goo

Спасибо, что вы здесь.

2017年05月23日 | 今日の写真
撮影6日目も無事終了

今日は
昔から何度も撮影したことのある
モデルちゃんたちなので
息もピッタリで
言葉が完璧に通じなくても
気持ちの通い合う
いい撮影ができました

Спасибо, что вы здесь.

goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

東の空を眺めている

2017年05月22日 | 今日の写真
いいのかわるいのか
毎日朝5時に目が覚めてしまうので
屋上から東の空を眺めて
コーヒー飲んで
歯を磨いて
それからヘッドフォンで
浜田省吾でも聴きながら
写真セレクト作業を進める

馬でいうところの
かかり気味みたいな感じなので
まあ撮りたくて撮りたくてしかたがないって
そんなに悪くない状態だけど
撮影は10時からだし
本番で失速するのも嫌なので
なるべくフラットでいたい気もする

サッカーで言うならば、、、

などと
なにかに例えはじめたら
もはやおじさんみたいだなー

遠くで野良犬が吠えています


goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

撮休日

2017年05月21日 | 今日の写真
今日は撮休日

知り合いのおばちゃんが
朝食用に
大好きなサリアンカスープを
作ってくれました
goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

早寝早起

2017年05月20日 | 今日の写真
ここ何ヶ月か前から
朝早起きの生活をしています

本来は
寝ろって言われたら
いや言われなくても
たくさん眠っていられるタイプなのだけど

それでも
朝方の生活は
噂通り気持よくて
時間も有効的な気がします

とりあえず
時差ボケも混じって
今日は4時半に起きたから
早過ぎるけど
写真セレクト作業もできます

さすがにずっと仕事するのも
あまりよくないので
カラダを動かしたり
ギター弾いて歌ったり
本読んだり

それにしても
ロケはいいなー
毎日写真撮って
メシ食って寝るーみたいな
頭使いまくり
体使いまくりだから
写真っていいのかもね
ああ大変だけど
ありがたき幸せ

特に最近
また写真熱があがってきて
楽しくてしかたがない
撮りまくってるけど
もっともっと撮りたーいって感じで
昔みたいでなんかいい感じ

去年は結構写真もういいかなーとか
失望してたけど
まあだいたいどんなことでも
変わっていく
明日がどうなるかなんて
今日はわからないってことは
だいたいみんなわかってること

それから
もっともっと勉強したいなーって
強く思うようになって
ほんとに毎日やってるから
あいかわらず
コドモみたいだけど
まあだいたいOKって感じで
言葉も乱れまくる

まだこっちは
朝の5時だっていうのにね

仕事で毎日朝から夜まで
撮りまくっているっていうのに
疲れ果てて眠っても
朝起きた瞬間
また窓の外の空なんかも
撮りてー撮りてーって
カメラ掴んでガッシャンとシャッターしてるって
やっぱまあそんな感じさ



goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

キエフ30

2017年05月19日 | 今日の写真
撮影初日
無事に撮り始めました

東欧の春の光は
柔らかく固く強くて弱くて
さらに
はじめましてのモデルさんが
写りがとてもよくて
撮り過ぎました

飛ばし過ぎだけど
まあ気持ちいいからいいとしよう

goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

Van Gogh in Luisvuitton

2017年05月16日 | 今日の写真
Van Gogh in Luisvuitton

新宿3丁目を歩いていると
ルイヴィトンのディスプレイが
ゴッホとダビンチでした

なんとも
春の東京って
写真的な感じがして
悪くないので
スナップでも撮ろうかと思ったけど
なんだか
ちょっといそがしくて
明日からのロケの準備もまだ
終わっていないので
名残惜しくも
goodbye

明日からヨーロッパらへんへ
また旅です
goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

ロベール・ドアノー

2017年05月16日 | 今日の写真
ピカソとワタシ

六本木の国立新美術館に
ミュシャ展を観に行ったら
なんと火曜休館日で
入れなかったので

大江戸線で
中野坂上まで行って
ロベール・ドアノー写真展を観ました

誰もいない展示室で
静かに昔のフランスに行ったような
気持ちになりました
やっぱりドアノーいいね

いまどきの人にはわからないのかも
しれないけど

goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

モンゴルハイ

2017年05月14日 | 今日の写真
モンゴルから帰ってきて
一瞬で東京スタイルの
時の流れの中に戻っていく

それでも群れから外れた馬は
草原の風を感じることができる

例えば新しくみつけた棲家は
風が通る丘の上で
昨日降った雨が土と草の匂いを運んでくる
朝と昼と夕方に
四谷のほうから教会の鐘の音が聴こえる
ヨーロッパの旧市街みたいで
なんだかとてもいい
坂を下っていくと
外堀沿いに緑があって
橋を越えると満員電車にも乗れる

