仮想だけど確かに僕の部屋 

元「ネクラな高校生」自分の部屋からPCを通じて行ける電脳空間。逃げ場であり、秘密基地でもある住みよい場所にしていきたい

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

登校

2006年01月12日 | Weblog
明日は絶対行かないとヤバイ  . . . 本文を読む
コメント (21)   トラックバック (1)

相談機関に行く日が来た

2005年12月18日 | Weblog
相談機関に行く日が来た。 県か市が運営する施設の中にあった。引き篭もりの弊害を受けたデブネクラボルバーは父親と一緒にドアを叩いた。 その役員(?)の方は子供本意で話してくれ、僕の考えを尊重してくれた。学校に行かないからと小遣いを200円しかくれなかったりPCを使えなくしたりする親の行動を指摘してくれた。結果的に直さなかったけど。 「自分が押さえ込まれてのびのびと出来ないのなら辞めて良かったじ . . . 本文を読む
コメント

新規ファンから見たエヴァ

2005年12月18日 | Weblog
10年目にして未だ新規ファン増殖中!新規ファンから見たエヴァ . . . 本文を読む
コメント

a

2005年12月18日 | Weblog
2週間くらい引き篭もってたのだ もう学校を辞めるつもりで引き篭もった。 理由は「学校に行ってそこで時間を費やす行為が苦痛で疲労の元で、家に帰ってもその反動で全然勉強が出来ない。それならばいっそ辞めてしまって自力で勉強をし、大学を目指したい」と、本気だったんだ。 親には一応その旨は伝え休んだ。 その2週間毎日、半日以上寝続けた。寝るかTvを観るかしかしていない。体重と体脂肪だけが増え続けた。実際体 . . . 本文を読む
コメント

アメリカ

2005年12月06日 | Weblog
ニャー速。元アメリカの高校生だけど、何か質問ある? >留学生に比べて、日本語力は劣るし、英語力も中途半端ですから どう見ても私よりも日本語が達者です。本当に(アメリカについて勉強になりました)ありがとうございました . . . 本文を読む
コメント (1)

久しぶり

2005年12月05日 | Weblog
引きこもりの息子を持った可哀相な父親。 彼は息子を学校に行かせる為、息子の一番大切なものを学校に行った日のみ使えるよう制限した。 初めの頃は息子も躍起になり登校を続けたが、ついにはその大切なものよりも引きこもる方を選んでしまった。 今まで更新出来なかった理由 . . . 本文を読む
コメント (1)

1日の内に何度も

2005年11月28日 | Weblog
1日の内に何度も何度も 学校辞めたくなったり、死にたくなったり、犯罪を犯したくなったり、やっぱり踏みとどまったり、泣きたくなったり、急に元気になったり。。。 そんな情緒不安定な最近の私。 課題の未提出がクラスでダントツの1位だったり、友達にひどい扱いをされたり、担任を憎むようになったり、琴欧州が大関になって喜んだり、怒られたり、兄弟と仲睦まじく会話をしたり。。。 琴欧州のファンです。 . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (1)

本屋

2005年11月27日 | Weblog
午前中に父と本屋に行きました。 父が買おうとする本はあの「生協の白石さん」 今朝の新聞の中の「本の特集」の中で見つけて買おうと決めたようだ。 前々から何度も「白石さん」を推薦したのに、新聞を一読しただけで決めるなどまさに 百聞は一見にしかず である。 僕はというと、 「今頃買うなんて遅れてるぜ」ってな「マイヤヒー」の大ヒット時の様な感じで少しひねくれていた。白石さんが男性というのでガッカリして . . . 本文を読む
コメント

2005年11月26日 | Weblog
今日アニメイトに複数人で行った。 仲の良い人は1人しかいなかったから辛かったし、知らない奴も混じっていたので余計に効いた。 買ったのは「NHKにようこそ4巻」と「NHKにようこそ ピルケース」。 クスリに依存している柏先輩にちなんで商品化されたらしい。精神安定剤をこれに入れて学校で服用予定。 NHKにようこそ4巻には大岩ケンヂ先生の書いたアニメイト限定の紙が付随していた。アニメイトにわざわざ来 . . . 本文を読む
コメント

好き 好き 好き

2005年11月19日 | Weblog
ジョバイロに挿入されている3曲をエンドレスリピートしています。 今かなり「エウレカセブン」にハマっている。 エヴァにハマった人は多分ハマると思います、 最近の言葉で言えば『インスパイア』っぽいからw 変な計画とかあったり色々と。。。 戦闘の疾走感が素晴らしく、観ていて心地よいです。空中戦もあり、エヴァよりも格段に(戦闘が)面白い。あと、自然と顔がほころぶようなシーンも多く良いです。 これでロボ . . . 本文を読む
コメント (1)

あああ

2005年11月18日 | Weblog
いつでもどこでも不安なの 取って食らう化け物などいる訳ないのに 学校はとても不安なの 狭い教室に他人と軟禁 密度が限界で発狂しそう 家は心の落ち着き場で。。。だったはず 孤独 焦燥 焦り過ぎて何も出来ない 嫉妬する他には 一人が好きかって?それは絶対無いよ この人見知りを抱きしめてくれる そんなドラマに 弟が来た 元気が出たのでオワリ  . . . 本文を読む
コメント

ジョバイロ

2005年11月17日 | Weblog
良かったよ、うん。 いつもなら予約&フラゲというパターンなんだけど、今回は普通に1日遅れで。 理由は   NANANAのせ…い でも今回は期待を裏切らない良曲だった。 やっぱポルノのクオリティは高いわ。 「ジョバイロ」の詩は『ちょっと凝り過ぎだなぁ』って思う部分もありますが。 特に「DON'T CALL ME CRASY」がキタ。 正直ダイハツのCM ありゃダメだぜ? 曲の良さが出てない、 . . . 本文を読む
コメント

昼までに行けるか?

2005年11月14日 | サボタージュ
サボりです。 サボる行為に優劣があるとしたら、今日のサボリは高尚なサボリとでも呼びましょうw いっつもは家でゴロゴロしたりしてるんだけど、今日は一応「休んでた分の英語のノートを写す」という目標があるから。 一応今日はギリギリ家族公認ですが、昼までには学校に行くという条件付きなんですよ;; 昼までに終わるかな~~ つーかこのまま寝たい…頑張れ!私 やる気を出すために書き込みました。 . . . 本文を読む
コメント

斉藤一人

2005年11月13日 | Weblog
斉藤一人というお方の講演を録音したカセットテープを聴いた。 自己啓発本も多く平積みされているから聴いてみたんだが。 これがかなり効きました。なんか自分が開けたような、心の壁が1つ開けたみたいな オススメです . . . 本文を読む
コメント (3)

飴あげる

2005年11月12日 | Weblog
教室に入ると同時に、私の名前を呼ぶ声が聞こえました。 それは女子の高い声で、この1年間ほとんど女子に名前を呼ばれた事が無いので私はとても驚いて、反射的にその声の主に顔を向けると 「飴あげる!」と言って彼女は私に飴玉を1つ投げてよこしてくれました。 私は何がなんだか分からないまま「どうもありがとう」と言いました(言えました) 私は顔には出しませんでしたが内心ではとても大喜びでした。 それは今日男子 . . . 本文を読む
コメント (1)