NPO個人ケイ&リルこの世界のために 全日本動物愛護連合 アニマルポリス 動物愛護党

平和と平等と幸福を! 知らないといけない様々な現実と、考えないといけない物語を提供します。命のために、協力してください。

ザ・ボディ・ショップ × JAVA 動物実験反対キャンペーン 大阪編

2013-01-19 20:54:14 | アニマルライツとアクション記録

とりあえずぴょん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 
 
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 



・・って思ってたけどもうこれで良っか(・x・)⊃⊃





2013/1/19



ジャンル:
やっちゃった
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« THE BODY SHOP JAPAN から ... | トップ | 世界が輸入禁止にしている日... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お疲れ様です。 (キティ)
2013-01-19 22:49:29
ボディショップさん、かれこれ高校の頃からファンで、ボディショップさんデビューはひとつのリップバームが始まりでした。
たくさんのバスグッズやボディークリームなど、店内に入ると、とても心が安らいだのを覚えています。

対して、LUSHさんも、自然派として同様な商品が並んでいますが、石鹸のあの塊は、すごいのですけれども・・・(g指定カット売り用)w

匂いがすごい~と嫌煙する人多数で・・・なのが悲しいですね。
あれだけ商品がおいてあればというだけの話だと思うのですが。

LUSHさんも、動物実験を行わない。

私が最近よく使用しているLOCCITANEさんも自然派さんです。
イモーテルシリーズの、たんぽぽや菊を思わせるような青臭さ・・・でも何故か心が安らぐ、それは本当に、自然の物から抽出した物で商品を作っているからだと思います。

ただ、保存料など、そういったものはどうしてもある程度どこのモノでも入ります。

そういったものが肌に合わない方もいらっしゃる。
自分の肌に合うかとか、それは自分の肌で実験すればいい。

純米酒と、精製水か水、グリセリンがあれば、保存料なしで、化粧水など作れるのですから。

極端な話、精製水か水、グリセリンがあれば作れるということです。

メイクに関しても、ベースはマリークワントか、オンリーミネラルのパウダーです。

私は、仕事中化粧はしません。
リップクリームくらいです。
ただ、TPOもありますので、全くしないわけではありません。

30代になった頃、ファンデーションに抵抗が出てきました。
元々あまり肌を甘やかさない。(たまのご褒美はありますが)
顔と体、同じ皮膚じゃないですか。
結局、年配になるにつれ、差が出るのは、化粧品からだと思うんです。

ちょうどその頃悩んでいたオンリーミネラルのパウダーお試しセット・・・思い切って購入。
ブラシも、お試しで付いてきたのですが、使用感があまりにも良いかったため、調べて見たところ、なんと動物の毛を使用していない!ナイロンでした。
パウダーも気に入ったため、一式セット(メイクフルセット)で揃えました。

もう、ずっとそればかり使用しています。
一方、母はベ○ミネラルのブラシを使用していました。(ベ○ミネラルのほうが先に出回っていたため、そちらのセットを購入したとのこと)
私のブラシを使用させてみたところ、ナイロンなのにこんなにいいの?自分も欲しいと。

逆にベ○ミネラルのブラシを私は頬に当ててみましたが、メイクブラシの為に動物の毛を使用する意味がわかりませんでした。
正直、使えません・・・。
その時点で、パウダーさえも、ベ○は買わないと決めたのでした。

もう数年も前の話になりますが、動物実験の果て、仕入れられた動物の毛が、こうした商品にされているのかと思うと、どれだけのエゴなのかと、ゾッとしますね。

趣旨がそれましたが、申し訳ございません。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。