天空の扉へ Good day!!!

一意専心!36歳 脱サラリーマン エアライン・パイロットへのプロローグ♪

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

船旅

2011-08-25 | 日常生活

 

ちょうど試験が終わって2週間が経とうとしています。。。はやっ

東京は20℃近辺を彷徨う低温だったり、夏日だったりと体調管理が難しいですね。ちょっと身体がだるい・・・

 

8/14(日)に北海道は苫小牧港から船で帰京しました。お盆の時期なので飛行機代がめっちゃ高い!!

久しぶりの船旅

結構楽しみにしてました

20代の頃は夏休みと言えば北海道バイクツーリング♪

よくフェリーを利用していたのです。

 

大洗<=>苫小牧

新潟<=>小樽

 

懐かしい~~

 

今回は午前1時半出航の深夜便

大洗到着は19時半ごろだから約19時間の船旅

 

23時半過ぎには乗船できて、風呂に入ってビール1杯飲んで出航前に即寝でした!

深夜便は2段ベッドではなくて、1段しかない。高さは十分ゆとりありです。

トラックの運転手の方々が多かったようです。

もちろん、この時期はライダーもたくさん

 

19時間・・・暇でしょう??と思うでしょ??

ところが、自分にとっては足りないくらいです・・・

最近は、全然ぼーっとする時間がなかったので、思いっきりぼーっとしてました。

昔から、ぼーっとする時間は自分にとって大切な時間でして。

 

朝9時くらいに起床して、再び朝風呂へ

そこからサロン?!のようなところで、時速30kmでゆったり流れる景色を眺めながら、2年間の訓練生活の振り返りやら、それが終わると、フライトシミュレーターのビデオ視聴 それ以外の時間はひたすらぼーっとしてました。たぶん、世界一周の船旅は問題ないっす。

 

 

途中、三陸沖を通過 黙祷を捧げる

 

何か腹減ったなぁ~と思い食堂らしきところへ行くと

 

なんと、開店していない!!

 

あるのは自販機のみです。

 

これは予想外

 

仕方なくカップヌードル(カレー)を数年ぶりに食べたのでした。

周りを見ると・・・みんな持ち込んでいるやんかぁ(涙)

 

今年もう1回この船に乗る気がする・・・

次回は好きな食べ物を持ち込もう

 

今月は会社がフロア毎に節電=休暇となっています。

自分がいるフロアは最終週が節電により休業

8/30~9/4の期間に再び札幌へ向かいます(今回は往復飛行機)

仲間の試験応援と就職試験へ向けてのシミュレーター対策

 

企業研究、面接対策、学科対策、適性検査対策、英語対策などなど

To Do Listは膨れ上がるばかり

 

でもやるしかない!!

 

 

ぽちっと押してもらえるとモチベーションUPします

 

 

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

合格!!!!!

2011-08-13 | 訓練日誌

 

昨日午後、事業用操縦士 実地試験の合格をいただきました

 

フライトはぶっ続けの4時間20分・・・ 午前8時50分テイクオフ

 

ルートは、

往路:札幌~登別~静狩~八雲~森~函館

復路:函館~森~八雲~弁慶岬~積丹岬~銭函~札幌

 

激戦の跡(航空図) 

 

いやぁ~疲れましたぁ。お水も補給できなかった。

 

 

朝一番の気象ブリーフィングは、前夜に千歳の気象予報官からヒアリングしていたので、何も突っ込まれずに済みました

 

天候は予想通り晴れベース

 

雲はScattered 4000~5000

 

まずまずの天候でした。

 

ただ、上空は結構強い西風で、測風の結果、真西40ノット前後はあったと思います。

 

当初、函館でタッチアンドゴーでそのまま復路を飛んでくださいと言われたが、、、断りました。

 

タクシーバック(着陸後、誘導路を通って離陸位置まで戻る)をして、3分少々準備の時間を割いて、気持ちの入れ替え&復路へ向けての準備をしたかったから。

 

上空でやんや言われましたが、基本的にはスルー! あくまでも自分のペースで、(なるべく)冷静に対応するよう心がけました。

 

フライトを終えて学校に戻ってからのブリーフィングで、あーだこーだ色々とご指導?いただきましたが、

 

