寿のバス釣り日記

自分さえよければそれでよい。
おめでたいのは名前だけ。腹黒い男、寿(ヒサシ)が綴るバス釣り&ラーメンレポート・・・他。

遅い

2017年04月29日 15時05分59秒 | リアルタイム

昼食。



升本と林檎ジュース・・・うむ、ミスマッチ♪

この記事をはてなブックマークに追加

ゴールデンウィーク

2017年04月29日 11時42分56秒 | リアルタイム

街に出ている。



そう言えば、知人に大塚とか言う男が居たっけな。



・・・ま、今日はどうでも良い話だ♪

この記事をはてなブックマークに追加

2017年4月22日(土) 水郷

2017年04月25日 04時25分17秒 | 2017釣行レポート
ひとつの時代が終わった。あの日々はもう帰って来ない。

3週連続の水郷釣行となる。高崎玉村ICから圏央道の神崎ICまで片道3,620円。そして片側1車線の為、極端に遅い車が前に走っていなければ、約1時間45分の所要時間。
圏央道、中々使える。悪く無い、むしろ良い

しかし経済的に困窮を極めている状況は相変わらず。少ない貯金を切り崩しての水郷釣行。思いっきり悔いなく楽しみたい










4:30前川俺ストレッチ着。
日が昇るのが大分早くなった。周囲は既に明るい。そして冷たい北西風の影響か、この時期としては肌寒い朝。そんな中、早速1か所目の水門から狙撃開始。

しかし何も起こらない。


続けて、2か所目の切れ目、3か所目のカバー、4か所目のストラクチャー・・・

やはり何も起こらない。


先行者は居ない。バスの着き場が変わったのか?何れにしても今日こそダメっぽい。
そして期待薄だが、最後5か所目の切替りの角を、実績と信頼のドライブクローラーで丁寧にカーブフォール。
すると・・・








































グンっ!

いきなり41cm1200g確保!!

期待していなかっただけに嬉しい1本
40up且つキロアップのブリブリファインバス確保に気を良くし、次に狙うは実績水路。やはりここでも確実にクオリティーフィッシュを手中に収めたい。





どろろん・・・

ところが向かう道中、極悪隊長と遭遇、そして合流。一応、状況を訊いてみる。

黒「おい、釣れてるのか?」
悪「曲松で40upを3匹・・・」
黒「ええっ!?」
悪「掛けて2匹バラしました」
黒「・・・」
悪「釣れたのは1匹です」
黒「・・・」

この男、相変わらずだ。
・・・まあ仕方ない。浮かれポンチ状態で釣りに集中出来ないのだろう。

情報交換後、それぞれがやりたいエリアへ散る。ボクは先週の実績エリアへ移動。そして徐に、ドライブクローで怪しいピンスポットを突く。
すると・・・








































ズンっ!

ガシっ!と42cm1100g確保!!

やはり居た
ところが連続40upには満足するも、その後はバスからの嬉しい応答は皆無。全く釣れないという極悪のヤツと一緒に、霞ヶ浦本湖エセハチへステアリングを向ける。

久々のエセハチに到着。しかし僕等の知っている風景はそこに無い。アサザの激減、葦の消滅。そんなエセハチをいつかの日と同様に攻める。漁港のヘチ、かつてあった葦の際と思われる張り出しと窪み、そして護岸の際。

・・・何も起こらない。






そうこうしている内に時刻は昼時。極悪の野郎と一緒に「ロンロンしいなや」で生姜焼きセットを食す。極悪より一足先にエセハチを後にしたので、その後の釣果を、念の為、訊いてみる。

黒「その後はどうだった?」
悪「下流の漁港で2匹釣りました♪」
黒「ええっ!?」
悪「まさかあの後、釣れてないんですか??」
黒「・・・」

悪「それはそうと昼で撤収します。この後と明日、都内で○○○なんでね♪」
黒「・・・」

享年50歳。残り少ない人生を謳歌し出しているようだ。何だか生意気だな。





昼食後、都内へ足早に向かおうとする極悪隊長と別れ、ボク自身は疲れをとるべく仮眠。そして先週同様、横利根川へ残りの時間を賭ける。
先ずは何時もの実績バンクで、久々にスピニングタックルを投入し、ケイテックのスモラバにレッグワームを装着。まさに原点回帰といったところ。
早速、ゆっくり慎重に丁寧にボトムを探る。
ところが・・・







































コツっ!

久々スピニングで21cm確保!

原点回帰のライトスモラバでのキャッチはKPB
やはり小さいワームには小さいバスが喰いつく確率が高いのか?これではダメだと思い、直ぐに何時ものドライブクローラーのネコリグに戻す。
そして、沖のストラクチャーを意識しながら繊細にボトムを舐める。
ところが・・・








































コンっ!

