Hikaru 's Diary

私のバイクライフを中心に日常の些細なことを気の趣くままに。

アドレスV125Gメンテナンス

2016-11-28 10:00:00 | バイク

私のアドレスくんが、もうじき5万キロ。

なので、先々週に色々メンテナンスを行いました。

 

自分でやるのはフクピカとせいぜい5-56ぐらいで、

メンテナンスはバイク屋さんに丸投げなんだけど

(σ*´∀`)てへ。

 

んで、先週末に入院から帰って来たので、今週通勤で

乗ってみた(と、言っても雨天と休日あったので2回しか

乗れてない)ですが、スゴく具合良くなってたですよ。

 

シフトチェンジ自分でやるバイクやと、オイル交換した

だけで、何か気持ち良くなるけども、オートマチックの

アドレスくんは大して変わらぬなと思ってましたが、

さすがにこんなけガッツリしてもろたら、鈍感な私でも

違いが 感じられる(^^;

 

 

具体的に、どうこう言えと言われても困るけど、

何かスゴいシッカリした。

カッチリした。

シャッキリした。

(^^; 今まで、結構ヨレヨレやったんやな~って思いました。

ブレーキのタッチも良くなったし。

何か楽しくて、全速力で走っちゃったよ。

タイヤ新品なのに~(笑)

 

あ、まあヨレヨレでも全速力だったけど(笑)

 

先代のアドレスV100くんは、中古で父に買って貰った

やつで、本当に私の初めてのバイクだったので、お世話の

仕方もよく分からんとあちこちオンボロになっちゃって

目指してた10万キロには、全く届かず乗り換えになって

しまったたけど、今のアドレスV125Gには10万キロ、

到達して欲しいな~(゚ー゚*)

 

頑張れアドレスくん!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

福井・GSX1000R慣らしツーリング

2014-07-07 22:02:02 | ツーリング
7月6日、前日5日にぐっさんの新車、GSX1000Rが納車された
ので、初回オイル交換の為に1発走っておこうとゆーことに。

因みに、今回の私の相棒はデイトナ675Rです。SVくんはどう
したんだ?って事なんですが……
去るGW中の事故により、こんなん↓なって修理は断念(T_T)


5月4日、富山の笹津を走行中の事でした。

ツーリング中の事で、知り合いに事故関係者も居るので詳しい
経緯は差っ引きますが、これにより私はぐっさんのデイトナ
675Rを譲り受け、ぐっさんはGSX1000Rを購入となりました。


さて、今回のツーリングですが、出だしは池田にあるバイク屋
さん、クラクションモーターサイクルの朝ランに参加。

朝6時にお店の前に集合とゆーことですが、5時半過ぎても、
ぐっさんが起きません( ̄Д ̄;)
「うーん…第二集合場所の余野コン(余野のコンビニ7:15)
にしようかなあ~ 」
とかほざいています∑(`□´;) こちとらすでに着替え終わっ
てるんだから、とっとと起きれ!こらっ!

ちょっぴり遅刻したような気もしますが、皆さんまだ出発して
いなかったのでセーフ(笑)

件の事故で修理に出されていたI田さんのM1000も復活しての
初ランです。


余野コンに着いて、新生モンスターの調子を聞いてみましたら、
「何だか色々良くなりすぎて、違うバイクみたい…慣れない」
的な事を言い、贅沢な悩みだとツッコまれてました。

私も人生初のSSオーナー。姿勢きついけど、早く慣れなければ。

街乗りくらいでは、何度かデイトナ乗らせて貰ってましたが、
ちゃんとワインディングを走るのは、これが初めて。

おっかなビックリでしたが、何と言うか、とりあえずの感想は
「SVと比べて、しんどいのは姿勢だけ」ですかねえ。

2気筒エンジンのSVより気筒数増えた分、個人的にはアクセル
フィーリングが合う気がするし。かと言って、低速トルクが
無いかと言うとそうでもないし(むしろ、1~3あたりのどの
ギアでもそれなりに走るのでどこに入れたらいいのか分から
ない) SVの頃はツーリングタイヤだったけど、デイトナは
溝の少ないハイグリップなん履いてるし、ブレーキもよく効
くし、サスペンションのバネレートも下げてくれてるから、
ちゃんと動いてるし、安定感あるわ~(*´ω`*)

デイトナは安定感あっても、乗ってる方が不慣れなので、何
だか不安定な走りのまま1時間程走行して、カモノセキャビン
に到着。


ここで休憩して、皆さんとはお別れです。私とぐっさんは、
GSXの慣らし走行を続けます。

ここまでGSXを走らせて、ぐっさん曰く、
「慣らしの回転数(6500rpm)でも十分走れるから慣らし、いら
ないかも…」
さすが、リッターバイク(^_^;)
慣らしが終わってしまったら、ズバッと置いていかれそう
なので私としても終わらなくていいかも…。

…とは言え、初回のオイル交換だけは、三連休のロングツー
リングまでに終わらせておかないとね。

ひたすら下道を走って、福井県のあわら温泉の辺まで。
もう大概SSバイクの前傾姿勢に体が悲鳴を上げてます(><)
左手首とかも痛いけど、特に腰が…! これって慣れる?
いつか慣れるのか!?

停まった所にあった海鮮茶屋五右エ門とゆー店でお昼ご飯に。
時間は12時半頃。
早起きすると、一日が長いねえ~。

海鮮茶屋五右エ門で注文したのは、いわし定食500円と金目
定食1200円。いわしは刺身とぬた(酢でシメた物?)、金目は
焼きと煮付けが選べます。


私たちは、刺身と焼きで戴きました。
2人で両方分けて食べたんですが、金目が美味しいのは、
然る事ながら、いわしがすっごい美味しくて、しかもコスト
パフォーマンス抜群でした。また食べたいくらい(*^o^*)

ここからは、海沿いの来た道を敦賀まで戻り、高速に入って
GSXを買った、京都南のバイク屋さんサッシュに向かいます。

残念ながら帰る方向には雨雲が…(^^;
多賀SAまでは大丈夫だったのですが、そこを過ぎたらどっと
降られ、びしょ濡れになりながら、サッシュに辿り着いたら
「こんな日に来るとは!!」と、お店の人にも驚かれました
とさ。

GSXのオーナーズマニュアルにある慣らし走行の最初のオイル
交換の推奨距離は800kmでしたが、550kmくらいでの交換と
なりました。

それにしても、ここ最近、ツーリングしてもガッツリ走るっ
てことがなかったので、1日500kmはよく走ったな~。
疲れたけど、すごく走った感があって、満足(^∇^)
楽しかったです。




HOME
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

兵庫・荒神温泉

2014-05-18 11:11:11 | 旅行
5月17日
ひと月半前に引越して、兵庫県民になり、ツーリングなどの
お出かけ予定の無い休日の朝は家の近所をお散歩などして
ましたが、この日の朝は、温泉に行ってみることにしました。

その温泉施設の名は「荒神温泉」


まあ、人口温泉なんですが、泉質はアルカリ性で無色透明、
下呂温泉や道後温泉と同じ様なお湯だそうです。


ここは温泉と言っても温泉街の立ち寄り湯みたいなのでも
無く、スーパー銭湯でも無く、その風情は昔懐かし?「町の
銭湯」です。懐かしと言っても、スーパー銭湯ばかり愛用し
ている私がよく知らないだけで、今でも巷には普通に存在し
てるんでしょうか?


