五島【Zama:ni】 &  LOCO

五島のライブハウスと五島弁Tシャツ。五島に2010年Uターンの庄司G(ジンジ)の五島ライフ日々あれこれ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

今日はインストのJazz Live

2012年08月11日 | 絵画などのこと
今日は8時からJazzのLiveです。
来週の金曜日17日は大阪で活躍しているシンガーソング・ライターU-maのワンマン・ライブです。彼はBand活動も行っているみたいですけど、ソロのほうにこそU-maの持ち味がより強く出ていると思います。楽器はポスターの通りの鍵盤です。曲調はフォーク・ポップ(?)で非常に聞き心地のいいサウンドです。カップルでいかがですか。


2011年9月 プリズムミュージック・ウェイブ優勝/シングル「Baton」リリース。
同年11月 東北大震災支援チャリティLiveに出演。
12月 エコールバンド・コンテスト ベストアレンジ賞を受賞(263組中5組のみ入賞)。

2012年4月 初ワンマン・ライブ開催 200人動員。
同年4月 シングル「水飛沫」リリース。
同年7月 短編映画「愛しい花」に楽曲を提供。自身もシュン役で出演。

9月16日に大阪八尾プリズム・ホール(1500席)でLiveが決定!
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

Mackie Live 終了 エーイ!

2012年08月05日 | 絵画などのこと
2日木曜、3日の金曜と二日に渡って行なったMackie‘s Liveがおかげさまで大成功を持って終了しました。実はライブばやる前までは地方では正直ネームバリューがないMackieだったので2Days Liveに多少の不安があったとですけど、義理ガケ半分にせよ両日共に満席になりました。ここまでは協力してくれた皆さんに感謝感謝。ところが実際にMackieの唄、パフォーマンスば体験したお客さんたちは皆さん大満足してくれたち確信しています。その証明になっとがLiveが終わってもほとんどの人たちが帰らんじゃった、どころか何人かの人たちは翌日のチケットも買ってくれました。
手伝いでカウンターに入ってくれた友人達もMackieの人柄に感心しちょった。



今回のLiveのために集合してくれたZamani:s Band のみんなにも大感謝です。さすが五島が誇るプレーヤーたち。短い練習期間しかなかったとにみんな自分の仕事の段取りば無理無理やりくりしてくれて完璧な演奏ばしてくれました。あらためてお礼のチューばさせてください。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いよいよ今日、明日Mackie Live です

2012年08月02日 | 絵画などのこと
今日と明日の二日間行われる待望のMackie Live。火曜日から五島に入ってもらって地元選抜メンバーで構成したバック・バンド(B・マー君、D・中村君&竹原君、G・前川君&一生君、Kb・美春ちゃん)との音合わせばやったとばって、生で聴く声量にビックタマガリました。さすがアイドルたちにもヴォーカル指導ばしてる歌手は違う!練習ライブば見に来てたお客さんの(我が儘)リクエストにも気軽に答えてくれる人柄にも感服。ザマナ・ナイス・ガイ。

心配してた台風10号もカンサマにお祈りしたかいがあったのか、思ってた程んこともなくフェリーも昼からは出航してくれたけん、佐世保や大村からのお客さんたちも無事に来れるようになりました。バックばやってくれる連中も(一人ば除いて・・・)全員なんやかんやの大変なトラブルとかば抱えながらも、時間のやりくりばしてくれて感謝です。当日は聴く側になるキヨちゃんも38度強の熱ば出しても、マッキーの代役ヴォーカルば勤めてくれたり、売上貢献で生ビールばびっしゃ飲んでくれて感謝です。

マッキーのオフィシャル・サイトです。
http://www.mackiescafe.com/
五島の臨時観光大使(注:勝手連)ばやってくれています。

今日と明日はもしかすると若干の席が空くかもしれませんので、まだチケットをお求めじゃなかったら電話ばください。
080-6458-9825/070-6599-1629/080-5265-1026/070-5692-2947

それでは、今日と明日の二日間、プロのライブば楽しんでください。
オレも目一杯楽しませてもらいます。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