どうにか35cm水郷レギュラーバス確保!

喰らいついてきたのは35cmのミドルバス。簡単に40upとはいかないようだ
気を取り直して、最近ご無沙汰なショート護岸付近へ移動。そして怪しいコーナーにドライブクローラーを静かにカーブフォール。
すると・・・








































ぐんッ!

ずんっ!と41cm1250g確保!!

久々のピンスポットで、ぶりぶりの40upキロアップは嬉しい
次回からも横利根ローテに組み込んで、釣果アップの源泉としたい

グッドワン確保に悦に入る間もなく、時刻はいつの間にか夕まずめ。ファイナルスポットの大曲へステアリングを向け、アクセルを強く深く踏み込む。
マシンは銀色の流星となり、程無く夜の帳が下り始めた大曲に到着。ここで再びスピニングタックルへチェンジ。結ぶルアーは当然ケイテックのスモラバ、そしてトレーラーはレッグワーム。
あの楽しかった日々を思い出しながら、そして懐かしさに浸りながら、ゆっくりボトムをトレース。
すると・・・








































コンっ!こつッ!!

33cmレギュラーバス確保!

28cmKPB確保

中々狙い通りのファインバスには辿り着かない。しかし諦めず、スモラバ継続。
ところが・・・








































グンっ!





・・・!?




ぎゅいぃぃぃぃ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~んっ!!!!!!!!!!!









































ドラマ魚は43cm1450g!!・・・

大袈裟なファイトの割には43cmと小振り。しかしながらデップリ太った、1450gの健康優良児確保には大満足
スピニングタックルにライトライン・・・結構、ハラハラドキドキして楽しかった。この感じを久々に味わいたくてのリアルフィネス。うむ、狙い通り
しかし今日は8本中、40upが4本と半分。八郎潟並み、いや、それ以上だ。何だか今春は変に調子が良い



18:40撤収。



【釣果データ/8尾(40up4尾)
O.S.P/DoLiveCrawler 4.5"(グリパン/チャート) + ENGINE/STUDIO100 タングステンネイルシンカー 1/16oz 40up×1
O.S.P/DoLiveCrawler 4.5"(グリーンパンプキンペッパー) + ENGINE/STUDIO100 タングステンネイルシンカー 1/16oz 40up×1、30up×1
O.S.P/DoLiveCraw 3"(グリパンレッド/ナチュラルオレンジ) TX(7.0g) 40up×1
KEITECH/"MONO"SpinJig 1/32oz(ダークグリーンパンプキン)+GaryYAMAMOTO/2.5"LEGWORM(ダークブラウンブルー/ギル) 40up×1、30up×1、20up×2

【タックルデータ】
ROD:DAIWA/STZ631MLFB-SV REEL:DAIWA/SS AIR 8.1L LINE:SUNLINE/Shooter FC SNIPER(10lb)
ROD:DAIWA/STZ671HMHFB REEL:DAIWA/STEEZ LTD SV 105XHL LINE:DAIWA/DEF BASS FLUORO(14lb)
ROD:DAIWA/STZ641LFS-SV REEL:DAIWA/IGNIS 2505 TYPE-R LINE:SUNLINE/FC SNIPER(5lb)

この記事をはてなブックマークに追加

一周年

2017年04月23日 17時12分00秒 | ご挨拶

転勤で群馬県高崎市に転居してから、今日で1年が経ちました。本当に時の流れは早いです。
東京を離れ、この地に住み始めた当初は、嫌で嫌で仕方ありませんでしたが、住めば都という言葉もある通り、今では中々快適で楽しい日々を過ごしています。



とは言っても、この群馬高崎を安住の地と決める訳にはいきません。
諸事情があり、何としても、自身が生まれ、そして人生の半分以上を過ごした東京23区へ戻らねばなりません。



そんな決意を新たにした今日です。









・・・さて。ゴールデンウィークの詳細計画でも練りますか

この記事をはてなブックマークに追加

2017年04月22日 18時01分32秒 | リアルタイム

ボクの釣った40upに襲いかかるも・・・ムリだろw



しかし猫は可愛い♪

この記事をはてなブックマークに追加

今週

2017年04月22日 08時46分29秒 | リアルタイム

も、水郷には40upしか居ないようですよ♪

この記事をはてなブックマークに追加

スワン

2017年04月22日 05時45分02秒 | リアルタイム

・・・邪魔!



