studio.keepota

バイク好きのバイク屋の独り言。。。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

北海道遠征・・・続編

2016-09-23 09:13:05 | Weblog

DAY1 いよいよ競技スタート!!

恒例の全員写真 監督のオレがカメラマン

向って左側からカメちゃん・YUKI・フカちゃん・メカのカトウさん

厳しい2日間の始まり(笑)

 

秋らしい風景・・・やっぱり北海道は特別な大会です

 

パルクフェルメ入場から緊張感が伝わってくる

 

IA 4組目のスタート

 

YUKIの選手紹介・・・多分この時点では不安感で

いっぱいだったと思う

 

スタート・・・長い一日が始まった


YUKIはこの時何を思ったかは分からないけど息子に

強いオヤジを見といてくれよって思ったかも(笑)


日高国際スキー場のゲレンデを登るとても素晴らしい

コース設定オレも走って見たいよ(笑)


Nクラス カメちゃん 選手紹介・・・この時はまだ

カメちゃんのことはノーマークだったと思うよ(笑)


カメちゃん スタート


ゲレンデのテスト試走するカメちゃん


久し振りの競技参加のフカちゃん・・・緊張MAX状態


フカちゃんスタート時間 選手紹介無反応(笑)


ゲレンデのテスト試走


頑張るライダーのサポートを今回初めてメカニックとして

務めてくれるカトウさん・・・会場内を動き回って頑張って

くれた!!


初日の競技終了15分のワークタイムでタイヤ交換

ある意味この時間が一番緊張する・・・一切手伝う事

が出来ない・・・

無事に3名はDAY1終了

# 21 YUKI は7位 トップとの差 1:12.24

YUKIは TEST3 以外はそれなりにこなして来れて良かった


#279 カメちゃん 5位 トップとの差 1:04.73

カメちゃんは凄い TEST2 でなんと1番時計をだしたんだよ

素晴らしいことですよ(笑)


#661 フカちゃん 2位 トップとの差  56.19

流石フカちゃん走破力は健在だね(笑)

明日の体力だけが心配の種だわ(笑)


2日目のスタート待ち小雨が降り続いてる状況


気持ちを入れ替えて2日目のスタート・・・前を見据えて確実にと伝えた


カメちゃん 2日目のスタート 引き続き平常心で(笑)

 

 

 

フカちゃん 2日目のスタート・・・とにかく帰って来てくれ(苦笑)


オーロラビジョンにフカちゃんが映ってる・・・チームパドックの前がオーロラビジョンが

あるのでライダーの確認が出来てとても良かったよ(笑)


フカちゃんが満身創痍でゲレンデテストから戻って来た(笑)

完走出来るか心配だったよ


2日目のゴールはファイナルクロス・・・カメちゃん昨年は走ってないから思い入れがある

この最終テストをクリアすればカメちゃんの目標達成だ!!


無我夢中で走っていたね(笑)伝わって来たよ

素晴らしい頑張りだった


フカちゃんも最後まで無欲で頑張ったね・・・良かったよ


YUKIも沢山の人から助けられてファイナルクロスまで来れたね・・・この時点で順位は未確定だった


ファイナルクロスでも前を見据えてアタックするだけって言っておいた(笑)

スタートは良かったけど2コーナーでコケタ(苦笑)・・・13位くらいから

追い上げて4位でゴール・・・トップとの差16秒までつめたけど体力の限界

だったって(笑)


 

ファイナルクロスゴール後静かに目を閉じて全て出し切った自分を振り返るYUKIを見て

よく頑張ったと思う、もうエンデューロ競技には出れないと一時は思ってた事も事実だし

IAクラスで走ってまったく通用しないYUKIを見るのは辛い思いオヤジとしては(苦笑)

少しだけ覚悟はしてたけどホットした思い(笑) 


  

フカちゃん 2DAY総合 C2クラス 3位 おめでとう   太田塾&TEAMRABBIT


カメちゃん 2DAY 5/8 総合6位 おめでとう   太田塾&TEAM RABBIT 


YUKI 2DAY 7/1 総合2位  おめでとう  太田塾&TEAM RABBIT With  ACERBIS.COM  

息子のKEITOとポデュームに立てて本当に良かったね  


チーム恒例のビール苑での打ち上げ・・・当然祝賀会

オレはノンアルコールの飲み放題(笑)


翌朝 改めてYUKI/フカちゃん/カトウさん/カメちゃん おめでとう 


カナダからエントリーしてくれたローレンス ハッキングさん ISDE シルバーメダリスト

現在カナダでオフロードバイクジャーナリストの彼がYUKIもシルバーメダリストだと知り意気投合(笑)


