韓国のいい物おすそ分け

デイリー韓国ライフもおすそ分けします。

このブログの意味

2017-02-08 16:31:23 | 再び東京での毎日
私は2年前にこのブログで東京で再び生活することを告げた。

振り替えてみると必死だった避難生活、
その中で子供を守るために一人で本当によく頑張った。

韓国での生活。
家族がいても一人だった。
自分の子供は自分で責任を持って守り、育てるんだと
私自身も久しぶりの環境、慣れない環境の中で
どうすれば家族3人で暮らせるか道を探し必死に走ってきた。

必死だったのに、大変だったのに、不安でいっぱいだったのに
よく頑張ってくれた私自身や家族の記録がこのブログには残っている。
これからも私の歩んだ道、足跡を残そう。

日本でフリーランスとして6年目になる日韓通訳の仕事を書いてみたいと思う。


韓国でもブログを持っていた。
それは生活をつづるより、通訳や翻訳、日本語を教える仕事の依頼をもらう為の物である。
http://blog.naver.com/PostList.nhn?blogId=hellosae&categoryNo=9


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

韓国からもって来た、これからも手放せない MUST アイテム

2015-02-28 08:36:01 | 再び東京での毎日
この記事は自分のために書き留めているようなものになりそうです。^^
忘れないうちにと!

1.ナシと生姜、ドラジのエキス
 
 これは風邪のひき始めに飲んでおくと症状がだいぶ良くなります。
 のどと咳に良く効くので、我が家では風邪気味だなと思ったらまずこのエキスを温めて一日何度も飲みます。
 このジュース(エキス)にゆずのお茶、ミカンの皮など入れて軽く煮立てて飲むと咳もでなくなります。
 信用できる農家で作っているもので、水は1滴も入れないで作るもので、ビニールのパウチに入ってます。

2.英語教材 FOR 子供
 
 韓国の英語教材、おもちゃ、英才教材。
 なんと世界でとても注目されてます。
 英語を使っている国からもオファーを受けているほどそのレベルはすごい物だと聞きますし、
 特に子供用の英語の絵本、CD,DVDなどはその質の高さがよくわかります。
 
 うちの彼女はABCもろくに書けないのですが、英語は日本語と違うねと言います。
 Iの後はAM、YOUの後はAREだねと。
 毎日歌を聴いたり、絵本をめくっているうちにそう思うようになりました。
 
 日本のDVDもいいですが、何だか無理やり感があるから私には合わないと思ってしまいます。
 中身は日本語な内容なのに英語のアルファベットを飾ってあるような感じがして、
 内容もわざとらしいのが多くてつまらないです。

 英語絵本をそのまま読んで絵と文字を見て、ありのまま感じると言うのがいいと思います。
 

3.韓国 西海岸産の海藻と魚介類

 安全な方法で収穫したのりやわかめ、ヒジキ、昆布、だし用のイリコなど。
 少しお値段はしますが、この乾物系だけは手放せません。
 
4.たっぷり使えて嬉しい、コスメ
 
 無添加、いい素材なのに安い、たっぷり毎日使えてとてもいいです。
 朝と晩に分けて、お風呂の中でも、マスクシートの前段階でも分けて使っていることで
 いろんな使い方が楽しめます。
 以前は高い化粧品を買って大事に使ってましたが、もうそういう風には戻れません。^^
 
 
今日はとりあえず4つ、記録しておきます。
また余裕ができたら近いうちにおすそ分けの記事を書きます。
これが私のMUST BUY!と言う方はコメントしてくださいね。

 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

再び東京での生活が始まりました。

2015-02-28 08:16:07 | 再び東京での毎日
皆様、ただいま!
2015年2月9日から、再び東京で暮らし始めました。

2011年6月から2015年2月まで、約4年近い年月を韓国で過ごしてきました。
娘が小学校に入ることをきっかけに、東京で生活を決めました。

毎年冬には1か月半、東京で暮らしてはいましたが、
今年の1か月半はまた違う意味での1か月半でした。
東京に戻るべきかどうか判断をするための1か月半。でした。

恐れていた食品と水道水の問題を何とか回避できるかと方法を模索し、
何とか大きな不安をまず捨ててから
もう一度最初から考えなおしました。

大きな不安を捨てることがなぜできたか?
それは皮肉な話になりますが、リスク、つまり危機があったからです。
とても個人的な話になってしまうので書きませんが、
このことでリセットして考えなおすことにしました。

生活はまだ東京に慣れるまでは大変だと思いますが、
日本の小学校へ入学を前に幼稚園にも短い間ですが子供を通わせることができ、
ホッとしてます。

久しぶりの東京。
これからもどうぞよろしく。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

娘は肉食恐竜に

2013-11-20 15:57:15 | 外では何が美味しいかな

焼肉の楽しい! 
キムチがおいしく感じるようになりました。
はっはっは! ↓


焼肉屋のベランダで取った写真ーお料理の写真がなくすみません。

来年は年長さんになりますが、
毎日幼稚園に行きたがらない、ママを見ると怒ってしまう
猫や犬が飼いたくてしょうがない、お人形に毎朝行ってくるねと声をかける、
パパ大好きのうちの子です。

牛?恐竜?

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

釜山、李と申します。ー 韓国、釜山で通訳、翻訳3年目に。

2013-11-20 15:05:17 | 韓国のプサンでの暮らし

韓国に来て、始めたお仕事があります。
日本の会社で社内通訳や翻訳のお仕事を3年間したことがあり、
こっちでアルバイト程度の通訳なら可能かもと思い、
始めたのが、もう3年目になろうとしてます。

ソウルよりは確実に件数は少ないですが、
今となったら以前お仕事で名詞を渡した会社や、個人の方々から
依頼があったりと、少しはお仕事が増えつつあります。

そうです。 ^^
わたくしがその有名な「プサン、リー」です。

(希望を言ってみただけです。いつかこう呼ばれたいな、、、と :)

通訳のお仕事はまだ難しいですが、
これからも可能であれば、一生この仕事を続けたいと思うほど魅力的で、
自分の性格にもあっている気がします。

この仕事の魅力で他ではなかなか味わえないことと言えば、
この仕事につかなかったら、一生会えないような
色んな業界の方にお会いでき、お話が聞けて、お話ができる。
その経験が毎回新鮮でわくわくしてしまうことです。




2012年、2013年にはプサン国際映画祭でVIPコーディネーターとして、
日本を代表する映画監督、俳優さんを案内し、
映画祭の全日程を成功的に終えることができました。
何が起こるかわからないこの映画祭の日程が無地終わり、
空港で皆様をお送りした時は、ほっとすると同時に
日本から来てくれた友人の見送りに来たかのように、
悲しくもなります。

2012年の映画祭では
人間を尊重し、とても尊敬できる、ユニークで優しかった方が
その後お亡くなりになり、ショックと悲しみで1年近く何もできませんでした。
2013年の映画祭をきっかけに
やっとやっとこういう風にブログを更新したりと
できるようになりました。
大変遅くなりましたが、この場をお借りし、
心よりご冥福をお祈りいたします。

2013年の国際映画祭の写真を何枚か載せます。


10月のプサンはフェスティバルのようです。
地下鉄も映画祭一色。
映画の海へようこそ!



「許されざる者」のポスターを見つけました。^^
 素晴らしい作品をまたお待ちしてます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加