NOSTALGIA/郷愁

団塊世代の日記
Nat King Cole の TOO YOUNG を
しみじみ聞ける世代のBLOGです。

富岡製糸場

2016年11月25日 | 旅行/国内
富岡製糸場に行ってきた。
世界遺産になって、以前から一度行きたい思っていた。
上田に行く途中で、高崎で下車して、上信電鉄で30分ほど。
上州富岡駅から町並みを見ながら徒歩15分。
富岡製糸場の正門に着いた。団体バスで来ている人が多い。

私は、片倉の社宅(松本、関、加須)で暮らしたことがあったが、今はすでに取り壊されている。富岡製糸場には、同じような社宅や女工さんの寮、診療所が残っており、懐かしく思いながら見て回った。

富岡製糸場は、現在各所の傷んだ建物の修理工事が行われていて、長期にわたって行うそうです。確かに木造の建屋のペンキは剥げて傷みが激しい。錆びついて、廃墟のような場所もあった。昔の面影を残して、整備されることを期待しています。





















ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 京都(二条城・平安神宮・東寺) | トップ | 松山城 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。