通り過ぎちゃった堕天使~(m~-~)m

ボケっとしてるとチャンスを逃しちゃうよ~(*`▽´*)ウヒョヒョ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

忘れられないジジイの教え

2009-03-23 13:13:13 | その他の回顧録
先日27回忌の法要を終えたジジイの話です。

以前にもブログに書いたことがあるかもしれませんが
岡山のジジイからは、人生について色々教わりました。
僕が3~4歳の頃に。。


家庭の事情で岡山の母の実家に
次女の姉と2年弱預けられていたことがあります。
当時の僕は、周りの同年代の子供に比べ
どこか違って見えてたのか
ジジババに「もっと」「らしく」と言われ続けていました。
もっと子供らしく!!
現役の子供に向かって「子供らしく」とは?

そして事あるごとに
「お前は運のええ子なんじゃ~!!」と・・・?
それがどういう事なのか、どういう意味なのか
何を根拠に言っているのか?
当時の僕にそんなことを疑問に感じる知恵などあるはずも無い!!
でも今なら何となく分かります。
僕の出世時の出来事に起因してるのだと!!


呼吸停止で生まれ、その後蘇生した事を
出産に立ち会ってた2人には
強運な子としてインプットされたのでしょう~
あるいは、不敏に感じていて
「もっと子供らしく!!」
「お前は運のええ子なんじゃ~!!」と
エールのつもりで、すり込んでいたのか!?
ならば2人の思惑は大当たり!!
その後、成長した僕は、誰よりも悪戯に励み
そして今でも、自分は運の良い人間だと思ってる!!
三つ子の魂百まで!!か?


ジジイの言葉で、忘れられずに・・・
いや。。ジジイが他界した時に思い出した言葉がある!!
僕はその言葉を今でも信じている。

「人間、死ぬ時はチャラなんじゃ~!!」

人生の中で、窮地に追い込まれ、どん底を味わったとしても
その後には必ず、味わった苦しみを帳消しにする幸運が待っている!!
例え今、幸せの絶頂にあっても
どこかに落とし穴が、必ず口を開けて待っている!!
人生は良い事ばかりじゃない!!
悪い事ばかりでもない!!
この世を去るとき±0で終る!!と言う意味なのだが・・・

この言葉は多分、思いつきでも
ジジイが悟りを開いた訳でもないだろう!!
きっと誰かの受け売りだと思う。
もしかすると宗教的教えにあるのかもしれない。
でも僕に教えてくれたのはジジイだ!!
ジジイの言葉として、教えとして信じていたい。

幼少期の何も分からない時にじゃなく
今、ジジイに人生の教えを請いたかった!!

物心が付いた時期に、親元を離れていても
ちっとも寂しくなかった。
仕事の合間合間に付かず離れず、ジジイがそばにいてくれたから!!
でも、人間形成の大事な時期に
ジジイの影響を受けたせいで、僕の性格が歪んだのかも!!
責任取れや~!!
な~んてね。

成仏してるか~!?
返事くらいしろや~!!ぐふふっ


   ではまた


      来世で会いましょう~がはっ


          
         ほんじゃあね~






徳永英明『ことば』




にほんブログ村 その他日記ブログ たわごとへ 
皆様!!
ジジイがよく言ってたっけ!!取り合えずポチしとけって♪
コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

そして奴等は姿を消した。。。

2008-09-09 11:12:40 | その他の回顧録
  
  先日 ブログ友達のゴキブリネタを読んだとき
  
  「そういやここ数年 我が家でゴキブリの姿を見てないな~!」と。

  ゴキブリと言えば生命力が異常に凄い虫
  西日本であれば どこの家庭にもかならず生息している。
  だが我が家にはいない
  
  ゴキブリだけではない
  ゲジゲジ ムカデ そして私の一番苦手な…正式名が分からない
  強靭な後ろ足を持つ…ほらなんだっけ
  サイボーグみたいなバッタもどき
  便所コオロギとかありがたくない名前の付いたあいつ
  そのサイボーグもいなくなった