50upが目の前に居るのに(T_T)

この記事をはてなブックマークに追加

幸先

2017年04月22日 05時02分40秒 | リアルタイム

の良いスタート。



・・・ぶりぶりの40up♪

この記事をはてなブックマークに追加

椎間板ヘルニア

2017年04月19日 04時01分09秒 | 雑記

4月に入った位から続く腰痛。そして良くなる傾向は全くなく、むしろ悪くなる一方。
最近では左太ももの感覚が全くありまてん



そういった状況ですので、整形外科で診察してもらったら、案の定、椎間板ヘルニア



・・・うむ。色々と悪影響を及ぼしそうですな

この記事をはてなブックマークに追加

2017年4月15日(土) 水郷

2017年04月17日 04時17分17秒 | 2017釣行レポート

2週連続水郷釣行



閑話休題。
桜の開花状況等をみるに、今年は春の訪れが1週間ほど遅い気がする。そんな田植真っ盛りの水郷、農作業の邪魔にならないよう、実績スポットへステアリングを向ける。

4:40前川某所着。この時期の朝としては気温は高いが、風が強い為、若干肌寒い。
ゴアテックスのレインスーツを着込み、実績と信頼のドライブクローラーで、スーパーピンスポット4か所を順番に撃つ。

1か所目の水門、2か所目の切れ目、3か所目のカバー・・・何も起こらない。
うむ。先行者に撃たれた後っぽい。期待薄の4か所目のストラクチャー、丁寧に探ってみる。
すると・・・








































コンっ!

42cm900gのスキニーバス確保!

1本目は幸先良く40up
長さの割に軽いが、何とか1本抜けたので良しとしよう。鰐川側の水門が解放され、多数のバスが入ってきていると思われるが、ボクの実力ではこれが精一杯なのかもしれない。
・・・本当は4か所全てでキャッチしたかったが

その後、先週の実績エリアである長島川、横利根川を攻めるも、バスからの嬉しい応答は皆無。先週より大分暖かくなってきているので、活性の高いファインバスをイージーに確保出来ると踏んでいたが、現実は厳しい。
気を取り直して、向かうは実績水路。先週攻め残したエリアを確認したい。

田植が佳境に入った実績水路に到着すると、水が勢い良く流れている。どうやら河川側の水門を開放しているようだ。これは期待が持てる。
先週同様、テキサスのカバー撃ちで、絶対的な実績を残しているドライブクローにて、水と風が当たっている優良スポットを丹念に撃って行く。
するとやはり・・・








































ゴンっ!

どすんっ!と46cm1600g確保!!

居た
キャッチしたのは先週同様、ごん太45upのファインバス
・・・しかしこの1本で終了。その後3時間位丁寧に探ったが、バスの反応は皆無。以前の様に簡単にマルチフィッシュとはいかないようだ。






そうこうしている内にお昼時に。先週に引続き小見川うなせんでうな重を食す。ここで、極悪隊長と合流

黒「釣れているのか?」
悪「前川曲松で50up・・・」
黒「ええっ!?」
悪「・・・をバラして、直ぐに20upを釣りました」
黒「・・・」
悪「ギャラリーがたくさん居たんでね。ワザと長引かしてファイトしてたんですよ。見せびらかすように」
黒「・・・」
悪「そしたら最後の最後でフックアウト。いや~かなりデカかったんですけどね!」
黒「・・・」

バラした事がそんなに自慢らしい。
それにしてもこの男、無駄なオシャレ投資したり、髪の毛が少しだけ生えてきたりで、最近調子に乗っていやがる。まあ、その原因について近々報告があると思うが・・・。




昼食後は軽く仮眠をし、最後は横利根勝負。実績エリア、そしてこの季節の有望エリアを絨毯爆撃。
ところがしかし・・・








































クンっ!

40cm1000g確保!!

この1本で終了
結局、3本と本数には恵まれなかったが、その3本全てが40upという中々満足度の高い釣行となった。



18:30撤収。



【釣果データ3尾/45up1尾40up2尾)
O.S.P/DoLiveCrawler 4.5"(グリーンパンプキンペッパー) + ENGINE/STUDIO100 タングステンネイルシンカー 1/16oz 40up×2
O.S.P/DoLiveCraw 3"(グリパンレッド/ナチュラルオレンジ) TX(7.0g) 45up×1

【タックルデータ】
ROD:DAIWA/STZ631MLFB-SV REEL:DAIWA/SS AIR 8.1L LINE:SUNLINE/Shooter FC SNIPER(10lb)
ROD:DAIWA/STZ671HMHFB REEL:DAIWA/STEEZ LTD SV 105XHL LINE:DAIWA/DEF BASS FLUORO(14lb)

この記事をはてなブックマークに追加