感動カメラ

イキイキのアンテナに、ビビビッ

感動がいっぱいあるので、長くなりがち

2017-05-18 09:32:57 | 絵本
朝から、時子がんばれ!

サリーと重なる。
このドラマに出てる人たちも
実は、こうやってオーディションを勝ち抜いて来た人たちなんだな。

愛子さんみたいな女性っていいね。
和久井映見さんは、やっぱりいいわ。


昨日は、仕事前に2つ楽しみましたよ。

まずは、日暮里で降りてお買い物。

さて、今度は何が出来るでしょうか?
鈴も、ありますよ♪ リンリン

そのあとは、水曜日のお楽しみのおはなし会の日です。

図書館まで30分歩いているのですが、
とても昭和ちっくで飽きませぬ。
わざと路地の中に入ってみたりして道に迷うこともありますが
遅刻は免れてます。

防火用水の赤いバケツ、一個見つけて喜んでたら
路地に入るとこんなんなってて喜んだ。

防火用水、準備万端


蔦の絡まる家 イエイ

それから珍しい昔ながらの銭湯

いつか入りたいと思ってる。

まさかの、ポンプの故障でした。

早く出発すれば、散歩も豊かな時間になります。
早く着いても、図書館なので時間潰しできるしね。

そうそう、おはなしのろうそくの話を書かねば!

ここがメインなのです。

ご年配の女性Nさんが、とてもいいおはなし会をされましたよ。

丸テーブルにろうそくの火を灯し
子どもたちをテーブルにそってまあるく座らせて
お話が始まると、電気を消すのです。
熊本時代のおはなし会を思い出します。

ふたりのあさごはん

ねこのみけやはそのそばで、
おかかごはんをたべました。

このフレーズ、懐かしいです。

それから、うりひめ
いろんなバージョンがあるそうですが
ハッピーエンドバージョンでした。


それから、一番感動したおはなし

なによりすてきなおくりもの

本当は、おはなしをちゃんと聞いた方がいいのですが
簡単なあらすじを

母の日に、プレゼントを考えている次男くん
お母さんは、子育てが終わったら小説家になりたいと
いつも文章を書いていて、
去年は、お兄ちゃんが手作りの鉛筆立てをプレゼントして
とても喜んでいたので、
自分も、お母さんが喜びそうなものはなんだろうと
お母さんのそばにくっついて
観察してました。
その様子が甘えん坊に見えて、冷やかされますが
それより、お母さんの欲しいものを探すことに必死です。
お兄ちゃんは、もうなにか用意しているようで焦りました。
ある朝、お母さんはいつも早起きして朝ごはんの支度をしているのですが
庭の方を見ています。
なんだろうと思うと、木の下にはウサギさん、がいたのです。
お母さんは、ウサギさんが好きなんだ。と、思い
考えます。
ウサギさんを捕まえたのでしょうか?
違います。
ウサギさんの好きな野菜を木のしたに3つ植えました。
そうすると、ウサギさんがやってきますものね。

こんなお話でした。

贈り物について、考えさせられますね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 楽しい ご近所散歩 | トップ | ぱたぽん ぱたぽん »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (あんじい)
2017-05-18 20:20:10
盛りだくさん♪(笑)
時子とサリーちゃん重ねてしまいますね。
今のドラマ大好き❤
勤務先までに発見があるのは楽しいですね。
銭湯がいい味出してます。昔の銭湯は庭があって、池に鯉が泳いでいたりしました。
私が小学校低学年の頃ですから、みなさん知らないわね。
お話会、いつかはひーちゃんもするんですよね。
Unknown (ひーちゃん)
2017-05-18 21:24:30
あんじーさん♪

通勤までの道がいいんですよ。
よく道に迷って、焦って人に聞きました。
もう、大丈夫です。多分

おはなし会、Nさんのを聞いてたら
凄く引き込まれました。
子ども達を上手に誘導してましたよ。
選ぶお話のいいこと。
Nさんのおはなし聞いてたら、
自分がすることより聞きたい。
って思いました。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。