ヒカルの瞳

小さな命からのSOS
お問い合わせ loccodive@wish.ocn.ne.jp

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ごぶさたしててごめんなさい。

2008年04月14日 | Weblog
愛犬とのお別れから、早くも二ヶ月経ちました。

15頭のニャン子達は、状況はかわらずともまだアパートで暮らしています。

ヒカル・響・しずく、ハクちゃん・小春・こだま・ジェイク・空大・ゆきちゃん・小鉄ちゃん・・・と
たくさんの命と出会いたくさんの『大切ななにか』を頂いたヒカルの瞳です。

皆様からのご支援で運営してまいりましたが。

しずくが残してくれたシャンプーで命を救いたい・・
そんな願いでたくさんの方々とも出会え、御協力いただきましたことを
心よりお礼申し上げます。

しかしながら、表向き可愛がり・・・商用にされてしまうことに疑問をいだき
預かりままは、会社をやめました。ごめんなさい。

というわけで。長い間続いたヒカルの瞳。
そろそろ、閉鎖させていただきたいと思います。

こんなサイトが無くなる位悲しい命が減りますように・・・
またどこかで、命とであったら、きっと手にしてしまうと思います。

それまでは・・少しお休み。しずく・・・ごめんね。

皆様本当にありがとうございました。

そして、預かりママは アメコカ里親募集中だったゴン太の里親さんになりました。新しいお名前は『ヴァーグ』です。
寄せては返す波のリズムのように、静かに余生を楽しんでもらいたいと願っています。

新しいブログは  メールをくださればお知らせいたしますので
そちらにも、遊びに来て下さいね♪

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

娘帰宅です。

2008年02月28日 | Weblog
預かり家の最後の愛犬、桃ちゃんは、小さな小さな箱に入って
やっと本日、帰宅しました。

車のない預かり家を思って、桃ちゃんをお迎えにいってくださったI様には
本当に感謝です。

明るく、天真爛漫な娘に似合う、お花もたくさんいただきました。
本当に本当にありがとうございます。

15年間の想い出は、ワタシの胸に行き続けます。
ひとつひとつの出来事は、宝物として大切にしまいます。
もう、こんなに愛情を注げる命とは、めぐり合えないとしみじみ思います。

目の前にある、小さな箱に、ありがとうと告げて。
現実を見つめて進むしかありません。

愛犬として、たくさんのことを教えてくれた桃からのメッセージを
次の命の幸せへつなげられますように・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おかげさまで里親さん決定です。

2008年02月27日 | Weblog
A,コッカースパニエルのゴン太くん。
里親さん決定いたしました。

三月、新しい生活へ卒業します!

新しいお名前は『らいふ』くん。
ライフウィズドック・・人生は犬とともに。

一緒に歩き出す最初のプレゼントが新しいお名前です。
お問い合わせたくさんありがとうございました。

悲しいご報告ばかりが続いたヒカルの瞳ですが、また幸せ卒業ワンが出て
新しい一歩が踏み出せそうです。

これからの出会いと経験が、らいふくんにとって幸多いものでありますように・・・また続編はお知らせさせていただきますね
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

久しぶりの里親さん募集です!

2008年02月21日 | Weblog
お名前は、ごん太と言います。

A.コッカースパニエルの8歳の男の子(オカマ済)

昨年、夏、破綻したブリーダーの元から引き取られ、預かりさん小春パパ、ママの元で
いっぱい社会性や、お勉強をしています。

右目は白内障でほとんど見えません。保護当時は、狭いゲージの中でしか生活したことがなかった、ごん太は、右目の視力をうしなったせいか、くるくると回り続けていたそうです。

先月、去勢手術をすませ、やっと里親さん募集となりました。

性格は、めちゃくちゃおっとりしています。
そして、かなりのおとぼけです。大きなわんちゃんや、ワンワンと元気な子はちょつと怖いので、できれば優しいワンコと暮らしている方か、ゴン太を一人っ子で育ててくれる里親さんを探しています。

やっぱり、ゲージ育ちのかなしい習性で、中々トイレがうまくいきません。
マーキングはしませんが、朝、午前、昼、午後、夜とちょこっと近くでトイレしてます。
新しい家族の方との生活サイクルが掴めれば、一日三回とかに収まると思います。
そして、趣味特技! 好き嫌いななし!
食欲旺盛、大食いちゃん。でもスタイルはGOOD!