韓国からエントリーして下さった選手の奥さんと生後6ヶ月のお子さん・・・名前聞くの忘れた(苦)

MIHOとKEITO・・・KEITOは生後3ヶ月もう国際交流にデビュー MIHOも国際交流ママ友

KEITOがかぶってる帽子韓国選手の奥様からプレゼントして頂きました・・・ありがとうございます

とても気に入っています

流石YUKI ファミリー 流石 太田ファミリー


  

YUKIが本当にパワーをもらって最後まで走れたのはKEITO(笑)

この笑顔を見たら頑張るしかないよね・・・当然YUKIはもうバカオヤジだからさ

でも当然オレもバカジジイになってしまうのは何故だろう(苦笑)

今回の北海道遠征はとても大変だったけど得るものが多く本当に良かった

やっぱり北海道ラウンドは特別な大会だと思う主催者をはじめスタッフの皆さん

会場を提供してくださる日高高原荘さん日高町役場の皆さん消防隊員の皆さん

警察の皆さん自衛官の皆さんこの大会を支えて下さり本当にありがとうございます

TEAM RABBIT は可能の限り北海道遠征を続けて行きますので今後とも

宜しくお願いします。

素晴らしい大会運営とかかわってくださる皆さんに感謝・・・また来年




 



 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

久振りの投稿です!!! 北海道遠征前編

2016-09-21 21:29:05 | Weblog

全日本エンデューロ選手権シリーズ(JEC) R3/4 北海道日高大会遠征

9月17/18日開催の全日本選手権に出場する事を決断したのは5月だった

宿の手配や参加メンバーの確認等半年前から準備しなければならないのだ。

ショップのユーザー向けに北海道遠征は特別なイベントとして位置づけています。

それは自分で行くには遠いしリスクが多い北海道の競技会へのサポートも含めて

ショップが全面的に協力して参戦ツアーを主催しているからです。

時間と費用をかけて自分で参加できる人ばかりではなくそれが理由で参加を諦めて

いる人がいるなら時間短縮だけでもお手伝いさせて頂き北海道の競技会に挑戦する

環境を提供しています。

今年の参加者は3名 IAクラス No21 YUKI  Nクラス No279 カメちゃん

C2クラス No661 フカちゃん

今年は全員太田塾生&TEAM RABBITのメンバーですが以外の方も来年北海道

に挑戦したいと考えている方早めに連絡下さい。 

 

#21 YUKIが父親になって強い思いを持って挑戦を!!

昨年YUKIは膠原病と言う難病にかかっていることが判明して活動休止中だった

3月に入った頃YUKIが日高とSUGOに出れたら出たいと私に言って来た

今年はMASAが走らないと決まっていてオヤジとしては少し手持ち無沙汰

状態だったので少し嬉しい気持ちとYUKIの体の事と5月末に生まれて来る

YUKIとMIHOの子供の事を考えると大丈夫なのか心配だった。

YUKIに身体は問題ないのか?と聞いて見たら現在の治療法が良い効果

が出てなんかバイクに乗れそうだと言うしいつまでバイクに乗れるか分からない

から生まれて来る子供と一緒に挑戦したい、と言うのでオレもそう言えばMASA

とYUKIが小さい頃そう思って家族4人いろんな所のレースに行ってた事を思い出した

MASAもYUKIの応援してあげたら良いって言うので準備だけはと思いお願い出来る

スポンサー様に連絡をさせていただいたわけです。

MASAが走るのとは違い正直看板が小さい感じ(笑)がオレの心のどこかに有った

YUKIの過去の成績を考えると仕方ないところは有るけどオヤジとしてYUKIの

意外性は期待していたのでそれなりに活躍してくれると信じてはいたのだよ(笑)

SHOEI(ヘルメット)様 DID(チェーン&リム)様からはこちらから連絡をする前から

連絡をいただきました。今シーズンの予定はどうですか?何時でも応援の準備を

しますよって担当者様からの連絡をいただきました(涙)本当に感謝ですよ

現在この2社から新規でサポートを支援を頂く事は本当に名誉な事ですし相当

活躍しないと無理ですからね、今回シリーズ全戦出場できない事と絶対の活躍が

見込まれない現状なのに快く応援して下さった。

そしてイタリアからはARIETE社からゴーグルやブリップが送られてきたのです

ATAデザイン様がペイントして下さったYUKI仕様のSHOEIヘルメットと

DID様が用意して下さった特別仕様のKTM用イエローリムやチェーン等

ライダーとしてはモチベーションが上りますよね(笑)これだけ期待されて支援

していただければ頑張りますよねYUKIは幸せ者です。

MASAもオレのバイクを使えば良いよってYUKIのために夜遅くまでかけて整備

に付き合い年式は古いけどベストの状態に仕上げて応援してくれた(笑)

オレは家族皆で挑戦するスタンスは一生変えないで欲しいと思う

今回YUKIが日高に向けての目標は総合3位になりKEITOと表彰台に上る事!!

