Glass Ai
写真付きで眼鏡の日記を書くならgooブログ
 





昨日は、メガネには大切な
レンズのセミナーへ行って来ました






今回は最強に傷に強いコーテイング
ウルトラシールドコート🛡の紹介
日常のあらゆるシーンで
メガネをキズから守るコート
キズからレンズを守るだけでなく
↓ ↓ ↓



今までのなかで(単焦点レンズ)
一番見やすいレンズの紹介
オーダーメイド両面非球面レンズ
ベルーナcvf

独自の両面非球面設計により
歪みやボケが極めて少ない
自然な視野を実現

さらに、選んだフレームの型を
読み取って、レンズのカーブや
厚みをできる限り綺麗に仕上げます

乱視のある方
左右の度数に差のある方
カーブのあるフレームをお選びの方には
特にお勧めです

レンズは日々研究されていて
日々進化しています
私達も、日々勉強です


またブログにてレンズの詳しいご紹介を
致します






春のフェア好評開催中
4月30日までです







コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )






Lafont
OEILLADE
ウイヤードゥ



繊細で美しいレース柄があしらわれた
メタルフレームに
プラスチックのブローパーツ
「流し目」の意味をもつ
エレガントなフレームです


DEILLADE 1012 53-17


DEILLADE 743 53-17


パリを中心に栄えた
アールデコ調のデザイン
細部にまでメガネ愛を感じます




お客様紹介


OEILLADE 743 53-17 E.M様
ツーポイントのメガネから
今まで以上にバイタリティに溢れ
はつらつとした印象に


気分や洋服に合わせて
掛け替えてお楽しみ下さいませ







4月30日まで春のフェア好評開催中








コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )





国内外のハウスブランドが集まる
プレミアムアイウェア展へ





999.9
with life,with you-あなたと暮らしの間に-
が今回のテーマ









Micedraw Tokyo
実践的かつ自然体のメガネを志しているブランド









Lafont
パリ生まれの、自分を生きる大人の女性達のためにデザインされたアイウェア









alain mikli
パリ発信のアランミクリの世界へ









POLARIS
スウェーデンで生まれ、
日本で美しく進化したアイウェア





会場を移動して・・・



OAKLEY






担当の黒川さんもいらっしゃいました


新作オーダーして参りました
入荷次第ご報告します
ご期待ください






只今、春のフェア好評開催中です







コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )







アイメトリクス
リムレスフレームで培った最先端の技術を総動員し
世に送り出したフルリムフレームのメガネ 
EMRIM
従来のカラー、レンズシェイプに新しく3カラー3シェイプが追加されました




EMRIM は、ブローバーとヒンジにより
フレームのフロント部のカーブに影響されずに
オーダーメイドフレームならではの
フィッティング感を実感して頂けます







ソフトな丸みのあるボストン型





EYEMETRICS EMRIM  シェイプ:RM05/48 カラー:Honey





ブラックよりライトな印象のクールな感じのウエリントン型





EYEMETRICS EMRIM  シェイプ:RM06/52 カラー:Gray





オーソドックなウエリントン型





EYEMETRICS EMRIM  シェイプ:RM07/55 カラー:Walnut





Honey、Gray、Walnut の3つのニューカラーは、
新しいシェイプ(RM05、RM06、RM07)でのみ製作が出来ます


新しいシェイプのフィリップサングラスも同時発売です

店頭にて EMRIM のニューカラーをご覧下さいませ






Glass-aiでは
4月30日まで春のフェアを開催中





コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )






今年の野崎観音さんの開花は少し遅め
2日前の開花の様子です

入り口、階段の下
桜はちらほら


アップで映すと
よく咲いてる様に見えます



観音さんの正面はこれからですね


ここからの桜はとても絵になるんです
去年の4月2日にとった
夜桜ライトアップの写真
🔻 🔻 🔻



今年はライトアップがないようですね

今からの雨が気になりますが
もう少しで見頃です

桜見を兼ねてGlass-aiの春フェアにも
お立ち寄り下さいませ






コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