KIRAKU KUBOTA

http://kirakukubota.net

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

Nature in Rubbit

2012-10-09 15:03:36 | 03.RECYCL'art
Dm13


この世界中に

存在するすべての素材は

高価だとか希少だとかを

ぬきにすれば

まちがいなく

それぞれ固有の

美しさをもっているとおもう。

それらが美しさを放つには

それぞれが

存在すべき場所へ行くことが

もっとも大切だろうとおもう

自分が一番気持ち良く

自然と美しく輝ける場所へ......

人間界でも同じことが

いえますよね。

その存在すべき場所を

わたしたち人間は

日々

悩みながら探し彷徨っているんですよ......








コメント
この記事をはてなブックマークに追加

white torso

2012-08-17 09:51:01 | インポート
Works300

自然の貝殻の白とピンクの淡い色

人間が作った色ではない自然の色

欲にまみれた色の溢れる世界に生きる自分には

とても美しく

とても神秘で

なんだか尊い気持ちにさせてくれます。

きっと

ある種の憧れがあるのだと思います。

Works299

なんか不思議です。

白い色って

ただ見ているだけで

気持ちいいなあと

おもいます。



すべてを真っ白に

してしまいたくなる気持ちに

たびたびなるんです。

Works301

しかしまだ

なにか

色々なものに

いつもとらわれていて

吹っ切ることができません。

Works302

白色がいいなあ

とおもいつつも

色々なものに反応してしまうのです。

きっと

欲がおおいのです。

時間がかかるなあ。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

みなさんにいただいたメッセージです

2012-07-26 11:20:22 | 03.RECYCL'art
3


先日

金沢のある展覧会で

見ていただいた方に

戴いたメッセージに元気をいただきましたので

すこし紹介させていただきたいとおもいます。




作品の多くが顏や生き物の形をしているのが胸をうたれた

何ともいえない気持ちになった

かるいきもちで買ってすてたものについて考えさせられた

新しいものモノと古いモノ

地球のスペースは限られているのに次々とモノは生みだされる

そのおりあいをどうすればいいのか?

むずかしいことだけど まじめに考えなければとおもった






モノにも魂があるんですね!

工夫次第でアートに生まれかわることができるんですね....






作品に隠れているものを探すだけでたのしいです。










いつも何気なくすててしまっているものたち

たくさんの人のてにかかって

つくられているのに........ね

わたしも 生まれ変わらせたいです。

やってみます。






愛がありますね......








わたしはなんて幸せな人なんだろう。

そう思った。

みんなモトはとてもすばらしいものなのに

『ゴミ』としてすてられてしまった.......

いつもポイ捨てとかしてたけど

それはやっぱりだめなんだなあって.......

改めて思った。

また美しくうまれかわったかれらを見ることができて

とても幸せでした。

ありがとうございました!








みなさんの真剣なコメントどうもありがとうございました。

世間に見捨てられて

ゴミと呼ばれたかれらも

元気をもらったことだろうとおもいます。

これからも

地球上で人間が生き続ける以上

不要物やごみというものは

増える一方です。

しかし今

地球上の多くの人間は

その異常さや危険性を認識しています。

現代に生きている

わたしたち人間というものの良心を

信じるほかはありません......

地球上の誰もが

かわいい子孫達には

すばらしい地球環境を残したいはずですからね。


非常に微力ですが

わたしは表現者として少しでも作品が

世の中のお役に立てますことを祈っております。





Mikky1




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Garbage Toroso

2012-07-02 09:51:08 | インポート
Works201

人は本来

どんなものの声にも

耳をかたむけることができる

生き物だと思う.....

その思いや

深さは

それぞれだけれど


Works203

その違いは

その人の

人生観に

大きく

関わっているとおもう.....




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

RUBBISH BEAR ......

2012-06-15 11:11:25 | 03.RECYCL'art
Works186

RUBBISH BEAR

瓦礫のくま ......



Works187

それぞれに

歴史をもった

たくさんのがれきたちが

わたしたちに

何か大切なことを

を発している気がします。



Works180

どんなに

見捨てられても

もともとこのがれきたちは

人間に

必要とされて

生みだされたものばかりです。

人間....

そうです

私たち人間は

やりたいほうだい

とてつもなく

勝手な生き物なんです。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加