オレの水虫闘病記

20数年間の付き合いの水虫完治への道

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

副鼻腔炎発症から通院を決意するまで

2011-06-01 23:38:15 | 副鼻腔炎
それにしても、あんまり人に言いたくない持病ばっかりだなと思う今日この頃

この副鼻腔炎も発症したのが二十歳過ぎくらいだったと思うが
最初はなんだか鼻が詰まるなと感じていたのが
どっちかの片鼻が常につまるようになり、両鼻がつまるようになり
偏頭痛にもよくなり、仕事にも影響が出るようになった。
市販の頭痛薬も毎日のように飲み、だましだまし仕事をしていたが
いつまでもこのままって訳にもいかず、医者にも行ったが
「治すには手術が必要」と言われたが当時の手術と言えば
歯茎の裏を切って皮をめくりあげて、ノミでコンコンするアレだったので
当然そんなのになると入院もかなりしなくてはいけないし
何よりも、そんな怖い手術したくないってのが本音だった。
なので鼻洗浄を通院にてしているだけで
全然良くもならずに通院するのもやめてしまった。
それが25歳くらいまでの経緯である。
それから40を過ぎるまでずっとこの状態であり
半ば諦めかけていたが、なんとなくネットで調べてみると
今は進歩していて手術も内視鏡を使って行うって事で
そこから調べるに調べ上げて二つの病院をピックアップした。
O耳鼻咽喉科、H耳鼻咽喉科のどちらかにしようと
HPを見ていて、ガーゼを詰めないって一文を読み
H耳鼻咽喉科に決定。
そして通院を決意することに。

次回また不定期ですが投稿いたします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

水虫完治(多分)

2011-05-31 01:43:12 | Weblog
物凄くご無沙汰していて申し訳ない。
実に3年ぶりの更新なのだが、毎週あまり変化のない画像を
アップしてても飽きるし、なによりネタが続かない。
って事であれから現在に至るまでの状況であるが
もう1年半くらい前から薬もやめているんだが
ひと夏を越えても再発することもなく、いたって気持ちのいい足裏と手である。
それでは画像をアップしてみようと思う。






もう本当にツルツルだし、痒いとかそんな感覚はすでに遠い昔のように感じる。

一応これで完治として、この水虫との闘病に関する更新は終わりにします。
皆さん、水虫は市販薬でなんとか独自で治そうとか思わずに病院にいきましょう!
絶対治りますよ!
恥ずかしいとか思うだろうけど行ってしまえば、向こうはプロです。
1回見せれば後は全然平気に通院できるようになります。
ほんの少しの決断で悩みから解消されるんです。
それではこれにて水虫ブログは終了いたします・・・

が・・・今度は副鼻腔炎、俗に言う蓄膿ですね。
オレの場合はこれまた20年来の慢性副鼻腔炎に悩まされていたが
それも病院に行き、快方に向かっているので
その事に関してこれからブログを更新していこうと思ってます。
では、また更新した時に!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

治療7ヶ月目

2008-04-11 00:46:32 | 水虫治療
申し訳ない大分ご無沙汰してしまった。
とりあえず現在の状態をアップいたします。

右手


右足


左足


今はアスタットとオキサロール(皮膚を柔らかくする効果があるらしい)を
併用して毎日塗っている。
ブログはさぼっていたが、薬は風邪をひいた1日と疲れて風呂にも入らずに
寝てしまった1日以外は塗り忘れる事は無い。

見た目にも大分良くなっているのが分かるかと思う。
所々、白い斑点状に皮がめくれているが これは現在オキサロールを併用して
塗っている為であり、水虫でめくれている訳では無い。
いたって快調である。
毎月の治療費は現在3千円ほどで落ち着いている。
靴下を脱いでも、まず水虫とは思われないほどだ。
どうやら今年は長年行けてないプールにも行けそうなのが何よりも嬉しい。
それでは不定期ではあるが、また更新いたします。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

本日の治療費

2007-10-26 21:10:06 | 水虫治療
今日はラミシールが無くなったので病院へ行き
ラミシール14錠、軟膏3本を処方してもらった。
合計2220円でした。
ちなみにラミシールはこれを飲み終えると9週間になるのだが
当初の予定で2ヶ月と聞いていたのだがいいのだろうか。
次にラミシールが無くなれば、聞いてみようと思う。

えっと、とうとう大蔵大臣からGOの指示を受け明日新しい
デジカメをゲットできそうです。

明日は新しいデジカメと新鮮な汚い水虫足画像をアップ出来ると
思います。

それではまた報告します。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

治療6週目

2007-10-15 22:26:25 | 水虫治療
え~っと・・・デジカメ壊れました。
手を撮影しようとしたところで「システムエラー」とむなしく
デジカメの液晶に表示され、以降何度起動しても同じ状態です。
なんとか足は撮れたので画像をアップします。

左足


右足


画像を見ていると、ほんのちょっとづつですが最初の頃から比べると
良くなってきたなぁと言う印象です。
手はあれから角質がめくれて綺麗な柔らかい状態になりつつあります。

はぁ・・・それにしても昨日ブログを更新しようとするものの
デジカメが冒頭で述べた状態の為、更新したくても出来なかった。
このブログは毎週画像をアップしていき、その僅かな変化を
観察しながら過程を追っていく趣旨のものであると始めたのですが
それがもしかしたら来週は出来ないかも知れません。
デジカメを購入すればいいのですが、当家庭の経済状況もありますので
大蔵省と相談しなくては。。。
もしかしたら、来週は更新出来ないかも知れませんが
出来る状態になればすぐに再開いたします。

それではまた来週か再来週かその次の週くらいに更新いたします。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

