3月のウォーキング&荒木田さん講演会ほか

2017年03月05日 | 日記

私たちは、原発のない安全安心な脱原発

社会を目指す市民の集まりです。

途中参加も途中退出も自由です。鳴り物も歓迎ですよ。

さあ、一緒に歩きませんか。

一歩、前に。

 3月のウォーキング一部変更があります。 

3月10日(金曜日)の金曜ウォーキングは、共催しています『原発たくさんだHaa!脱原発の夕べ』に合流しますので、ウォーキングは中止になります。

原発たくさんだHaa!脱原発の夕べ(3月10日)
場所:遊学館 3階  第一研修室 (山形市緑町1-2-36)
時間:午後5時30分・開場 6時・開会
当日は郡山市議会議員の八重樫小代子さんが「原発事故、あれから6年、今のフクシマを語る」を講演されます。

3月19日(日曜日)は午後1時30分から集会のみ開催し、その後プラカード等をもって山形駅前経由で荒木田さんの講演会場のファーラまで歩道を歩いて行きます(デモではなく移動です。)

荒木田 岳さん講演会
『福島原発事故がもたらしたもの』
   ー3.11後に世の中がどう変わってしまったか

時:3月19日(日)午後3時~5時
場所:男女共同参画センター ファーラ 5階 山形市城西町2-2-22
資料代:300円


3月24日と31日(金曜日ウォーキング)はいつものように山形市役所前午後6時集合・6時30分ウォーキングスタートです。

3月17日(金)は第三日曜日直前の金曜ですからウォーキングはおやすみです。

 


この記事をはてなブックマークに追加

お待ちかね!金曜ウォーキングもいよいよ再開します。

2017年02月25日 | 日記

日本気象協会(tenki.jp)が発表している2月25日から10日間の天気予報では、金曜ウォーキング再開初日の3月3日(ひな祭りで金曜日)は曇り時々雪、最低気温が-1℃最高気温が+4℃のようです。春とは名ばかりの東北です。そういえば6年前のあの時3月11日も、停電の暗い夜に震えて一晩過ごしたことを思い出します・・・。

 

私たちは、原発のない安全安心な社会を目指す市民の集まりです。

途中参加も途中退出も自由です。鳴り物も歓迎ですよ。

さあ、一緒に歩きませんか。

一歩、前に。


日曜ウォーキング 毎月第三日曜日)

 19日】 第二公園(山形市十日町)に集合・交流会はいつものように変わりませんが、当日荒木田岳さんの講演会が午後3時から山形市男女共同参画センターであるので、移動の時間を見込んでコースなど調整中です。決まり次第お知らせします。

金曜ウォーキング (第三日曜直前の金曜を除く毎金曜日)

  ・10日・24日・31日】 *17はお休みです。

 山形市役所前18:20分集合 18:30分スタート

 ~旅篭町~本町~七日町~山形市役所前(流れ解散) 約30分

*第三日曜日直前の金曜ウォーキングはお休みです。

 

 (と、我が家のネコも言っております。)

 


この記事をはてなブックマークに追加

荒木田岳さんの講演会ご案内

2017年02月21日 | 日記

荒木田 岳(たける)さん講演会のご案内

『福島原発事故がもたらしたもの』

ー3.11後に世の中がどう変わってしまったのかー

     日時:2017年3月19日(日)午後3時~5時

    会場:山形市男女共同参画センター ファーラ5階
                               (山形市城西町2-2-22)

    講師:福島大学准教授 荒木田 岳さん

    資料代300円

   講師:荒木田 岳(たける)さんプロフィール

     福島大学 行政政策学類准教授・原子力市民委員会委員・福島大学原発災害支援フォーラム
     (FGF)メンバー・新潟大学大学院在学中に、東北電力「巻原発」建設に反対する住民運動に
     参加。福島原発事故後自身も含む被災地住民の放射能被曝を懸念し、自主的な除染活動に
     携わるとともに、一貫して「脱被曝」を主張しています。

