シップ写真スタジオの運営する写真教室の雑記

管理人の運営する写真教室の記録

6月からの写真教室が変わります。

2016-05-31 01:36:33 | 写真

6月からの基礎コースを中心に写真教室の色々が変わります。
写真教室開催日毎月第2・第4土曜日 

基礎コース 多くの方に参加いただきたく6月末までのお申し込みで参加費を5000円から2000円にさせていただきます。     
参加費  2000円( 月2回  午前11時から1時間)
初回のみ基礎コース教材代 3000円が必要
入会金 5000円
※1回お休みの場合も今回から上記金額を徴収させていただきます。 

ポートレート教室   参加費  8000円( 月2回 午後2時から随時)
スタジオ機材補修費積み立て毎月1000円 
モデル代 実習参加時に参加者全員で均等割(平均3000円〜4500円)
入会金 5000円
※1回お休みの場合も今回から上記金額を徴収させていただきます。 


 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5月28日(土曜日)写真教室開催

2016-05-14 13:19:54 | 写真

5月28日(土曜日)午後1時から写真教室をおこないます。
ポートレート教室の生徒さんで参加できない場合はメールでご連絡ください。 

 

プロフェッショナルコースの生徒さんでモデル撮影実習を希望されるかた
ポートレート教室と一緒に行いますのでお安く参加できますのでご検討ください。
スタジオポートレート 基礎
参加費用 授業料・モデル代・スタジオ使用料すべて含んで通常16200円が10800円になります。
プロフェッショナルコースで参加希望者はメールでお知らせください。 

今回のモデルさんはほぼ素人の女性ですので的確な指示をしてあげてください。

 

体験レッスン参加者 募集。
人物撮影に興味が有るみなさん。
スタジオでのポートレート撮影を気軽に経験してみませんか。
経験がなくてもあなたのレベルに合わせて丁寧にお教えします。
モデルさんは10代後半から20代前半の女性が中心です。
会話を楽しみながら楽しく撮影できますよ。
体験レッスン参加費
 授業料・モデル代・スタジオ使用料すべて含んでいます。
一般男性  通常16200円が6月末まで  8640円になります。
学生・女性 通常16200円が6月末まで  5400円になります。
 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5月の写真教室について

2016-05-11 09:47:03 | 写真

本年度はモデル事務所との交渉やオーディションに手間取っています。
5月14日には確定させる予定ですので生徒の皆さんどうぞよろしくお願いいたします。
※14日午後10時ごろにこのブログで写真教室の日程をお知らせいたします。

 


シップ写真教室ではまだまだ生徒さん募集中です。
お問い合わせはメールにてお願いします。
cip@zah.att.ne.jp 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

1灯でモデル撮影

2016-05-02 08:55:21 | 写真


1灯でモデル撮影をした写真です。
生徒さんの中にたくさんのライトを使う事が正しいと思っているかたがいらっしゃいますが
意味のない多灯は写真を面白くないものにする危険性がありますので注意が必要です。
撮りたいイメージに合わせライトを組み立てる訓練をしていきましょう。

5月の写真教室について
あたらしいモデルさんとただいま交渉中です。
早ければ5月の第3土曜日あたりで教室を行いたいと考えています。

詳細はゴールデンウィーク空けにお知らせします。 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ストックフォトや海外の投稿サイトで写真を売って生活(評価される)できるのか?

2016-04-17 22:52:19 | 写真

ストックフォトや海外の投稿サイトで写真を売って生活できるのか?
答えはほとんどのアマチュアはNOで少しのガンバルアマチュアはYesです。
私の場合は海外の写真コンテストで受賞した作品はそれなりの金額で買ってもらっていますしストックフォトサイトでは月に数十万の売り上げがあります。
これで生活ができるかと言えば答えは簡単ですが出来ません。
私の場合、収入はカタログの商品撮影がメインで生活しています。

ですがこれからのフォトグラファーには世界で活躍する可能性がわたしには見えています。
私の生徒で1Xやその他の投稿サイトに写真を出して頑張っているものもいます。
彼らはもがいています。
どう作品を創れば海外で評価されるのか。
これが、大事だと思います。
写真を制作して評価を得たいこの気持ちの無いものの写真は・・・・
世界に自分の写真を露出させどんな評価も受け入れる。
こんな彼らの成功を望んでいます。 

わたしは、日本では売れていない無名の写真家です。
この国で偉そうな事を言っても説得力がないことは自覚しています。
ですが、後に続く若いフォトグラファーにはグローバル化がチャンスですので世界に挑戦してもらいたい。
と考えています。
写真作家を目指すみなさん、日本の過去の無名・有名な写真家の写真の中には世界的にも素晴らしい作品があります。
参考になる写真は多くあります。
過去写真を研究し昇華しあなたの写真を作り上げてください。
そして、プリント販売だけで食べれるフォトグラファーになってほしいのです。
世界で認められるフォトグラファーになるために努力しましょう。 

タイトルと記載していることがかなりかけ離れてきましたが
要するに、新しいタイプのフォトグラファーが登場するチャンスだから頑張れ。
これが、若い写真で生きた者に伝えたいことです。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加