自然好きの観察ノート

自宅周辺や丹沢での観察記録を中心に、自然や生き物について載せていきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

冬はベニマシコが見たい

2017年01月03日 | 野鳥
2017.1.3(晴) 早戸川林道

冬の風物詩になっているベニマシコを探しにいつもの林道へ。

いつも餌を食べているあたりに行くと、4羽ほどの小さな群れで食事をしていた。
カメラマンに人気で、鳥が餌を食べつつ移動すると、三脚を担いだ人たちも一緒にぞろぞろと移動していた。
私は写真がうまく撮れないので、かわいい表情をじっくり堪能(⌒∇⌒)

今日はいつものポイント以外にも何か所かでベニマシコに出会ったが、赤みの強いオスが見れたのは1か所でのみだった。

ベニマシコの群れを見ていると、かなり赤身の強い個体・サーモンピンクの個体・ほぼ茶色い個体の3種類がいるように見える。赤いのはオス、茶色いのはメスだというのは分かるのだが、中間の色をした個体がよく分からない。冬羽ではオスの赤色は少しくすんで茶色みをおびるようだが、そうするとなぜ赤い個体もいるのか。サーモンピンクはオス若なのだろうか。だとすると割合が多くないか。(観察した半分くらいが中間の色)

サーモンピンクのベニマシコの性別と年齢について以下の予想を立てた。
・オス成長(羽色の薄い個体)
・オス若鳥
・メス成長(赤みのある個体)

去年も似たような事を書いていた気がするが、よく分からないまま…
しっかり調べたわけではないので、いろいろな図鑑を見比べれば分かるかも…?
頭の片隅で気にかけておきます。





そして最後になってしまいましたが…
あけましておめでとうございます!!

今年はあまり観察に出かけられないかもしれませんが、できる範囲で更新していこうと思います。
昨年に引き続きよろしくお願いします。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 意外な出会い | トップ | ヒヨドリの羽 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
新年 (渡邊 純)
2017-01-04 16:48:41
賀正
Unknown (baaba)
2017-01-19 19:38:51
久しぶり
べにましこてどんなとりかな-

コメントを投稿

野鳥」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。