 

No279 カメちゃん昨年の日高はまったく通用しなかった!!

今年はリベンジする為に準備をして来た太田塾で地味な練習ばかり徹底的に何度も

同じ練習の積み重ねで本当に大変だった時もあったと思う(笑)

でもカメちゃんの努力はオレが見てきたから大丈夫、平常心でやって来た事を出せば良いよ

そう言うアドバイスしかしなかった。  順位は気にしなくて良いから自分の走りをしなさい

回りを気にしないで集中する事と言って送り出していました。

今回のカメちゃんが日高に向けての目標はオンタイム完走!!


No661 フカちゃん何年も競技に出てなくて久し振りの挑戦!!

膝の負傷で手術して活動休止していて練習不足のまま日高に挑戦する事を決め

少しオーランドで実戦練習を行い日高に望みました。

今回のフカちゃんが日高に向けての目標は完走!!

出場車両はショップのサービス工場でMASAが整備を行い最終チェックをして

トラックに積み込みます


準備完了・・・出発待ち


9月15日 清水から450Km 新潟港フェリー乗り場 10:30分発 小樽行


天気も良く夕日がとても綺麗だった


この夜は満月も素晴らしく綺麗だった本当に珍しい事



16日午前中に会場入りして主催者より指定されたいつもの場所にパドック設営


DID様から用意していただいた(強)イエローリムがポイントです・・・カッコイイ(笑)


当日 DAY1 17日朝車検 各所厳しくチェックが行われるけど3台無事合格(笑)

MASAが厳しく最終チェックをしてあるので心配は無かったよ(笑)


車検をすませてから指定されたパルクフェルメ内の場所に・・・あとはスタート時間まで

ここに入れません。


競技前の書き込みですいません今回全国から160台以上の参加者があり年々競技人口が

増えています。オンタイム競技の面白さが伝わり始めている結果だと思います

後編も宜しく(笑)







 


 














 


 

 

 

 

 

 



 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

還暦旅行沖縄7DAYS

2016-02-20 11:08:28 | Weblog

ついにこの日が来たって感じで60歳になってしまったわ(笑)

その節目にってことでMASAとYUKIとMIHOが協力してくれて

初めての沖縄旅行をさせてくれました(涙)

とてもありがたい事ですが殆んどノープランの行き当たりの旅

カミさんが宿だけは予約してくれていたので毎日違う宿に泊まり

沖縄本島を満喫させていただきました。

初めて行くのでレンタカーの情報を沖縄でイマジンマツダと言う

バイク屋さんとイマナゴクロスフィールドと言うオフロードコースを

運営している旧友の松田 強さんに安いところ聴いて助かりました

7日間借りて1200キロ走破(笑) 疲れたわ(苦笑)

こんな還暦を迎えられる事に今まで私達を支えて下さった皆さんと

MASA、YUKI、MIHOに感謝気持ちでいっぱい ありがとう

バカ夫婦の珍道中本当に良い思いでだわ(笑)


健康でこんなに素晴らしい還暦を迎えられて本当に感謝しています。


イマナゴスロスフィールドにお邪魔して松田 強さんに久し振りの再会25年ぶりくらいかな(笑)

沖縄でバイク屋とコース運営と忙しい毎日を送っていて3月にはオールスターモトクロスをココで

開催するそうです。 モトクロスファンの皆さん是非見に行って下さい素晴らしい大会になると思い

ますよ(笑) まだチケットは手に入ると思います・・・後ろに止めてあるハマーオレ乗っちゃいました

スゲーわ(笑)・・・実物はいつもココに置いてあるそうですよ  強さん また伺いますよ(笑)


勿論 首里城にも行きました・・・あたり前だけど凄く良かったですよ(笑)

琉球王国の知らなかった事が沢山有ってとても勉強になりました。


ひめゆりの塔にも行きました・・・なんかオレの中で思っていたより重い事実で

写真を撮ることすら出来なかった・・・記念碑の前に咲いてた桜の木にメジロが

何羽も来ていたことで心が和んだよ


ちゅら海水族館はお約束だね・・・とても綺麗な魚や貝類が目の前に


本当に大きな水槽にジンベイサメが3匹優雅に泳いでいます(笑)

それにしても人が多いし外国語が飛び交いカメラのフラッシュがピカピカ

オイオイフラッシュは辞めといて欲しいわ(苦笑)


