通り過ぎちゃった堕天使~(m~-~)m

ボケっとしてるとチャンスを逃しちゃうよ~(*`▽´*)ウヒョヒョ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

イノシシに纏(まつ)わる恐怖体験  Part5 もしかして完結?編

2008-08-07 12:53:15 | 恐怖体験
  
  つづき 其の4・・・毎度ご訪問いただきありがとうございます
            猪編(実録)は続き物ですので
            よろしければ パート1からお願いします
            サクサクッと完読して下さいましたら
            こちらまでお帰り下さいませ~♪
 

  PART5に突入し 終盤 大詰めを迎えると思う…が
  完結するかどうかは
  私の気分次第で決まるのであしからず
  なんと言っても
  私は引っ張り名人なのだから

  *今回( )の中の言動は
  過去の私が 現在の私へ投げかけた
  メッセージだと受け止めて欲しい
  (ふつう逆やろがあぁこれである


  

  仔マンモス…いや 仔マンモスのような大猪
  前方わずか1mで微動だにしない
  (もしかしたら剥製じゃねぇのなら触ってみろや 死ぬぞ
  
  どうする
  
  実はもうすでに 私は決断を下していたのだった

  ここで 私が考えていた
  いくつかの対処法を解説しておこう
  (さっそく引っ張り作戦やな

  まず 先にも述べたが バックで逆走する
  これはかなり危険な行為である事は 前述の通りで不可能に近いのだが
  実際には を前に急停車した時
  私は無意識ではあるが ギヤをRレンジに入れている
  これは逃げる為ではなく
  直ぐにでもが体当たりしてくるであろうと
  瞬時に察し 衝突の瞬間バックして
  衝撃を緩和しようと考えていたのだ・・・と
  今になってそう思う
  (その通りだやっぱりぃ
  ほんとは逃げる為だったと思う
  (…その通りやっぱりぃ
  とにかくこの案は却下
  
  お次は
  キャロルを乗り捨て すたこら逃げる
  車を壁に 後方へ逃げられるなら この案は有りだ
  ただし車外に出られればの話
  
  助手席側は登り斜面 ドアは開かない
  運転席側は下り斜面 一歩踏み出せば転がり落ちる
  うまく転がり落ちればいいが 無事では済むまい 
  (木々に枝々が牙をむくってか違う
  (こっちかぁそれ牙違う 顎やばぁか 
  数日後 串に刺された
  さぞかし美しい姿で発見されることだろう
  新聞ネタにはなりそうだが・・・却下

  後は
  いたって簡単 クラクションを鳴らして
  威嚇して追い払う
  これが一番良い方法のように今なら思えるが
  当時の私には余裕がなく 深読みしてしまったのだ
  音に反応した
  逃げるのではなく怒りに任せて突進してくるのでは…と
  (の生態を知らなかったから今も知らないけどな
  と言うわけで 何となぁく・・・却下


  そして 弾き出した答えはこうだ
  
  殺ラレル前に殺ル・・・だ
  (満月を見て大猿に変身するのかその手もあったなぁ
  
              
  (せやけど朝やで…満月はもっと先やし…
   振っておいてそれかまあいい
   だいたい大猿に変身など出来る体質ではない
   100歩譲って変身できたとしても
   誰が尻尾を切ってくれるのだ 元の姿に戻れないだろ
   ここには いつも腰に刀をぶら下げた 
   やじろべぇの様な物騒な少年は居ないのだ
   (詳しくは鳥山明先生の作品を参照ください

  

  いったい何の話をしているのだ 
 
  私は少々お疲れのようだ
  


      
             と言う事で・・・休憩
          
          強引にパート6へ・・・つづく
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« わたくしっていったい何歳な... | トップ | イノシシに纏(まつ)わる恐... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (みさりん♪)
2008-08-07 15:51:31
ε- ( ̄、 ̄A) フゥー

私も休憩・・・・

実におもしろい
おもしろい^^ (昼行灯)
2008-08-07 17:03:22
パート6が目に入ってしまったが
ちゃんと5から読んでます

ん~実におもしろい
みさりん♪さんのフレーズをいただきました
みさりん♪さん (Lucifer)
2008-08-08 08:50:04
ご来店 感謝

絵文字入れに手間取ってしまって・・・

私の休憩は・・・でした。

楽しんでいただけて

昼行灯さん (Lucifer)
2008-08-08 08:55:44
パート5は 読み返してみると

話が前に進んでませんでしたねぇ~

6につながる息抜きのパートと言う事で

飛ばさず読んでいただいて

感謝

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。