50S-70Sを中心とした選りすぐりのVINTAGE GUITARとAMPなら"Hyper Guitars"








怖さと好奇心は同じ穴…











今にも剥がれ落ちそうなかさぶたを、





剥がさずにはいられない…











そんな衝動にかられるカリギュラ効果あり。











ポロポロ落ちてくるかも知れない恐怖に、











あなたは耐えられるか…!








Fender '65 Telecaster


剥げてしまってもお構いなしでカッコいい!


非常にレアなハカランダ指板&Aネックテレ!


どっちにしても音が本当に本当に抜群に良いです!!


グッドプライスで再入荷!!!


ガンガン鳴らしてモノにしてちょ〜だい!!










Marshall '74 Super Bass 100W

Model 1992



マーシャルベースヘッド入荷!!


巷に少ない、スーパーベース100です!!


基板タイプで、押し出しの強いサウンドが痺れる!


ロックバンドには是非試して頂きたいアンプです。


本日はマイコプラズマ菌保有のためヘロヘロ更新。


いつにも増して面白いネタが浮かんで来ない…


ところで、マイコプラズマ肺炎は京都で流行ってるそう。


舞妓プラズマ…


あ、いつもこんな感じでしたw



















Gibson '64 "Falcon" GA 19 RVT


またしても魅惑のギブソンアンプ新着!


今度は12インチイッ発の"ファルコン"だ!


チープ過ぎずおいしい隙間サウンド?!


そしてフェンダーとも異なるリバーブ、トレモロ感。


フットスイッチ搭載で、使い勝手もよろしい。


宅ロッカーにもおすすめの一台。


ところで、あの方が遂に"復活コンサート"とのニュースが!


一応、お名前はピーで伏せておきますが、のりピーです。











Fender '53 Telecaster


シンプルゆえの飽くなき魅力!


アッシュボディに宿りし魂のサウンド…


これぞブラックガードってなところを、


存分に感じてちょんまげ。











Gibson '47 LG-2


降り止まない 雨降る通りの人を背に


秋感じ 爪弾くしらべはLG-2


わくわくするよな鳴りの良さ


そこそのけそこのけアソコの毛


この秋からはLG-2などいかが?


ちっちゃくたって満足させるに十分なサオだ!










Fender '55 Stratocaster


本日は敬老の日。


今や日本の人口の約26,7%が65歳以上。


平均寿命は男性が80,5歳、女性が86,8歳、


100歳以上は6万5000人以上いらっしゃるそうです。


1955年生まれのこのストラトは御年61の大御所。


エレキギター界では長老の域ですが、


恐らくは人間より長生きで後世に残る名器。


熟女ですが、生涯の最高のアモーレにどぅ?















Fender '68 Precision Bass


最終のラッカーネック期プレシジョンベース!


トラロゴにスパイラルサドルも最終と、


まさに仕様変更の過渡期に製産されたモデル。


派手さもありながらオールドを感じる質感。


ジャンル問わず武器になる一本!!


ところで9月18日はジミ・ヘンドリクスの命日。


『平和と幸せと嘘八百を贈るぜ』


合掌!!!












Fender '60 Vibrasonic Amp


ブラウントーレックスのレアアンプ登場!!


15インチ×イッ発の"揺れる音響"ヴィブラソニック!


ブラックとも、もちろんツイードとも違った、


こだわりのファンタスティックトーン。


手放せないピンポイントの魅力。


クセになるバイブを是非ご体感あれ!!


さて、ここで問題です!


最初が「ち」、真ん中が「ん」、最後が「こ」の言葉は?






答え:ちりめんじゃこ










Gibson '59 Les Paul Jr.


食欲の秋、せー欲の秋、竹城のあき、


そして天高く馬並みの秋!!


そんな季節にぴったりなロックギアー登場!


鳴らして爆音、握ってホンマホ、ハカランダ!!


そして、眺めて驚く美しさ!!!


まっかだな〜 まっかだな〜♪


きょうのジュニアはまっかだな〜♪


おいらのジュニアもまっかだな〜♪♪











Marshall '69 #1959


この外観はヴァンヘイレン?!


フロントがプレキシでバックがブラスパネル!


ゲイン増設、マスター改造のAシリアルヘッド登場!


コレクタブルではないが、これぞ!のサウンドを!!


ガワが剥がされた、因幡の白兎1959ヘッドです!


うさぎ繋がりで本日は中秋の名月、いわゆる十五夜。


虫たちをコーラスに、お月様にぶっ放すも良し?(良くない)


月明かりに照らされながらのプレイも…エロす。




« 前ページ   


Hyper Guitars facebook page

Category./カテゴリ

Calendar./カレンダー

2016年9月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
前月 翌月

Archive./アーカイブ

Recent Article./最近の記事

ボロは着てても心はニシキ
マーシャルベースヘッド
ギブソン製ハヤブサ
みなまで言うな
雨にけぶったスクリプト?
長老に敬老
カ・ト・キ
クセになるバイブ
真っ赤なジュニア
うさぎヘッド?
RSS