全長約2キロ沖縄で最長の橋・・・古宇利島ここは絶対に行くべし(笑)


古宇利島特産の黒砂糖作り中・・・特別に黒蜜を頂いたらお汁粉みたいで

凄く美味しかった(笑)


橋の下は綺麗なビーチだった・・・カミさんに撮って貰ったけどいまいち(苦笑)


泊まった宿の主人につれて行ってもらった呑み屋さん凄く良かったですよ

古都里(ことり) 最高でしたよ。


B&B 4 Rooms お勧めの宿 夜中まで見知らぬ人との宴会・・・カミさんは爆睡中

マスターにはいろいろお世話になりました。


道の駅で見つけた山芋・・・デカ過ぎじゃん・・・どんな味するんだろう?

次回はとろろにして食べてみたい(笑)


ブログで書ききれないくらい楽しい旅をさせて頂きました

そしてオレが感じた沖縄の今は次回に書かせて頂きます

本当に沖縄は素晴らしい所ですよ(笑) 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

JEC  最終戦 SUGO 2Days 参戦報告 6/6 サポート 編

2015-11-30 23:24:28 | Weblog

JEC最終戦SUGO大会の裏方活動の報告です

普段は表に出ない裏方から見た報告です。

MASAとYUKIの家族としての応援も含めての報告

TEAM RABBITのサポートは全て有料で行っていますので

裏方も真剣に普段と変わらない環境作りに取り組んで

競技に集中出来て楽しんでもらえるようなサポートを行い

少しでも良い思い出と結果を残せるように願い行動しています。

 

現地には金曜日の朝入りしてテント設営から始めてケータリング

の用意やスポンサーバナーの取り付け等を行いその後ライダー達

はコースに下見に夕方同日入りのスズキさんとカメちゃんとMASAと

カミさんとオレで夕食をとって早めに就寝

 

朝は早い まだ暗い5時から朝食の準備が始まりライダー達に

6時30分より朝食が食べられるように準備する

 

普通の朝ごはんに拘り温かいご飯と味噌汁そして目玉焼きに

納豆に味付け海苔とサラダ等 他で 温かい 明るくて温かい

テントで何時もの美味しい朝飯を食べて良い一日が始まるのだ

 

カミさんとミホちゃんが朝早くから頑張って作ってくれるのだよ

 

休んでいる間もなく裏方は仕事が有る・・・タイムボードに記入

今日一日のライダー一人一人の時間表を書き入れて管理

 

この時間表を見て我々も予定を立てる

 

年々エントリー台数が増えてとても良い傾向だと思う

 

 

久し振りに走るYUKIを気遣うミホちゃん新婚だからね(笑)

 

常にみんなの走りをスマホでチェックしていた

 

ライダーのピット作業の時間が空いたときは必ずコースまで

応援に行ってた2人

 

会場風景

 

パドックに帰って来た2人に用意していた飲み物や

交換ゴーグル等を渡す

 

陣中見舞いをして頂きありがとうございます ^^

 

ファイナルクロスのスタート前

 

全てはこの笑顔が見たかったから頑張って来た

チームの皆も笑顔でゴールしてくれて本当に嬉しい

カミさんもミホちゃんも本当に頑張ってくれた

チーム監督として親父として感謝、感謝 ですわ

来シーズンまでゆっくり休んで下さい(笑)

 

TEAM RABBITの歴史は1983年からモトクロスチームとして

始まり現在までオフロードバイク一筋で続けて来たチームです。

勿論これからも変わらずM.C.S.KURITAのクラブチームとして

TEAM RABBITの活動をサポートして行きます。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

JEC  最終戦 SUGO 2Days 参戦報告 5/6 #6 MASA 編

2015-11-27 23:11:31 | Weblog

ランキング2位と言うポジションで最終戦のSUGO大会へ

この大会が一番きつい戦いになると思っていたMASA本人

なので無心になって全力で最後まで走りきる目標で望んだ。

今シーズンは空回りする走りが目立っていたと思うし結果も

出ていないので最終戦くらいはどうなのかな(笑)

何年も親子で活動して来ると結構乗れているか乗れてないか

直ぐに感じる・・・MASAは1日目から良かった事がないんだよ

2日目になるとまとめてくるんだよね(笑) 

ISDEサルディーニャの時も初日から少しずつ良くなって行くんだ

4日目に脇腹を負傷してしまった身体で5日目もオンタイムで

6日目のファイナルクロスではオレが見てても凄いと思った追い上げ

を見せてくれたのが良い思い出ですよ(笑)

 

TEAM RABBIT メンバー

皆がいたからここまで頑張って来れたよ

チームメンバー全員に感謝してる 

本当にありがとう (笑) MASA

 