お久しぶりでした

2012年07月21日 | 絵画などのこと
毎日ブログの更新ばしちょらんよーち思いながら気がつけばなんとほぼ一ヶ月近くもほったらかしでした。
実はこの間プライベートでいろいろとありまして・・・。
入籍をしたり、そのご披露のパーティを計画してたら前日になって長崎に入院していた義父が危篤になり急遽キャンセルして、取るものもとりあえず長崎に飛んでいったり、台風6号(?)で長崎ー五島間のフェリーとジェットフォイルが全便欠航になったり、傘がなくてズブ濡れになったり、疲れ果ててビール飲んでも全然うまくなかったり。
まぁ、そんなこんなの近況ではありました。

写真はほぼ二ヶ月に一度の割合で発行されている「下諏訪日記」の最新23号です。
発行者は庄司要一氏。主筆はハージィ・カイテル氏。
内容は書評(というよりカイテル氏の感想)あり、日常雑記あり、一昔前の「時事放談」ばりの辛口時評ありの非常に楽しめる小冊子(今号は全39ページ)です。
発行者の庄司要一氏は苗字が同じですけど縁戚関係は一切ありません。はるか35年ほど前に彼とオレが発起人になって、五島で文芸誌の真似事みたいなものを始めた仲で、彼には文章のことを教わることはなかったばって、酒とおねえちゃん遊びは随分教えてもらいました。彼と知り合うことがなかったら我が人生の波風は随分優しかったろうと思われますが、後の後悔先に立たずで今は仕方なかったこと、オレの試練だったと謙虚に受け止めるだけです。
彼の人生にも少しはいろいろなことがあったらしくて、今は下諏訪に素晴らしい奥様と猫に養われているようです。素晴らしき哉、人生!

この「下諏訪日記」は彼の善意と趣味により基本的に購読無料です。
購読ご希望の方は直接コンタクトを取ってください。

アドレス:kirbc527@nifty.com
電話:0266-28-6960 庄司要一氏
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

作品ば追加展示しました。

2012年06月26日 | 絵画などのこと
会期中盤ば過ぎてからですけど新作ば一枚追加しました。
水平線のみで描く縛りで8点展示したばって、終わってから開放感より圧迫感のほうが強くなってきて、なにかば画面に入れた絵ば無性に描きたくなってガガガーッと一気に描きあげました。島影ばチョコッとだけ入れただけじゃばって、こん絵で呪縛が解けたち思います。航跡は実際にフェリーに乗ってズーッと波ば眺めてました。



こん絵はご覧の通り、夏真っ盛り。濃ゆい青の世界です。

会期は今日を入れてあと5日になりました。ふるさと館という会場の特性からですが島外の方たちが沢山見て下さり、芳名帳にもご記名いただいてありがたく、また嬉しく思っています。番地を書いてくださった方にはお礼状を出させていただきますが、都道府県名のみの方には残念ながら出すことが叶いませんので、この場を借りてお礼を申し上げます。ありがとうございました。
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

高浜のイメージです

2012年06月11日 | 絵画などのこと
三井楽町にある五島を代表する観光スポット高浜は遠浅の白砂海岸です。初めてこの海岸を見た人は100%感動してくれます(オレが作ったとじゃなかけどね)。
今の季節の高浜は透明度が高いので安っぽくならないように気をつけましたが上手く描けているかどうかはご判断にお任せします。



こちらは同じ三井楽町の北西先端にある、柏の岬に寄せてくる東シナ海の波です。ここはしょっちゅう行きます。特に時化ているときは最高です。効果音は「仁義なき戦い」が似合います。



前回の朝日風景と違う作品。こちらは朝焼けですね。波もベタ凪です。
油絵具の青系と緑系を合わせると約50色近くあるんですけど海と空を描こうとすると、その半分近くの色を使います。
今回は水平線のみの勝負だったので、多少なりとも不安の芽らしかもんがあったとですけど、(意外なことに)思ってた以上の高評価をいただいてありがたく思っています。
これでまた調子(チョイ)に乗って描き続けていけます。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