試験官:「まぁ、基本飛行機をちゃんと飛ばせているし、事業用操縦士のレベルには何とか達しているかな。合格です」

 

その言葉待ってたよ!!! 先に言ってほしいんですけど・・・

 

今回の事業用の試験は長い戦いでした。。。

 

東京で仕事をしながら、週末・有給を利用して札幌に通っていたので、試験に向けてのプランニングが重要でした。

 

 

今回の勝因は・・・(自分なりの分析)

 

オーラル対策(口頭試問)は試験1週間前で仕上げたこと ←これにつきる

亀のようにコツコツ 一歩ずつ! たとえ15分でも勉強したこと

試験でフライト中は、ミスしても言い訳をせず、素直に認め、気持を切らさず必ずリカバリーするぞ!といったようなスタンスで臨んだこと

 

もちろん、サポートしてくれたみんなの力がなければ成功しなかったと思います。

みんなの優しさにホントに感謝ですね。

今日からは今度はサポートをする番! 自分にできること&経験をみんなに伝えていきたいと思います。

 

昨晩は久しぶりのビール!

こんな旨いビールは久しぶりだ。

 

思い起こせば、ちょうど2年前 教官と初めてセスナで空を飛びました。

あのときは、訳分からん状態で、体かちかち状態 「うぉ~~俺空飛んでるよ」みたいな・・・・

 

あれから2年

アメリカに渡って自家用操縦士、多発限定、計器飛行証明を取得

帰国後に日本の計器飛行証明

そして今年の2月に再度アメリカへ行きアメリカの事業用操縦士

そしてそして、昨日、よーやく日本の事業用操縦士(アメリカに比べて100倍大変・・・)

 

感慨にひたる

 

総飛行時間 278時間28分

 

さぁ、いよいよ就職戦線へ

必ずチャンスはあると信じて

 

なんかワクワクしてきたぞ!

 

今朝、4週間ぶり?くらいにTVを見ました。

ちょうど世の中はお盆なんだ。。。

 

今日の夜中に苫小牧からフェリーで東京へ戻ります・・・(お盆=航空機代 高すぎ)

むかーし、よくバイクを載せてフェリーで北海道へツーリングに来てたっけ。懐かしい~

 

余韻にひたりながら、気持ちを切り替えよう。

 

PS: 今朝、母からお祝いの電話が。「あのー スカイメイトはパイロット募集、そろそろ出るんじゃないの?」 スカイマークだろ!!とあえて突っ込みませんでしたが・・・

 

 

ぽちっと押してもらえるとモチベーションUPします

 

 

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

試験初日 無事に終了~!

2011-08-11 | 訓練日誌

 

試験初日終了!!

 

オーラル試験(口頭試問) 約1時間

連続離着陸試験@札幌飛行場 約1時間

 

無事にパスしました。

 

いやぁ、暑かった。。。もう汗だくです。スーツ&ネクタイなんで、さらに暑さ倍増

 

さすがに上着は失礼しましたが・・・

 

数日前の天気予報とは裏腹に晴れベースで推移!!

 

ただ、サハリン近辺に低気圧(元台風)があり、等圧線の間隔が狭いことから、風が強かった(汗)

 

因みに実技試験の時間帯の風はこんな感じでした。。。

 

RJCO=札幌(丘珠)飛行場

14時の飛行場現況

風は300度の方向から14ノット(平均風速7m/秒)

Gust26ノット(最大瞬間風速26ノット<13m/秒> 

気温32℃、露点温度(水蒸気が液体に変わる温度)16度

雲FEW3000フィート(空を8分割した場合、8分の一の雲量が3000フィートにある 雲の種類は積雲Cumulus)

雲Scatter20000フィート(空を8分割した場合、8分の三の雲量が20000フィートにある 雲の種類は巻雲<すじぐも>Cirrus

気圧は、29.38インチ

 

14:00 RJCO 110500Z 30014G26KT 9999 FEW030 SCT200 32/16 Q0995 RMK 1CU030 3CI200 A2938=
13:00 RJCO 110400Z 29016G26KT 9999 FEW030 SCT200 32/16 Q0995 RMK 1CU030 3CI200 A2939=

 

さて、残すはロングフライト(ナビゲーションフライト)です。

 

行先は函館へ

 

エンジン不作動になった場合の緊急着離などの課目も含まれます。

 

イメトレしないと・・・

 

明日の天候について千歳の気象予報官に電話しました。

 

明日は概ね晴れベース!!!ただ、ところどころ雲があるけど・・・

ポイントは乾いた空気が北海道に流入とのこと(空気に含む水蒸気が少ない=雲は少な目の見通し)

だから、気圧の谷の中にあっても、比較的安定して推移することでしょう。

 

さて、お風呂にお湯が溜まりました!

