下町のファンタジスタのブログ 〜I am Tha 41キロSUB3〜

君の心の中に 希望があるから苦しい時こそ願いは叶う(倉木麻衣『always』)

ソウルの悲劇。このままでは終われない!4月9日、荒川で最終決戦!!

2017-03-20 14:27:09 | 日記
ソウル国際マラソン完走してきました。タイムは以下のとおりです。
3時間14分01秒

そう、完敗です。25キロメートル過ぎで足が上がらなくなり、失速。
36キロ過ぎからは足がつってしまい、歩いたり走ったりしながらのゴールとなってしまいました。
ものすごく悔しいです。今回をもってフルマラソンから引退しようと思いました。

しかし、レース後師匠からダメだしとアドバイスをいただき、もう一度やり直そうと決意しました。

<師匠のダメだし>
サブスリー(3時間切り)を目指すのであれば、まずはキロを21分10〜15秒の間で走ること。

前半で貯金を作る作戦は悪くないが、貯金を多く作るためにペースを上げると、
その分足に疲労がきて後半自分の首(足)を苦しめることになる。
あなたのペースはサブスリーを目指すランナーとしては速すぎる。

そう、今回、私はレース中、10キロメートルまで2時間55分を切れる師匠の前を走っていたのです。
これは完全にオーバーペース。
前半、できるだけ貯金を作りたいのはわかるが、勇気をもってペースを抑え、
21分10〜15秒に抑えなさい。

まさにその通りです。

今回の悔しい&もやもやした気持ちを引きずったまま、今シーズンを終えたくない。
というわけで、今シーズン、もう1試合、今からエントリーが間に合う戦いに出場します。
4月9日、荒川で2016-2017シーズンの最終決戦です。


師匠と・・・



1回目:3時間24分31秒(2014年2月・東京)
2回目:4時間11分10秒(2015年1月・埼玉)
3回目:3時間13分43秒(2015年3月・ソウル)
4回目:3時間23分42秒(2015年7月・ゴールドコースト)
5回目:3時間20分04秒(2016年2月・東京)
6回目:3時間04分39秒(2016年3月・ソウル)※自己ベスト
7回目:3時間16分12秒(2017年1月・千葉)※国内自己ベスト
8回目:3時間43分53秒(2017年2月・千葉)
9回目:3時間14分01秒(2017年3月・ソウル)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 自信と誇りを胸に3度目のソウ... | トップ | 自分の魅力を奔放に放射し続... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。