ヒトと犬とをこころでつなく「風鈴 犬のこころ研究室」

学習心理学、動物心理学、行動分析学をベースとした研究と応用により、「犬のこころ」を理解するためのお手伝いをしています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

お悩みケース1/警戒吠えの悩み vol.1

2016-10-30 12:55:58 | わんわん相談室
お悩みの内容
タロウくん。1歳

おうちにいると、家の前を通るひと、敷地内に入る人にとてもしつこく吠えるタロウくん。
家族には全く吠えません。お散歩中も吠えません。

たけど、警戒心が強く、なかなか人にも、他のワンチャンにも近寄りません。

うちの周り来る、作業にきている農家の方達に執拗に吠えます。

一度、敷地を出てリセットする吠え対策は、成功したけれど

昼間は仕事にでてるので、対応できません。

ちなみに、タロウくんは昼間は外、夜はうちの中でいます。





犬の心理からいうと、
「家の前を通るひと、敷地内に入る人にとてもしつこく吠える」のは、超当たり前。


一昔前の番犬として犬を飼っていた時代は、そうやって吠えてほしくて犬を自分の家の庭で飼っていましたからね。


じゃあ、なぜワンちやんは「家の前を通るひと、敷地内に入る人にとてもしつこく吠える」のか。

その気持ちを考えてみましょう。

ストレスタイプの吠えではなく、

●不安だから

●警戒しているから

●おうちを守らなきゃいけないと頑張っているから


だと思われます。


知らない人は吠えて、おうちの人には吠えないのは

ちゃんと相手を見て判断して吠えているということで、タロウくんは頭もいいワンちゃんです。


じゃあどうすれば

●不安な気持ち

●警戒する気持ち

●おうちを守らなきゃいけないと頑張る気持ち

を緩和することができるのでしょうか?


vol.2ヘ続く
ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ビデオライブラリー/犬の歯磨き | TOP | わんわん相談室 »

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

Trackback

Trackback  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。