  虫たちがいなくなった連鎖だろう
  私が可愛がっていたヤモリも姿を消してしまった
  これはかなり悲しい事態だ

  だがなぜ

  思い当たる出来事はある

  それはちょうど2年前のある日の事
  我が家に父の友人が訪ねてきた
  その人物はシロアリ駆除の事業を立ち上げたものの
  経営が芳しくなく父に相談にやって来たのだが…
  要するに話の内容は顧客になれということだった

  我が家には必要ないと断ればよいものを
  相手もさる者 必死だったのだろう
  父を高く祭りあげ お伊達捲る
  お伊達に弱い父はどこまでも高く木に登ってしまったのだ
  まったく豚にも劣るやつだ 

  こうして我が家の軒下に
  シロアリ対策用薬剤がばら撒かれ
  虫たちが姿を消したのだ

  害虫がいなくなった事は喜ばしい事かもしれない

  だが本当にそうなのだろうか

  私は今 ゴキブリも逃げ出す家に住んでいるのだ
  皆さんならこの事態をどう考えるだろうか

  薬剤の効果が虫だけに有効ならば何の問題も無いだろう

  我が家の庭には広大な家庭菜園がある
  どくだみを筆頭にプチトマト ゴーヤ えんどう豆など
  私の嫌いな野菜ばかり植えられている
  他にも柿 金柑 レモン イチヂク キウイなどもある
  当然シーズンになれば食卓にも上る
  これらは安全なのか?
  毒性が蓄積されていないのか?
  少々不安になってしまう

 
  昨年 木登りのうまい父が脳梗塞に倒れた
  命に別状は無いが これは偶然だろうか
  今年 私は原因不明の頭痛に悩まされている
  これも偶然だろうか

  偶然ならばそれでいい
  なにも健康被害と薬剤毒性を関連ずけようとしているわけではない

  ただ虫たちが住める家のほうが健康的な家なのではと思う

  今は 早くヤモリが家を守れる家になって欲しいと願っている
  サイボーグは戻って来なくていいが…

  あの時 薬剤など撒く必要はなかったのだ

  我が家はシロアリなんかに負けない強い屋敷なのだ

  
       なんたって


          

           我が家の柱は鉄骨なのだから…
  

   





 
継世代毒性―母から子に受継がれる有害化学物質
稲津 教久
秀和システム

このアイテムの詳細を見る
コメント (17)
この記事をはてなブックマークに追加

あれ?貼れてるやん。(訂正版)

2008-07-30 09:16:27 | その他の回顧録
  先月 川嶋あい コンサートツアー2008に参加してきました。

 彼女に興味が有った訳でもなく 無かった訳でもないのですが

 彼女の生い立ちや 母親との約束を叶える為に

 路上ライブを重ね 歌い続けていたことは

 ドキュメンタリー番組にも取り上げられていたので知っていました。

 
  まあ 誰でもご存知の知識しかなかった訳ですが

 コンサートで 彼女が 現在アフリカの子供たちに

 学校を建設しようと 募金を集め 頑張っているのを知りました。

 その日 家に帰ると早速 彼女のホームページから

 ワンクリック募金に参加していました。

 この日から 1日ワンクリックが日課になっています。

 ワンクリック たったの1円!。 

 ですが 1億人集まれば1億円です。個人負担はありません

 既に 2億クリックを超えているようです。

 凄いと思いませんか?


 それで みなさんも…

 と言うことで書き込んだわけでは有りません。

 川嶋あいのバナー広告が gooブログに 貼れるのかなぁ?

 と思って 試しに貼ってみたら…



                 あれ?貼れてるやん。

 

 
 昨日 1クリック3円と書き込んでしまいましたが
 1円の間違いでした。
 訂正して お詫びいたします。
    
コメント
この記事をはてなブックマークに追加