さあ1日目が始まる #6 MASA

 

スタート1分前 少し緊張して来たかな

 

楽しんで来いよ

 

2周目のクロステスト

 

微妙な感じに思えるけど

 

少しはらんでるかな

 

上手くタイムを出せないまま1日目が終る

明日はもっと攻めなきゃ

 

2日目のワークタイム ハンドル周りの調整中

 

気合が入ってきた見たい

 

2日目スタート1分前

 

朝方は少し冷え気味でエンジンの暖機をしてからテストに入る

IAライダーでも暖機運転をしっかりしなきゃテストに入らない

 

暖機が重要・・・そのくらい低い気温

 

2日目はスタートして直ぐにクロステストなのでまだ排気が白い

エンジンも調子が上らない

 

テスト後半にはエンジンの調子も上がり身体も動くようになって来た

 

2日目は大きなトラブルもなく順調に周回を重ねる

 

上位の選手が好タイムを出して来ている事は把握している

何とか追いつこうと集中するMASA 2日目プレフィニッシュ

の時点で4位でしたがこの順位が現状の最高位

2日目細かいミスは有ったけど全力で走れたと言ってました

今の自分の力は出したと言うのでオレは良かったと思うよ(笑)

少しのインターバル後はファイナルクロスを残すだけ

 

MASAの走るファイナルクロスは最後

YUKIと一緒に観戦 リラックス出来る一時

 

ファイナルクロス数分前サイティングラップがはじまる

 

1日目の順位でスタート位置が選べる

MASAは1日目6位だったからサイティングラップも6番目

 

イメージを作りながら一周をコース下見して来る

 

MASAはイメージ通りのスタートが切れたと言ってた(笑)

オレも久し振りにMASAのカッコ良いスタート見た気がする(笑)

直ぐ後ろにYUKIも入り込んで良かったと思うよ

 

思っていた通りのレース展開だったけど凄く良かった

モトクロスもたまには良いね

 

よく頑張ったね(笑) 

お疲れ様でした    シリーズランキング3位

 

1年間応援して下さった皆さんに感謝しています

本当にありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

JEC  最終戦 SUGO 2Days 参戦報告 4/6 #16 YUKI 編

2015-11-27 08:31:24 | Weblog

YUKI は今シーズンこのSUGO大会だけの出場ですが

凄く楽しみに準備をして来ました。

家庭を持ち忙しくなった事と体調不良でバイクに乗る気持ちが

薄れて練習にも身が入らなくなってしまいしばらくバイクから

離れていましたが体調も多少良くなりやっぱりバイクに乗る方

が離れていた時のストレスの解消ができて楽しいし体も動く

元々最終戦のSUGO大会だけは走りたいと思っていたのだ

金曜日の夜チームメイトのイトウ君とSUGOに向かい朝方

会場入りして下見無しでの挑戦で久し振りのIAクラスで

ついて行けるかが不安だったので目標は怪我をしないように

オンタイムで走り楽しむ事だった。

TEAM RABBIT メンバー

仲間がいるから頑張れるし沢山助けられて来た

これからも一緒にバイクで遊ぼう(笑)

 

多分チームの中でYUKIが一番緊張してたと思う

 

この日の朝は北風が強くスタートのアーチが撤収されていて

なんか寂しかったね・・・IAクラスが始まった YUKIのスタート

 

さあ不安がいっぱいだけど1日目が始まった

 

ルートは何とかこなせる範囲だから大丈夫だよって1周目帰って来て

言ってたけどテストが上手く走れないからタイムを出せそうもないよって

集中してミスしないように走れば問題ないと言ってやったけど(笑)

 

もう少し攻めれる力は有ると思うけど自分でセーブしてるから

それでいいと思う

 

1日目の後半には体も多少動くようになって来てた様に見える

無事にオンタイムで初日はゴール出来た

 

2日目の朝は正直キツイ・・・体も動かない

でも昨日よりは良い結果を目指したいと

戦う以上結果に拘りたいしその方が集中出来るし

何より楽しめる(笑)

 

スタート時間が来た・・・1分前だ

 

エンジンが温まらないうちにテストがあるのでスタートのタイミング

が重要なのだ

 

体は重く感じるけど昨日よりは動いているよって言ってた

 

ライン取りも少しずつ見えてきたけど上位のライダーの使う

難度の高いラインは使えなかったかな(苦笑)

 

それでも1日目より結果も良くなり楽しく走れたんじゃないかと思う

途中チャンバー本体をぶつけて交換するアクシデントもあったけど

オンタイムでゴール出来たので良かった(笑)

 

残すのはファイナルクロス IAクラスは皆も楽しみにしている

最後メインレースなので良いレースをしなきゃ

 

