販のもろみ味噌の方が、味を吸収しやすく、ネットリと
した触感も出やすいような気がします。

是非、お試しあれ~♪

但し、チーズが苦手な方は無理かも( ̄▽ ̄;)


(追記)
ナオトのクリスマスライブ・・・行きたいです。(T-T) 何で、いつも東京?
いつか、行ける日が来るかな?来ると信じて!!

だけどね、馬場さんのツアー、参加するんです(^^)b
今月18日。沢山のヘッズさんとお会いできます( ^∇^)
ちえちゃん、よろしくお願いしま~す♪
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

森瑤子と私

2011年11月26日 | 日記
いつか書きたいと思っていました。
私の人生に大きな影響を与えた「森瑤子」という作家のことを。


私は、色んな場所で、好きな作家は「森瑤子」と答えてきました。


実は「森瑤子」が好きと答える事は、少し抵抗もありました。

彼女の作品の真髄を理解している人でなければ、森瑤子について語ることも
避けたいと思っていました。



彼女の作品と出会ったのは、私が30才になったばかりの頃。

最初はエッセイで、その後、彼女のデビュー作「情事」をすぐに読みました。

かつてない衝撃を受けました。




私の30代から40代は、彼女に大きな影響を受けたと言っても過言では
ありません。


それが良かったのか否かは、今でも分からないけど。
ただ、出会えたことで、私のそれからの人生は、傷つきながらも幸せだったと
思えること。






彼女の作品に出会っていなかったら、私の人生は、違っていたのだろうか?

きっと同じ人生だったように思う。

ただ、彼女の作品が、心の支えになっただけ。

出会わなければ、私は、大切なことが何か分からず苦しんでいたと思う。
それは、正しいとか、正しくないとかということではない。




彼女の小説にもエッセイにも、出てくる言葉。




「傷心と空虚のどちらかを選ばなくてはならないとしたらどちらを選ぶ?」




小説の中で、男が女にたずねたセリフだったと思う。

その時、
女は傷心を選ぶと答えた。
「空虚はなにもないこと。そんなのぞっとしない?
自分の中が空っぽになってしまうくらいなら、どんなに辛くても私は傷心を選ぶ」
と。


私は、考えた。



そして・・・「空虚」なんて嫌。
一度の人生だもの。
傷ついたっていい・・・・と。

若かったのね(爆)


男は空虚と答えた。
「耐えきれないほどの傷心に比べたら、なにもないほうがましだ」と。




でも、今の私なら「空虚」を選ぶかな・・・。
「傷心」に耐えれるほどの体力と気力がありません(爆)




あなたはどちら?





彼女の作品の真髄を読み取ることは難しいと思います。

特に古典的な日本男児には(爆)



「情事」で、すばる新人賞を取って以来、賞とは無縁だった。

女性達に絶大な人気があったにも関らず。


当時、同じく好きだった山田詠美なども、森瑤子から大きな影響を受けた
と聞いた。


まるで、時代を駆け抜け、今の私と同じ年令で癌で亡くなりました。



東京芸大のバイオリン科を出て、広告代理店に勤め、イギリス人の夫と
結婚し、3人の娘の母となり。




彼女のデビューは37歳。


主婦だった彼女が、池田満寿夫の小説に触発され、「自分にも書ける!」と
描いた作品が「情事」。
多くの作品の中でも、鮮烈な印象が強い作品です。



外国文学でも読んでいるような錯覚。



洗練されてて、粋で、スマートで、更に品が良くて。


ラム肉のミントソース・・・なんじゃ?って感じ(爆)
(それは、単に彼女の夫がイギリス人だったからですが)







だけど、彼女の作品は、読んでいて苦しかった。
作品から血が滲んでいた。



それは、彼女自身を投影しているのではないか・・・。

と、私は感じていた。
特に作品の中で登場する「シナ」という女性。


が、彼女は「知らないことは書けない。だけどフィクションである」と。




些細な出来事も色付けして、作品にしていくのが小説家ということか。



だが、彼女が亡くなって、次女のマリアが出版した「小さな貝殻」



 


余りにも赤裸々に綴られた、母「雅代・ブラッキン」の真実。




私は嗚咽した。

目が真っ赤になるほど泣き腫らした。


やはり「シナ」は、森瑤子でした。




彼女は常に痛み、葛藤、苦しみ、悲しみ、更には絶望と闘っていたのです。


女性なら、少なからず共感できるもの・・・。




彼女が生きていたら、何を語ってくれただろう?

生きていたら70を過ぎている彼女の50代は、60代は、どんな生き方をしたの
だろう?



教えて!
そして、私を導いて下さい!



私は、もう叶うことのない想いを、今も抱きます。






皆さんの好きな作家はどなたですか?

強い影響を受けた作品はありますか?

教えて欲しいな~☆



私は、今、何を読んでも、感動はしても嗚咽はしません(^^)b

コメント (11)
この記事をはてなブックマークに追加

少し早い紅葉狩りと手作りもろみ味噌♪

2011年11月13日 | 家族
ウチから車で30分程の所に紅葉の絶景スポットがあります。

佛通寺という歴史のあるお寺です。

しかし、結婚前に主人と行ったきり訪れていませんでした。( ̄▽ ̄;)

自営だと、なかなか休みがなく、あっても平日。
子供の休みとすれ違い、一緒に紅葉狩りなんてまったりとした時間をほとんど
持ったことがなかった気がします。


大人になった娘と、こういう風流な時を共有するのもいいかも・・と長女を
誘って、見ごろには少し早いけど、行って来ました。





やはり、まだです。が、結構な人出です。

緑と黄色と赤のコントラストが綺麗だよ♪と、タンサンの優しい言葉。

でも、ピーク時は絶景だろうな・・・と思い、少し早かったことを後悔(・_・;

また来ればいいし(^^)b



ベンチで記念写真♪

ずっと通院中で、ストレスとプレッシャーを感じているだろう長女。

全然弱音を吐かないから、却って心配なんだよね。


今日は、会話が弾みました(*^。^*)

お婿ちゃん、ここのお寺で新人教育の一環として、3日間寝ずの座禅修行を
行ったとか。) ゜o゜( ヒィー

やっと終了して食べた精進料理が、とっても不味かったとか(・_・?)

そして、私も小さい頃から知っている、彼女の友達の近況とか。






二人で大方丈をお参りし、沢山の有形文化財を拝見し。
(ほとんど興味のない二人( ̄▽ ̄;))



高い所から景色が見渡せるかと、多宝塔がある所まで石段を登ってみました。




長い石段・・・私だけ息が上がりました( ̄▽ ̄;)!!






途中、こんな巨大な杉の木が。直径が1mくらいありました!
樹齢何年だろう?







多宝塔




(≧∇≦)ププッ知り合いなんです。
歯科医のK君と、彼の英語教師。

久々の再会♪

カメラに凝っているそうで、石像を盛んに撮っていました♪

元気でね~~(^o^)/





お昼は、町内会のおば様達がバザーで振舞っているうどんと炊き込みご飯を♪

本当は「よもぎうどん」が食べてみたかった~。
バスで来たため、足がなくて、行けませんでした。

絶対にまた来よう!!




朝出発して、昼過ぎには家路に着いていました。

すぐ近くにこんな有名なお寺があるのに、毎年来てもいいよね♪




もろみ味噌

皆さん、もろきゅうは好きですか?

私は特に好きって訳ではなかったのですが、近所の居酒屋のマスターの手作り
もろみ味噌が、すごーく美味しくて!(レシピは聞けなかった。秘蔵だよね)

きゅうりに添えられていたのですが、絶品で唸ってしまいました。
きゅうり2本くらいをばりばりと食べました(^^)v


で、市販のでは満足いかず、どうしても手作りしたかったのです。

いくつかのレシピをネットで検索。

それぞれをミックスして、オリジナルを作ってみました(^^)b

マスターの味に近づいたかは別として・・・。





もう食べれますが、数日経った方が、味が馴染んで、もっと美味しいと思います。

きゅうりはもちろん、生野菜、ご飯にかけても美味しいはず(^^)v


絹豆腐の水分を抜いて、これに漬け込むと、チーズのような珍味ができるそう
で早速作ってみたいと思います♪
(お酒が進むぞ~~~(≧∇≦)b)


作ってみたい方、レシピお教えしますよ♪



(おまけ)

*削除しましたm(__)m



この可愛い子、誰でしょう??

私の若い頃に、少し似ています( ̄m ̄)ぷ






あらら、うちの次女でした~~~~(ーー;)

最近のプリクラ・・・詐欺ですね。騙されますよ。そこのあなた。


次女から送られて来た時「なんじゃ~~~~!」って思いました。

で、今日、長女に見せたのです。

最近のプリクラって、勝手に修正してくれるんですって!!

黒目を大きくしたり、お化粧を施してくれたり。肌を綺麗にしてくれたり。

で、長女の分析。

このプリクラは、黒目を大きくしているとのこと!!

でも、最近のコンタクトって黒目を大きく見せるのってありますよね?

と、言うことは、どうとでもなるんです。

男性の皆さん、お気をつけあそばせ(爆)
コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加