 

ゆったりつかりながら、イメージフライトしてきます。

 

ここまできたら、なんか合否なんか関係なくなってきた(気持ち的に)

 

自分の力を出すこと!

 

これに尽きる

 

ぽちっと押してもらえるとモチベーションUPします

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

予報が若干変わったぞ!!

2011-08-08 | 訓練日誌

今日はナビゲーションフライト(旭川方面)とタッチアンドゴー(連続離着陸)の訓練でした!

 

午後からのフライトでしたが、旭川南東の十勝岳近辺はものすごい積乱雲でした。あの中に入ったら死にますな・・・

 

日照と共に下層が温められ上昇流が発生

 

そもそも最近は温暖+湿った空気が北海道にも入ってきているので

 

積乱雲の生成条件がばっちりの状況なのです。

 

注意深く外部監視をして、危険を事前に回避しないといけません。

 

各種離着陸については、おおよそイメージが付いてきました(自信もついてきた)

 

ただし、制限値着陸(180アキュラシー)という課目だけは、まだだ・・・

 

なかなか所定の接地帯標識にぴしゃりと接地できません。

 

明日の訓練ではこの課目が中心になるのかな。

 

 

ところで、天気予報が若干変わってきました!!!Good!!

 

試験2日目の12日(金)の予報から雨マークが消えたのです。

 

地上天気図の予想図を見ると、停滞前線が東北地方南部まで下がってくる感じですね。ただ、停滞前線の北側に広い範囲で雲が広がりやすいという特徴(一般論)があるので、晴天は期待できないでしょう。

 

つまり、悪天が1日早まって、水・木に前倒し

 

これから北海道にやってくる低気圧は台風から温帯低気圧に変わったものなので、まとまった降水が予想されます。風も強いのか?!

 

何はともあれ、金曜フライトできるか 勝負です。そこに照準を合わせます!

 

 

 

ぽちっと押してもらえるとモチベーションUPします

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

天気が・・・・

2011-08-08 | 訓練日誌

北海道も暑い!!

  

日中は30℃を超えてます。。。夜はちょうどいいんだけど。

 

さてさて、いよいよ試験が迫ってまいりました。

 

天気予報が良くないっす・・・

 

大型の台風が沖縄から北上して、ちょうど週の後半に温帯低気圧に変わって北海道にやってくるという予報です。

 

そこに停滞前線が・・・

 

 

予報ではちょうど試験日に前線が北海道上空を通過だって。

 

ま、予報は予報でまた変わるかもしれませんが、ちょっと覚悟はしといたほうがいいかもしれません。

 

フライトに出れたとしても厳しい戦いが待っているかも?!

 

とにかく、モチベーションを維持してできる限りの準備をしよう

 

昨晩、数人から疲れてますね~と言われてしまった。

 

自分ではそれほど疲れたという意識はないのだけれど

 

昨晩は21時にコンタクトも外さず、電気つけっぱで就寝・・・

 

起きたのは6時半過ぎでした。

 

こりゃぁ、疲れているなと自己認識

 

今日は敢えてオフとして、午前中はゆったり・まったり

 

午後は涼しいホテルで自習して夕方過ぎに散髪!(シャープに仕上げてもらいました!)

 

明日は午後からフライトです!何とか仕上がるといいんだけど。

 

 

そうそう、先日訓練生のソロのクロスカントリー(ロングフライト)の付添いとして出かけました。

 

好きな方面に飛んで行ってもいいですよと言ってくれました。やさしい~ 試験想定のポイントを巡ってきました。

 

写真前方に見えるのは朱鞠内湖(しゅまりないこ) 旭川から北北西約80KMくらいにある大きい湖です。

 

このくらいの雲高さだったらジャッジも容易なんだけどなぁ。いい勉強になりました。

 

 

 

 

ぽちっと押してもらえるとモチベーションUPします

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加