 

  • 福島原発事故から6年目を迎えようとしている現在、事故収束を印象付けるかのように「復興加速化」政策で避難指示区域の解除や自主避難者への支援が打ち切られようとしています。
  • 放射能の影響から子供や家族を守りたいという思いで避難した人々は、今、厳しい選択を強いられています。
  • 原発事故は果たして想定外だったのか。多くの事実が明らかにされないまま、一方では原発の再稼働が次々と進められています。
  • 大震災とは異なり、原発事故は未曽有でも想定外でもなかったのに、また、一定の備えがあったのに、何故、それが生かされなかったのか。

    等々、あまりの不条理の数々に、原発事故被災地に住み続けながら「脱被曝」を主張している福島大学准教授で、昨年の2016年11月27日に開催した「福島の避難者の声を聞く会」シンポジュウムにパネラーの一人として出席された荒木田岳さんに講演を依頼したものです。家族と離れ離れの不自由な生活を、単身福島で送りながら、なお精力的に発信している荒木田准教授の講演は、私たちにあらためて「原発とは」「エネルギーとは」「国とは」「国民とは」を考えさせるものになるのではないでしょうか。ぜひ皆様のご参加お待ちしております。

 

 (脱原発ポスター展の作品を転載させていただきました)

 追記:当日は第三日曜日ですからウォーキングも計画してはおりますが、時間の調整等、まだ未定です。詳細が決まり次第お知らせします。

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

祈りを込めて、今年最初のウォーキングご案内再び。

2017年02月14日 | 日記

週間天気予報によると、どうやら2月19日(第三日曜日)には雪マーク。
最低気温が-5°Cで最高気温が0°C、降水確率70%。うーむ、キビシーイ。

どうも、今使用中のテンプレートが良くないのかなあ、なにせ雪だるまだもんなあ・・・。
もう2月だし(もっとも旧暦では1月23日)ここはひとつ、春バージョンに変えてみよう。
なんといっても、当日は大安だし。て、あんまり関係ないか。


天気予報が外れますよう。そして多くの方々が参加くださいますように。

私たちは、原発のない安全安心な社会を目指す市民の集まりです。
途中参加も途中退出も自由です。鳴り物も歓迎ですよ。
さあ、一緒に歩きませんか。
一歩、前に。

 今年最初のウォーキングは2月19日(第三日曜日)です。 

 

*コースは
  
第二公園(山形市十日町)13:30分集合・交流会 14:00スタート
  ~十日町~本町~七日町~山形市役所前(流れ解散)約30分
 

 

 *1月と2月の金曜ウォーキングは夕方なので、降雪や積雪などによる危険防止のため、お休みします。 

 

 *月1回の日曜ウォーキングは日中なので、いつものように行いますが、風雪が激しい時や積雪が多く歩行困難などのある場合は、中止になります。早めに中止が決まったら、このブログで案内します。


この記事をはてなブックマークに追加

今年最初のウォーキングご案内

2017年02月10日 | 日記

1月15日(第三日曜日)は今年最初のウォーキングでしたが、悪天候のため中止になりました。なので今月の2月19日(第三日曜日)が、今年最初のウォーキングになります。好天でありますように・・・
また、多くの皆様が参加してくださいますように。

私たちは、原発のない安全安心な社会を目指す市民の集まりです。
途中参加も途中退出も自由です。鳴り物も歓迎ですよ。
さあ、一緒に歩きませんか。
一歩、前に。

 今年最初のウォーキングは2月19日(第三日曜日)です。 

*コースは
  
第二公園(山形市十日町)13:30分集合・交流会 14:00スタート
  ~十日町~本町~七日町~山形市役所前(流れ解散)約30分
 

 *1月と2月の金曜ウォーキングは夕方なので、降雪や積雪などによる危険防止のため、お休みします。 

 *月1回の日曜ウォーキングは日中なので、いつものように行いますが、風雪が激しい時や積雪が多く歩行困難などのある場合は、中止になります。早めに中止が決まったら、このブログで案内します。

