東大阪市加納 日蓮宗 妙政寺のブログ〜 河内國妙見大菩薩、安立行菩薩、七面大天女、鬼子母神を祀るお寺!

HPからブログに移行し、ちょっと明るい雰囲気です。仏事、納骨、永代供養のご相談、どうぞお申し出ください。

平成28年度日蓮大聖人報恩御会式

2016-10-29 23:26:14 | 妙政寺の年中行事
こんばんは。

少し冷えますね。日中は暖かかったのですが、夕方以降気温が下がってきました。

さて今日は妙政寺では高祖日蓮大聖人御入滅報恩お会式法要を勤めました。

例年は10月の第4土曜日なのですが、今年は師父の七回忌法要と重なりましたので、1週間ずらしました。

午後2時からの開式です。
今年は当日欠席の方が例年よりも多く、ちょっと寂しい法要になってしまいました。

さらに今日は午後6時から谷町の事務所で管区の伝道企画会議もあって、後片付けは女房に任せたまま出掛けました。

午後8時半に帰着。
本堂に明かりが点いています。
「お帰りなさい。いま片付けが終わったところ。おなかすいたね。ご飯食べよう」
と女房の笑顔です。






手作りの万灯です。




日蓮宗のお会式には御会式桜が必須です。
旧暦の10月13日、日蓮大聖人がお亡くなりになった折、池上宗仲の屋敷の桜がにわかに咲いたことが謂れになっています。



ネットで探した造花の桜です。
然程高価ではないのですが、かなり本物っぽい品でしたので迷わず購入しました。
もう少し増やしたいけど、あまり多くても騒がしくなりますので難しいです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 妙政寺の紹介 | トップ | 妙政寺の変遷 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

妙政寺の年中行事」カテゴリの最新記事