線翔庵日記

おまつり、民謡、三絃、名水、温泉、酒、そして音楽のこと…日々感じたことを綴ります。

いやあ…降ったなー!大雪。

2017年01月16日 22時33分42秒 | 日々雑感
 全国的に最強寒波。とにかく寒かった。上田市も結構降ったが、長野市は相当な雪。今朝は5:40a.m.頃家を出たためか、始業時刻には十分間に合ったが、今日は渋滞で遅参となってしまった人も多かった。

 そして日中は雪も上がり、比較的いいお天気となった。これで大雪の峠も越えたかな?と思っていた。



 ところが、夕方近くになると再び薄暗くなり、窓の外を見るとかなりの吹雪。
ああ…降雪再開!?
 
 帰宅するころの駐車場はこんな感じ。

 そして、自動車は雪まみれ。


 やはり冬は雪降るねえ。



 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

なつかしい…松本のレストラン

2017年01月13日 23時10分18秒 | 日々雑感
 今日は所用で、年休をもらって松本へ出かけた。仕事ではたまに出かけるが、そうでもない機会で松本へ。前日に降った雪も気になったが…。

 さて、松本は2年前まで住んでいたところだ。そして用事が済んだところで時間も昼食事時間。ふと思い出した松本時代にしゅっちゅう通っていたレストランに行ってみることにした。

 ああ…久しぶりの入店。いつものお母さんと息子さんもおられる。オーダーしたあと、2年ぶりなので覚えておられるかな?と思いつつ、あいさつしてみる。
 「覚えてますか?」とお母さんに声をかける。はじめはキョトンとされたが、だんだん思い出していただけた。そして、
「あ~!いつも温泉帰りに寄っていただいてましたねえ」
だって。温泉情報要らない…

 そして息子さんも、名前まで覚えていていただいた。
「ウワサしてたんですよ~。温泉行きたくなると、思い出します」
だって。やはり温泉つながりだ…

 でもうれしかったあ

 さて、なつかしいメニューを注文!

 ああ食べ慣れた味だな。2年前の松本ライフがよみがえってくるようだ。

 食後、レジでまたおしゃべり。時間が戻ったようだ。また、寄らせてもらう約束をして、なつかしいお店を後にした。


 




ああ…また長野へもどるか
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

なかなか仕事が進まないな

2017年01月11日 23時10分05秒 | 日々雑感
 「オレは忙しいんだ!声をかけるな~」
 「〇〇はどうなってる?早く持ってこないと」


 こういうことを平気で言う上司。自己矛盾というのだな。







 意味不明。











 あほらし。










 勤労意欲下がるわ~。









 差別と偏見 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

佐久市野沢の成田山

2017年01月09日 15時33分37秒 | 歴史
 昨日は佐久へ出かけた。当地域で二年詣で参拝者が多く訪れる、成田山薬師寺へお参りに行った。

 こちらは真言宗智山派の名刹で、古くから地域の人々の信仰を集めている。当寺には本山成田山から勧請された不動明王、大日如来や愛染明王、薬師如来などが安置されているという。
 立派な山門は、臼田にある龍岡城のものを移築したものだという。そのまま進むと、本堂等を通り過ぎ、正面に不動堂が迎えてくれる。

 山門前には、一躍有名になった「ぴんころ地蔵」が出迎えてくれる。

 何ともいい雰囲気を醸し出している。

 今日は、縁起物をいただこうと思い、福矢が目に入り、いただいてきた。


 今年もいい年でありたい。


 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

旧中山道茂田井宿界隈

2017年01月08日 22時20分56秒 | 歴史
今日は佐久方面へ出かける。

途中、中山道を通ってみよう!と思い、北佐久郡立科町は芦田宿から旧道に入ってみた。印象的だったのは、芦田宿と望月宿の間にある間の宿・茂田井宿だ。今でも古い家並、土蔵や家々等が続く昔の面影が色濃く残る宿場だ。


個人的に好きな日本酒の2軒の蔵元がある。こちらは大澤酒造さんだ。


白壁の蔵々が並ぶ街道は趣きがあるね。


もう1軒の武重本家酒造。こちらの蔵元の前には、若山牧水の歌碑がある。


よき酒と ひとのいふなる 御園竹
 われもけふ飲みつ よしと思へり

しらたまの 歯にしみとほる 秋の夜の
 酒はしづかに 飲むべかりけり

ひとの世に たのしみ多し 然れども
 酒なしにして なにの楽しみ


 特に3首目がいいね(笑)

 今日はさっと通り過ぎただけであったが、またあらためて歩いてみたくなる街並みだ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加