サイティングラップ・・・スタートのイメージを作りながらの走行

 

YUKIは大外のポジションをとってのスタート

 

思い描いたスタートが出来たと本人は言っていたけど(笑)

 

ここでMASAの後ろに入れたけど大坂で排気量の差が

それと皆早いしこのままだと体力が持たないだろう

思った通りペースダウン(笑) それなりでいいと思うよ

 

最後まで頑張って走っていたので良かったわ

 

2日間良く頑張った(笑)  楽しかっただろうね

IA クラス 19台中

1日目    16位

2日目    11位

拍手

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

JEC  最終戦 SUGO 2Days 参戦報告 3/6 スズキさん 編

2015-11-26 12:43:25 | Weblog

怪我休養のため1年ぶりの活動で正直クラスを下げて承認クラスにエントリー

して北海道大会に出て見たらって提案していたのですがナショナルで走りたい

との事だった・・・なら完走目的だけの目標から始めようと活動開始

その北海道大会でもっと走れると思っていたのに大変な思いをしたし

成績も散々だった。

だから今回のSUGO大会は最低限2日間ナショナルでオンタイム完走が

目標で可能なら20位以内でポイント取得!!

チーム最年長のスズキさんには自分のペースを守り確実な走りでオンタイムを

達成して下さいと指示したのですが・・・

 

TEAM RABBIT メンバー

オレ達親子がISDEの時に着ていたのと同じジャージを勝負服に

使ってくれて嬉しいですよ(笑)

 

スタート前の準備を誰よりも早く黙々と勧めるところが素晴らしい

楽しみ方を理解している大人ですわ(笑)

 

この時間になると緊張してくるのは誰も同じだと思うよ

 

スタート・・・厳しくて過酷な1日目が始まった

 

思っていたのより上手く走れた感覚があるしオンタイムで

1日目を走りきれた。

 

2日目のスタート やはり前日の疲れが残っていたのか

体が重そうに見えたけど頑張って欲しかったよ(笑)

 

クロステストスタート直後

 

その調子でノーミスならOKだからね

 

開けろ・・・Dai Manetta !!

 

2本目のクロステスト いいね 体が動いてる感じその調子

 

2日目もオンタイム完走できたから最高だわ(笑)

体はボロボロで失敗ばかりしてたそうですがOKですよ^^

 

ファイナルクロスはこんな感じでスタートするのです

 

同じクラスにチームメイトが2人いるので絡まないようにだけ注意

 

緊張なのか余裕なのか分かりませんがスズキさん気をつけてね

もうここまで来れば完走ですからね・・・無理は禁物ですよ。

 

いいじゃないですかOKですよ決して良いスタートではないですが

バイク同士の接触も無く安全第一(笑)

 

その調子で前を追って下さい・・・いいね

 

SUGOのリズムセクションは大変だよね・・・腰を痛めないように(笑)

 

きつかったでしょう・・・腕パンパンだと思うよ

 

スズキさん お疲れ様でした本当に頑張ったよね・・・最高です。

結果は 47台中  1日目 19位  ←目標達成 拍手 

    2日目 30位 (苦笑) タレタレでしたがオンタイム完走

 

皆さん 最高のチーム員です   来シーズンはもっと強くなって

日本一楽しんでやりましょう!!

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

JEC  最終戦 SUGO 2Days 参戦報告 2/6 イトウ君編

2015-11-26 00:19:29 | Weblog

金曜日まで仕事をこなし土曜日の朝早く現地入りして下見も無く

寝不足で挑戦するSUGO大会・・・昨年は1日目の1周目でエンジン

トラブルでリタイアしてしまい良い思い出が無いこのコースに不安も

有ったので目標はオンタイムでのゴール

No 265 イトウ君号編

TEAM RABBIT 

 

いつもマイペースなイトウ君です。

 

この時点で緊張感が見えてきたかな^^

 

やっぱり緊張してるわ・・・大丈夫かね

もっと急いだ方がいいと思うけどね(笑)

 

1日目は失敗ばかりしてタイムロスが多く空回りの連続でしたね

本来の実力を発揮してないような気がしていたんだよ

それでもオンタイムでのゴールは達成できて良かったです

 

2日目は多少リラックス出来ていたようだった

今日は実力を発揮して欲しいと思ってるけど

 

選手紹介にも大きく答えてやる気満々(笑)

 

スタートしていきなりのクロステストですが朝一番はエンジンも体も

動きが鈍い(笑)

 

動かない体でもタイムを出すためにアクセルを開ける

 

スムーズに走る事に徹した2日目の走り

 

集中 集中!!

