寿のバス釣り日記

自分さえよければそれでよい。
おめでたいのは名前だけ。腹黒い男、寿(ヒサシ)が綴るバス釣り&ラーメンレポート・・・他。

原点回帰

2017年06月26日 04時44分44秒 | タックル関連
KEITECH/Mono Spin Jig
久々の大人買い
やはり、このモノスピンジグは良い。さすが、林圭一(故人)さんのプロデュースだと改めて実感。レッグワームのベストパートナーです。ボクにとっては。



ただ、販売している店が少ない。それが残念だ。
・・・いや、むしろ良いのか。それで。使うバサーが少ない方が有難い

この記事をはてなブックマークに追加

味ん味ん

2017年06月24日 21時37分03秒 | リアルタイム

実家近くの焼肉屋に来ている。そして、受付してから一時間近く並んだ。



安いのに美味い。やはりこのご時世、流行るのには理由がある。



・・・さて、ガッツリ喰らいまつか!

この記事をはてなブックマークに追加

帰宅中

2017年06月23日 20時58分44秒 | リアルタイム

所用が終わり、高崎の自宅へ。



明日は休日出勤。まあ、半日だが。



・・・さて、飯喰って寝るか!

この記事をはてなブックマークに追加

ビッグサイト

2017年06月20日 12時54分01秒 | リアルタイム

日差しは強いけど風は爽やか。



・・・やはり海沿いは涼しいね♪

この記事をはてなブックマークに追加

有明

2017年06月20日 09時01分12秒 | リアルタイム

さて、寝ないように頑張りますか!

この記事をはてなブックマークに追加

出張

2017年06月20日 06時18分02秒 | リアルタイム

早朝の湘南新宿ラインに乗り込む。



今日は終日講習会。
・・・目的地は遠い(T_T)

この記事をはてなブックマークに追加

2017年6月17日(土) 水郷

2017年06月19日 03時03分03秒 | 2017釣行レポート

今週末も懲りずに水郷出撃
・・・いよいよ貯金が底をついてきた。人間50年、面白可笑しくいかないようだ。もうダメだ。





閑話休題、4:00横利根川スーパーピンスポット着。今回は、ギリギリ朝まずめに間に合った。そしてフィールドは、北からの強風で意外にも荒れている。
そのような状況時、このスポットは鉄板。確実にバスが退避している。
早速、誰にも撃たれていないであろう、スーパーピンスポットを狙撃。
するとやはり・・・








































ドババババババっっ!

朝からクライマックス!41cm920g確保!!

朝一の静寂を切り裂いて上がって来たのは、スキニー40upの暴れバス
狙い通り以上のファインバス確保に心が躍る。今日は爆釣な予感

何だかもう1本位抜けそうな気がしてきた。更にカバーの奥の奥を狙撃してみる。
すると・・・








































コンっ!

33cm@横利根川SPS

やはり居た
このスーパーピンスポットでのマルチフィッシュは久し振り。それだけ横利根川が荒れているという事だろう。

さて、取り敢えず2本確保出来たが、これは今日の状況から判断すると、ある意味当然の結果と言えるだろう。自慢という事ではなく、バスは居るべき所に居て、たまたまボクが誰かが攻める前に撃てただけ。
やはりここは、改めてフィールド状況を確認しておきたい。爆釣の予感などと浮かれている場合ではない。

何時ものスポットに移動。ここは沖の沈みものと、岸際のカバーが狙いどころ。先ずは沖の沈みものを探ってみる。



・・・何も起こらない。



ならば手前のカバーをしつこく撃ってみる。
すると・・・








































クンっ!

34cm@横利根川某所

何時も釣れるのと違うカバーに着いていたが、粘った甲斐があった1本
この時間帯で3本なら悪く無い。やはり今日は活性が高いと思う。ハイシーズンに突入した感じが嬉しい。
ならば今日は横利根川を中心に遊ぼう。元々魚影も濃いし、未だに攻めた事のないエリアもある。今日みたいにフィールドコンディションの良い日に、釣れるエリア、釣れないエリアを見極めておきたい。

早速、攻めた事のないエリアへ移動・・・と思ったが、横利根川以外のフィールドも見ておきたい。この早い時間帯なら、先行者に撃たれていない鉄板スポットで、もう少しバスを確保できる筈