モンゴルで暮らしているときは
例えば友だちとか知り合いとか
知らない人とか
馬とか羊とか山羊とか犬とか猫とか
子どもとかおじいちゃんとか
それから空に架かる虹や
地平線に沈む夕陽や
流星
月が照らす草の海
雨、風、草の匂い、太陽、ゲル、羊肉、
直接的に関わって笑ったり泣いたり感度したりするけど
東京にいるときは
間接的な関わりな感じがして、
例えばTVみて笑ったり
仕事して建前で話したり
満員電車で怒っている人たち
なるべく関わらないように避けたい
みたいなイメージ
もちろん友だちや知り合いもいるけど
みんな仕事に追われて忙しく働いているし
知らない人は怖いし
馬も羊も山羊もいないし
犬も猫も保健所に連れていかれるし
子どももおじいちゃんもいないし
それから空は灰色で
地平線もみえず
ビルディングに涼む夕陽は悲しくて
星を観たくても静寂な闇は訪れない
海はあるけどヘドロで汚れて

月だけは優しく東京を照らしている

モンゴルに限らずに
旅をすると、直接的な関わりが
増えるのかもしれないけど
そのせいか
旅から帰ってくるとすこしだけ
気分が高揚している
やがて消火されるのだけど

サッカーの遠征試合みたいな感じかな
たしかに試合した次の日って
カラダは疲れてもう動けないのだけど
頭だけはまたすぐにも試合したくてしたく堪らない
走り続ける馬のように

馬みたいな瞳をしてるねって
昔、誰かに言われたけど

モンゴルハイ

ウーロンハイじゃないよ
それにしても
冷やした白ワインが上手い

それから
ゴハンを炊いて
納豆と味噌汁とお漬物
それを白ワインで流し込む
なんという贅沢
至福の瞬間
なんだこりゃ
足りないものだらけだけど
かろうじていきています

それから
ギターを弾いて
洗濯をして
次の旅の準備

goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

櫓の高さは2メートル

2017年05月12日 | 今日の写真
今日は早朝から
野外で撮影です

暑くて気持ちのいい天気で
大好きな楽しい内容の撮影です

それにしても
晴れ男は便利だなー
明日だったら雨で大変だっただろうけど

最近、動画は
スチールカメラで撮ることが多いのだけど
中継なので
久しぶりにVTR用のビデオカメラを
倉庫から引っ張り出してきて使っています

そういえばこのカメラ
独立した頃に頑張って買ったのだけど
それからいろんな国に行ったり
いろんな被写体を撮影したなーと
感慨に浸ったこともあんまりないけど
がんばって止まらずに回ってくれています

なんとなく
わかってきたことや
まだまだ
わからないことや
とにかく
まあいいかんじです

goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

ウランバートルから四谷荒木町

2017年05月11日 | 今日の写真
ウランバートルから
四谷荒木町へ

成田からリムジンバスで新宿
新宿から総武線で市ヶ谷
ホコリだらけの大きなカバンを抱えて歩く
10日間いなかっただけで
東京は遠くみえる

すばやく逃げるように
駅で降りると
小雨が降っていて
お堀の橋を渡ると
すこしだけ落ち着いてくる

坂を昇って
荷物を置いて
シャワーを浴びてから
自転車で四谷まで走る
雨はあがって曇空

四谷荒木町で
おむすびをかじりながら
カラオケもかじって
ただいまの歌を唄ってから眠った

早朝から洗濯
服からカバンまで
洗濯機から手洗いまで
その間に写真セレクト

同じ時空を生きているのに
違う時間が流れているみたいに
私には感じることができる
goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

ウランバートル→東京

2017年05月10日 | 今日の写真
無事に日本に着きました
モンゴルでお世話になった皆さま
ありがとうござました

帰りのMIATで
はじめてモニターのある
アタリの飛行機に乗れました

goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

タヒ モウコノウマ

2017年05月09日 | 今日の写真
撮影最終日は
野生の馬の撮影に行きました

タヒというモンゴルの野生馬で
つまり、モウコノウマです

車で草原を走り
探し回って見つけて
車から降りて近づいていくと
馬たちは私を意識しながら
ゆっくりと目の前を歩いていきました

ファインダーを覗きながら
無音でシャッターを切っていると
まるで時の感覚がなくなった宇宙にいるような
不思議な気持ちになって
感動的な体験でした

古来から続く野生の馬と
私も同じアングルでそこに立っているという
経験は言葉では言い表せそうもないくらい
力強くて繊細で
嬉しくてありがたい経験になりました

モンゴルにまた連れてきて頂き
こうやって写真を撮らせてもらって
本当に感謝です

原点に帰ってまた写真をもっともっと撮りたいと
強く思います

ありがとうございました

今回のロケは
馬で始まり馬で終わり
goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

騎馬民族の心

2017年05月08日 | 今日の写真
1歳のモンゴルの赤ちゃんが
はじめて馬に乗った瞬間

馬飼いのおじいちゃんが
嬉しそうに手綱を引いて
馬上の小さな孫息子は
遺伝子に刻まれた
騎馬民族の乗馬姿勢で
人馬一体

チュウチュウチュウと
馬を操りながら
キャキャキャと
嬉しそうに笑っていました

goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

モンゴルの馬

2017年05月07日 | 今日の写真
5日間かけて
1000頭の馬を撮影しました

遊牧民の皆さんと
優秀なチームスタッフの方々のおかげで
無事に撮影終了できました
ありがとうございました

いまウランバートルに帰ってきて
これからシャワーを浴びまーす
goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

円の虹

2017年05月04日 | 今日の写真
モンゴルの草原で
円形の虹が出ました

Circle of Rainbow
Phantasmagoria

goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )
« 前ページ