 

2日目も無事オンタイムでの完走

 

バイクもトラブルが無くパルクフェルメに

 

いよいよファイナルクロス

 

イトウ君は真中より少し右側にポジション

 

スタートも絡まず出れたのでOKですよ

 

10位以内の走行はたいしたもんですよ

 

無理しない方が良いんじゃないの・・・少しペースが速いと思うけど

最後まで走りきった。

 

2日間お疲れ様でした^^ 

結果は 47台中 23位 2日目 15位 でした

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

JEC  最終戦 SUGO 2Days 参戦報告 1/6 カメちゃん編

2015-11-24 12:01:43 | Weblog

全日本エンデューロ選手権 SUGO 2Days に参戦して来ました

TEAM RABBIT から5名のエントリーでインターナショナルAクラス(IA)に

MASAとYUKIが ナショナルクラス(N)にカメダ/イトウ/スズキさんの3名

がエントリーしましたがそれぞれの目標を持って望んだ大会なのでライダー

一人一人を監督目線で報告して行きたいと思います。

本人の意図と違う場合が有りますのであくまで監督目線だと言う事を踏まえて

見てください(笑) まず6回に分けて報告して行きますので回覧して頂ければ

幸いです。

No257 カメダ号編

 

スタート前の5人・・・皆カッコイイ(笑)

 

背中のトレードマークは例の〇〇〇〇ボールのやつだ いいね

 

1日目のスタート時間が迫ってる・・・緊張気味なカメちゃん・・・目が(笑)

今回の目標はまずオンタイム完走をする事、練習の成果を出す事と決め

準備をして来たのだ・・・前回の北海道大会では思う様に走れなかったので

SUGOでリベンジを誓っての参戦だった。

 

さあスタートだ!!

コース状況は結構ぬかるんだ所も多く相当数のライダーが苦しんでいた

カメちゃんも例外ではなく1周目の下見ラップで遅着3分をいきなりしてしまい

オンタイムの目標がここで達成できなくなってしまった。

他にも遅着する選手が多くコースの難度と時間設定がきついようだったけど

2周目からは順調に周を重ねて3分のペナルティーだけで1日目のゴールを

する事が出来たので1周目の遅着3分が悔やまれる(苦笑)

 

プレフィニッシュから15分間のワークタイム・・・カメちゃんはリアフェンダーを

落として来てしまいピンチ・・・このままだと2日目のスタートが出来ないのだ

とにかく今出来る整備を行いとりあえずパルクフェルメに入れる事が先決だ

これ以上遅着は出来ないから2日目のスタート前に10分間のワークタイムが

あるのでそれまでに何とかしよう・・・

 

何とかパルクフェルメに入れる事が出来1日目のカメちゃんの挑戦は終了

3分間のペナルティーでオンタイムはお預けだったけど原因がはっきり

してるので(笑) 本人は悔しがっていたので2日目に期待してたけどね

どのバイクを見てもドロが重そうに付いてます。

 

2日目・・・昨日パルクフェルメにバイクを入れてからフェンダーを探しに

山の中に入り暗くなるまでチームメイトのイトウさんと捜索して奇跡的に

発見出来たのだ・・・凄い(笑) 10分間のワークタイムで折れてしまった

樹脂のフェンダーに穴を開けてタイラップで縫い合わせて何とかセーフ(笑)

 

無事に2日目のスタートラインにつけた・・・選手紹介にも余裕のカメちゃん

だったけどね(笑)

 

1日目はサポートにも余裕がなかったので満足に写真を撮ってあげられず

2日目は何とか全員の写真を撮ろうと頑張りましたわ(笑) オレ 偉い(笑)

なんせスタートしたら直ぐに1つ目のクロステストがあるので走り回ってたわ(笑)

テストはクロステスト(CT)/エンデューロテスト(ET)エクストリームテスト(XT)

の3箇所でタイムアタックの合計したタイムが順位に反映してペナルティーが

ある人はその上に加算されるのだ・・・オンタイムで走る事が重要なのだよ

 

勿論テストでタイムを出す事も重要だけどリスクも高くなるので難しいわ

カメちゃんは2日目凄く慎重に周を重ねていたように感じたけどね

 

カメちゃん2日目は無事にこなしていると思いきや・・・むむ

リアフェンダーのタイラップが緩み外れそうなのを補強中だと

思いきや  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓  マジ(笑)

 

今度はフロントフェンダーが無いのだよ(笑)

それをイトウさんが見て状況がなんだか笑えたけどカメちゃんが

誰かがコース上でフェンダーが付いてると調子が悪いんですか?