預かってくれているおうちのままのお膝が大好き。
かなりの甘えん坊です。たくさんの愛情とぬくもりをゴン太へ寄せてくれる家族募集中です。

お問い合わせは loccodive@wish.ocn.ne.jp
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

小春との再会♪

2008年02月21日 | Weblog
念願の小春との再会が叶いました!

小春は、昨年のGWのあけた晴天の日、家族のもとへたくさんの愛情を
ごちそうになりに行った卒ワンです。

小春。。覚えていてくれるかな??

そっと、覗いてみると・・ワンワンワンワンと元気な声!

久しぶりの再会に、小春ちゃん一瞬だれだかわからなかったみたいです。

こはちゃん!!と呼ぶと、そっーーーとちかずいきては、ペロペロ。

なんだか、保護センターで初めて対面したときの小春のようです。
小春ーー元気そうでよかったぁ。

預かり家にいるときよりも、少しふっくらとしたからだで
そしてなぜか、耳がすこし茶色の毛が生えてきて、元気な小春です。

そして、小春パパがハーネスをみせると、自分から顔をいれて
お散歩をねだります。

保護っこたちの、表情が豊かになり、意思の疎通ができるようになってくるのを見ると、大変だつた野良ちゃんからの、小春の道のりは今の、平和な日々に
出会うための日々だつたのだと感じて、うれしくなっちゃいます!

小春パパ、小春ママ、兄弟姉妹たち・・・いたずら小春をこれからも
よろしくお願いしますね!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

続緊急SOS 15頭の猫を助けてください!

2008年02月15日 | Weblog
http://blog.goo.ne.jp/sos15cats/

なれないながらもお世話を続けている方がブログを作り始めました。
季節というのはあっと言う間に過ぎてしまうもの・・

春の足跡が近くへくるたびにこの命たちを助けてと願わずにいられません

ぜひリンク、運営、支援、応援お願いします。

預かりママはずっと更新できずにごめんなさい。
完全なるペットロスです。。。もう少しで元気を取り戻しますのでまた覗いてくださいね

ニャンコちゃんのブログはヒカルの瞳ブックマークからも飛べます
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

愛犬虹の橋へ

2008年02月04日 | Weblog
預かり家の最後の愛犬、パグタンズ桃ちゃんが、土曜日午後8時15分

神様の下へ旅に出ました。

二日に一度の点滴と処方食、そして動かなくなった後ろ足
今となれば、それでもぬくもりは残しておいてほしかった・・と切に願います

生後35日、ピンクのリボンをつけてママの元へ来たから、桃ちゃん。

母犬と早くに離れて、夜鳴きで苦労した幼犬期。
極度のアレルギーで苦しみ、心肥大を起こした子犬時代。
預かりママが、預かりを始めてからどんな子にも、辛抱強く大きな気持ちで
接してくれました。

寝返りを打つたびに、ママのお顔が見えるほうへと移動するほどの甘えん坊。
ママがいないと分離不安になってしまう。
そんな桃ちゃんとはなちゃん、リカちゃんを見送った昨年。

まるで、あたちがいるからねと赤ちゃん返りして甘え始めた最後の2か月。
なくなった朝もお布団の中から、ママいってらっしゃいと見送ってくれました。
前日は、玄関を開けたら不自由な足で玄関までお迎えに来てくれました。

来週は、晴れたらお外に行こうね♪
明日、また明日、毎日約束を繰り返しながらも・・・

長生きしてくれて親孝行だね。ずっと一緒だよ。でもね・・苦しくなったら
がんばらなくていいんだよ。
明日の朝ねと抱きかかえ、眠りについた夜。

桃ちゃんは、とてもとても優しいお顔で眠っています。
大好きなお花をたくさん買いました。
大好物のブロッコリーもたくさん入れました。

きっと、魂は虹の橋で、仲良ししていたワンニャンと遊んでいるのでしょう。

どの命も同じくらいかわいい・・・
でも、桃ちゃんほどワタシを愛してくれたワンはもういないことでしょう。

どんな姿に生まれ変わっても、ママは桃ちゃんだってわかるから、またママのところに生まれてきてね。

そういってお別れし、たくさんキスをしました。

点滴や処方食を届けてくださったみなさん、桃ちゃんは立派な自慢な旅立ちをしました。たくさんの応援とご心配ありがとうございました。

桃ちゃん。ママの子になってくれて本当にありがとう。
桃ちゃんは、ママの一番の自慢の娘です。ずっと。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

緊急SOS 15頭の猫たちを助けてください!