のれんをくぐると、向かって左が女湯、右が男湯。


入口を入ってすぐに番台があり、おばちゃんに入浴料金を
支払います。
大人380円
シャンプーもリンスもボディソープも自前だからこんなもん
かな?

因みに脱衣所にあった料金表を見ると
大人 380円
中人(小学生以上) 130円
小人(乳幼児) 60円
洗髪料 0円

洗髪料!? なんじゃそりゃ、頭洗ってくれるんかいな?と、
一瞬思わなくもなかったですが(笑) 美容室じゃあるまいし、
違いますね。
昔は頭洗う時は入浴料と別に料金取られるのが普通だったん
ですねえ。お湯をよりたくさん使うからでしょうかねえ?
しかし、浴室に見張りが居たわけでもないでしょうに、無断で
頭洗ってても分からない気がするんですが(^_^;)

それはさておき、脱衣所には浴室に向かって左壁に縦に3列、
横に10列、右壁に縦2列、横10列のロッカーが、真ん中に
ベビーベッドが6床あり、その下がそれぞれロッカーになって
いるので合計56個のロッカーがあります。

私は、スーパー銭湯行く時でもなるべく端っこのロッカーを
使う様にしてるので(混み合ってくると両脇に人が来て着替
えにくくなるのを避ける為)ここでもまず、左手の左端のロッ
カーを開けたんですが、なんとΣ(゜д゜;)中に店の備品が!
で、右隣のロッカーを開けたら、これまた備品が!∑(`□´;)
どうやら56個もロッカーあっても使えない所が結構あるようで。
物入れに使ってるなら、鍵かけとけよ~(; ̄O ̄)びっくりだ。
3列目は使用者が居るらしく、鍵がかかっていたのでその隣を
使用することに(^_^;)

しかし、この脱衣所レトロな物がイッパイです。
鏡には現存してるのかどうかもアヤしいお店の広告が書かれて
いるし、エアコンも2脚置いてあるマッサージチェアーも、現役
なのが疑わしい年代物だし。
何てったって、ドライヤーがサロンドライヤー!! 昔、床屋
だかパーマ屋だかで見たことあるようなお釜ドライヤーです!
頭にカポっと被せて使うアレ。
20円って書いてあったけど(^▽^;)動くのだろうか…。


脱衣所じゃ、カメラを取り出す訳にもいかないので、撮影が
出来なくて、残念無念。

いやはや、浴室入る前に色々驚きがあり長くなりましたが、やっ
とお風呂の話(笑)

浴槽は7つ、入って最初に深め広めの浴槽があり、その奥に浅い
浴槽、その右隣が電気風呂、その奥が座り湯、その奥が寝湯(赤
外線風呂)その奥に露天風呂があり、寝湯の向かい側に水風呂が
あってその奥にスチームサウナがあります。

露天と寝湯は少し湯温低め。
露天は岩風呂でも無く、木が生えてるでも無く、ただただ空が
見えるだけの殺風景な露天。
寝湯はジャグジーになっていて、寝転がった顔の上に赤外線を
照射していると思われる赤い電燈があります。
座り湯はジェット水流が腰と足裏、ふくらはぎ辺りにあたって
気持ちいいです。
水風呂は狭い(^_^;) 太ったおばちゃん入ってきたら2人だけ
で窮屈。
電気風呂と浅湯は普通。
深湯は水面が腰ぐらいの高さなので水深90センチくらいかな。

スーパー銭湯みたいにだだっ広くもないし、設備も古びた感じ
ですが、家から一番近い銭湯なので、ふとサウナに入りたくなっ
た時にはまた来ようかなーと思いました。

しかし、風呂から上がって脱衣所に行くと、何と番台にはさっ
きのおばちゃんでなく、おっちゃんが!( ̄△ ̄;)まじかー
すぐにまたおばちゃんに代わってましたが…異性に見られたら
減る!って人は行かない方がイイかもねー(^_^;)




HOME
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

滋賀・レディス2人ツーリング

2013-11-17 13:12:11 | ツーリング
11月16日、この日は名古屋の女性ライダーチーム「KANAKA」
のツーリングで、私が企画する予定だったのですが、直前に
なって、リーダーのかずみんが仕事になって欠席。
リーダー不在ってのもな…o(´^`)o ってことで中止となって
しまったのでした。
しかし、Monster696のPearlも行く気になって久々に一緒に
走れるのになーと思ってたのに、完全中止にしちゃうのは、
残念すぎるな~ってことで、ちょこっと2人だけで走ろうかっ
て話になりました。
考えていた企画では最後にお茶して解散場所に予定してた、
彦根のカフェ「Cafe Gold Coast」にパンケーキだけ食べに
行こうじゃないかという事に。
「Cafe Gold Coast」は、私も人のブログでその存在を知っ
て、ふわっふわのパンケーキが食べられるというのが気に
なって、先月初めて行ってみた所なのです(^-^)b

午前11時頃、名阪草津PA集合。
少し早く先に到着したので、1人PA内をウロついて、ミニ
ストップでお茶購入。起床してから、何も飲んでいなかった
よ…(-_-; とは言え、普段お茶はあまり購入してまで飲ま
ない私、今回は何故かといいますと…


理由はコレ。リラックマのキャラのペットボトルカバーが
付いてくるから(笑) 大好きなキイロイトリGET!!(*^o^*)

バイク置き場でフクピカ取り出して、SVを拭き拭きしてたら
程なくして近付いて来る、ツインエンジンのサウンド。


Pearlと赤い696が到着~。

高速を降りてから、道の分岐を間違えたりして遠回りした
ものの、12時半頃には「Cafe Gold Coast」に到着。
しかし、お昼時のこのお店は満員御礼の45分待ち(^_^;)
ウェイティングシートに名前を書いて、ボーと待ってるの
もつまんないので、彦根城の方へ行ってみる事に。

土産物屋で時間をつぶしていると、何やら表が騒がしくな
って来て、Pearlに呼ばれて外に行ってみると、そこには
花嫁行列が。


おー(゜ο゜) 他人やけど撮っとこう(笑)

さて、店内に戻って、土産を物色。帰ったらバイク仲間で
ぐっさんちに集まって飲み会する予定なので、何か肴になり
そうなモノは無いかな…滋賀の名物といや、鮒寿司だけど…
好き嫌いあるしなぁ(;^_^A 因みに私は発酵食品は全般、
好物ですが。


そんな好き嫌いのある鮒寿司のキャラメルとか…ネタには
面白いけど、15~16個もいらんし~(~ヘ~;)…と断念。
日本酒に合うだろうと、無難?に大老漬(奈良漬)を購入。

そんなこんなで程よく時間も経ったので「Cafe Gold Coast」
に戻り、ようやくふわっふわパンケーキにありつきました。
ここのパンケーキ、ふわふわなので空気を食べてるみたいか
と思いきや、意外にボリュームあって、トッピングなしでも
お腹いっぱいになると、前回ミックスベリー&アイスの
パンケーキを食べた私は思っていたので、プレーンのパン
ケーキにアイスだけ付けたのを。Pearlはそれでもミックス
ベリー&アイスのパンケーキを注文。



カフェを出た後は、彦根インターからすぐ高速に乗り、一旦
分かれて、それぞれの家に帰り、またぐっさん邸で集合して
飲み会です。
大阪の自分ちに帰り着いたのは午後4時ちょうど位。


この日の走行距離は、約241.0㎞でした。




HOME
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

奈良・曽爾高原モーターネットツーリング

2013-10-14 22:22:22 | ツーリング
名古屋のライダー仲間、かずみんの新居にお泊りしての翌
日、10月13日。
名古屋といえば、モーニング(^-^)/ってことで、ご近所のコ
メダ珈琲店へ。シロノワールとかで有名なコメダ珈琲も私が
「KANAKA」メンバーになった頃には、まだ関西の方では
全然店舗見かけなかったのに、今じゃ普通にチェーン展開
してるよね~。デカくなったなぁ。


モーニングは、かずみんのおごり。昨夜も手料理ご馳走に
なったのに、すみません~。てか、遊びに行くたび、いつも、
おもてなしを有難う(^人^)

さて、この日は奈良県の「湖畔の里つきがせ」って所で、ぐっ
さん達と落ち合います。何か、ぐっさんのスクーターBullet
RS 125を買ったバイク屋さん「モーターネット」のツーリング
に参加して、曽爾高原に行くそうなので、私も便乗です。
かずみんとKANAKAのメンバーなっちゃんが、一緒に行って
くれるとの事なので、かずみんのZX9R、なっちゃんのXL883R
を連れて10:30頃には「湖畔の里つきがせ」到着。


ぐっさんたちは、まだまだ来そうにないので、湖の写真を撮っ
たりなどして、時間つぶし。
しかし、この場所が「湖畔の里つきがせ」ていうって今回初
めて知りましたよ(^_^;) てか、ここって何? 道の駅…で
はないのよね??

11:00頃になって、ぐっさんのDaytona 675Rと、I田さんの黄
色いMonster1000がやってきました。その他、知らない人の
CBRとかも。
それから、暫く遅れてモーターネットのツーリング集団も到着。


結構な大所帯です…こっからマスツーリングで千鳥走行し
ながら、曽爾高原に向かいました。

曽爾高原ファームガーデンや、お亀の湯などの施設がある
所に着いたのは、13:30頃。
ものすご~い車とバイクと人とがひしめき合ってます!!
駐車出来るんだろうかと、心配しましたが、何とか全車ク
リア。ここで一旦自由行動で、1時間後位に集合と言われ
たのですが、さてどうしたものか(~ヘ~;)ウーン
この分だと、お店も大混雑が予想され、高原を見に行って
いたら、おまんまを食いっぱぐれるかも!?
…てなワケで、せっかく曽爾に来たものの、高原見物は諦
めて、とにかくご飯の食べられる所を探す事になりました。

以前にも行った事のある、お亀の湯の施設内にある食堂
「温泉食堂 おかめ庵」で先に食券を買ってウェイティング。
前に来た時は、曽爾村特産のお芋、ヤーコンを使った、ヤー
コンカレーなるものがあったのですが、今回はなかったなぁ。
季節物なのかな? 土産物屋のレトルトカレーには、ありま
したが。


今回は、郷土料理の「けんずい定食」\650なるものをセレク
ト。「けんずい」とは、朝昼晩の間にとる軽食のことらしい。
軽食…(・_・;)? 割とガッツリあるような…こんなん間食して
たら、常に腹イッパイだよ。


15:00過ぎに曽爾村を出立、次の休憩、そして解散場所は、
道の駅「針T.R.S(テラス)」
途中、通行止めやら何やらで、ごちゃごちゃやってるうちに
本隊とはぐれて、本隊が給油している間に気付かずに追い越
して先に着いちゃうとゆー仕儀となってしまいましたが(;^_^A
それはそれで、思いっきり走れて楽しかったです(笑)

かずみん、なっちゃんともここでお別れ。
今年は、これで終わりかな? もう1回くらいは一緒に走れる
かな~? 名古屋はそんなに遠くないと、思える体力のあるう
ちに、たくさん会いに行っておきたいな。

ここ2日間の走行距離は、約890.7kmでした。




HOME

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

滋賀ツーリングから名古屋へお泊り

2013-10-13 18:19:20 | ツーリング
10月12日、名古屋のライダー友達、かずみんが引っ越して
独り暮らしを始めたのでツーリング兼ねて、お泊りに行く
事に。

名古屋に向かう前に滋賀まで、Daytona 675Rのぐっさんと
一緒にツーリング。
まずは、近江八幡にあるカフェ「酒游館」でご飯を食べてから
彦根のカフェ「Cafe Gold Coast」でおやつの予定。
食べてばっかですが(^_^;) 両方、前から行ってみたかっ
たのよね~。

どちらのカフェもマイミクでツーリング仲間でもある、クマ太郎
さんのブログ「クマ太郎日和」でその存在を知って、行ってみ
たいなーと思ってたのです。
「酒游館」は、今年7月の「おしゃべりツーリング♪」
「Cafe Gold Coast」は同年9月の「ふわふわふわ~ん」って
ページでそれぞれ紹介されてます。


11:30頃に近江八幡に到着。「酒游館」の前まで行ったの
ですが、お店を覗いて、相談。
「ここって、食事と一緒にお酒も飲んでみたいよね…」
そりゃそうです。その名前からも見て取れるように、この
カフェは西勝酒造(株)とゆー日本酒の酒蔵がやってる所
なんですから(;^_^A

そんな訳で、ここは日を改めて、運転しないで済む状況で
来ようとなり、ご飯は別のお店で食べることにしたのでした。
「酒游館」のご近所で、呼び込まれたお店に適当に入って、
近江牛のハンバーグなどを食べてから、彦根に向かいました。

すぐに着いてしまってはお腹に隙間が無いので、先にかずみ
んへの手土産を買いに大型酒販店、リカーマウンテン南彦
根店へ。
何で酒!?かと言いますと、以前かずみんが大阪の我が家
に泊まった時に私が作って、2人で飲んだカクテル「バイオ
レットフィズ」をまた作ってあげようと思った次第(^∇^)
バイオレットフィズの色はかずみんの好きな紫色です。

材料は、ジン、パルフェタムール(スミレの花のリキュール)、
レモンジュース、シロップ、ソーダ

数本の瓶をシートバッグに押し込んで、任務完了(^-^)/


「Cafe Gold Coast」には13:30頃到着。
私はミックスベリー&アイスのパンケーキを、ぐっさんは、
フレンチトーストを注文。

パンケーキは、普通のと違って、めっちゃくちゃふわっふわ!
クマ太郎さんがブログに「ふわふわふわ~ん」ってタイトル
付けるだけの事はあります。スフレオムレツみたいな感じ。
そして、空気ばかりかと思いきや、意外なくらいボリュームが
あって、お腹いっぱい!

ここで、ぐっさんとはお別れ。私は再び、高速に乗って、名古
屋へ。ぐっさんは滋賀の実家に帰るそうな。

15:30頃にはかずみんちの近所まで来てしまいましたが、まだ
かずみんが帰宅していないので、スーパー銭湯にでも行って
おこうと、前もって目星を付けてた「太閤天然温泉 湯吉郎」
向かいました。


ここの銭湯、めっちゃシャンプーとリンスの種類がある(笑)
入浴料は大人土日祝\750
ここで2時間くらい時間をつぶして、17:30頃いよいよ、かず
みんの家へ。

途中コンビニに寄って、カクテル用のロックアイスを購入。
少し迷ってしまったけど、無事18:00過ぎ頃には到着。
事前にネットで一方通行とかまわりの景色とか確認しておいて
良かった(^▽^;) Googleマップさまさまですな(笑)

かずみんと、その彼氏のとーるくんに出迎えられて、まずは
皆でビールでカンパーイ! かずみんの手料理、名古屋めし
モツ煮込みと手羽先(゜д゜)ウマー!


宴もたけなわな所で、バイオレットフィズも登場~。
グラスに色付いてるから、あんまし色は分からないけどね(笑)
それもまた、ご愛嬌ってとこでしょ~。


とーるくんからお土産にと、寿がきやのラーメンとしるこサン
ドを頂きました。(゜o゜)へー寿がきやの袋麺て初めて見た!
ぐっさん、寿がきや好きだから、2人で食べるよー。
ありがとう(^人^)楽しみ~。

トリップメーターを確認忘れてしまったので、本日の走行距離
分からず~(;^_^A




HOME
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

岡山・モトレボ3時間耐久レース

2012-09-17 23:24:25 | バイク
9月16日に「モトレヴォリューション3時間耐久レース」なる
ものに行って来ました。
勿論、選手としてではなく、観戦ですけども。

先日ツーリング仲間で集まって、家飲み会をしている時に
スゴーさんが「3耐出るから観に来てや」って言うので、
皆で車に乗ってくことに。(ここの所バイク乗って無いよー)

16日朝、伊丹のぐっさん邸に集合で、I田さんの車に乗っ
てく事に…なってたんですが、ぐっさん邸に到着したI田さん
が言うには「空気圧見てみようかと思ったらペタンコで…」
右後輪がパンクしてました…( ̄▽ ̄;)あちゃ。
急遽、ぐっさんの車で出発することに。
ぐっさんちの最寄駅に到着しているgo-go-catさんを拾って
AM7:30ちょい過ぎに伊丹を出発。

およそ2時間程で岡山国際サーキット到着。
このサーキットに来るのは2度目の私。前に来たのは2007年
の9月の事らしい、ブログに書いてありましたよ。
そんなに前だったっけ!?Σ(・口・)…と思いました。
「岡山・湯郷温泉とドカッとラン」なつかしー(笑)
5年も経ってるのに記憶にある景色とほとんど変わって
ないなぁ…。


予選終わって、決勝出走前の戦士の休息~。

さて、そもそもスポーツ観戦とかあんまし興味ない私なの
でー知り合いが出てないレースとかあんまし見る気もなく、
スゴーさんたちの出番が来るまでダラダラ~。来る途中の
コンビニで仕入れた、アルコールの缶をプシュとして、
(*~o~)□プハァ!!
運転しないでイイって、楽だねー(笑)

さて、14:00やっとこ皆さんの決勝スタート!
待ちくたびれたぜー(≧▽≦)/ 私もカメラを手に良い観戦
ポイントを探してうろちょろ。

スゴーさんは、伊丹のバイク屋さん「kraxion motorcycle」
さんとこのチームでゼッケン№69と№70の内、70番ドゥカティ
の赤いSS1000DSで参戦です。
同じマシンに乗るのは、クラクションさんとMオカさん、3人で
30分交代位で3時間走るとのこと。

go-go-catさんとPearlに誘われて、コースを挟んでピット向か
いの観覧席に移動。スタートライダー達がよく見えます。
№70のスタートはスゴーさんがする模様。

コースの横幅の片側にマシンを置き、もう片端にライダーがい
て、一斉にマシンに駆け寄って乗車、エンジンを始動して発進
するスタート方式。ル・マン式とゆーそうな。


いよいよレーススタート!! 
……と思いきや、何かあったのか№70、もたついてなかなか
発進しません(゜口゜;)マシントラブル!?
やっとこで発進した頃には、順位はだいぶ後ろになってたよう
な…(;;)

でもですよ、私は中継をずっと見てた訳ではないのでどんな
感じで追い上げたのか分かりませんが、この後クラス順位
1位まで行くんですよ。
そして、№69は2位!w(*゜o゜*)wおー!
すごい! 全員で表彰台!? マジで!? やるねー!!


走るバイクをデジカメで捉えるのはなかなか難しい~
でも最近のはかなり性能いいですね。

もう残り時間も無くなってきたし、素人考えかもだけど、
確定でしょ! 表彰台!(^∇^)ねえ!…などと勝手に思った
頃でした。

クラクションさん転倒。

勝利の女神とやらは気まぐれなんですねえ(T_T)ひどい。
でも、だからこそ女神はモテモテなんでしょうけど……。

ライダーの安否を心配して待つピットに数分後、自走で帰っ
て来た№70。
良かった案外軽傷な~ってええーΣ(゜口゜;)どこ行くの!?
ピットの中を通り過ぎてくマシン。
「止めろ止めろ!ブレーキ効いてないで!」って誰かが叫び
そこらに居た人達が寄ってたかって人力でバイクを止め
ました。
ブレーキ壊れたバイク乗って帰って来るなんて~(≧д≦)
私やったら、絶対むり。

即行ツナギを脱ぎ捨て皆と一緒に修理にかかるクラクション
さん。
すげーすさまじいー∑(`□´;)
私は…何も出来ないので、邪魔にならないよーにそーっと…
遠巻きに写真でも撮っていよう(^_^;)うん。こそこそ…


そうして撮った写真の撮影時間から見て、№70がピットに
戻って来たのが16:52、ブレーキ等のパーツ交換をして再び
走り出していったのが17:10
もう、さすがに巻き返しは無かったけれど、皆のチームワー
ク、ステキでした。感動的でした。


№70が表彰逃したのは残念でしたが、№69は無事に走りきっ
てクラス優勝しましたしねー(^o^)おめでとー!

今回私はただの傍観者に過ぎませんでしたけど、その場に
居合わせることができたこと、とても感謝してます。
楽しい思い出、感動の瞬間、充実した時間、それらを得る
機会を与えてくれたバイクと仲間たちにありがとう(^人^)
これからも宜しくお願いします(^-^)

さて、今回のレース、参戦ライダー視点からの様子はこちら
(スゴーさんのブログ)


HOME
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

和歌山 ミッドナイトツーリング

2012-08-26 16:17:18 | ツーリング
ブログ更新がまた滞ってしまいました(^^;)
書く事はいっぱいあるのですが、暇が無くて書ききれ無い
ので、さしあたって、一つだけ更新。

8月25日に「真夜中ツーリング」と題して、仲間を募り、
和歌山市新和歌浦にあるビーチバー「bagus」(バグース)
にバイクで行って来ました。

集合は岸和田SAに21時。集まったメンバーは、I田さん
(M1000) go-go-catさん(S4RS) ウーレイくん(990
ADVENTURE DAKAR)とタンデムそこにタンデムのPearl、
ぷるぱぱさん(M800S) ぐっさん(デイトナ675/R)
そんで私、ヒカル(SV650)です。


携帯見たら、参加予定だったM!tsunariくん(S4R)から着信。
間に合わないから現地で集合とのこと。

bagusは、23:30にはラストオーダーってことなので、
さっさと向かうことに。
21:05には、ぐっさんの先導で岸和田SAを出発。
和歌山ICで高速道路を下り、40分頃には到着したんだった
かな?

bagusは木村屋旅館の裏のあじろ浜ってとこにあるのですが、
すでに木村屋旅館の周囲は車だらけ、ちょっとバイクの
置場を求めて右往左往。でも、22時には浜に下りて念願の
ビーチバーに到着。


と、そこには「現地集合」と伺っていたヒライさんがすで
にくつろぐ姿が! 奥様もご一緒で、しかもお二人とも浴衣
姿。その片手にはビール!
むむ。泊りだったんですね! 羨ましい~。
バイクで来た我々はそれを見ながら、ノンアルドリンクで
我慢ですよ。品行方正なライダーだもの。

タピオカ入りノンアルドリンク(笑)

しかし、アルコール抜きでも、ここは雰囲気で酔えます。
皆でワイワイやってれば、いと楽し。

程なくして、遅れて到着したM!tsunariくんが、周囲を海に
引き込もうとしたりして、大はしゃぎ。
自分もびしょ濡れになってますが…大丈夫なんかい帰り道。

M!tsunariくん、海に引きずり込もうとしたgo-go-catさんに
反撃にあってるの図。暗くてよく見えませんが…(^^;)

閉店まで居座って楽しみましたが、やはりBARなだけに、
いつかハンドルキーパー付きの車か泊りで来て、お酒も
楽しみたいですねー(゜ー゜)(。_。)ウンウン

ヒライさんご夫妻と、先に帰るgo-go-catさん、M!tsunari
くんとお別れの後、残ったメンバーで少し走ってひと気の
無い場所で星を見ました。
ミルキーラインや、ベガ(織姫)、アルタイル(彦星)
なんかも綺麗に見えて、満足o(*^▽^*)o~♪

満天の星空を見上げてると、悠久のロマンを感じて、何か
切なーい気分になりますねえ…。

切ない気分でふと、七夕伝説のことを考えました。
私…人間の感覚からすると、年に一回逢えるか逢えないか
って、すごい辛いなって思うんですけど、星の命からしたら
人間が週末の遊びを楽しみに仕事に励むくらいの感覚なん
かしら(笑)でも、だとしたら七夕の一日だけしか逢えない
ってのは短すぎだよねー。天帝横暴~(笑)

帰りは紀ノ川SAに寄って、皆で和歌山ラーメン食べました。
私は熱い物食べる気分じゃなかったんで、梅ざるうどん
でしたけど(*^¬^*)

夜中に食べたら眠くなる。紀ノ川SAを出る前に、ガムでも
噛んでりゃ眠気覚ましになるかなとFit'sのとろ~りコー
ヒーゼリー味とやらを購入…何がとろ~りなのだろうと
思ったのだけど、謎のままに正直美味しくなかった…
ほんのりミントの生ぬるいコーヒー…ゼリー? 意味不明。


真夜中ツーから帰宅したのは、AM03:00頃。
眠いけど、夜遊びって幾つになっても楽しいねヽ(^◇^*)/

この日の走行距離は、約219.8㎞でした。


HOME
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大阪&名古屋 合同レディスツーリング 第2弾

2012-06-11 23:24:25 | ツーリング
6月10日、先月20日に引き続き、名古屋の女性ライダーのみの
ツーリング仲間「KANAKA」と、大阪の女性ライダーで合同
ツーリングをやる事となりました。
とは言っても、mixi、Facebook、で募集するも、大阪側で
集まったの、私含めて、二人だけ~( ̄▽ ̄;)

唯一参加表明のあったPearlと共に、前回同様、再び前日集合
で家飲み。今回は、いつものツーリング仲間、伊丹の
ぐっさんちにてウーレイくんとイケダさんも交えての飲み会。

「も~寝なぁアカンなぁ・・・朝早いし~」
と言う私達にウーレイ君が、
「眠らずに行けば良いねんて」
・・・いやいやいや、確かに寝不足で無理やり目覚める苦労は
無いかもしれへんけど、走ってる途中で落ちるやろそれ・・・。
第一、朝まで起きて飲んでたら、完全に酒気帯び運転やがな。

そんなこんなで、うだうだと時間を過ごしたものの、何とか
短い睡眠時間を確保し、翌朝6時過ぎ起床。気合入れてベッド
から出る私にPearlが
「よぅシャキっと起きれるなぁ~」
「いやもうすでに目覚まし鳴るの3回目やしー」
「うそ~?」
・・・などと言いながら、ばたばたと準備して、AM6:45頃出発。

今回のツーリングはKANAKAのきーちゃんが企画・先導。
ルートは以下の予定。

    07:45 御在所SA出発(名古屋組)
 08:15-08:30 大阪組と合流道の駅「関宿」→ R-1→R306→
 09:30-10:00 道の駅「菰野」 →R477→
 11:00-11:30 武平峠展望所→R477→R307→R421→
 12:30-13:30 昼食「風の座 古今」→R421→
 14:00-14-30 池田牧場(イタリアンジェラート)→R421→
       R307→
 15:15-15:30 解散 道の駅「あいとうマーガレット
       ステーション」→八日市IC

ルート確認ついでに、ツーリング前にGoogeでマップ作成。
HOME
大阪・名古屋 合同レディスツーリング2ルートMAP

名神から新名神、んで亀山で伊勢自動車道に入ったとこで
前方に女子だけのバイク集団発見。KANAKAかな?
でも、リーダーのかずみんぽい姿が見えない??(・_・)?

後ろに着いて、亀山ICの料金所出た所で、最後尾の青い
SV650(私のとはモデル違い)のともみんが手を振ってくれ
ました(^o^)

そのまま関宿まで着いてっちゃおうかと思いましたが、
集合直前の満タン給油を心がけてるので、とりあえず、
関宿手前のシェル石油で、Pearlと二人で給油。
給油中にかずみんのドラグスターが通過。皆と一緒じゃ
なかったんやね。

今回は集合時間の08:15には、参加者全員、道の駅「関宿」
ばっちり集合。優秀優秀(*^o^*)v

かずみん(DSC1100) きーちゃん(ZR7S) なっちゃん(XL883R)
みみちゃん(ER6F) ともみん(SV650) えつ(XL1200R)
いけっち(CBR600RR) あお(BonnevilleT100)
ヒカル(SV650) Pearl(Monster696)
……の計10名10台の参加です。

今回のツーリングの目的の1つは、鈴鹿スカイラインを
走ること。御在所岳を襲った豪雨で崩れて3年もの間、
通行止めになってて、やっとこ今年の4月に完全開通して
から走るの初めてですo(^o^)o

関宿から、最初の休憩場所、鈴鹿スカイライン入口にある、
道の駅「菰野」に移動。予定よりも30分程早い到着。

家出てからここまではちょっと肌寒かったけど、日が昇る
につれて、温かく…むしろ暑くなってきましたよ~。
日焼けしてまうわ…と建物の中に避難。で、土産物などを
眺めて出て来ると皆、木陰の中にかたまってました(笑)


さて、いよいよスカイライン走りましょーかね…って事で
バイク乗る準備始めようとしたら、今回企画のきーちゃんが
近寄って来て…
「ひっきー(KANAKAでのヒカルの呼び名)スカイライン、
速い組、先導して貰える?」
…やって。
うは。想定外やったよ~。今回はもう人の後ろでぼーっと
まったりと走る予定やったのに(^▽^;)
まあ、どうせ一本道やからね。テキトーに走るだけで
ええんやんね…たぶん。と、決め込んで、お引き受け。

しかし、次の目的地「武平峠展望所」とやらはスカイライン
途中にあるんで、通り過ぎないようには、気をつけねば…
と、思ってたんやけど、標識とか看板とか見当たらなくて、
結局通り過ぎ…。
武平峠の所にトンネルがあったのは地図で確認してたから
トンネルまで行ってから「ああ。たぶんさっきの所やったわ」
と気付いて、トンネル抜けた所の退避スペース?に停車。

「きーちゃん、さっきトンネル手前にあった駐車場?が、
武平峠展望所やったんやと思うんやけど…どないしよか?」
「うーん。Uターンするのもねえ。先に進んじゃおか?」
何か、人も車もイッパイやったしねえ…ってことで、展望台
へは戻ら無いことにして、再び発進。

ここで後続の順番が何故か入れ替わって、私の直後ろに
赤いドゥカティが…あれ(^^;)? Pearl?
うさぎ組は? 少なくとも、いけっち&ともみんは、Pearl
より前やろー。
と、ミラーで様子見つつ走ってたら案の定、途中で2台が
追い越してきた(笑)

でも、ちょっと走ったらもう「スカイライン終点」の標識。
野洲川ダムの所にある駐車スペースに停車させました。
「抜かしてくれて良かったんやけどー何かやっぱり
ちょっと悔しー。もっと乗って練習しなー」
と、Pearlが。
同じ女性ライダーに抜かれるのは、男性に追い抜かれるより
何か思う所があったのか…まあ、速く走る必要なんかあれ
へんねんけど、少なくとも2か月に1回くらいしか乗らない
ってのは乗らなさ過ぎかもしれへんなぁ(´-`)うん。
バイクの為にも、もうちょっと乗ったげてー。

暫し駄弁って後、みんなで集合写真を撮りました。
みみちゃんが、ミラーに被って見えない…(^_^;)


「もうひと峠あるから、宜しく」
と、きーちゃんに言われて、先導続行。
まあ先導言うても、一番前を走ってるだけで、ペースを
作ってる訳でもなんでもないんやけど、問題はどこで停車
させるか、だ。

民家が増えてきた辺りで、もう峠はないやろうと、適当に
路肩に停車。きーちゃんにバトンタッチ∑\(o ̄∇ ̄o)
お次はいよいよ、お昼ご飯♪「風の座 古今」です。
当初の予定では「永源寺そば」だったんやけど、席数が
少ないってことで、数日前に予定変更。
「風の座 古今」は、以前1度、Pearlやいつものツーリング
仲間のぐっさん、ウーレイくん達と車で来たことあったんで
美味しいのは知ってた(*^^)vナイスチョイス、きーちゃん。
でも強いて難をあげるとすれば、駐車場は砂利やねんなー
ここ。

AM11:00頃「風の座 古今」到着。
かなり予定前倒しなってますが、お腹の具合からすると、
welcome(^¬^)な感じ。
メニューは壱の膳\2000、弐の膳\1550、参の膳\1000とあり、
それぞれ値段に応じて、おかずの数が変わります。
私は、壱から参の膳の中からは選ばず、別メニューに
あった「黒毛和牛のタタキ丼膳」\1550とやらを選択。
和風ローストビーフの乗った丼です。


すべての御膳にご飯と味噌汁と小鉢とサラダとドリンクが
付いてきます。
サラダは、ブッフェ形式?で、渡された皿にセルフで取りに
行きますが、回数は1回きり。サラダ好きなら1回で
頑張っててんこ盛りにしなきゃなりません(^▽^;)
「もっと、でっかい皿にして欲しいよね」と、かずみん。
ハゲドウ(激しく同意)やわー。

昼食中は、みみちゃんとえつさんの天然キャラ対決コント
みたいな会話もあり、めっちゃ笑える楽しい食事でした。
名古屋の皆は、大阪人が総お笑いキャラやと思ってる
みたいやけど、何の名古屋人も負けてへんで!

昼食の後はデザート(⌒¬⌒*) 古今からほんの3,4㎞
離れた所にある「池田牧場」へと移動。
この牧場も昔Pearlと2人ツーリングで来たことあるね。

池田牧場にはジェラートのお店があり、10数種類の
フレーバーから選べます。
(持ち帰り用のカップアイスはもっと種類あるみたい)
シングル\315、ダブル\365
ん? ラムレーズンはマイヤーズラムに漬け込んだ
レーズン使用とな? これアルコール残ってへんのかな?
ラズベリーやバナナ、フルーツ系のフレーバーにも惹かれ
ましたが、ここは大好物の豆! 黒豆きなこに決定(笑)


香ばしいきなこを練りこんだジェラートに丸ごと入った
黒豆の食感がアクセントになってて、おいしー(≧∇≦)
お店の周囲は、花が咲き乱れる庭になっていて、
すごい綺麗やし、何かもう乙女気分満喫な感じやね。

さて、この後は予定としては、あと10㎞程度走って、
道の駅「あいとうマーガレットステーション」にて解散
予定…だったんですが、時刻はまだ13:30このままでは、
解散場所に1時間以上早く着いてしまう(^_^;)
ってな訳で、来たのとは違うルートで関に引き返す事に。

ルートは、たぶんR421→R306→R1んで、亀山IC側の
ドライブイン「あんぜん文化村」で解散。
もうマッタリ人の後ろに付いて走ると決め込んでて、
何も考えてなかったので、前を走ってたえつさんが、
途中で逸れた(おそらくR306の交差点で)のにも気づか
ないで一緒に付いてった程、ぼんやり走ってましたんで
ルートあやふやです。普通に考えたらこうやろって
ルート書いて見ました(^_^;)

途中コンビニに停まった時に皆に
「交差点で待ってたのヒッキーまで気づかないなんてー」
と、驚かれましたけど…皆さん、企画先導しない時の
私のスペックなんてこんなんですよー。
相当、うっかりボンヤリしてまっせヾ(´ε`*)ゝ
自分の企画ん時は神経総動員で気合と実力振り絞ってるん
ですわ(笑)

「あんぜん文化村」到着は15:00頃。
ここは、むかーし私がKANAKAのメンバーと初めて会った
思い出の場所です。あれからもう何年? 6年?
懐かしいねえ…。これからもまた何年も一緒に走って
いたいねえ(^^)よろしくね。


お土産物売り場にて2011年東海B級グルメ栄冠1位とやら
の「亀山みそ焼きうどん」を購入。今夜の晩飯にと
手軽に作れそうな物を買ったのですが、この後名古屋の
皆と別かれ、Pearlと2人、西名阪自動車道「香芝SA」
停まった時に携帯見たら、ぐっさんからメール着信あり。
「2人ともツーリング後でまだ元気あるなら今夜、蛍見に
出かけません?」ってな内容(^▽^;)
お疲れやけども、行くともさ!
Pearlも俄然テンションUP! 見れる時に見とかんと
蛍の時期もすぐ終わっちゃうもんね。

…てな事があったので「亀山みそ焼きうどん」は翌日の
ご飯になったのでした。

この日の走行距離は、約430.7㎞でした。


HOME

コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

三重県 ロング日帰りツーリング

2012-05-28 21:22:23 | ツーリング
5月27日、ゴールデンウィークに行った「SASHU」のツーリング
で、私達の先導をして下さった、スタッフのA田さんの企画
ツーリングへ行って来ました。

距離を走るとのことで、日帰りツーリングながら、集合は
早く、AM07:30に京都府木津川市のローソン木津川州見台店。
京奈和自動車道の終点下りて、直進1.2㎞のとこです。

アキタさんとは面識の無い、スゴーさんを誘ったので、
集合時間より早めには行っておかないとねーと思ってたのに
結局家出たのギリギリ。

加えて、目的地通り過ぎるの私の得意技やから、それも気を
付けないとねー(´ε`*)と思ってたのに、目的地じゃなくて、
京奈和自動車道入り口を通り過ぎてしまったですよー(゜_゜;)
ローソンは通り過ぎずに済んだものの、集合時間には
ちょっぴり・・・数分遅れた。んで、当然スゴーさんも
A田さんもすでに来てた。 ごめんしてちょ。(-人-)

まだ到着してなかった人を待ってから、出発。
出発して数分で、気づいた。リアシートに載せてる荷物が
ちゃんと固定されてない(;^_^) 路肩に停めて急いで固定
させて、発進。すぐ先でみんな待っててくれました。

でも更にちょっと進んだとこで、後ろのスゴーさんに
クラクション鳴らされて停められました。
さっき急いで固定した荷物から、今度は携帯電話が転がり
落ちてた(^▽^;) ストラップでぶら下がってたから、携帯は
無事だったけど、ストラップが危うくスプロケに巻きついて
取れなくなるところでした。あぶねー┐(-。ー;)┌ふう。

しかし、これで確実にスゴーさん中で私は「よく物を落とす人」
てレッテルが定着したに違いない( ̄▽ ̄;)
いやもう、遅刻もひっくるめて「萌えないドジッ娘」という
事でいいです。そうしましょう(T▽T) 
昔っからこんななので、一時期「萌えないドジッ娘です」って
言ってたことがあったですよ。もはや「娘」ってゆーのはオコガ
マシイ年齢になってまいましたけどもー。

第二の集合場所道の駅「針テラス」にて、いつものツーリング
仲間イケダさんとその他、A田さんツーリングの参加者と合流。
総勢15台です。車種も排気量もバラバラ。
こりゃ、先導大変だ(;^_^)

1人で先導はやはり大変だとなったのか、2グループに分けて
出発。道の駅「杉の湯川上」へ。

AM10:00道の駅「杉の湯川上」到着、来たことない道の駅だと
思ってたら、だいぶ前にソロツーでも来たことあるし、
クワトロさんツーリングでも集合場所になったことがある所
でした。
ここにある「ホテル杉の湯」の温泉、機会があったら入って
みたいところ。なかなか機会なさそうだけど(^_^;)

朝ごはんも食べずに早朝集合だったので、とってもお腹が
すいた私は、道の駅の「ふるさと市場」とかゆー出店で売って
た、串こんにゃく\100を購入。ゆず味噌かピリ辛味噌が選べ
るので、ピリ辛を塗ってもらって、田楽で頂きました(^¬^) 
結構大きかったけど空腹も手伝って、三つくらい食べられそう
なくらい、美味しかったです。
しかし、この後すぐ「北山食堂」とかゆー所で早めの昼食
予定となってたので、一個で我慢。


遅れている後続を待つと言うA田さんを残して、VTR1000Sの
おねーさんに先導されて、皆で先に「北山食堂」へ。
その食堂は道の駅「吉野路 上北山」のすぐ側にあるのですが
昔ソロツーで大台ケ原来た時、この道の駅にある上北山温泉
「薬師湯」入ったなぁ。

食堂下の河原にバイクを停めて、待つこと3、40分程?


後続を連れて、やっと来たA田さんが言うには、何と「北山
食堂」閉店してると・・・( ̄▽ ̄;) 
こんにゃくもっと食っとけば良かった・・・。

昼食は道の駅「おくとろ」で…てことで、そこまでは、
私とイケダさんはスゴーさんに先導してもらって、お先に
行かせてもらうことにしました。

私の全力でもスゴーさん的には、まったりペースやと思い
ますが、ここに来て、このツーリングで初めてピリッと
緊張感ある走りができました(^▽^)
いや、それ以前も初対面の人たちばっかりだし、別な意味
で、緊張感あったんですけどね(笑)

道の駅「おくとろ」にて、皆を待ってる間に、いつもの
ツーリングメンバーでは恒例のジュースジャンケン。
今回はイケダさんにおごって貰えました(^^)v

13:00道の駅「おくとろ」内の温泉施設「おくとろ温泉
やまのやど」
のレストラン「じゃばら食堂」にて
ランチバイキング。減量中のスゴーさんの横で、皿てんこ
盛りに揚げ物など取っちゃう私(;^ω^A 
でも、エビフライは油まわっててしんどかったです…。
2個も取らなきゃ良かった…。


スゴーさんが言うには「蕎麦が割となかなか」
取り損なった…(-"-;Aチエ

「おくとろ温泉 やまのやど」バイキングやってるのは
リニューアルオープンしたての今だけで、6月には
バイキングではないメニューに変わる模様。
あまりゆっくり眺めなかったけど、ダム湖を見下ろす
なかなかのロケーションです。


温泉は源泉かけ流しだし、いかだ露天風呂?とかゆーの
も気になるので、また来てみたいですね。
あまりこっち方面来ないから、なかなか機会がなさそう
だけども…。

次に休憩するのは道の駅「海山」ここまで行くのも
スゴーさん先導で3人だけ先行。
15:15頃到着して、ここもクワトロさんツーで来たこと
あるねえと思い出話。

そういやここでご当地バーガーの「つみなアジバーガー」
とかゆーのもその時食べたような…アジの身をミンチに
した、メンチカツバーガー。
どんな味だったか、さっぱり覚えてないな(^▽^;)
また来ることがあったら、食べてみよう…。

この後は紀勢大内山ICまで、皆と一緒に走り、安濃SA
解散という運びになったので、私たち3人、最後尾を
走って着いて行くことに。

総勢15台の最後尾なので、かなりのスローペース。
こりゃ、ドゥカティのSS的には辛そうな(^^;)
後ろのイケダさんのM1000でもしんどいのかなぁ…?
同じエンジンらしいし…。
とか、思ってたら、私たちの前のZXR250が、集団から
はぐれてしまって、ますますゆっくりに(笑)
その上、道を間違えた。
私なんか間違えた交差点で停まっただけやったけど、
即行スゴーさんが追っかけて行って、連れ戻す。
さすが「頼れる兄貴」(スゴーさん結婚式のぐっさん
スピーチより抜粋(笑)

すぐにそゆ対応できるとこが、すごいとこだよなぁ。
私はツーリングの企画とかしても、基本面倒見は悪い
ので、見習わねばと思います…思うだけでなかなか
いざって時には反応出来ないのだけどもネ(・・。)ゞ テヘ

しばらくはまたZXR250を先頭に走るもどうも道が分かっ
てなくて、不安がっている模様。
その様子を見てとったスゴーさんが前に出て、紀勢大内山IC
まで先導。伊勢自動車道入口で待ってた人がいたので、
ZXR250の人をお任せして、私たちはスピードUPして安濃SAへ。

スゴーさんツーリングに呼んだの私ですが、何か私を含め
人の面倒見させてしまってゴメンね~(^◇^;)ゝアリガトね。

安濃SAに着いたのは17:15頃、もう夕飯食べても良い
くらいの時間で、小腹が空いたので、何か買って食べよう
と、1人売店の方に行くと、色々ご当地的な物が売ってます。
松坂牛コロッケやら、伊勢天ぷらやら、伊勢人団子やら…
大内山ソフトクリーム\300か津ぎょうざ\280で悩みましたが
甘い物…て気分でもなかったので、ぎょうざをチョイス。


津ぎょうざは、津市のご当地グルメ。昭和60年から津市の
学校給食に取り入れられている、巨大ぎょうざです。
パクついていたら、今回のツーリングに参加の女性陣と
出会いました。みなさん全員片手に大内山ソフトが…。
ふ( ̄∇ ̄*)
やっぱし、女子としてはそっち? スイーツ?
ぎょうざなんか貪ってるの私だけデスカ?

「みなさんサッシュのお客さんなんですか?」
「そうですよー」
と、暫しお話。

「ヒヨコ好きなんですね」
と私の携帯に目をつけた人が。私の携帯、鳥のストラップと
シールだらけだもんね。
今朝の携帯脱落事件で、ストラップの1匹はチェーンオイル
まみれになってしもたけどね( ̄д ̄;)とほー

名前とかアドレスとか聞くことも無かったけども、また次回
会うことがあったら、もっとお話しして聞いてみようかな。
女性ライダー友達は希少ですからねえ。

京都方面に帰る、A田さんや皆を見送って、私たちは、名阪
入って、道の駅「針テラス」で最後の休憩をしての解散と
なりました。

いやはや、長々と遠くまで走りました。休憩も長かった(笑)

この日の走行距離は、約537㎞でした。


HOME

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加