NPO個人ケイ&リルこの世界のために 全日本動物愛護連合 アニマルポリス 動物愛護党

平和と平等と幸福を! 知らないといけない様々な現実と、考えないといけない物語を提供します。命のために、協力してください。

 僕は動物虐待しています       か?

2013-09-28 19:41:02 | しまりす?シマリス? ☆Liru☆
シマリスを、こんなに小さく暗い入れ物に閉じ込めました。

必死になって出口を探しています。

もちろん出る事なんて出来るはずがない。

逃がさないさ! だって僕は人間だから。

一生死ぬまで閉じ込めておく事だって簡単なんだよ。



君がもしメスのニワトリだったら、このまま死ぬまで卵を産ませてあげるのに。

可愛いヒナの顔なんて見れないよ。

産み落とした卵を温める機会なんて与えないさ!

お前は僕が卵を食べる為だけに生かしておいてやるんだから。

だってお前は家畜で僕は人間だから。



シマリスを、こんな所に閉じ込めるなんて可哀想だ、出してあげます。

     

やっと出られたね。 出たかったよね。

でも僕を噛まなかったね。 抵抗させなかったんだよね。



君がもし太ったウシだったら、出してあげたのには理由があるんだよ。

お前の事を想って出してあげたなんて思わないでおくれ。

僕はお前が食べてたトウモロコシや大豆よりも、お前が食べたいんだよ。

ここまで大きくしてやったんだ、いっぱい食わしてやったんだ、文句はないよな。

なるべく苦しまない方法を考えてやるさ。

痛いのは始めだけさ、だから暴れるんじゃないよ。

僕が生きる為! 食欲には勝てないんだ。

だってお前はウシで僕は人間だから。



君がもし手触りの良いミンクだったら、今が生後半年ぐらいだね。

毛皮にするには丁度良い時期だ。

もっと何年も閉じ込められてるよりはましだろう。

お前の毛は金持ちに良い値で売れるんだ!

お前が大事なんじゃないさ、お前の毛皮だけが必要なんだ。

だから暴れないでおくれ、大事な毛皮に傷が付くじゃないか。

死ぬほど苦しいのは意識が無くなるまでさ。

みんなが見てる前では上手に気絶させてからやってやるさ。

これは仕事、ビジネスなんだ。

僕が悪い訳じゃないし、お前も、客も悪くない。これが世界の仕組みなんだ。

だってお前はミンクで  僕は



 君が

 もし・・










2008/7/4


ジャンル:
やっちゃった
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« あるエコロジストとエコノミ... | トップ |  シマリスが掛け布団をかぶ... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (高橋冬樹)
2013-09-28 22:02:29
動物も人間も同じ痛みを感じる。しかし人間は利益のために動物を痛め付ける。 動物の痛みがわからない人間が絶滅してほしい。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。