て聞て来たそうです(笑)カメちゃんそう言ってたのがもっと笑えたわ

 

その通りですって言うくらいフロントフェンダー無しで頑張ってたわ

カメちゃんスゲーわ(笑) このまま2日目をオンタイムでフィニッシュ

頑張ったね・・・フェンダーが無いときつかったと思うよ

 

今度はフロントフェンダーを15分間のワークタイムで何とかしなければ

ファイナルクロスを走れない・・・一度はダンボールで製作してパルクフェルメ

に入れようともって行ったのだけどNG・・・ヤバイ状況だったね せっかく

オンタイムでプレフィニッシュして来たのに・・・苦肉の策フロントフェンダーの

前部が折れていたので後部を前に向けて付けてみたら結構いいね

これで行こう(笑) ガムテープで長さを増してOK・・・役員さんに文句の

つけようが無いって言われたそうですよ(笑)

 

Nクラスの上位の組に3人が入りファイナルクロスに・・・カメちゃん北海道で

走れなかったらなんと初めてのモトクロステストなんだよね(笑)

しかもいきなりSUGOのコースデビューだもんね・・・イトウ君もかな

そりゃ緊張するわさ(笑)  走る前にジャンプ禁止令をオレが伝えた(笑)

 

そわそわしちゃう気持ちは良く分かるよ(笑) 多分となりのスズキさんも

緊張してると思うよ・・・二人共外側のスタートポジションを選んだけど

選んだのかただ順番で来ちゃったのかは聞かなかったけどチーム同士で

絡まない事を願ってたよ

 

初めての経験だからそれで良いさ(笑) 絡まずにスタート出来たからOK

 

カメちゃん やっぱりリアフェンダーが無いんだけど(笑)

その方が調子いいって言われてもしょうがないね・・・有名になったね

しっかり足跡残して来たカメちゃん凄いよ(笑)

 

2日目・・・オンタイム完走 おめでとう やっと達成したね

苦しんだ分強くなれたと思うよ(笑) 

TEAM RABBITのライダーは最後まで諦めないのだよ

そして誰にも負けない事は楽しむ事だよねカメちゃん

お疲れ様でした(笑)   

結果 1日目 47台中 29位  2日目 34位 でした。

カメちゃん 強くなって来年もSUGOに来るよね!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

北海道 3 Days 報告!! 前編

2015-09-27 10:30:47 | Weblog

h全日本エンデューロ選手権北海道日高大会に行って来ました

その参戦報告です・・・参加ライダーMASAを含む6名でクラスは

MASA以外は5名全員(N)ナショナルクラスに挑戦しました。

初日は雨が強く降る状況でコースも1周約50キロとボリューム感が

ありそれをIA/IBクラスは4周 N クラスは3周の設定で競技開始

オンタイムでの走行は厳しいのではないのかと創造出来ましたが

結果150台中100台以上がタイムオーバーの失格で確かIAクラス

上位9名だけがオンタイムだったと言う厳しい1日となりました。

これだけの物を積み込むのも経験が必要ですわ

何度目の挑戦なんだろう

 

見た人は皆驚く詰め込み状況です

さあ新潟港をめざし小樽まで(笑)

 

 

 

コスモスの花がとても良く似合う日高に今年も来ることが出来た

 

日本エンデューロ競技の聖地だと思うよ(笑)

 

 

 

パドック設営完了・・・ここが競技中の作業場&休息所

 

 

 

 

 

パドックエリアは毎年広くなってるし華やかになってる

 

国内メーカーはこの競技に興味がないようですわ!!

 

 

 

 

右側の一番手前がTEAM RABBITのパドックです

 

ここ何年か同じ場所を割り当てていただいて感謝してます。

 

 

 

 

TEAM RABBIT メンバー 初北海道者2名 ベテラン2名 2回目2名

北海道をとことん楽しんで成績が良ければ最高ですが(笑)

 

1日目#6 masaパルク入場 皆リラックスしてて良い感じでした

これから約200キロの長丁場の競技が始りますがやっぱりトップ

ライダーは余裕が有る(笑)

 

yuki が日高のために作ったタイムカードをバーパットに貼り付けて

気持ちが入ってくる・・・1日時間通りに走る事が難しい競技

 

一人一人の時間コントロールもパドックでも行なう

 

スタート 数分前は何を考えて待っているのだろう

どのライダーもヘルメット越しでも気合を感じる

 

1分ごと3台スタート

 

ランキング順のスタート

 

選手紹介 さあスタート時間が来た!!

 

雨が降ったり止んだりの状況で1日目の始まり

 

コスモスの花に囲まれて・・・いいね

 

スキー場のゲレンデを頂上付近まで一気に上がってから下る

北海道日高史上に残る1日の始まりだ(笑)

 

 

前編はここまで(笑)

 

明日以降 にご期待下さい!!

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加