ヨタカの空

PATCH-WORKS花の140字には収まらないもの

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

小屋入り2日目。

2016-10-25 10:41:54 | 日記

今日は小屋入り2日目。
舞台本番前の準備日のことです。

明日から遂に『至極滑稽亡者戯』が始まります。わくわくわくわく以上にドキドキが止まりません。

今からスタッフさんとの場当たり!
おっしゃ!
かかってこいやぁ!!


27日おすすめです!
みんな、南阿佐ヶ谷に集合してください!


HYP39Div.秋公演
「至極滑稽亡者戯」


三國谷専用予約フォーム
https://www.quartet-online.net/ticket/shigoku?m=0dgcbga


【タイムテーブル】

2016年10月26日(水)~10月30日(日)全8ステージ

10月26日(水)19:00~
10月27日(木)14:00~ 
         19:00~
10月28日(金)14:00~ 
         19:00~
10月29日(土)14:00~ 
         19:00~
10月30日(日)14:00~


ーーーーーーーーーーーーー
【あらすじ】


「こっちはさあ、死んでんだよ!?
 死んじゃってんだよもう!
 なんだよそのドライな対応。
 ちょっとくらいウェットであってくれないとねえ、
 あたしゃ困りますよ!!」


 ――――劇作家、岡田シャーミン。
 志半ばにして、死す!!
 

 貧乏暇なし、人望なし。ないないづくしの「この世」を捨てて、
 三十路で子持ちの劇作家、岡田シャーミンが辿り着いたのは所謂「あの世」。
 三途の川に柳の木、六道の辻に閻魔のお裁き。
 「あの世」の旅もそれなりに、気がかりなのは「この世」のこと…

 古典落語「地獄八景亡者戯」をベースに、
 あの世とこの世の狭間で苦悩する、ある劇。

―――――――――――――――――――

【出演】
加順遥、金田侑生、三森あかね、表情豊 以上、HYP39Div.

市川賢太郎、大山大、小川富行、木村みちる(遠吠え)
小関えりか、高橋紗綾、玉垣光彦(劇団東京ヴォードヴィルショー)
畑中実(ミラクルパッションズ)三國谷花(PATCH-WORKS)
ーーーーーーーーーーーー

【チケット】

全席自由、当日清算
前売 2,800円 当日 3,000円


【アクセス】
ART THEATER かもめ座
東京都杉並区阿佐谷南3-5-2 牧野ビル1F
東京メトロ 丸の内線「南阿佐ヶ谷駅」徒歩5分
JR「阿佐ヶ谷駅」徒歩10分

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 至極滑稽亡者戯 | トップ | 初日無事に終演しました! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。