 荒木田 岳(たける)さん講演会のご案内

『福島原発事故がもたらしたもの』

ー3.11後に世の中がどう変わってしまったのかー

     日時:2017年3月19日(日)午後3時~5時

     会場:山形市男女共同参画センター ファーラ5階 (山形市城西町2-2-22)

     講師:福島大学准教授 荒木田 岳さん

     資料代300円

 

  風邪をこじらせブログ更新遅れてしまいました。スミマセン。
       もう少ししたら講師の荒木田さんのプロフィール等掲載します。

 


この記事をはてなブックマークに追加

今日(1月14日)の日曜ウォーキングは中止になりました。

2017年01月14日 | 日記

*今日の日曜ウォーキング1月15日午後2時スタートは悪天候のため中止になります。

*次回日曜ウォーキングは2月19日になります。

 


この記事をはてなブックマークに追加

今年最初の日曜ウォーキングご案内

2017年01月11日 | 日記

私たちは、原発のない安全安心な社会を目指す市民の集まりです。
途中参加も途中退出も自由です。鳴り物も歓迎ですよ。
さあ、一緒に歩きませんか。
一歩、前に。

 今年最初のウォーキングは1月15日(第三日曜日)です。 

*コースは
  
第二公園(山形市十日町)13:30分集合・交流会 14:00スタート
  ~十日町~本町~七日町~山形市役所前(流れ解散)約30分
 

 *1月と2月の金曜ウォーキングは夕方なので、降雪や積雪などによる危険防止のため、お休みします。 

 *月1回の日曜ウォーキングは日中なので、いつものように行いますが、風雪が激しい時や積雪が多く歩行困難などのある場合は、中止になります。早めに中止が決まったら、このブログで案内します。


 


この記事をはてなブックマークに追加

明けましておめでとうございます。

2017年01月02日 | 日記

私たちは、原発のない安全安心な社会を目指す市民の集まりです。
途中参加も途中退出も自由です。鳴り物も歓迎ですよ。
さあ、一緒に歩きませんか。
一歩、前に。


   2017年1月・2月のウォーキングの予定です 

 1月は15日・2月は19日です。(それぞれ第三日曜日です)

 

*コースは
  
第二公園(山形市十日町)13:30分集合・交流会 14:00スタート
  ~十日町~本町~七日町~山形市役所前(流れ解散)約30分
 

 

*1月と2月の金曜ウォーキングは夕方なので、降雪や積雪などによる危険防止のため、お休みします。 

*月1回の日曜ウォーキングは日中なので、いつものように行いますが、風雪が激しい時や積雪が多く歩行困難などのある場合は、中止になります。早めに中止が決まったら、このブログで案内します。


 

(このポスターは脱原発ポスター展の作品を利用させていただきました。)

 


  ここからは個人的な思いを少々。(公式ブログではありません。念のため)

「日本には抵抗の文化がない」福島訪問したノーベル賞作家が指摘

2015年にノーベル文学賞を受賞したスベトラーナ・アレクシェービッチさんが11月28日、東京外国語大学で講演した。26~27日に福島第一原発の事故の被災地である福島県を視察した際に、被災者から国の責任を追及する声が少ないとして「日本社会に抵抗という文化が無い」と感じたと話した。時事ドットコムなどが報じた。

アレクシェービッチさんは、チェルノブイリ原発事故で被害を受けた人々の証言を集めたノンフェクション作品「チェルノブイリの祈り」などで知られている。28日は「著作が人類の未来に貢献したとして、東京外国語大学から名誉博士号を授与された。

23日の来日後、福島県を訪れて原発事故の被災地を視察し、事故で住居を追われた人々の話を聞いた。11月29日付の東京新聞によると、今回の講演では福島の原発事故について「チェルノブイリと同じく、国は人の命に全責任を負わない」と指摘した上で、次のように話した。