作品はこんな感じです。

2012年06月04日 | 絵画などのこと
今回の三人油彩展の作品ばちょろっとご紹介します。写真では色合いがアバウトになってしまうけん、本当は実物ば見て欲しかとですけどね。
タイトルの作品は夕方の気だるい色ば表現したくて描きました。今回の出品作のなかでは一番気に入っています。筆は一切使わずに全部ペインティング・ナイフで仕上げました。



開場入口には仲間である山縣絋一さんの書が展示してあります。彼の絵や書に対するバイタリティにはすごかもんがあります。この書は彼の五島美術界(もし、そいうもんがあっとなら)に対する気持ちが込められています。焼酎の5リットルボトルば娘さんに買いに行かせて恥ばかかせています。娘さんはレジカウンターに5リットルボトルば2本持っていくとは死ぬほど恥ずかしからしいです。
もう一人の仲間、松山巌君は真面目(かな)。彼のお父さんは五島では知らぬ人はいない「岐宿の子守唄」ば作った故・松山勇さんです。



この作品は「BAD MOON RISIG」というタイトルば付けました。最初は月は真っ赤にしてたんですけどどうにもバランスが悪かったので赤を少しナイフで削り取りました。それに合わせて波も少し説明っぽく修正しました。



「黄金の夜明け」。
出品している8作品ば描くためにじっくりと海と空ば見続けました。全部オレの目に焼きついている色です。
できれば会場に足を運んでください。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

半年振りの油彩展ばやります

2012年05月23日 | 日記
6月1日から6月30日の一ヶ月間、武家屋敷通りの「ふるさと館」で油彩三人展ばやります。ポスターにあるように五島で絵を描いている三人の油彩(一部水彩もあります)に対する取り組み方ば展示できたら良かなー、ち思っています。
オレが出すとは全部新作で、テーマは「水平線ば見るオレ」です。予定では8枚出すつもりです。
水平線ば挟む海と空。他の要素は一切描きません。
自分なりのチャレンジです。

今の自分が大好きなモノ。 土と海と空と酒と音楽と奥さん。
昼は土と遊んで、夜は【Zama:ni】で楽しい仲間たちと酒を飲み、音楽を聴く生活。

そん中で毎日、福江港の景色ば見ています。畑の奥の椎の木林に沈む夕陽ば見ています。鬼岳に架かる月ば見ています。  自分の網膜に閉じ込めた五島の海と空ば描きました。
駐車場も完備していますから是非会場に足ば運んでください。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

なんちゃって農業は楽しかぞ

2012年05月20日 | ライブハウス
裏の畑が2反強あるとですけど、これば耕すとは人力ではかなりのもんがあるぞ、ちゅうことで納屋でホコリば被っちょったトラクター他の農機具ばKUBOTAのケンボーに一度全部見てもらって、修理が必要な機械はきっちりと修理ばしてもろたけん今日から早速土いじりばしてみました。トラクターはオヤジの良かオモチャです。

なんちゃって農家入門のためにちょこっとずつ試験的に植えた苗木のライムやグレープフルーツ、パッションフルーツ、ブルーベリー、そして桃なども全部しっかりと根付いてくれました。今はライムがざまにきれいか白い花ば咲かせています。
キューリやトマトも実ば付けてくれました。
木曜日がZama:niは定休日やっけん庭に簡易テーブルば拵えて、嫁と二人で畑の奥にある椎の木林の向こうに沈む真っ赤な夕陽ば見ながらビールば飲むとは最高のゼイタクです。バーベキューの網の上に乗るのは、卵からブリば孵化させて稚魚ば育てる仕事ばしてるコー君が持ってきてくれるうんまかブリの切り身。
この至福の時間はプライス・レス。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

犬と猫の仁義なき戦い その2

2012年05月09日 | ライブハウス
犬と猫の仁義なき戦い その?

