オジ川柳  亀戸 じょん

川柳もオジサンが詠めばオジ川柳
さてはてオジ川柳いざ 五七五で

 

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

九月五日・土追信 なるべく協力と 他 目指せ四千句

2009-09-05 20:36:00 | 川柳
<なるべく協力と 誰でも議員> 
三十五才はお年の曲り角 人生のアレヤコレヤが
まとまり出したり リセットしたり
 さてはて 曲り角をとうに過ぎたオジサン 川柳仕立てで発信
オジ川柳は一週一区切りで発信

<平21年9月5日・土> オジ散文もやってるよ!「ローマの変」

今朝は暑い 久し振りにミンミン蝉が

なるべく協力と 閣引き継ぐ魂胆
(記者会見で「なるべく」と本音が 何故マスコミ突っ込み入れない)

誰でも議員 アホウでも総理なら
(総理はお飾りでしかないと暴露しちまっ太郎)

霞ませの関 人も金も駈け込みで 

人とカネ駆け込みで押し込み 逃げを打ち 
(テメエらの既得権確保だけは 素早いはしこい)

雛壇に秋果物も 西瓜は死なず
(売り場のメインは秋果物に ドッコイ西瓜も隅のほうに)

シュレッダーも駈け込みかな?霞ヶ関
(霞ヶ関ではシュレッダー大忙しでしょうか?)

吸った吸わないで TVすったもんだ
(何処でとか夫婦揃ってだとか 騒ぎ過ぎじゃないの)

<平21年9月4日・金> オジ散文もやってるよ!「ローマの変」

だいぶ涼しく 夏日の揺り戻しは未だあるんだろうな

仕事はチンタラ 天下りはサッサと
(国民のための駆け込み仕事って聞いたこと無いな)

マニュフェスト引込め 鉢巻で連呼  
(お願いと勝たせてが多いのかな 昔は男にしてってのも)

ピカドン国の鳩的支援って 無いか?
(海賊退治も良いけど 日本をアピールして堂々と)

キシギシと 鳩羽音重く粉霧雨
(高湿度 霧雨より細かい雨 低空飛ぶ鳩の羽音重苦し)

社民の膿 厭でも出るさ連立で
(半世紀来の膿出て 主権者にソッポ向かれるかも)

超高そな窓拭き代 都庁のは

牢格子にも見え 都庁の窓
(外観もだけど 内観も吹き抜けでスペースの超無駄さ)

<平21年9月3日・木> オジ散文もやってるよ!「ローマの変」

涼しくなって夏の疲れが出たか眠くて でもグッスリとは

挨拶に毛の生えたのを会談と
(麻生の時もそうだったけど 大統領と立ち話でも会談かい?)

農業名目で 血税を票田に

JAの一人勝ちなんて よもや
(農業がこれだけ衰退疲弊するなんて)

不要の長物 椅子獲り爺サン

不要 年功序列名誉職大臣
(鳩組閣中 年功褒論功賞大臣なんか要らないよ)

黙って金出せと アメリカから聞こえ
(アジアに目向けて何が悪いんだろうか)

素人娘ごときにと 自民怨歌

小娘に 普通の爺サンに戻らされ
(永田町ドップリ爺サンより 社会生活経験者)

こじ開けねば 霞ヶの関所と岩戸
(門戸も金庫も倉庫も 新しい風入れねば)

<平21年9月2日・水> オジ散文もやってるよ!「ローマの変」

マスコミの鳩山氏への論調が 麻生総理へより数段キツイと
俺は感じる 100%達成を迫ってるいるかのごとくだ

議席が動いた 国動かすはこれから
(マスコミは国動いたみたいな大騒ぎ 未だ麻生政権さ)

生治(せいじ)から政治やり直し 国再生
(国民の命と生活を政治へと練り上げ)

これまで手口通じず 今迄に無い閣
(行政のこれまで遣り口は封印だが 抵抗も凄いだろう)

ブドウ顔見せ 秋の階段急になり
(まだスイカも頑張ってます)

アナログじゃ無くアナクロだよ ドブ板は

ドブ板踏んでも 乗れずの赤ジュウタン (十年振りのドブ板とか)


ゴックンを自白 禁酒宣言するは
(ローマでは飲んでたと 吐いちまったも同然)

<平21年9月1日・火> オジ散文もやってるよ!「ローマの変」

勉強調査分析追求探索探求 やるこた山積み民主

大震災大空襲の上に建ち 大TOKYO
(犠牲者に合掌 米軍は占領後を見据へ爆撃したらしい)

大震災覆い隠す 大交代 
(関東大震災がマスコミに出ない 選挙に埋もれたらしい)

炎上急窮 119自民
(119ネタは色んなとこで使われてますな)

締め締め民主 兜の緒フンドシ手綱
(先ず自らを戒めて 事に掛かるがヨシでしょ)

メダカ級小判鮫でしかの 社民
(全然説得力も何もありませんが 正論あれば傾聴)

祝勝会より 政官縮小会議
(即お仕事の時勢でしょ 議員初め俸給二割引きがお勧め)

やっとリーチが掛かる 脱戦後
(相手に振り込んじゃうなんて無しね)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 九月五日・土追信 なるべく... | トップ | 九月十二日・土発信 苦のツ... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL