kuroの気楽な日々!

徒然の慰めに書き綴る気儘なコラム

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

満員電車のストレス

2016-08-30 21:55:45 | 日記

毎日電車通勤されているサラリーマンの方々、「お疲れサマー!」。

私もそうだったんですが、本当に疲れるのです、満員電車というものは。

それでも昔と比べると、今は色々な工夫により混雑はかなり緩和されているとは思います。

私がまだ若かりし昔、今から30~40年ほど前通勤電車の中は押しくら饅頭状態でした。

まさに立錐の余地もない混雑で腕も脚も手指すら動かせない状態です。

今はそんな事はないようです。

乗る時間帯や車両にもよるとは思いますが、やはり混雑はいくらか緩和されたのではないでしょうか。

ところがここに満員電車のストレスという問題があります。

押しくら饅頭状態が幾分でも解消されたのですからストレスもいくらか減少したかのように思えますが、逆に現代ではストレスが増えているのではないかと思われます。

昔のように周囲からがっちりと抑え込まれる状態はただじっと我慢を続けてさえいればいい状態といえますが、今は押されたり離れたりあるいは触れたり触れなかったりなのです。

触れるたびまたは押されるたびストレスは波のようにやってきます。

ストレスの波状攻撃です。

ボクシングで言うところのジャブと同じことで、ダメージは大きいのです。

そういうことで、満員電車の辛さというものは今でも何ら解消されていない、もしくは逆に更に辛くなっているのではないでしょうか。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

頑張ったぞ!…鳥

2016-08-22 20:16:43 | 日記

 

豪風雨 羽搏けどなほ流されり

台風9号が関東を直撃しました。

各地に傷跡を残しました。

でもこの後9号は北上を続け、北海道に達するようです。

北海道は11号に見舞われたばかりでまた9号とは悲惨です。

台風が関東上陸直前風が大層強くなった頃、懸命に力いっぱい羽搏いて風に抗おうとする鳥がいました。

何度も何度も空中を行ったり来たりしてました。

けれどもついには力及ばず、風下に流されていきました。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

秋の綿雲

2016-08-19 23:08:59 | 日記

秋雲や 街の空気の色を変え

今朝は昨日と打って変わって気持ちのいい気候でした。涼しい風はさらさらと吹き、空では北東風に乗った綿雲が悠々と泳いでいます。

昼に南西の空を仰いでみると、綿雲は重なって底面が黒っぽくなってます。昨日のような豪雨を降らす雨雲に変わるのでしょうか。

午後になると雲は空一面を覆いどんよりとした暗い曇天です。朝には五月晴れのようなスッキリとしていた晴天だったのに。大気の感じもむしむしと熱くねっとりとしています。

嫌な予感がします。

         

 

でも私は空全体を見てはいなかったようです。ビルの谷間の切り刻まれた空しか見えていなかったのです。北側のビルの大きなガラス窓にはなんと真っ青な空が反射しているではありませんか。

私の目の前に連なるビルの裏、東側は鮮やかな青空が広がっているのです。

朝見たのと同じような綿雲が西日を受けて真っ白に輝いています。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

残暑お見舞い申し上げます

2016-08-17 16:47:30 | 日記

 


「残暑お見舞い申し上げます。」


残暑です。

一番暑い時期だと思います。

太陽はギラギラと肌を刺し、じめじめと尋常でない湿気でいつまでも汗はひかない。

うっとうしいことこのうえない。

残暑というのは立秋すぎに言う挨拶だそうです。

立秋だからといって秋が来たなどと思う人はあまりいないと思います。

しかし空を見上げてみると、入道雲の姿は見えません。

反対に高い空に筋雲や鱗雲が見えます。

あきらかに秋の空が顔を出してます。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

TVアナウンサーの疑問・・・!?

2016-08-16 10:06:51 | 日記

リオ五輪も後半です。今朝(16日)は快進撃中の日本卓球団体戦を観戦していました。

TVの女性アナウンサーは言います。

「明日(17日)11時に女子の団体戦3位決定戦があります」

何も注釈なしです。

TVを見ている人たちはこれで済んでいるのだろうか?

午前の11時なのだろうか、午後の11時なのだろうか?

現地での時間を言っているのだろうか、日本時間のことなのだろうか?

一体私たちは明日の何時にTV前に集結したらいいのでしょうか?

別にアナウンサーに不満を言っているつもりはないのです。

ただ私の腑には落ちないのです。

アナウンサーご自身には、TVを見ている人の腑に落ちているかどうかの疑問は湧かなかったのでしょうか。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加