「・・・・福島で目にしたのは、日本社会に人々が団結する形での『抵抗』という文化がないことです。祖母を亡くし、国を提訴した女性はその例外です。同じ訴えが何千件もあれば、人々に対する国の態度も変わったかもしれません。全体主義の長い文化があったわが国(旧ソ連)でも、人々が社会に対する抵抗の文化を持っていません。日本ではなぜなのでしょうか・・・・」
                                                                           (インターネット新聞 ハフィントン・ポスト日本版 2016・11・29掲載)

さて、長々と引用しましたがここからが本題。
2011年9月、東京・明治公園で開催された「さよなら原発5万人集会」のとき、福島県三春町の武藤類子さんが「私たちはいま、静かに怒りを燃やす東北の鬼です」とスピーチしたのです。
どのような思いでの東北の鬼発言だったのか。いま、あらためて思い返さなければならない。と思います。

東北には、静かに怒りを燃やす「抵抗」の文化があるのです。
なぜなら、私たちの住んでる東北の街は、まつろわぬ民、蝦夷(えみし)の故郷だからです。

 

 

 



 

 


この記事をはてなブックマークに追加

良い年でありますように・・・。

2016年12月25日 | 日記

12月23日金曜日は今年最後の幸せの脱原発ウォーキングでした。
肌寒い小雨の中、今年最後ということで駆けつけてくださった皆様、お疲れ様でした。
同じく、参加してくれた山形大学の学生諸君にも、感謝多謝です。

まずは御礼まで。


さて、今年もあとわずかになりました。

これまで参加いただいた皆様、ありがとうございました。

2012年8月3日から始まった幸せの脱原発ウォーキングも、とうとう12月23日で191回目となってしまいました。

残念なことに、国も電力会社も原発輸出や原発再稼働へと、あの大震災の原発事故などまるでなかったかのように邁進しています。

 足早に通り過ぎる人々を横目に、私たちはそれでも歩き続けています。

 

 2017年1月・2月のウォーキングの予定です 

*1月と2月の金曜ウォーキングは、降雪や積雪などによる危険防止のため、お休みします。

*月1回の日曜ウォーキングは日中なので、いつものように行います。

1月は15日・2月は19日です。

*コースは
  
第二公園(山形市十日町)13:30分集合・交流会 14:00スタート
  ~十日町~本町~七日町~山形市役所前(流れ解散)約30分

*悪天候などで早めの中止が決まったらこのブログでお知らせします。

(このポスターは脱原発ポスター展の作品を使用させていただきました)

 

           それでは皆様、
来年こそは良い年でありますように・・・・。 

 

 

 

 
 


この記事をはてなブックマークに追加

今年最後の金曜ウォーキングご案内

2016年12月19日 | 日記

私たちは、原発のない安全安心な社会を目指す市民の集まりです。

途中参加も途中退出も自由です。鳴り物も歓迎ですよ。

さあ、一緒に歩きませんか。

一歩、前に。

12月23日(天皇誕生日)は     

今年最後の金曜ウォーキングです。 (みんなで来てね)

*山形市役所前18:20分集合 18:30分スタート

 ~旅篭町~本町~七日町~山形市役所前(流れ解散) 約30分

*今の季節、天候の急変などで中止になる場合もあります。早めに中止が決まったときは、このブログで中止の案内します。

 


なんと2,115日目!
あの日2011年3月11日から、今年最後のウォーキング12月23日までの通算経過日です。

「何かしなければ」の思いだけで文翔館(ぶんしょうかん・旧山形県庁)前に集まったのが2012年8月3日金曜日夕刻。

そしてとうとう12月23日で191回目の幸せの脱原発ウォーキングを迎えることになりました。

計算が合わない?

私たちはムリをしません。でも、忘れもしません。決して。

非力な私たちにとって、取柄はしつこいこと!

だから、この先ずっと続けます。・・・たぶん。

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加