JAM BOY

先代ユリアンから1年後、我が家にやって来た いたずら二代目ジャム

 初 め て の お も て の 世 界

2017年02月27日 | 日記

もう少しで新しい保護者のもとに行ってしまうエレナちゃんのお子ちゃま達は、

毎日ママさんの掛け声とともにおトイレの練習に努めています。

 

我が家で呼んでいたお子ちゃま達の名前を今は新しい保護者の

つけた名前に変えて呼んでいます。

 

保護者が育児室で寝ているお子ちゃま達の名前を呼ぶと

こちらにすっ飛んで来てサークルから抜け出して来ようとします。

人が大好きなお子ちゃま達。

 

 

 

  

 

 

 

 

オチビ達はもう1回目のワクチンの接種終もわっているし

今日はお天気もいいのでママさんがオチビ達をシャンプーをするので

その前に庭に出してみました。

 

はじめは恐る恐る様子を窺っていますが、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

雰囲気に慣れてくると

 

 

落ち葉を銜えたりして遊んでいます。

 

 

 

だんだんと慣れてくると育児室で遊んでいるように

走り回ったりして、さらにテンションが上がってくると

 

 

 

 

 

 

 

 

 

兄弟でワンプロをし始めました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

名前を呼ぶと気が付いて

保護者の方に駆け寄ってきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また呼ぶとこちらに来ます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

初めてのおもての世界

 

 

 

 

 

 

おもての世界は楽しかったようでした。

この後シャンプーされて育児室の戻されたら

爆睡していたオチビさん達です。

 

またね。

 

 

(保護者のひとりごと)

ゴルさんチームとお出掛けした記事は

のびのびになっています、

雪山で遊んだの事や競技会でのぴんちゃんの活躍など

そのうちにね。

またね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加