ふうたVS じんた ! 犬と猫のバトル第二弾。 なんかすごいことになっています。でも心配せんでください。普段は仲良くじゃれあっています。ただ、仲良くしてるときはじんたの声が入ってないから見てても面白くないだろーと思って過激バージョンをアップしてるだけですから。
今はやられっ放しのじんたじゃばってあと一ヶ月もしたら、ふうたの顔は傷だらけになるでしょう。
最近はこの二匹のじゃれあいば見るのが一番の楽しみです。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

こどんのケンカ

2012年05月06日 | ライブハウス
こどんのケンカ

犬のふうた(生後約40日)とこの前我が家の住人になった猫のじんたです。動画ではふうたがじんたを虐めてるようにしか見えんばって、これはじゃれあってる様子です(多分)。その証拠にじんたはいくらひどい扱いばふうたからやられても、懲りずにすぐにふうたの傍に擦り寄って行くからです。2匹が遊ぶ様子ば見ちょったら飽きが来ません。
ただ、じんたが素足に爪ば立ててよじ登って来っとには閉口します。
でもミジョカもんです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

子犬に続いて子猫も来たぞ

2012年05月01日 | ライブハウス
保健所に犬か猫の子供が欲しいのだぁ、と頼んでいたら先日の嵐の日に玉之浦まで貰いに行った「ふうた」(彼の情報は左ブックマークの恵美さんのページで見てください)に続いて今日は子猫が来たとの連絡。やりかけていたジュークボックスの修理も放り投げて保健所へ行くとダンボールの中に4匹の子猫。子猫は子犬と違ってオス、メスの区別が付きにくいらしくて保健所の人たちと子猫の又ば覗いて品定め。結局、成長したらストライプがもっとはっきりしてくっとじゃなかろうかという期待で写真の子猫ば譲り受けて来ました。
もちろん「名前はまだない」by 夏目漱石
「ふうた」と兄弟になるとやっけんそれに繋がる名前ば考えております。

今日はジュークボックスが完成する(かも)
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

ジュークボックスが入りました!

2012年04月28日 | ライブハウス
去年の12月から注文していたジュークボックスがやっと届きました。
現在の収容アルバムタイトルは約5000アルバム! 容量的には20万枚まで可能だそうです。タッチパネル方式です。
これを作ってくれたのはアメリカ人の友人アダム。かれはドイツ系のアメリカ人で合気道の達人(未満)身長190センチ超の大男。父ちゃんはオレと同い年。ご両親とも会ったことがあります。
それから【Zama:ni】のステッカーも作りました。ご希望の方には無料進呈しますので【Zama:ni】に足を運んでください。

追伸:29日の日曜日は結婚式(残念ながら私ではない)のためにお休みを頂きます。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

zamaniセッション with 岐宿組

2012年04月26日 | ライブハウス
zamaniセッション

今回のセッションは岐宿のランチャーズ。
ドラムは岐宿楽団のボス、大町しんちゃん。御年63歳(多分)。
ギターは茨城やったか埼玉やったか、とにかくソコラ辺からのIターン、荒木君。
キーボードはネット販売で有名な五島の魚屋さん「テル鮮魚」のてるちゃん。
ベースはうちのまー君。
五島はもともと酒飲みが多かとこですけど、そん中でも東西の横綱は岐宿と崎山。
こん両地区は五島人が自他共に認める酒飲み地区です。
【Zama:ni】でもこん地区の連中が来てくれると売上がガギューンと跳ね上がります。
そん大きな理由は「やったっとった」ばすっけんですね。
島外の人たちは「やったっとった」ち何じゃろか???ち思うでしょうね。
これは「やったり取ったり」つまり酒の一気飲みから返杯のことです。昔は五島のどこでん誰でんやってましたが、この素敵な風習ば残しちょっとは今では岐宿と崎山だけになってしまいました。五島の酒屋さんと【Zama:ni】んためにもぜひ「やったっとった」は残してください。ギバレきしっとさっきゃま青年団。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ブルースハープば始めました

2012年04月19日 | ライブハウス
zamaniセッション

最近ブルースハープば始めました。このビデオは吹き始めて大体一ヶ月くらいの演奏です。調子んよか時とおかしか時があるばってブルースは楽しかったらよかでしょう、ぐらいの気持ちで演っています。 気持ちよく演れるともZama:niが誇る素晴らしいプレイヤーがアシストばしてくれるけんです。
優しく育てて貰っています。
左のブックマークに加わった、新しくZama:niのパートナーになった恵美さんのブログもチェックをお願いします。時々は内容が被るかもしれんばって、こちらは主に家庭菜園のこととかば書いています。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加