先ずは霞ヶ浦エセハチ。ナーベイトや逮捕状で広範囲に探る。
・・・何も起こらない。

ならば与田浦川。風が当たって良い雰囲気。ここではナーベイトで広範囲に、そして、ソフトルアーでピンスポットを丁寧に撃つ。
SPS-1、SPS-2、SPS-3、HPA-G・・・何も起こらない。

何だか雲行きが怪しくなってきた。この時期鉄板の長島川をコーゾースピンで絨毯爆撃。
・・・何も起こらない。



思った程、フィールド状況は良くない。横利根川だけが好調なのかも知れない。急ぎ戻り、攻めた事のないエリアを攻めてみる。
ところが・・・








































コンっ!

37cm@横利根川新エリア

岸際のボトムを丁寧に探っての1本。このエリアは部分的にゴロタ?が沈んでいるようだ。何れにしても、やった事のないエリアで抜けると嬉しい
この1本に気を良くし中流域に移動。対岸は何度か攻めた事があるが、逆サイドは初めて。往路はボトム状況をソフトルアーで確認し、復路は逮捕状やクランク、ナーベイトで広範囲に探る。
するとやはり・・・








































何も起こらない。ボクだけ。
対岸を攻めるバサーは、10分間隔位でバスを抜き上げている。まるでかつてと呼ばれた男のように。そして遥か前方を攻める女子含んだグループは、各自がそれぞれに抜いているのか?大いに盛り上がっている。
・・・何だか全てが嫌になってきた。もうダメだ。



鰻重3,240円(税込み)@小見川うなせん

そうこうしている内に昼時。久々に「うなせん」で鰻重を食す。相変わらず美味い。おかげで少しだけ気が楽になった。
午後も横利根川リベンジ・・・と思ったが、激しい睡魔が襲う。耐え切れずシートを倒し、夢の中へ・・・





目覚めると17:00過ぎ。仮眠どころか、ガッツリ寝てしまった。やはり体力の限界。もうダメだ。
しかし力を振り絞って、横利根川ショート護岸付近に移動。そしてナーベイトでしっかり探る。

何も起こらない。もうダメだ。

絶好調な筈の横利根川を見切り、ファイナルスポットは与田浦川SPS-1。あの楽しかった日々よもう一度。
早速、実績と信頼のドライブクローラーで、激減したカバー周りを探る。
すると・・・








































クンっ!

30cm確保!終わり良ければ全て良し!



19:00撤収。
絶好調の横利根川を今一攻略できず、悔しい思いをしたが、最後に懐かしの与田浦川SPS-1で1本抜けて本当に良かった。



【釣果データ/5尾(40up1尾)
O.S.P/DoLiveCrawler 4.5"(グリパン/チャート) + ENGINE/STUDIO100 タングステンネイルシンカー 1/16oz 40up×1、30up×1
O.S.P/DoLiveCrawler 4.5"(グリーンパンプキンペッパー) + ENGINE/STUDIO100 タングステンネイルシンカー 1/16oz 30up×3

【タックルデータ】
ROD:DAIWA/STZ601MFB REEL:DAIWA/ALPHAS AIR 7.2L LINE:DAIWA/DEF BASS FLUORO(12lb)

【追伸】
因みに、須田さんブログを確認すると、水郷エリア全体としてのフィールドコンディションは良くなかったようだ。
そんな中、横利根川のコンディションの良さが際立つ。バサーも多いが、これからのシーズンも十分に楽しめると思う。そんな状況なのに、次週以降の出撃が未定。残念だ

この記事をはてなブックマークに追加

プロショップ

2017年06月18日 17時12分18秒 | リアルタイム

オオツカに来ている。
そう言えば、知人に大塚とかいう男が居たっけな。
・・・ま、今はどうでも良い話だ。



それはそうとこの高崎店。バスの品揃えは多くない。土地柄的にトラウトがメインのようだ。



普通にネット通販を利用した方が良さそうだな。

この記事をはてなブックマークに追加

2017年06月17日 21時51分13秒 | リアルタイム

らあめん花月で独り反省会。



良かったのは朝イチだけ。後は平壌運転。



・・・鬱。

この記事をはてなブックマークに追加

はい

2017年06月17日 04時14分02秒 | リアルタイム

シーズン突入?



・・・いきなり40up♪

この記事をはてなブックマークに追加