治療5週目

2007-10-07 01:23:07 | 水虫治療
今週の画像をアップしてみます。

右手


右足


左足


本日は風呂上りに撮影したので、白く浮いてる部分が目立って見えるかと思います。
調子はと言うと、たまに痒いところが出来たかと思うと どうもその部分が
剥離しているようで爪きり等で取り除くと痒くなくなると言った感じです。
取り除いた所は再び盛り上がる事がなくなり痒さも治まるようになる。
左足の土踏まずの所にあった タコのように盛り上がった角質がなくなり
今週はそれだけでも成果です。
今週は2度病院に通い、最初は薬がなくなったので薬をもらいに行き
ラミシール14錠、アスタット軟膏3本で2220円
次は一ヶ月目の診療と採血、そして塗り薬を追加で下さいと伝えると
ラミシール7錠とアスタット軟膏3本をもらえた。
ラミシールは数日前にもらったばかりなのに なんでまたくれるのかなと
疑問に思いながらも これだけあれば3週間は病院に行かなくていいなと考える。
その時の治療費は3110円也。
薬は毎日かかす事なく塗って飲んでいる。
薬を塗るのが面倒だとか時間が無いとか よく見かけるが15分もあれば
余裕で両足全面、片手と塗れる。
いくら忙しいからとは言え、この15分の時間が無い人なんて居るんだろうか。
やる気の問題なんだなと思う 継続は力なり・・・か。
それではまた来週経過を報告します。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

治療4週目

2007-09-29 23:36:34 | 水虫治療
治療を開始して4週目の画像をアップしてみます。

右手


右足


左足


画像で見る限りは何が変わったの?って感じですよね。
現在の状態としては、手は古い角質が確実にめくれていってます。
足は本当にゆっくり、牛歩のごとき歩みながらも回復していってます。
足裏は当初カチコチに硬かったのが、序々に柔らかくなってきています。
これと言ってめざましく良くなっている訳ではありませんが
治療をしているオレとしてはそれを実感できている。
アスタットは、かぶれると言う話をネットで見るがオレは大丈夫なようだ。

まぁ、治療と言っても毎日1回塗り薬を塗って、ラミシールを1錠飲むだけ
なので楽なもんである。
風呂上りに強烈に痒かったのがウソのようだ。

毎週水虫の事ばかり書いているとネタが無くなってくるが
記録として残し、同じ悩みを持つ人の為に、オレの為に更新していきます。

それではまた来週 進捗を報告します。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

治療3週目

2007-09-22 22:28:55 | 水虫治療
治療を開始して3週目の画像をアップしてみます。
左足


右足


右手


現在の状態であるが、画像を見てもらうと所々ピンク色になってる部分が
増えているのがわかりますでしょうか?
お風呂に入り湯船につかっていると白く浮いてくる角質が目立つようになり、
めくれてくるようになった。
手に関しては、画像で見ると変化が無いように見えるが痒い事はなくなり、
後は角質のターンオーバーを待つばかりのような感じである。
治療を開始して、20日弱であるが結構順調に回復しているみたいだ。
ところでオレの水虫は角質増殖型にしか見えないが、基本的に趾間型なのだそうだ。 
なので、角質増殖型は痒くないなんて書いてあるが足の裏は踵はもちろん
物凄く痒い。どこかに角があればそこでボリボリしていた。
現在治療を開始してからは痒みも大分なくなり、そのような行為もする事は
なくなった。
昨日、薬を処方してもらいに病院に行った時の料金はラミシール14錠
アスタット軟膏3本で2,220円でした。
それではまた来週、画像のアップとその時の様子を書き込みします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

治療10日目

2007-09-15 01:24:34 | 水虫治療
治療を開始して10日目の状態をアップしてみる。

右手

右足

左足


見た目はたいして変わっていないように見えるが、ひび割れはかなりおさまり、
かゆみも大分和らいでいる。

現在のところ毎日かかさず塗り薬を塗り、内服薬も忘れる事はない。
それはそうと お医者さんから言われたがオレの足に関しては、お風呂で軽石で
こすった方がいいらしい。
ネットで調べると軽石でこするのは良くないと書いてある所が多いが
オレの場合は少しでも薬が浸透するように角質を削り落としてから
薬を塗るのが効果的なようだ。

よく水虫は治る病気ですと見かけるけど、実際にその過程を追って
画像アップし、完治した人のブログやHPを見た事がない。
本当に治るのであれば、そんなブログの一つや二つあってもいいと思うが
未だにそれを探せない。
途中で終わってるのはいくつもあり、更新されていないものばかりだ。
オレは見た目で水虫がなくなるまでは毎週画像をアップし
お医者さんから完治宣言をもらうまでは続けるつもりだ(多分

それではまた1週間後ぐらいに進展がなくても画像をアップします。
まぁ・・・見てる人なんてあんまり居ないだろうけど。。。w
コメント (3)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

医療費

2007-09-09 22:09:40 | 水虫治療
ところで医者にかかる費用であるが、最初の初診料が1700円程度(塗り薬1本含む)。
次の血液検査で2500円程度(塗り薬1本含む)。
次のラミシール2週間分と塗り薬2本で2200円程度(ラミシールだけだと1700円)。
薬局で効くのかどうか分からない薬を1本2000円弱で購入する事を思えば
とても安いと実感する。
塗り薬を塗って1週間ほどであるが、ほんの少しだけ変化があった。
分厚く ひび割れた踵の皮がめくれると これまではまた分厚くなり
ひび割れるのであるが、塗り始めてからは めくれても分厚くなる事は
なくなり、ひび割れもなくなった。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加