シップ写真スタジオの運営する写真教室の雑記

管理人の運営する写真教室の記録

広告のプロカメラマンがマイクロストックを始めるなら。

2017-03-23 01:10:31 | 写真

広告のプロカメラマンで副業でマイクロストックを考えているみなさん。
わたしの経験からですが参考に成ればと書かしていただきます。 

私感ですが、広告のプロカメラマンが今からマイクロストックを始めるなら当初から黒字にはならないことを覚悟してください。
なぜなら、国内なら写真の巧い下手ではなく先行しているモデル代を湯水のようにつかうストックフォト専属カメラマンには勝てません。
もし同じ経費を掛けて専属より良い写真をつくっても専属は検索で優位ですので勝てません。
なら、専属になれば。
それは危険です。
やはりプロなら売り上げが少なくなってもリスクを減らすために販売先を分散してください。将来どこがだめになるかわかりませんので。
ではどこのマイクロが良いのか、私の経験で言うと・・・
いまならフォトリア(アドビストック)が良いと思います。これも状況により数ヶ月で変わるので当てにはなりませんが・・
現在の私の場合、フォトリアがアドビになってから売り上げ単価があがりピクスタと同程度の枚数の写真を預けていますが売り上げはピクスタの2倍近くになりました。 
海外のマイクロストックははっきりしています。
売れる写真はいっきに何百枚も売れます。(単価は安いですが)
つぎに売れているのはシャッターストックです。
ここも高品質の写真なら1点の写真で数百枚売れ数万円は売り上げれます。


今私がマイクロストックを始めるなら、フォトリア、シャッターストック、ピクスタの3社が良いと思います。
そして、作品をつくっているならイメージナビが良いと思います。 
 あと、大手でiストック (ゲッティーイメージ)がありますが独特で日本でプロカメラマンをしているものにはしんどいなと感じる会社です。
この会社は大手だけに注目はしていますが。 

巧く掛けませんが、わたしの娘(素人)でもスナップ写真で月3万円は売れる世界です。
もし、 副業でマイクロストックを考えているみなさんがいるのなら挑戦してみてください。

 

宣伝
シップ写真スタジオのポートレート教室に参加しませんか?
モデルにはストックフォトOKのものも多数います。
写真教室で安く撮影した実習写真をストックフォトで販売する事も可能です。

撮影方法を学びながらその写真を販売できる写真教室です。
詳しくはお問い合わせください。
 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ブツ撮り 宿題2

2017-03-19 09:07:53 | 写真

ブツ撮りの宿題のやり直し
前回写真と今回のものを並べます。

 
今回は箱から出ているテッシュにも気をつけて撮影しています。
あとトップの位置が少し右寄りに見えます。
もう少し左では?

 

 
ライティングは前回よりは商品撮影風になってきています。
あとは湯飲みの歪みが気になりませんか?
気になるようならレンズのチョイスを変えてみてください。

 

 
やり直しの写真でもまだサイドライトが弱いのか、立体感が出ていません。
サイドライトの位置を変え、強さも変え撮影してください。
その中からあなたがOKと思えるデーターの蓄積が必要です。 

 


質感を出すライトの入れる方向はOKです。
あとはあなたらしい商品写真が撮れるようにライトの高さ、光量を変えてデーターの蓄積をしてください。 

 

「ファブリーズ」のような下が丸みを帯びている物を撮影すると
ライトを移動しても映り込みます。
黒いレフ板をあてて撮影したほうがいいのでしょうか。との質問の回答
質問の意味が不明です。
映り込む素材のものではハイライトが入るのが普通です。
そのハイライトをいかに綺麗に入れるのかも技術の一つです。
今入っているハイライトがどのように良くないか考えてください。
そしてどう入れれば良いのか?
一つのヒントはディフィューザーと商品の距離、ライトとディフィューザーの距離の調整です。
いろいろ試してみてください。
次回実習に来られた時に詳しく説明させていただきますので。
 
 
2017年度4月からのポートレートコース
モデル撮影を楽しみたい参加者を募集します。
初心者さんはモデル撮影実習でモデルさんに慣れることも大切です。
多く撮影することが写真上達の秘訣と考えます。
初心者のあなたでも楽しく同好の仲間やモデルさんと交流し学べる写真教室を目指します。
写真を学びぶのも当然ですがポートレート教室の仲間だけでなく
基礎コースの生徒さんとも飲み会や撮影旅行などいろんな形で交流できる写真教室を目指します。
この写真教室で同性異性を問わず、同じ趣味を持つ友人の出会いの場になればと考えています。
   
参加条件
・男女問わず写真を通じて交流を持ちたい方。
・10代~50代前後の男女。
・同性・異性問わず楽しくコミニュケーションをとる努力ができるかた。
   

今回募集の基礎コース・ポートレートコースの募集は
サークルのように交流することを目的の一つとしております。
写真教室に興味がある皆様はメールまたはお電話でお問い合わせください。
お問い合わせ先
tel  06 6753 5584
📧 cip@zah.att.ne.jp 
ホームページはこちら 