2008年01月31日 | Weblog
立ち退き期限の迫った15頭の、お外で生きていけないニャンコたち。

猫風邪、ワクチン、尿路結石の処方食、移転費用、預かりさん、里親さん・・

この子たちに生きてもらうために、ブログを作ろうと必死ですが中々追いついていかないのが現状です。

こうして、寒さ続く中も、世話をしてくださる彼女は朝、晩
ニャンコたちのご飯や猫砂の手入れ、通院、仕事と毎日を送ってくださっています

一頭でもしあわせに・・そんな気持ちがこの小さなブログに寄せられています。

神奈川県のF様  50,000円
静岡県のH様   30,000円 のニャンコたちへのご支援と、心が強くなれる
優しいお手紙をいただきました。
早速、世話をしてくださる方にお渡しいたしました。もちろんお手紙も。

収支につきましては、引き続きご報告させていただきます。

タウン誌に、里親さんの掲載をお願いして掛かってきた電話がありました。
でも、条件は子猫であること。
成猫であるこの子たちの里親さん探しが難航することは、わかっています。
それでも、支えあえば、助かる命もあると信じて、皆様からの暖かいエールに
お答えできるようがんばります♪
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

卒ワン ゆきちゃん無事避妊手術がおわりました

2008年01月29日 | Weblog
ゆきちゃんママ、いつも報告ありがとうございます。
ゆきちゃん中心となっているワンダフルライフとても楽しそうでありがたいです
引き続き、15頭のニャンズたちのフォローもしてまいりますので皆さん応援よろしくお願いいたします

以下ゆきちゃんママのメールより

今日は、手術後のゆきちゃんの写真を送ります。

今は、カラーと腹巻着用中です。
何故、腹巻をしてるのかと言うとゆきが傷口の周辺を掻くためです。
腹巻をしてると掻かないのに…ゆきの謎です。
また、傷口にばい菌が入らないようにと、お腹が冷えないように。
という意味もあります。
それと、カラーが外れるまでゆきが小屋に入れないため、(小屋の入り口に突っかかるの
で…)家に入っています。(^▽^)ノ

今日の朝ゆきは、仕出かしちゃいました…
お散歩から帰って家に入ろうとした瞬間!!「バリッ!!」という音が…(^^;

カラーが割れちゃいました...。ガムテープで補強してます。

2月2日に抜糸予定です。
そしたら、ゆきも家の中から卒業です。
また、元気なゆきちゃんの写真送りますね♪♪


と言うわけで、ここでゆきちゃんの写真と行きたいのですが、ゆきちゃんママ
添付ファイルがひらきませーん!!

追記 ゆきちゃんママ写真無事とどきましたよーー
さっそくUPいたします♪
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

続緊急SOS 15頭の猫を助けてください!

2008年01月23日 | Weblog
猫たちの移転先や、預かりさん、里親さんを捜しているときに
お世話をしてくださっている彼女からメールが届きました。

『今を生きている命たちを一頭でも多く助けたい、しかし、ひとりでは力が足りませんでした・・』

女性ひとりで15頭もの猫たちのお世話をしていくのは大変なこと。
そして、生活までも犠牲にしてやるとは身の丈に合わないとおっしゃる方もいるでしょう。
まさに、ヒカルの瞳も身の丈に会わず、皆様に支えられてまいりました。

しかし、彼女の瞳から流れ出る涙に、ひとりで抱え込みながらも
この子たちは生きているのだから、体が動くうちにせめて・・
そんな思いは痛いほど伝わるのでした。

なくしたものの存在が大きければ大きいほど、守られなくては生きていけない命の
いとしさが募ります。

少しだけ状況が変わりましたので取り急ぎご報告いたします
・今月末退去が、頭数を減らし転居先をさがすからと掛け合い3月末に延長していただけました。
・今週の神奈川地方タウン誌に、里親募集が掲載されることとなりました
・ヒカルの瞳を見て、応援を申し出てくださった方がおります。

今は、とにかくやすんではいられません。
期間延長とは言え、預かり先、里親さん、転居先、そして中には尿路結石の猫もいるため処方食、医療費、2頭の未去勢の猫の去勢、光熱費の確保と
飛び回っております。

こんな子たちが困っています。そんな一文で助かる命もあります。
ブログやSNSなどやられている方、ぜひリンクにご協力ください。

・リンクバナー作成してくださる方急募です。

写真の猫たちはここで生まれ、ここで育ちました。外での行き方は判りません。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加