 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

写真教室参加募集中です。3月20日までのお申し込みで教材本3000円を無料で差し上げます。

2017-03-08 09:10:29 | 写真

    2017年度新規受講生募集を開始いたします。
    3月20日までのお申し込みで教材本3000円を無料で差し上げます。
     

  2017年度4月からの基礎コース
20代~40代前後の男性・女性の写真教室参加者を募集します
写真を通して男女が交流できる楽しい教室にしたいと考えています。
写真にちょっと興味がある、新しい仲間がほしいなどと思っているあなた。
初心者のあなたでも楽しく仲間と交流できる写真教室を目指します。
写真を学びぶのも当然ですが飲み会や撮影旅行などいろんな形で交流しましょう。
この写真教室が同性異性を問わず、同じ趣味を持つ友人の出会いの場になればと考えています。
   
参加条件
・男女問わず写真を通じて交流を持ちたい方。
・20代~40代前後の男女。
・男女とも写真に興味があること。
・同性・異性問わず楽しくコミニュケーションをとる努力ができるかた。
   

今回募集の基礎コースは男女問わず交流することを主目的としております。
楽しい写真教室の運営を妨げる可能性があると判断した方のご参加はお断りさせていただきます。

 

2017年度4月からのポートレートコース
モデル撮影を楽しみたい参加者を募集します

初心者さんはモデル撮影実習でモデルさんに慣れることも大切です。
多く撮影することが写真上達の秘訣と考えます。
初心者のあなたでも楽しく同好の仲間やモデルさんと交流し学べる写真教室を目指します。
写真を学びぶのも当然ですがポートレート教室の仲間だけでなく
基礎コースの生徒さんとも飲み会や撮影旅行などいろんな形で交流できる写真教室を目指します。
この写真教室で同性異性を問わず、同じ趣味を持つ友人の出会いの場になればと考えています。
   
参加条件
・男女問わず写真を通じて交流を持ちたい方。
・10代~50代前後の男女。
・同性・異性問わず楽しくコミニュケーションをとる努力ができるかた。
   

今回募集の基礎コース・ポートレートコースの募集は
男女問わずサークルのように交流することを目的の一つとしております。

写真教室に興味がある皆様はメールまたはお電話でお問い合わせください。
お問い合わせ先
tel  06 6753 5584
📧 cip@zah.att.ne.jp 
ホームページはこちら 


   
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

商品写真撮影 初心者の自宅で撮った商品写真のアドバイス

2017-03-08 08:38:10 | 写真

私ども写真教室では商品写真を学ぶ生徒さんには教室で学んだことを宿題として自宅で復習してもらっています。
初心者の場合、撮影場所が変わると教室で撮影したようには再現できない場合が多いからです。

では今回もメールで送ってもらった写真を見てみましょう。

光が回りすぎですね。
トップライトしか効いていません。
サイドライトを強くして撮影してみましょう。
これで綺麗に写せたと思いましたか?
写真を見る目も必要です。
プロが撮る多くの商品写真を見ることも勉強です。
商品カタログなどをどんどん見て参考にしてください。
こんな写真がないのがわかると思います。 



これもh狩りが回りすぎですね。
それから何故、左逆光からライトが入っているのですか?
このライトはどこに効いているのですが?
ライトにはそれぞれ意味があります。
よく考えて撮影しましょう。

 


初心者としてはだいぶ上達しましたね。
立方体は次の段階に行きましょう。



ご質問の箱から出ているテッシュの質感の表現方法ですがどうすれば良いと思いますか?
方法を教えるのは簡単ですが各種ライトの説明をした時に実は教えていますよ。
一度考えて撮影してみてください。
それでもできない場合はもう一度各種ライトの説明をやり直しますので。

 

商品撮影初心者はいろいろな物を撮影したがりますが基礎ができるまでは1つの物を上手に撮ることに専念してください。
まずはトップライトが使えるようになってサイドライトが使えるようになることが肝心です。


Mさん、また撮り直して送ってきてください。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

商品写真の宿題から

2017-03-03 16:46:17 | 写真

商品写真の宿題で自宅で撮影してもらった写真です。

写真にも書きましたが質感を出すライトがもっと強くても良いと思います。
ライトは教えた位置にあるようですがライトバランスがまだあまり良くありません。
この商品にどう光が当たったら綺麗に見えるかを考えながら撮影してください。

 

2017年度4月からのポートレートコース
人物撮影に特化して写真を学びたい皆さんの写真教室参加者を募集します。
写真を通して交流できる楽しい教室にしたいと考えています。
写真にちょっと興味がある、新しい仲間がほしいなどと思っているあなた。
初心者さんも中級者さんも一緒に楽しく仲間と交流できる写真教室を目指します。
写真を学びぶのも当然ですがモデルさんや教室の仲間と飲み会や撮影旅行などいろんな形で交流しましょう。
この写真教室が同性異性を問わず、同じ趣味を持つ友人の出会いの場になればと考えています。

参加条件

・同性・異性問わず楽しくコミニュケーションをとる努力ができるかた。

 

ポートレート写真教室
開講 4月  月2回(第1・第3土曜日) 午後1時から 
月謝 5250円
 お問い合わせ連絡先
シップ写真教室メールアドレス cip@zah.att.ne.jp 
          電話番号 6753-5584 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加